コンテンツにスキップ

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

Canon EOSR3 ミラーレスカメラ EOS R3(ボディーのみ)の商品説明

■高画質
有効画素数最大約2410万画素、裏面照射積層の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載。RFレンズ、映像エンジンDIGIC Xとの連携で画質を向上。
詳細はこちら(メーカーページ)

■高速性能
電子シャッター時で最高約30コマ/秒、AF/AE追従の高速連続撮影が可能。ブラックアウトフリーのファインダー表示で、優れた被写体追従性を実現。
詳細はこちら(メーカーページ)

■AF性能
デュアルピクセルCMOS AF IIと強力なトラッキングシステムを搭載。視線入力も採用し、高速で移動する被写体へのピント精度と構図の柔軟性を両立。
詳細はこちら(メーカーページ)

■操作性・信頼性
防塵・防滴、高耐久。光学ファインダーの見えを再現するOVFビューアシストも搭載。EOS-1Dシリーズと併用しても違和感のない操作を実現。
詳細はこちら(メーカーページ)

■拡張性
新開発のマルチアクセサリーシューを採用。既存アクセサリーとの互換性を確保しつつ、新規アクセサリーにより撮影やワークフローの可能性を拡大。
詳細はこちら(メーカーページ)

【動画性能】
【6K 60P/4K 120P動画記録】
■6K 60P RAW(標準)/RAW(軽量)動画
RAW動画の内部記録が可能。EOS R3では記録可能なフレームレートを59.94fpsまでアップさせており、多様な撮影意図への対応を図っています。
また、より低ビットレートでファイルサイスが小さい、RAW(軽量)も選択可能。編集を前提としつつ、記録可能時間の長さやファイルの扱いやすさも重視するときに便利です。

※RAW動画は、カメラ内で現像処理を行うことはできません。


■4K DCI/UHD ALL-I/IPB(標準)/IPB(軽量)動画
4K動画はDCI(4096×2160)とUHD(3840×2160)の2つの解像度に対応。汎用性の高いMP4で記録します。
高画質かつカット編集に適したALL-Iのほか、転送や即時活用に有利なIPB(標準)/IPB(軽量)を用意。画像の用途やワークフローに応じた記録形式を選択できます。

※4Kハイフレームレート動画はALL-Iでの記録となります。
※4Kクロップ[する]は、画像処理により4K解像度での出力としています。4K 120Pハイフレームレート動画

■4K 120Pハイフレームレート動画
4K DCI/UHDで119.88fpsのハイフレームレート動画記録が可能です。4Kの鮮明さはそのままに、最大約4倍の印象的なスローモーション効果が得られます。
また、新たな信号読み出し方法の採用により、従来のEOSカメラの4K 120Pと比較してさらに高精細な動画記録を実現しています。また動画クロップ[する]やフルHDでもハイフレームレート動画を記録できます。



※RAW(軽量)、4K IPB(軽量)
※1 EOS R3ではフルHD 59.94/50.00/29.97/25.00/23.98 fpsのIPB(軽量)が設定可能(EOS R5では29.97/25.00fpsのIPB(軽量)のみ)

■低ローリングシャッター歪み
信号読み出しを高速化した新開発CMOSセンサーの搭載により、ローリングシャッター歪みが低減。高速で動く被写体を撮影時でも、プロポーションの歪みを抑えた、自然な映像を記録することが可能です。

■6Kオーバーサンプリングプロセッシング
4K DCI/UHD(クロップ[しない])の記録時に、高画質ディベイヤーアルゴリズムを採用。
CMOSセンサーから読み出したRGBの信号から、それぞれ6K(DCI記録時。UHD記録時5.6K)のデータを生成。
6Kで1フレームの画像を生成した後、4Kにリサイズします。これにより、優れた色再現性と鮮明なディテール描写を実現。
モアレやジャギーも低減。EOS R3は、この高画質処理を60Pまでの4K映像に適用でき、幅広いシーンで高画質な動画を記録することができます。

