コンテンツにスキップ

DJI ASV002 DJI トランスミッション コンボ

DJI
お取り寄せ
¥286,000
(税込)

ポイント付与予定数:

分割金利0%でラクラクあと払い
オリコショッピングクレジット

管理番号:N_1173572
2022年9月以降の発売予定、ただいまご注文受付中です。

同梱品

DJI 映像トランスミッター
DJI 高輝度遠隔モニター
遠隔モニターフード
WB37 バッテリーアダプター (TX)
WB37 インテリジェントバッテリー
WB37 バッテリー充電ハフ゛ (USB-C)
NP-F バッテリーアダプター (TX)
NP-F バッテリーアダプター (RX)
USB-C - LEMO 電源ケーブル
RS ジンバル取り付けプレート
USB-C ケーブル
SDI ケーブル
DJI DC 電源ケーブル
DC - P-Tap 電源ケーブル
取り付けツールキット
保護ケース
マニュアル

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明

長距離HD映像伝送

O3 Pro映像伝送技術により、1080p/60fps動画を6 km[1]の距離で伝送することができます。

一体型ワイヤレスレシーバー

モニターとレシーバーが一体となり、様々な拡張機能に対応しています。

終点間の超低遅延伝送

DJI Ronin 4Dと同じチップを採用し、接続性能が最適化され、終点間の超低遅延伝送を実現しています。

シームレスな自動周波数ホッピング

2.4 GHz、5.8 GHz、DFSの3種類の周波数チャンネル間の自動ホッピングに対応。電磁環境を自動的に検知し、最適な無線チャンネルを選択します。


1. 制御モードを使用し、FCCに準拠した、干渉のない標準的な環境で測定。(日本国内:4 km)

2. 別売です。

 

よくある質問に対する回答

■どういった撮影シナリオで、DJI Transmissionを使用したらいいですか?
シネマティックグレードの映像伝送システムとして開発されたDJI Transmissionは、映画、テレビドラマ、テレビコマーシャル、リアリティショー、ドキュメンタリー、スポーツイベント、コンサートなど様々な撮影シナリオで広く活躍します。
制作クルーやクライアント向けの、超遅延の長距離の映像・音声伝送を提供します。
独立した録画・再生機能により、チームと連携しながらの撮影の利便性がより向上し、従来の通信系の障害がなくなり、効率性がアップします。
Ronin 2や他のRSシリーズのスタビライザーを使用する場合、本製品は、より長い伝送距離を実現し、離れたところからの撮影を可能にします。
カーマウント、スライダー、ケーブルカム、ジブを使用する撮影シナリオでも、より効率的かつ正確なジンバル制御、フォーカス調整、そしてカメラ制御を実行し、プロレベルで、より信頼性の高い撮影チーム間の連携を実現します。

■DJI Transmissionは、どのデバイスと互換性がありますか?
SDI及びHDMI信号出力に対応したデバイスと互換性があります。

■遠隔モニター拡張プレートに搭載されたHDMIポートを使用してライブ映像を伝送する際の、映像スペックについて教えてください。また、HDMI入力には対応していますか?
最大1080p/60fpsの映像伝送に対応しています。
拡張プレートは、HDMI出力にのみ対応しており、HDMI入力には対応していません。
DJI高輝度遠隔モニターの右側にあるHDMIポートを介して、HDMI信号を入力することができます。

■DJI映像トランスミッターとDJI高輝度遠隔モニターは、Vマウントバッテリーに対応していますか?
はい。サードパーティ製Vマウントバッテリー アダプタープレートを使用して、Vマウントバッテリーを電源として使用することができます。

■DJI高輝度遠隔モニターは、サードパーティ製の映像トランスミッターと併用できますか?
現在、DJI高輝度遠隔モニターは、DJI映像トランスミッター、またはDJI Ronin 4Dの映像トランスミッターとのみ併用できます。他メーカーの映像トランスミッターには対応していません。

■DJI Transmissionは、サードパーティ製アンテナに対応していますか?
DJI製のアンテナを使用することをお勧めします。それ以外のアンテナでは、信号強度が弱くなる可能性があります。

■DJI Transmissionは、何種類の伝送モードに対応していますか? また、いくつの高輝度遠隔モニターを同時接続することができますか?
DJI Transmissionは、以下の2つのモードに対応しています:制御モードと配信モード。
制御モードでは、モニタリングは同時に2台のDJI高輝度遠隔モニターを使用できます。
Ronin 2やRS 3 Proのジンバルやカメラフォーカスをモニター上で遠隔操作することもできます。
少なくとも1つのDJI高輝度遠隔モニターの電源が入っていて、制御モードに入っている場合、制御モードと配信モードの両方を同時に使用することができます。
トランスミッター上で配信モードを有効にすると、接続できるDJI高輝度遠隔モニターの数に上限はありません(配信モードの伝送性能は、制御モードの伝送性能と同じではありません)。
追加した遠隔モニターは、Ronin 2、RS 3 Pro、カメラフォーカスを制御することはできず、モニタリングのみ利用できます。