コンテンツにスキップ

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明

画面の隅々まで高画質を実現。15mmスタートの超広角ズームレンズ



焦点距離15mmから35mmのズーム全域で、開放F値2.8を実現。広角端の焦点距離が15mmで、建築や風景、ポートレートなどにおいて、被写体から大きく離れずにワイドに撮影したり、遠近感を強調した写真表現が可能です。さらに、3枚の「ガラスモールド非球面レンズ」と2枚の「UDレンズ」を含む12群16枚の光学設計により、画質劣化の原因となる諸収差を低減し、ズーム全域での高画質を実現しています。

最大5段分※の手ブレ補正効果

光学ISの制御アルゴリズムの見直しと、デュアルセンシングISにより、静止画撮影時の手ブレ補正効果が最大5段分※に向上。暗いシーンでも、シャッタースピードを遅くできるため、手持ち撮影の可能性が広がります。
※CIPAガイドライン準拠。焦点距離70mm、EOS R使用時。

特長画像




ズーム全域で高画質

ガラスモールド非球面レンズ3枚とUDレンズを3枚を使用し、諸収差を高度に補正することにより、クリアな高画質を実現しています。また、フレアやゴーストを低減するためのASC(Air Sphere Coating)といった特殊コーティングを採用しています。

超音波モーター「ナノUSM」搭載により快適な静止画・動画撮影を実現

キヤノン独自開発の超音波モーター「ナノUSM」を搭載し、AFの高速化を実現。「EOS Rシステム」のミラーレスカメラに搭載している各画素が撮像と位相差AFの両機能を兼ねる「デュアルピクセルCMOS AF」との組み合わせにより、静止画撮影時における高速・高精度なAFと動画撮影時における滑らかなAFを可能にし、静止画と動画の両方で快適な撮影を実現します。

仕様

画角(水平・垂直・対角線)

100°25′~54°・77°20′~38°・110°30′~63°

レンズ構成

12群16枚

絞り羽根枚数

9枚(円形絞り)

最小絞り

22

最短撮影距離

0.28m

最大撮影倍率

0.21倍(35mm時)

フィルター径

82mm

最大径×長さ

約φ88.5mm×126.8mm

質量

約840g