コンテンツにスキップ

商品説明

コンパクトな64x643G-SDIルーター

KUMO6464ルーターは、スリムでコンパクトな4RUの筐体で64系統の3G-SDIビデオ/オーディオ入力と出力を提供します。
KUMO6464は洗練された強力なWebベースのネットワーク制御を備えており、HDはもちろんのこと、4K/UltraHDを含む3G-SDIまでのいかなるSDIベースの信号にも対応します。
他のKUMO製品と同様に高い品質基準で構成されたKUMO6464は、サイズとルーティング性能のバランスが重要となる環境において理想的な選択肢となります。

コンパクトルーティング

コンパクトなSDIルーターKUMO6464は、強力な信号制御を提供し、SDI、HD-SDI、3G-SDIの各信号においてSMPTEの仕様を上回る品質で放送仕様に完全に対応します。
4RUサイズの筐体は奥行きがわずか1.5インチとコンパクトなため、移動型のスポーツ中継車から編集室、企業のビデオ施設、ライブ劇場のA/V設備まで、様々な放送や制作およびポストプロダクション環境で活躍します。

KUMOSDIルーターは次の4つのモデルから利用できます。
64系統の3G-SDI入力と出力に対応したKUMO6464、32系統の3G-SDI入力と出力に対応したKUMO3232、16系統の3G-SDI入力と出力に対応したKUMO1616、また16系統の3G-SDI入力と4系統の3G-SDI出力に対応したKUMO1604があります。



強力な信号制御

強力なクロスポイントルーティングマトリクスにより、追加のパッチパネルや分配増幅器を必要とすることなく、あらゆる入力を任意の数の出力にマッピングすることができます。
1入力を全ての出力先へルーティングする場合、手頃な分配増幅器としてKUMOを使用できます。
このように使用すると、KUMO6464は複数の分配増幅器に取って代わるものになります。

簡単な設定変更により、着々と進んでいる4Kワークフローの普及に併せて、KUMOルーターを発展できます。
KUMOルーターは、連動したDual(2系統)またはQuad(4系統)のポートルーティングを設定できるため、DualLink、4K、UltraHDワークフロー向けに複数の入力や出力をグループ化することが可能です。
これにより、プロダクションあるいはポストプロダクション施設の至る所で、非圧縮または4K/UltraHDRaw信号のシームレスなルーティングが可能となります。
施設内のあらゆるフォーマットを柔軟に切り替えることができ、必要に応じてルーターをHD/SD操作(モード)に戻すことも可能です。



放送品質

重要な放送、プロダクション、ポスト環境のために設計されたKUMOルーターは、SMPTE仕様を上回り、業界内で高い評価を得ているAJA品質で構築されています。
また、高価な構成要素で構成されたデュアル冗長電源が使用されており、予期せぬトラブルで一方の電源が遮断された場合にも、最高品質の信号クオリティと最大限の稼働時間を確保します。



簡単な設置と構成

KUMOルーターは組み込みLinuxで動作しており、追加のソフトウェアなしでネットワーク機能とWebブラウザ経由の強力なHTTPコントロールとモニタリングをサポートします。
KUMOの自動検出Bonjour/Zeroconfプロトコルにより、ネットワーク構成が自動的に行われるため、KUMOをネットワークに接続するだけで、システムの自己設定が行われ、使用可能な状態になります。

標準のネットワーク構成を用いて、デフォルトのIPアドレスで各KUMOにアクセスすることも可能です。
Webブラウザを使用してKUMOに接続することで、TCP/IP設定を完全に構成することができ、KUMOルーターの選択や命名、接続元(入力)と接続先(出力)の命名など、すべての操作機能が行えます。

KUMOルーターは、業界標準のRS-422(GrassValleyネイティブプロトコル)またはEthernetを使用する既存のインフラと簡単に統合することができます。
Ethernetネットワークの接続性により、ネットワーク接続しているデバイス上のWebブラウザからすべてのKUMOルーターの制御も可能です。
これによって、どんな場所からでも必要に応じて操作することが可能になります。



手頃な価格

中継車、編集室、あるいはAVフライパックであろうと、予算にあった金額で必要とするルーティング性能は手に入ります。
KUMOルーターは非常にお求めやすい価格で、従来のDAの代わりに使用し、複数の場所に信号を分配させることが可能です。
KUMOルーターは最高の品質基準を維持しながら、信じられないほどの価格とパフォーマンス率を提供します。



ユニバーサル電源

すべてのAJA製ミニコンバーターには、世界各国に対応したプラグ接続を含むユニバーサル電源が同梱されているため、世界中で使用できます。



コンパクトでポータブル

AJA製ミニコンバーターはコンパクトであるため、モニターの後方やラックの後部、あるいはカメラリグに直接取り付けて使用できます。
電源コネクタのロックが誤って外れることはありません。
また、オプションのP-TAP電源ケーブルを使用すると、離れた場所でバッテリー電源を得ることができます。



AJA品質-保証

AJAのコンバーターは、最高の品質と最高レベルの信頼性により、高い評価を受けています。

すべてのAJAハードウェアに適用される厳格な基準に合わせて構築されたミニコンバーターは、世界トップレベルのサポートネットワークと5年間の国際保証によって支えられています。

仕様

ビデオフォーマット

270Mbps, 1.5Gbps, 3Gbps SDI, SMPTE-259/292/424
270Mbps DVB-ASI
フォーマット非依存、10Mbps-3Gbps

デジタルビデオ入力

3G-SDI 入力
BNC x 64

デジタルビデオ出力

3G-SDI 出力
非逆転
BNC x 64

ケーブルイコライゼーション

3Gbps、140m
1.5Gbps、200m
270Mbps、400m

リクロッキング

270Mbps, 1.483Gbps, 1,485Gbps, 2.966Gbps, 2.970Gbps
自動レート選択
自動リクロッカーバイパス

モード切り替え

Single Link、Dual Link、Quad Link モード
SMPTE RP-168 ごとに垂直ブランキング

リファレンス入力

外部 BNC x 2
ルーピング、ターミネートなし
ブラックバーストまたは 3値シンク

ネットワークインターフェイス

10/100/1000 Ethernet (RJ-45)
Grass Valley 基準のプロトコル
リモートコントロールのためのエンベデッドウェブサーバー

シリアルインターフェイス

DB-9 メス x 1、RS-422
Grass Valley 基準のプロトコル

サイズ (W x D x H)

482.6mm x 38.1mm x 178.0mm (19.0 インチ x 1.5 インチ x 7 インチ)

重量

4.2 kg (9.2 lb)

電源

100-240 VAC 50/60 Hz、9-17 VDC, 公称 12 VDC、冗長化電源 (オプション)
35 watts、2.9A 12VDC

環境

動作温度 : 0℃ から 40℃ (32°F から 104°F)
保存温度 : -40℃ から 60℃ (-40°F から 140°F)
動作湿度 : 10% から 90% (結露なきこと)
動作高度 : 3,000m 未満 (10,000ft 未満)