上へ戻るボタン
レンズ交換式デジタル一眼カメラ α7 III(ズームレンズキット)

ILCE-7M3K

SONY(ソニー)
  • 印刷

販売価格:

¥242,784(税込)
¥224,800(税抜)
[希望小売価格:¥OPEN]

ポイント:

2,248ポイント

取扱状況:

管理番号:

N_1126662

カートに入れる
オリコのショッピングクレジットなら
36回まで分割金利手数料が無料です。
よく一緒に見られている商品

ILCE-7M3KのQ&A

ILCE-7M3Kのレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

ILCE-7M3Kの商品情報

35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサー搭載、高速・高精度なAFを実現した、フルサイズミラーレスベーシックモデル


新開発35mmフルサイズ裏面照射型センサー搭載。研ぎ澄まされた描写性能
有効約2420万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーと、新世代の画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズ エックス)を搭載し、常用ISO感度最高51200(静止画拡張時 ISO50-204800)の広い感度域やα7 II比で最大1.5段(※)分の画質向上、約15ストップ(※)の広ダイナミックレンジを実現。さらに、色再現性をより高め、人物撮影における肌色や、鮮やかな花などを自然な印象で描写します。
※ソニー測定条件



被写体を捉えて離さないAF性能
α9に搭載された撮像エリア全体の約93%をカバーする693点像面位相差AFセンサーを搭載。広い範囲のAFエリアがフレーミングの自由度を高めます。加えてコントラストAF枠が425点に多分割化し、検出精度が大幅に向上。AF速度、追随性能もα7 II比で約2倍(※)向上しました。また、瞳を検出してオートフォーカスする「瞳AF」機能がさらに進化。振り返りやうつ向き顔など、瞳にピントを合わせるのが難しい場面も瞬時に瞳を検出し被写体を捉え続けます。
※ソニー測定条件。AF速度は低輝度時



AF/AE追随 最高約10コマ/秒(※1)連写を実現。決定的瞬間を捉えるスピード性能
最新のシャッターチャージユニットの採用と画像処理システムの進化により、フル解像度で最高約10コマ/秒(※1)のAF/AE追随高速連写を実現。最大177枚(※2)の連写持続性能で、撮り逃しが許されないシーンでも安心して撮影に臨めます。さらに、無音・無振動のサイレント撮影(※3)時もフル解像度でAF/AE追随最高約10コマ/秒(※1)の連写が可能。静寂さが求められるシーンでも決定的瞬間を逃しません。また、メカシャッターのような振動が発生しないため、解像性能を最大限に引き出せます。
※1 連続撮影モード「Hi+」時に最高約10コマ/秒、連続撮影モード「Hi」時に最高約8コマ/秒の高速連写が可能です。撮影設定によって最高連写速度が異なります
※2 連続撮影モード「Hi+」時、UHS-II対応のSDXCメモリーカード使用時、JPEG「スタンダード」モード時。ソニー測定条件
※3 高速で動く被写体の撮影やカメラを左右に振るなどカメラ本体を動かして撮影した場合に画像に歪みが起こることがあります



高解像4K動画と表現の幅を広げる多彩な動画機能
フルサイズ領域で画素加算のない全画素読み出しにより、4K(QFHD:3840×2160)映像に必要な画素数の約2.4倍(※1)の豊富な情報量を凝縮して4K映像を出力するため、モアレやジャギーの少ない高解像力を誇る4K動画画質を実現しています。また、インスタントHDRワークフローを実現するHLG(Hybrid Log-Gamma)(※2)への対応や、14ストップの広いダイナミックレンジを実現するS-Log3、最大5倍までのスローモーションと最大60倍までのクイックモーションを最大50Mbpsの高画質フルHDで本体内記録可能なスロー&クイックモーション(※3)など、表現の幅を広げる多彩な動画機能を備えています。
※1 24p記録時。30p記録時は、約1.6倍です
※2 HDR(HLG)映像をテレビで表示する場合は、HDR(HLG)対応ソニー製テレビと本機をUSB接続しご覧ください
※3 音声記録はできません。Class 10以上のSDHC/SDXCカードが必要です



NP-FW50の約2.2倍の容量を持つ高容量バッテリーNP-FZ100に対応。ミラーレスカメラとして業界最大(※1)710枚(※2)の静止画撮影が可能。長時間にわたる撮影や連続撮影をサポートし、高い信頼性を実現。そのほか、ファインダーを覗きながらスムーズにフォーカス位置の移動を可能にするタッチパッド機能や、ピントを合わせたい被写体を瞬時に選択できるタッチフォーカス機能を搭載。タッチによってフォーカス操作の自由度が広がります。さらに、リレー記録・同時記録が可能なデュアルスロット(スロット1のみUHS-II対応)を搭載。快適な撮影を支える高い信頼性と操作性を小型ボディに凝縮しました。
※1 オートフォーカス機能を搭載したノンレフレックス型レンズ交換式デジタルカメラとして。2018年2月広報発表時点、ソニー調べ
※2 CIPA規格準拠。LCDモニター使用時。ビューファインダー使用時は610枚です

ILCE-7M3Kの主な仕様

同梱レンズ

SEL2870

メディア掲載