コンテンツにスキップ

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明

MEDIAEDGEサーバーアプリケーションを含む、関連サーバーソフトウェアをプリインストールし、MEDIAEDGEのシステム構成に合わせて、最適な状態にてお使いいただけます。
8Mbps/H.264の映像なら、最大25本のファイル配信、ライブ中継および中継録画を同時に実行する能力を備えています。※1
※1 MEDIAEDGE-Server内蔵ストレージを使用してのメーカー検証結果となります。
実際の配信性能は、システム構成・ネットワーク環境等により異なり性能保証値ではありません。

WEBブラウザ上で動作し、コンテンツ登録、スケジュール作成、各種制御・監視などを行う「サーバーコンソール」。
表示内容や操作方法のカスタマイズも可能です。
データベースの内容の表示・追加・変更とサーバーサービスの制御も行います。

データベースの情報から、クライアントが表示するWEBページを作成。
新しいコンテンツをデータベースに登録すると、クライアントのメニューが自動更新されます。
クライアントメニューにユーザーIDの入力項目を追加するようなカスタマイズも可能です。

スケジュール再生時には、配信を停止せずにスケジュールの設定、変更が可能です。
シームレス再生機能はコンテンツのつなぎ目を感じさせません。
複数チャンネルの配信・管理を行うことができます。

ライブエンコーダーボックス MEDIAEDGE-LEBシリーズから取り込んだ映像を配信しながら、サーバーに蓄積することができます。
また、MEDIAEDGE-LEBからのユニキャスト映像を複数のセットトップボックスに配信する中継機能も備えています。

仕様

ハードウェア仕様(基本仕様)

■OS
 Windows Server 2012 R2 Standard for Embedded Systems
 (x64/5CAL)日本語版

■CPU
 Intel Xeon E5-2620v3

■チップセット
 Intel C612

■メモリ
 16GB(PC4-2133 Registered ECC 4GB×4)

■ストレージ
 1TB(SATA 2.5″7200rpm)×6台 RAID5+ホットスペア1で運用
 システム容量:100GB/データ容量3.5TB ホットスワップ対応

■光学ドライブ
 SATA DVD-ROM

■ネットワークコントローラ
 合計6ポート
・ストリーム配信/受信用 2ポート
 1000BASE-T・100BASE-TX・10BASE-T対応/RJ-45/
 背面拡張スロット×2
・リモート管理・制御用:
 4ポート:オンボード(工場出荷時無効)
 1000BASE-T・100BASE-TX・10BASE-T対応/RJ-45/
 背面×4
・マネージメントボード専用:1ポート(OSからの使用不可)
 100BASE-TX・10BASE-T対応/RJ-45/背面×1

■インタフェース
 [ディスプレイ]
 アナログRGB×2(ミニD-Sub15ピン・前面×1・背面×1)

 [シリアル]
 シリアルポート×1
 (RS-232C規格準拠/D-Sub9ピン・シリアルポートA・背面×1)

 [USB]
 USB3.0×4(前面×2・背面x2)

■消費電力
 194VA/191W
 発熱量:686kJ/h(100V通常運用時)

■最大消費電力
 560VA/556W(100V最大構成時)

■騒音レベル (待機時/高負荷時)
 45.2dB/53.0dB(51.7dB/53.0dB)
 測定方式:
 ISO7779基準, 傍観者位置測定 (床上:1.5m, サーバとの距離:1m)
 サーバ設置(床上:0.75m)
 環境温度25℃

■環境温度/湿度
 [温度]
 動作時:10℃-40℃
 保管時:-10℃-55℃

 [湿度]
 動作時:20-80%(結露しないこと)
 保管時:20-80%(結露しないこと)

■外形サイズ
 439.8(W) × 722.0(D) × 43.4(H)mm ※突起物は含まず

■質量
 約18.2kg(レール含む)

対応形式

■ビデオオンデマンド,スケジュール再生
 [SD] MPEG2, H.264
 [HD] MPEG2, H.264

■ライブ配信
 [SD/HD] H.264(MEDIAEDGE-LEB4/LEB Pro/LEB Express)