コンテンツにスキップ

商品説明

【主な特長】
重要な転送環境で重視される冗長性に対応するため、デュアル 10 GigE SFP+ ポートを搭載し、従来のベースバンド信号を SMPTE ST 2110 環境に接続できるようにします。放送局のスタジオ、スポーツ中継社、ニュース室、エンタープライズメディア施設、スタジアム、コンサートやライブイベント会場、AV 環境など、取り込み時点から送出までのどの段階にとっても最適です。また非圧縮 HD ビデオとオーディオの変換と転送が行なえます。Desktop Software v15.2 適用済みの AJA KONA IP と AJA Io IP の ST 2110 モードに完全互換しています。

■小型、堅牢、静音ファンレス設計
■SMPTE ST 2110 ストリーム転送向け、ステータスライト付き 10 GigE SFP+ × 2 ポート
■LAN 制御による設定と構成向け、ステータスライト付き 1 GigE RJ45 ソケット × 1
■デュアル冗長ストリーム転送 (SMPTE 2022-7)
■フル 10-bit ピクセル処理パイプライン
■最大 1920 × 1080 60p、YCbCr 4:2:2
■エンベデッドオーディオは SDI で最大 16 チャンネル、HDMI で最大 8 チャンネル、チャンネル毎に 24 ビット、48 kHz 同期、またはデュアル RCA アナログオーディオ 2 チャンネル
■NMOS により検出、登録、制御 (IS-04 v1.2 と IS-05 v1.0)
■Ember+ または AJA REST API により制御
■工場出荷時点で DHCP が有効化されているため、ウェブブラウザーから簡単に設定と制御が可能
■AJA eMini-Setup (無料ソフトウェア) での簡単ネットワークセットアップ向け mini-USB ポート × 1
■SSDP と MDNS により、ネットワーク上のデバイスを自動検出
■5 年間の国際保証とサポート