コンテンツにスキップ

TASCAM CA-XLR2d-C XLRマイクアダプター CA-XLR2d キヤノンキット

お取り寄せ
¥65,780
(税込)

ポイント付与予定数:

管理番号:N_1168795

同梱品

CA-XLR2d本体(底面端子カバー付き) × 1
CA-AK1-C アクセサリーシューマウントアダプター(端子カバー付き/本体装着済み) × 1
CA-AK1-AN コールドシューマウントアダプター(インターフェース端子カバー付き) × 1
マイクホルダー(本体装着済み) × 1
電池ボックス(端子カバー付き) × 1
3.5mm(1/8")ステレオミニケーブル × 1
TASCAM ID登録ガイド × 1
スタートガイド(本書、保証書付き) × 1

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明




ミラーレスカメラにXLRマイク入力を拡張、コンパクトで柔軟な動画音声収録システムを実現
『CA-XLR2d』は、ショットガンマイクでのインタビューや対談の収録、ステレオマイクでの音楽や風景の収録、更には、音声ミキサーを使用した各種イベント収録など、コンパクトで柔軟な動画音声収録システムを実現します。



高性能ADコンバーターを搭載、劣化のないデジタル音声をカメラにダイレクト伝送
データ通信に対応したアクセサリーシュー経由で劣化のないデジタル音声をカメラにダイレクト伝送可能。
音声データを動画ファイルに直接記録しますので、画と音を同期させる作業からも解放されます。
また、対応カメラからの電源供給にも対応し、ケーブルレスで機動性の高いシステムを構築できます。

対応メーカー:キヤノン、富士フイルム

動作確認カメラリストはこちら



高音質、低ノイズ、広いダイナミックレンジを実現する高性能マイクプリアンプ「HDDA」を搭載
『CA-XLR2d』は、業務用音響機器ブランドならではのノウハウを生かし開発された高性能ディスクリート形式マイクプリアンプ「HDDA」を搭載。プロの要求を満たす高音質収録を実現します。




多様なマイク接続を可能とする入力端子と機構設計
XLR/TRSコンボ入力端子2系統(マイク/ラインレベル切替え、+48Vファントム電源供給対応)に加え、3.5mmステレオミニ入力端子1系統を搭載。
プラグインパワー対応マイクやワイヤレスマイクレシーバーの接続にも対応。
また、振動ノイズに配慮したショックマウント機構付きマイクホルダー(本体から取り外し可能)と天面に配置されたコールドシューにより多様なマイク接続を実現します。



ユーザーフレンドリーで高品質録音を実現する操作パネルと制御機能
『CA-XLR2d』は、独立したスイッチ操作で直感的に設定可能なオートレベル、ローカットフィルター、リミッター、アッテネーター、ステレオリンクなど豊富な制御機能を搭載。また、誤操作防止用クリアカバーを装備してしています。



ヘッドホンによるダイレクトモニタリングが可能
アナログ出力端子にヘッドホンモードを搭載。遅延のないダイレクトモニタリングが可能です。

対応メーカー:キヤノン、富士フイルム

動作確認カメラリストはこちら



従来型デジタルカメラの動画音声をアップグレード
同梱のバッテリーボックス(単3形電池2本使用)とコールドシューマウントアダプターを装着し、
『CA-XLR2d』のアナログ出力とカメラのマイク入力をステレオミニケーブルで接続することで、
カメラへのアナログ音声伝送が可能。確認済機種に限らず、従来型のカメラにおいても音声収録をアップグレードする事ができます。



【主な特長】
・ミラーレスカメラへのXLR入力を拡張するマイクアダプター
・XLR/TRSコンボ入力端子を2系統装備し撮影シーンに適したマイクを使用可能
・高性能ADコンバーターを搭載し対応アクセサリーシュー経由で劣化のないデジタル音声をカメラにダイレクト伝送が可能(対応カメラ:キヤノン、富士フイルムの対応機種)
・対応アクセサリーシュー経由でカメラ本体からの電源供給が可能(対応カメラ:キヤノン、富士フイルムの対応機種)
・XLR/TRS入力は、高性能HDDAマイクプリアンプを搭載し、高音質、低ノイズ、広いダイナミックレンジを実現(マイク/ラインレベル切替え、+48Vファントム電源対応)
・プラグインパワー対応の3.5mmステレオミニジャック(INPUT 3)のステレオ入力端子を装備、ミニプラグ端子のガンマイクやラベリアマイク、ワイヤレスマイクなどが接続可能
・付属のバッテリーボックス、コールドシューマウントアダプター、振動ノイズに配慮したショックマウント機構付きマイクホルダーはアナログ入力を備えた多くのカメラと互換性を保持
・2つのモードに対応するアナログ出力端子を装備
・カメラモード:カメラのマイク入力に音声伝送が可能
・ヘッドホンモード:ヘッドホンによるダイレクトモニタリングが可能
・天面にシュー接続対応のマイクやワイヤレスレシーバーなどを装着できるコールドシューを装備