※4K 120Pではオーバーサンプリングプロセッシングは行われません。



【動画記録】

■通常記録(8bit)
静止画と同様のピクチャースタイルや高画質機能を適用でき、手軽に好みの仕上がりが得られます。
グレーディングを前提としない記録・配信用途や、速報など動画の即時活用を意図した撮影に対応。後工程の手間を省き、高画質な動画を記録することが可能です。

■HDR PQ動画(10bit)
HDR対応のディスプレイでの再生を前提とした映像制作に対応。広ダイナミックレンジや高彩度の被写体を、見た目に近い色やコントラストで再現できます。
フォーマットはHDR規格であるRec.ITU-R BT.2100。グレーディングを行わなくても、リアリティーと臨場感のある映像表現を実現します。
※拡張ISO感度は設定できません。

■Canon Log 3(10bit)
ポストプロダクションでのグレーディングを前提とした映像制作のために、Canon Log 3※を搭載。
ダイナミックレンジはCanon Logよりさらに広い約1600%(最大13.3 stop)で、シャドウからハイライトまで豊かな階調で描写できます。
また、色空間はBT.709/BT.2020に加え、可視域のほぼ100%をカバーするCinema Gamutも選択が可能です。

※ISO感度の自動設定範囲の下限が、ISO800になります。
※カラーマトリクスは[Neutral]固定となります。
※Canon Log 3設定時は通常の動画撮影時に比べ、暗い環境下やコントラストの低い被写体を撮影したときに、AFでピントが合いにくくなることがあります。
 また特定の動画撮影では、絞り数値を小絞り側にした場合にAFが合わないことがあります。そのような場合に絞りを開放側にしたり、Fナンバーの小さい(明るい)レンズに変更してください。



■RAW動画(12bit)
12bitの豊富な階調データと、Canon Logをもしのぐ高い編集耐性を実現するRAW動画。
撮影した動画はDigital Photo Professionalで現像処理(HDR PQ動画として現像することも可能)、ノンリニア編集アプリケーション用のデータエクスポート、静止画の切り出しなどを行うことができます。
また、Cinema RAW Developmentで現像することにより、Cinema EOSと同じワークフローで処理することもできます。

【撮影アシスト機能】

■デュアルピクセルCMOS AF II
すべての動画サイズでデュアルピクセルCMOS AFが機能。静止画と同様のAFエリア設定、被写体検出、トラッキングが可能で、カメラまかせで高精度なピント合わせが行えます。
静止画のファインダー撮影、ライブビュー撮影、動画撮影を切り換えても操作に違和感がなく、領域を超えた撮影をサポートします。

■マニュアルフォーカス
現在のフォーカス位置から合焦位置への調整方向と調整量を、フォーカスガイドで視覚的に表示。映像が大きくボケていても、フォーカスの調整方向を探ることなく、自然でスムーズなフォーカシングが可能です。
また、ピントが合った被写体の輪郭を、色つきの強調表示にするMFピーキングも搭載。EFシネマレンズ※を使用した撮影時も、精密なピント合わせが可能です。
※EFマウントのレンズの使用には、マウントアダプターが必要です。

■動画電子IS
レンズの光学IS(OIS)またはボディ内IS(IBIS)に加え、動画電子IS※も併用することが可能です。5軸補正により、ジンバルがない環境や歩き撮りの大きな揺れを低減。安定した見やすい動画を記録できます。

※手ブレ補正機能が搭載されているレンズを使用するときは、レンズの手ブレ補正スイッチを〈ON〉にしてください。
※[する]では映像がやや拡大されます。[強]ではさらに拡大されます。
※RAW動画撮影時は、動画電子ISは使用できません。

【動画記録】

■30分以上の連続記録
Cinema EOSを除くEOSシリーズで初めて、連続記録時間を30分以上に拡大しました。最長6時間(ハイフレームレート時は最長1時間30分)の記録が可能。
4K 60P記録であっても、60分以上※の長回しやドキュメンタリーの撮影に対応します。

