コンテンツにスキップ

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明

小型軽量の超望遠単焦点レンズ

RF600mm F11 IS STMは小型軽量の超望遠単焦点レンズです。
迫力のあるアップ写真や背景と被写体の距離感を縮める圧縮効果により、超望遠レンズならではの映像表現が可能です。
超望遠域の単焦点レンズでありながら、従来製品に比べ、手に取っていただきやすいのも魅力の一つです。



RF600mm F11 IS STMは焦点距離600mmを含むオートフォーカス対応の交換レンズとして世界最軽量を実現しています。

※レンズ交換式カメラ(一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ)用の焦点距離600mmを含むオートフォーカス対応の交換レンズとして。
 2020年7月8日時点。キヤノン調べ。

DOレンズや開放F値11の固定絞り構造、筐体(きょうたい)への樹脂部材の活用により、
従来の超望遠レンズの概念を覆す小型・軽量設計を実現しました。
超望遠ながら、三脚なしで軽快に手持ち撮影が可能です。移動時はレンズ本体をコンパクトに収納できる、沈胴構造を採用。
撮影時はレンズ鏡筒を伸ばして、使用します。
マウント側のロックリングの回転操作で撮影および沈胴のロック/アンロックが可能です。

エクステンダー RF1.4/2.0xに対応

焦点距離をそれぞれ1.4x、2xに伸ばすエクステンダー RF1.4xとRF2xに対応し、最大1200mmの超望遠撮影になります。

レンズ内光学手ブレ補正に対応

シャッター速度換算で5段分の手ブレ補正が可能です。
※EOS R使用時。CIPA規格に準拠。

搭載テクノロジー

■DOレンズ
 クリアな描写力と小型化を実現するDOレンズ。回折現象を利用して光の進路をコントロールします。

■IMAGE STABILIZER
 失敗写真の原因になる撮影時の手ブレをレンズ側で補正する、キヤノン独自のレンズ内手ブレ補正。
 暗所や手持ちでの撮影にも安心して臨めます。

■STM
 撮影時のオートフォーカスをより静かでスムーズにするステッピングモーター。
 動画サーボAF搭載のカメラと組み合せることで、さらに快適な動 画撮影を可能にします。

■インナーフォーカス
 レンズのコンパクト化と快適なAF操作を実現するインナーフォーカス方式を採用しています。
 ピント合わせの際にレンズの全長が変わらないのも特長です。

■フルタイムマニュアル
 オートフォーカスの後、フォーカスリングを回転させるだけで即時にマニュアルフォーカスが可能です。

■コントロールリング
 RFレンズに搭載されたコントロールリング。ISO感度や露出補正の機能を任意で割り当て、より快適な撮影を実現します。