【その他の特長】
・交換可能なシュー接続アダプター
・アクセサリーシュー接続用コンバージョンアダプタ-「CA-AK1-C」、「CA-AK1-F」および「CA-AK1-AN」は別売りオプションとしても用意
・アダプターを付け替えることで、1台でキヤノン、富士フイルムの両社対応カメラで使用可能
・アッテネーター機能:0dB / 20dB / 46dB
・ローカットフィルター:OFF / 80Hz / 220Hz
・リミッター機能
・録音レベルを自動で調整するオートレベル機能
・各チャンネルのレベルオーバーロード表示LED
・ステレオマイク使用時などにINPUT1、 INPUT2のVOLUME、LEVEL、LIMITERの動作をステレオでリンクさせる1+2 LINK機能
・カメラ周りの配線取り回しに便利なケーブルホルダーを装備

仕様

【仕様説明】
サンプリング周波数 48k / 96k Hz
量子化ビット数 16 / 24 bit
※サンプリング周波数、量子化ビット数はカメラの設定による
入力チャンネル数 最大2チャンネル
マイク入力(バランス)  
INPUT 1/2端子  
コネクター XLR-3-31相当 (1:GND、2:HOT、3:COLD)
6.3mm(1/4")TRS標準ジャック (Tip:HOT、Ring:COLD、Sleeve:GND)
※XLRのみファントム電源対応
MIC入力 INPUT 1/2スイッチを「MIC」に設定時
入力インピーダンス 2kΩ以上
最大入力レベル +6dBu (ATTスイッチ「46dB」時) ※1
最小入力レベル -60dBu (ATTスイッチ「0dB」時) ※1
ゲイン幅 66dB
LINE入力 INPUT 1/2スイッチを「LINE」に設定時
入力インピーダンス 10kΩ以上
最大入力レベル +24dBu ※1
規定入力レベル +4dBu ※1
ゲイン幅 66dB
マイク入力(アンバランス)  
INPUT 3端子  
コネクター 3.5mm(1/8") ステレオミニジャック
※プラグインパワー対応
入力インピーダンス 2kΩ以上
最大入力レベル +6dBV (ATTスイッチ「46dB」時) ※1
最小入力レベル -60dBV (ATTスイッチ「0dB」時) ※1
ゲイン幅 66dB
プラグインパワー 2.7V
ヘッドホン/カメラ出力(アンバランス)  
OUTPUT端子  
コネクター 3.5mm(1/8") ステレオミニジャック
出力レベル 0.29Vrms (固定、OUTPUTスイッチ「カメラ」時)
0.5Vrms (出力ボリューム最大時、OUTPUTスイッチ「ヘッドホン」時)
ヘッドホン推奨インピーダンス 16~250Ω
電源 単3形電池2本 (アルカリ乾電池、ニッケル水素電池またはリチウム乾電池)
対応カメラのアクセサリーシュー経由での供給
消費電力 2.0W (最大時)
外形寸法 88.2(W) × 119.1(H) × 110.0(D)mm (突起物含まず)
質量  
CA-XLR2d-C 341g (マイクホルダー装着、電池ボックス未装着)
CA-XLR2d-F 331g (マイクホルダー装着、電池ボックス未装着)
CA-XLR2d-AN 357g (マイクホルダー装着、電池ボックス装着、電池含まず)
動作温度 0~40˚C


※1 0dBu=0.775Vrms
※2 0dBV=1Vrms

※RoHSに対応しています。
※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。

【オーディオ性能】
周波数特性  
20Hz~20kHz +0.5dB/-1.0dB(XLR → デジタル入力、Fs=48kHz時)
20Hz~40kHz +0.5dB/-1.0dB(XLR → デジタル入力、Fs=96kHz時)
マイクアンプEIN(入力換算雑音) -120dBu以下(150Ω終端、GAIN最大、A-weight)
ダイナミックレンジ 95dB以上(22kHzLPF+A-Weight)


電池持続時間(連続使用時)
本体共通設定:入力ボリューム中央、ATTスイッチ「0dB」、LEVELスイッチ「MAN」、LIMITERスイッチ「OFF」
ファントム電源を使用時には、ご使用になるマイクにより持続時間が短くなる場合があります。

アルカリ乾電池(EVOLTA)使用時
使用条件 持続時間
INPUT 1端子にコンデンサーマイクを接続
ファントム電源使用時 (負荷:2mA)
約4時間
INPUT 1端子にコンデンサーマイクを接続
ファントム電源使用時 (負荷:5mA)
約3時間
INPUT 1端子およびINPUT 2端子にダイナミックマイクを接続
ファントム電源未使用時
約6.5時間
INPUT 1端子にTASCAM TM-200SGを接続
ファントム電源使用時
約4時間


ニッケル水素電池(eneloop)使用時
使用条件 持続時間
INPUT 1端子にコンデンサーマイクを接続
ファントム電源使用時 (負荷:2mA)
約5時間
INPUT 1端子にコンデンサーマイクを接続
ファントム電源使用時 (負荷:5mA)
約4時間
INPUT 1端子およびINPUT 2端子にダイナミックマイクを接続
ファントム電源未使用時
約7時間
INPUT 1端子にTASCAM TM-200SGを接続
ファントム電源使用時
約5時間


リチウム乾電池(Energizer ULTIMATE LITHIUM)使用時
使用条件 持続時間
INPUT 1端子にコンデンサーマイクを接続
ファントム電源使用時 (負荷:2mA)
約10時間
INPUT 1端子にコンデンサーマイクを接続
ファントム電源使用時 (負荷:5mA)
約8時間
INPUT 1端子およびINPUT 2端子にダイナミックマイクを接続
ファントム電源未使用時
約14.5時間
INPUT 1端子にTASCAM TM-200SGを接続
ファントム電源使用時
約10時間