※23℃コールドスタート時。カメラの設定操作やライブビュー表示などによるカメラ内部の温度上昇、カード容量などの条件により、録画可能時間が短くなる場合があります。

■RAW+MP4同時記録
6K RAW動画と4K DCI MP4(IPB)動画を同時に記録。映像制作用の素材と、転送やプロキシに適したMP4動画を確保でき、効率のよいワークフローを構築できます。6K RAWは標準と軽量が選択可能。4K MP4は標準と軽量が選べ、フレームレートは29.97fps固定となります。

※同一書き込みを行う場合は、exFATフォーマットのSDカードが必要です。



■MP4+MP4同一書き込み
2枚のカードに同じ動画を記録。撮影と同時にバックアップを確保することができます。4K 59.94fps(IPB)まで同一書き込みができ、幅広いシーンで活用が可能です。

※6K RAW、4K 59.94fps(ALL-I)、4K 119.88fpsは同時記録できません。
※同一書き込みを行う場合は、exFATフォーマットのSDカードが必要です。

■HDMI 4K 59.94fps出力
4K 59.94fpsをHDMI出力し、外部機器で記録・表示できます。映像信号はYCbCr 4:2:2、10bitまで対応しており、HDR PQ動画の出力も可能。
出力端子はHDMIマイクロ端子(タイプD)を採用しており、ケーブルプロテクターが付属です。



仕様

■型式
・型式:デジタル一眼ノンレフレックスAF・AEカメラ
・記録媒体:CFexpressカード(Type B対応、VPG400対応)
・SDメモリーカード(UHS-II対応)
・レンズマウント:キヤノンRFマウント
・使用レンズ:キヤノンRFレンズ群
※マウントアダプターEF-EOS R使用時:キヤノンEF/EF-Sレンズ(EF-Mレンズを除く)
 有効撮影画角:レンズ表記焦点距離と同じ
※EF-Sレンズ使用時:表記焦点距離の約1.6倍に相当

■撮像素子
・型式:フルサイズ裏面照射積層CMOSセンサー
・カメラ部有効画素数※1※2:最大約2410万画素
・総画素数※1:約2670万画素
・画面サイズ:約36.0×24.0mm
・デュアルピクセルCMOS AF:対応

※1 1万の位を四捨五入
※2 RF/EFレンズ使用時。使用するレンズまたは画像処理により、有効画素が減少することがある

■記録方式
・記録画像形式:DCF2.0、Exif2.31※に準拠 ※時差情報に対応
・記録画像タイプ:静止画:JPEG、HEIF、RAW、C-RAW
・動画:ALL-I、IPB、RAW
・拡張子
 静止画:JPG、HIF、CR3
 動画:MP4、CRM

■静止画記録
・記録画素数
 L(ラージ):約2400万(6000×4000)画素
 M(ミドル):約1060万(3984×2656)画素
 S1(スモール1):約590万(2976×1984)画素
 S2(スモール2):約380万(2400×1600)画素
 RAW(ロウ):約2400万(6000×4000)画素
 C-RAW:約2400万(6000×4000)画素
 ※記録画素数は、1万の位を四捨五入した値
 ※RAW/C-RAWは「3:2」の画像を生成し、設定したアスペクト比情報を画像に付加
 ※JPEGは設定したアスペクト比の画像を生成
 ※リサイズ処理時も、上記アスペクト比(M/S1/S2)と画素数が適用される
・クロップ/アスペクト
 クロップ撮影、アスペクト比設定撮影可能
 3:2(フルサイズ)、約1.6倍(クロップ)※、1:1(アスペクト)、4:3(アスペクト)、16:9(アスペクト)
 ※約1.6倍焦点距離相当の画角となる

