コンテンツにスキップ

商品説明

3Uハーフサイズの3G/HD/SD-SDI、AES/EBU、アナログオーディオに対応したDVI出力付きのマルチオーディオメータ機能装備ラウドネスメータ





【主な特長】

■3G/HD/SD-SDI信号のエンベデッドオーディオ16ch、AES/EBU信号8chまたは、アナログオーディオ信号2chを監視し、ラウドネス値及び、トゥルーピーク値の計測が可能です。
■LCD画面に表示されている情報をDVI出力(800x600)することが可能です。
■2系統のSDI、4系統のAES/EBU、ステレオ1系統のアナログ入力を備え、メニューから選択します。
■ステレオ、デュアルステレオ、5.1サラウンド、5.1サラウンド+ステレオ、モノラル、デュアルモノラルの6つの音声モードに対応しています。
■10種類の画面をフル画面、もしくは、マルチ画面(4面)で表示できます。マルチ画面表示では、各々の画面の配置を任意に設定できます。
ロングターム トゥルーピーク、ショートターム、ロングターム トゥルーピーク
レベルメータ(バー・アナログ) リサージュ+位相 スペクトラムアナライザ
オクターブバンドアナライザ イベントログ ピクチャー
サラウンド・リサージュ *1

*1:ファームウェアバージョンアップで対応予定
■フロントパネルのスイッチ操作や外部制御にて、ラウドネス計測のStart/Stop/Pause/Reset、各種音声モードの設定が可能です。
■無音、1KHz音声検知による自動測定が可能です。
■レベルメータは、VU、ピークを表示します。また、バー形式の場合、ピークホールドも表示します。
■レベルメータはバー形式では、16チャネル、1-8チャネル、9-16チャネルが選択可能です。また、アナログメータ形式では、2チャネルを選択可能です。
■TC入力端子を備え、指定タイムコード(イン点、アウト点)に従ったラウドネス計測も可能です。
■ロガーアプリケーションLDN-L30(オプション)によるラウドネス値の再計算(任意区間のラウドネス平均値、任意区間データ再測定後のラウドネス平均値の再計算)が可能です。
■4チャンネルのアナログモニター出力は2つのボリュームで制御でき、柔軟なモニタ環境の構築が可能です。
■SDI、AES/EBU入力、アナログ入出力の基準レベルを切り換えることができます。
■SDI入力時には、入力映像(ピクチャー)を表示できます。
■外部リモートコントロールに対応しています。

画面表示





自動計測モード

無音・1kHzをトリガーにした自動計測が可能。無音の検出時間は、最小0.1秒から最大10秒の間で任意に設定が可能です。(0.1秒単位で調整可能)




ブロック図


仕様

定格

■電源
 AC100V-240V ±10% 50/60Hz

■消費電力
 26W

■動作環境
 0℃-40℃、20%-85%(結露無きこと)

■外形寸法・質量
 W215 × H132 × D160 約 2.7kg

■RoHS
 適合

入出力端子

■SDI入力
【対応フォーマット(映像)】
 3G-SDI 1080/59.94p、1080/50p(レベル A/B)
 HD-SDI 1080/59.94i、720/59.94p、1080/50i、1080/23.98psf
 SD-SDI 525/59.94i、625/50i

【対応フォーマット(音声)】
 48 kHz サンプリング 20bit、24 bit、同期音声のみ対応

【基準入力レベル(音声)】
 -20 dBFS / -18 dBFS → 0 dB 切換可能

【コネクタ】
 BNC×2

【入力レベル、インピーダンス】
 0.8 Vp-p 75 Ω

■SDIアクティブスルー出力
【コネクタ】
 BNC×1

【出力レベル、インピーダンス】
 0.8 Vp-p 75 Ω

■TC入力(LTC)
【コネクタ】
 BNC×1

【入力レベル、インピーダンス】
 0.5-4.5 Vp-p 10kΩ

■AES/EBU入力
【対応フォーマット】
 32 kHz-96 kHz サンプリング 16 bit-24 bit

【基準入力レベル】
 -20 dBFS / -18 dBFS → 0 dB 切換可能

【コネクタ】
 BNC×4

【入力レベル、インピーダンス】
 1 Vp-p 75 Ω

■アナログ音声入力
【コネクタ】
 XLR3(メス)×2
 1ピン:GND,2ピン:ホット,3ピン:コールド

【基準入力レベル】
 0 dBm / +4 dBm → 0 dB 切替可能、600 Ω平衡

【最大入力レベル】
 +24 dBm

■選択音声アナログ出力
【コネクタ】
 XLR3(オス)×4
 1ピン:GND,2ピン:ホット,3ピン:コールド

【出力レベル(アナログ選択時)】
 0 dBm 600 Ω平衡(0 dBm入力時)

【出力レベル(SDI、AES選択時)】
 0 dBm / +4 dBm → 0 dB 切替可能(基準レベル入力時)

【ソース選択】
 1ch-16ch,DM-L/R (DownMix) 各出力独立設定可能

【VOL可変範囲】
 MIN:MUTE - MAX:0 dB、6 dB、12 dB、24 dB(メニューで切換設定)

【周波数特性】
 20 Hz-20kHz ±0.5 dB以内

■DVI出力
【コネクタ】
 DVI-D(メス)×1

【出力解像度】
 SVGA(800x600@60)固定

■リモート入出力
【コネクタ】
 Dsub25ピン(メス)×1

■リモートRS422
【コネクタ】
 Dsub9ピン(メス)×1

■イーサネット
【コネクタ】
 RJ-45(10/100BASE-T)×1

■ヘッドホン出力
【コネクタ】
 φ6.3 標準ステレオジャック
 最大出力 50 mW

■LCDモニタ
【駆動方式】
 TFTアクティブマトリクス液晶(LCD)

【サイズ、画素数、アスペクト】
 7型 800(H)×480(V) 16:9

【バックライト】
 輝度調整可能

オプション

■ラックマウントブラケット
 RMB11EE-R

■ロガーアプリケーション
 LDN-L30

付属品

本体
電源ケーブル  1本
取扱説明書 1部