■撮影時の画像処理
・ピクチャースタイル:オート、スタンダード、ポートレート、風景、ディテール重視、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1~3
・明瞭度 -4~+4まで設定可能
・ホワイトバランス:オート(雰囲気優先)、オート(ホワイト優先)、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ※)、マニュアル、色温度指定(約2500~10000K)、ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能
※色温度情報通信対応ストロボ使用時
・画像の明るさ自動補正:オートライティングオプティマイザ機能搭載
・ノイズ低減:高感度撮影、長秒時露光に対応
・高輝度側・階調優先:可能
・レンズ光学補正:周辺光量補正、歪曲収差補正、デジタルレンズオプティマイザ、色収差補正、回折補正

■視線入力
・視線入力:可能(静止画撮影時のみ)

■ファインダー
・型式:OLEDカラー電子ビューファインダー
・画面サイズ:0.5型
・ドット数:約576万ドット
・倍率:約 0.76倍(50mmレンズ・∞、‒1m-1)
・視野率:約100%(記録画質L、アスペクト3:2、アイポイント約23mm時)
・アイポイント:約23mm(‒1m-1時/接眼レンズ最後尾から)
・視度調整:約‒4.0~+2.0m-1(dpt.)

■オートフォーカス
・フォーカス方式:デュアルピクセルCMOS AF
・フォーカス動作
 [静止画撮影]
 AF動作:ワンショットAF、サ-ボAF
 手動ピント合わせ:対応
 [動画撮影]
 AF動作:ワンショットAF、動画サーボAF
 手動ピント合わせ:対応
・測距エリア:使用レンズにより異なる
・自動選択時AFエリア分割数
 測距エリア:横:約100%、縦:約100%
 [静止画]最大1053分割(39×27)、[動画]最大819分割(39×21)
 ※設定によって異なることがある
・AFフレーム選択可能ポジション
 測距エリア:横:約90%、縦:約100%
 ポジション数:[静止画]最大4779ポジション(81×59)
 [動画]最大3969ポジション(81×49)
 ※1点AF、マルチコントローラーによる選択時
・測距輝度範囲(静止画撮影時)
 EV-7.5~20
(F1.2 レンズ使用時※・中央測距点・ワンショットAF・常温・ISO100)
 ※DS(Defocus Smoothing)コーティングを採用したRFレンズを除く
・測距輝度範囲(動画撮影時)
 EV-4.5~20
(F1.2レンズ使用時※・中央測距点・ワンショットAF・常温・ISO100・29.97fps)
 ※DS(Defocus Smoothing)コーティングを採用したRFレンズを除く
・AFエリア
 スポット1点AF、1 点AF、領域拡大AF(上下左右)、領域拡大AF(周囲)、全域AF、フレキシブルゾーンAF(AF1、AF2、AF3)

■露出制御
・測光センサー:撮像素子の出力信号による384分割(24×16)測光
・測光モード
 静止画撮影:評価測光(すべてのAFフレームに対応)、部分測光(画面の約5.9%)、スポット測光(画面の約2.9%)、中央部重点平均測光
 動画撮影:評価測光(顔認識時)、中央部重点平均測光(顔認識していないとき、Canon Log 3設定時)
・測光輝度範囲
 静止画撮影:EV-3~20(常温・ISO100)
 動画撮影:EV-1~20(常温・ISO100)
・撮影モード
 静止画撮影:フレキシブルAE、プログラムAE、シャッター優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出、長時間露光(バルブ)、カスタム撮影モード(C1/C2/C3)
 動画撮影:プログラムAE、シャッター優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出、カスタム撮影モード(C1/C2/C3)
・ISO感度の手動設定(推奨露光指数)
 [静止画撮影]
 常用ISO感度:ISO100~102400(1/3、1段ステップ)
 拡張ISO感度(相当):L(50)、H(204800)
  ※[高輝度側・階調優先]設定時のISO感度設定は、200~102400 
  ※HDRモードおよびHDR PQ撮影(HDR PQ)時は拡張ISOの設定はできない
 [動画撮影]
  常用ISO感度(Canon Log 3:切):ISO100~25600(1/3、1段ステップ)
  常用ISO感度(Canon Log 3:入):ISO800~25600(1/3、1段ステップ)
  拡張ISO感度(Canon Log 3:切、相当):H(32000、40000、51200、64000、102400)
  拡張ISO感度(Canon Log 3:入、相当):L(100、125、160、200、250、320、400、500、640)
  拡張ISO感度(Canon Log 3:入、相当):H(32000、40000、51200、64000、102400)
※ISO感度手動設定時の最高ISO感度は、[ISO感度の範囲]の設定による
※[高輝度側・階調優先]設定時の設定範囲は、ISO 200~25600
※HDR PQ動画、HDR動画、RAW動画、ハイフレームレート動画撮影時は、拡張ISO感度不可
※RAW動画撮影+Canon Log 3設定時は、Hの拡張ISO感度不可(Lは可能)
※Canon Log 3設定時の初期設定範囲は、L, ISO 800~25600

・ISO感度関連設定
 静止画撮影:ISO感度の範囲、ISOオートの範囲
 動画撮影:ISO感度の範囲、オートの上限
・露出補正:1/3、1/2段ステップ±3段
・AEロック:自動:ワンショットAFで設定された「合焦後AEロックする測光モード」時に、合焦と同時にAEロック
・手動:Fv,P,Tv,Av,Mモード時、AEロックボタンによる(再押しで更新)
・フリッカーレス撮影(静止画撮影時):対応
・E-TTL ISOオート上限可変制御:対応

■シャッター
・型式
 [静止画撮影]:撮像素子によるローリングシャッター、電子制御式フォーカルプレーンシャッター
 [動画撮影]:撮像素子によるローリングシャッター
・シャッター方式:メカシャッター、電子先幕、電子シャッター
・シャッタースピード
 [静止画撮影]:
 メカシャッター/電子先幕設定時:1/8000~30秒(1/3段、1/2段ステップ)、バルブ
 電子シャッター設定時:1/64000秒、1/32000秒、1/16000秒、1/12800秒、1/10000秒、1/8000~30秒(1/3段、1/2段ステップ)、バルブ
 ※電子シャッター撮影時に1/10000秒より高速なシャッタースピードが設定できるのは、Tv/Mモードのみ(Fv/P/Avモード時は1/8000秒まで)
 ※電子シャッター撮影時に1/64000秒、1/32000秒に設定したときは、1/3段、1/2段ステップの露出制御ができないため、撮影条件により、絞り数値、ISO感度による調整が行われる場合がある
 ※HDRモード、フォーカスBKT撮影、ハイスピードシンクロ、絞り数値変化時の露出維持を設定したときは、シャッタースピードの上限が1/8000秒までとなる
 [動画撮影]:
 1/4000~1/25秒
 マニュアル露出/シャッター優先AE:1/4000~1/8※秒
 ※撮影モードやフレームレートによって変化する
 ハイフレームレート[入]設定時は1/125秒(NTSC)または1/100秒(PAL)
・X同調速度
 メカシャッター:1/200秒
 電子先幕:1/250秒
 電子シャッター:1/180秒

■多重露出撮影
 撮影方法:機能・操作優先、連続撮影優先
 多重枚数:2~9枚
 多重露出制御:加算、加算平均、比較(明)、比較(暗)

■ボディー内手ブレ補正
 手ブレ補正機構:搭載 ※光学式手ブレ補正との協調制御に対応

■ドライブ
・ドライブモード
 1枚撮影、高速連続撮影+、高速連続撮影、低速連続撮影、
 セルフタイマー:10秒/リモコン、セルフタイマー:2秒/リモコン
・連続撮影速度
 連続撮影速度
 高速連続撮影+:最高約12コマ/秒 (メカシャッター/電子先幕)、
 最高約30コマ/秒 (電子シャッター)
 高速連続撮影:最高約6.0コマ/秒 (メカシャッター)、最高約8.0コマ/秒(電子先幕)、
 最高約15コマ/秒 (電子シャッター)
 低速連続撮影:最高約3.0コマ/秒(メカシャッター/電子先幕/電子シャッター)

■外部ストロボ
・対応ストロボ:EL/EXシリーズスピードライト
・調光方式:E-TTL II自動調光
・アクセサリー用接点
 21ピン(マルチアクセサリーシュー対応製品用)
 5ピン(X接点、通信用接点)

■動画記録
・記録形式:MP4、RAW
・動画記録サイズ
 6K RAW:6000 x 3164
 4K DCI:4096x2160
 4K UHD:3840x2160
 フルHD:1920x1080
・映像ビットレート
[Canon Log:OFF、HDR PQ:OFF]
 6K RAW(59.94/50.00fps):標準:約2600Mbps
 6K RAW(59.94/50.00fps):軽量:約1800Mbps
 6K RAW(29.97/25.00fps):標準:約2000Mbps
 6K RAW(29.97/25.00fps):軽量:約900Mbps
 6K RAW(24.00/23.98fps):標準:約1600Mbps
 6K RAW(24.00/23.98fps):軽量:約720Mbps
 4K DCI(59.94/50.00fps)/ALL-I:約940Mbps
 4K DCI(59.94/50.00fps)/IPB標準:約230Mbps
 4K DCI(59.94/50.00fps)/IPB軽量:約120Mbps
 4K DCI(29.97/25.00/24.00/23.98fps)/ALL-I:約470Mbps 
 4K DCI(29.97/25.00/24.00/23.98fps)/IPB標準:約120Mbps
 4K DCI(29.97/25.00/24.00/23.98fps)/IPB軽量:約60Mbps
 4K DCI(119.88/100.00fps)/ALL-I:約1880Mbps
 4K UHD(59.94/50.00fps)/ALL-I:約940Mbps
 4K UHD(59.94/50.00fps)/IPB標準:約230Mbps
 4K UHD(59.94/50.00fps)/IPB軽量:約120Mbps
 4K UHD(29.97/25.00/23.98fps)/ALL-I:約470Mbps
 4K UHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB標準:約120Mbps
 4K UHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB軽量:約60Mbps
 4K UHD(119.88/100.00fps)/ALL-I:約1880Mbps
 フルHD(59.94/50.00fps)/ALL-I:約180Mbps
 フルHD(59.94/50.00fps)/IPB標準:約60Mbps
 フルHD(59.94/50.00fps)/IPB軽量:約35Mbps
 フルHD(29.97/25.00/23.98fps)/ALL-I:約90Mbps
 フルHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB標準:約30Mbps
 フルHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB軽量:約12Mbps
 フルHD(119.88/100.00fps)/ALL-I:約360Mbps

[Canon Log:ON、または HDR PQ:ON]
 6K RAW(59.94/50.00fps):標準:約2600Mbps
 6K RAW(59.94/50.00fps):軽量:約1800Mbps
 6K RAW(29.97/25.00fps):標準:約2000Mbps
 6K RAW(29.97/25.00fps):軽量:約900Mbps
 6K RAW(24.00/23.98fps):標準:約1600Mbps
 6K RAW(24.00/23.98fps):軽量:約720Mbps
 4K DCI(59.94/50.00fps)/ALL-I:約1000Mbps
 4K DCI(59.94/50.00fps)/IPB標準:約340Mbps
 4K DCI(59.94/50.00fps)/IPB軽量:約170Mbps
 4K DCI(29.97/25.00/24.00/23.98fps)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97/25.00/24.00/23.98fps)/IPB標準:約170Mbps
 4K DCI(29.97/25.00/24.00/23.98fps)/IPB軽量:約85Mbps
 4K DCI(119.88/100.00fps)/ALL-I:約1880Mbps
 4K UHD(59.94/50.00fps)/ALL-I:約1000Mbps
 4K UHD(59.94/50.00fps)/IPB標準:約340Mbps
 4K UHD(59.94/50.00fps)/IPB軽量:約170Mbps
 4K UHD(29.97/25.00/23.98fps)/ALL-I:約470Mbps
 4K UHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB標準:約170Mbps
 4K UHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB軽量:約85Mbps
 4K UHD(119.88/100.00fps)/ALL-I:約1880Mbps
 フルHD(59.94/50.00fps)/ALL-I:約230Mbps
 フルHD(59.94/50.00fps)/IPB標準:約90Mbps
 フルHD(59.94/50.00fps)/IPB軽量:約50Mbps
 フルHD(29.97/25.00/23.98fps)/ALL-I:約135Mbps
 フルHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB標準:約45Mbps 
 フルHD(29.97/25.00/23.98fps)/IPB軽量:約28Mbps
 フルHD(119.88/100.00fps)/ALL-I:約470Mbps
・音声:ALL-I/IPB:AAC/リニアPCM(選択可能)、IPB(軽量):AAC
・要求カード性能(書き込み/読み取り速度)
 6K RAW(標準、59.94/50.00fps:軽量):CFexpress 2.0 Type-B [400MB/秒以上]
 6K RAW(29.97/25.00/24.00/23.98fps:軽量):CFexpress 2.0 Type-B[200MB/秒以上]
 4K(59.94/50.00fps:ALL-I):CFexpress 2.0 Type-B[200MB/秒以上]
 4K(IPB標準、IPB軽量、29.97/25.00/24.00/23.98fps:ALL-I):CFexpress 2.0
 4K(119.88/100.00fps:ALL-I):CFexpress 2.0 Type-B [400MB/秒以上]
 フルHD:CFexpress 2.0
・タイムコード:付加可能
・ドロップフレーム:119.88fps/59.94fps/29.97fps対応
・録音
 モノラルマイク内蔵
 外部ステレオマイク(マルチアクセサリーシューまたはΦ3.5mmステレオミニジャック)
・動画電子IS:可能

■モニター
・型式:TFT式カラー液晶モニター
・画面サイズ:3.2型(画面比率3:2)
・ドット数:約415万ドット
・視野角:上下/左右ともに約170°
・視野率:上下/左右とも約100%(記録画質L、アスペクト3:2)
・モニターの明るさ:7段階に調整可能
・色調調整:暖色/標準/寒色1/寒色2
・タッチパネル仕様:静電容量方式

■再生機能
・拡大表示:1.5~10倍(15段階)
・AFフレーム表示:[静止画]:対応、[動画]非対応
・グリッド表示:[静止画]:表示しない/9分割/24分割/9分割+対角、[動画]非対応
・レーティング
 OFF/★~★★★★★
 画像を選択/範囲指定/フォルダ内・全画像/カード内・全画像/検索結果・全画像
・画像検索
 検索条件
 レーティング/日付/フォルダ/プロテクト画像/ファイルの種類1/ファイルの種類2
・プロテクト:画像を選択/範囲指定/フォルダ内・全画像/フォルダ内・全解除/カード内・全画像/カード内・全解除/検索結果・全画像
・カメラ内RAW現像:[静止画]:可能、[動画]非対応
・リサイズ:可能
・トリミング:可能
・4K動画のフレーム切り出し
 本機で撮影した4K動画の1フレームを、静止画(JPEG)として保存 [4K]:(DCI)約880万画素(4096×2160)、(UHD)約830万画素(3840×2160)
 ※RAW動画、Canon Log 3動画は切り出し不可
 ※通常動画はJPEG、HDR PQ動画はHEIFとして保存される※ 4K ALL-I/IPB(標準)/IPB(軽量)からの切り出しが可能
 ※切り出した静止画は、カメラ内でのリサイズ/トリミング不可

■印刷指定
・DPOF:DPOF Version 1.1準拠

■カスタマイズ機能
・カスタム機能:35種
・カスタム撮影モード:C1/C2/C3に登録
・マイメニュー:5画面登録可能
・著作権情報:設定/付加可能

■外部インターフェース
・デジタル端子
 端子形状:USB Type-C
 通信:SuperSpeed Plus USB(USB 3.2 Gen 2)相当
 用途:パソコン/スマートフォン通信用
 USB電源アダプター PD-E1による本体内充電用
 ※PD-E1使用時は給電不可
・Ethernet端子 RJ-45端子
・HDMIマイクロ出力端子:HDMIマイクロ端子(タイプD)
・外部マイク入力端子:Φ3.5mmステレオミニプラグ、プラグインパワー対応
・ヘッドフォン端子:Φ3.5mmステレオミニプラグ対応
・リモコン端子:N3タイプ端子

■電源関連
・使用電池:対応バッテリーパック:LP-E19、使用個数:1個
・USB充電:USB電源アダプター PD-E1使用
・AC電源:ACアダプター:AC-E19、DCカプラー:DR-E19
・撮影可能枚数の目安
 常温(+23℃)約440枚
 ※新品・フル充電のLP-E19使用、SDカード使用時、ファインダー、[なめらかさ優先]設定時、CIPAガイドライン準拠
・動画撮影可能時間
 常温(+23℃)合計約3時間10分
 ※6K RAW動画、動画サーボAF:しない、フル充電のLP-E19、CFexpressカード使用時
・バッテリー情報
 バッテリー残容量:1% 単位、マーク 5段階
 撮影回数:対応
 劣化度:3段階

■大きさ・質量
・大きさ:約150.0(幅)×142.6(高さ)×87.2(奥行)mm
・質量:約1015g(バッテリー、カードを含む)※/約822g(本体のみ)
 ※CIPAガイドラインによる

■動作環境
・使用可能温度:0℃~+40℃
・使用可能湿度:85%以下

■無線通信機能(Wi-Fi)
・準拠規格:IEEE 802.11b/g/n/a/ac
・伝送方式:DS-SS変調方式(IEEE 802.11b)、
・OFDM変調方式(IEEE 802.11g/n/a/ac)
・送信周波数(中心周波数)
 2.4GHz 帯 周波数:2412~2462MHz
 チャンネル:1~11ch
 5GHz 帯 周波数:5180~5825MHz
 チャンネル:36~165ch
※国・地域により仕様が異なる
・接続方法:カメラアクセスポイントモード、インフラストラクチャーモード

■無線通信機能(Bluetooth)
・準拠規格:Bluetooth Specification Version 5.0準拠(Bluetooth low energy 技術)
・伝送方式:GFSK変調方式

■バッテリーパック LP-E19
・形式:充電式リチウムイオン電池
・公称電圧:DC10.8V
・容量:2700mAh
・使用可能温度:充電時:+5℃~+40℃
・撮影時:0℃~+45℃
・使用可能湿度:85%以下
・大きさ:約68.45(幅)×34.2(高さ)×92.8(奥行)mm
・質量:約185g(保護カバーを除く)

ご注文前に必ずご確認ください

ご注文の際は、下記をご了承の上でお手続き下さいますようお願いいたします。
ご不明な点等ありましたら、事前にこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

  • Canon EOSR3 ミラーレスカメラ EOS R3(ボディーのみ)は、在庫状況・生産者都合等により、お届けまで1週間以上お待たせする場合があります。
  • 在庫数に限りがある商品は、ご注文のタイミングによってはお受けできない場合があります。
  • 商品の仕様・外観は改良のため予告なく変更されている場合があります。
  • ご利用端末環境によっては、掲載されている写真とお届けする商品の色合いが若干異なって見える場合があります。
  • お客様のご都合によるご注文のキャンセルや返品・交換は一切お受けできません。ご注文の際は慎重なお手続きをお願いいたします。