コンテンツにスキップ

【価格お問い合わせください】SONY HZC-CSM10 カメラシステムマネージメントソフトウェア

【価格お問い合わせください】SONY HZC-CSM10 カメラシステムマネージメントソフトウェア

お取り寄せ
在庫:0
管理番号:N_1062871 
都度お見積りとなりますため販売価格はお問い合わせくださいませ。

【ご注意】※カメラシステムマネージメントソフトウェア HZC-CSM10とメディアパッケージ HZC-CSM10MPはセット商品です。それぞれ単品購入はできません。

【価格お問い合わせください】SONY HZC-CSM10 カメラシステムマネージメントソフトウェアの商品説明

HDC-1000R、HDC-2000シリーズなどのカメラ設定や管理、操作をWindows PCから行うためのソフトウェア

●マルチカメラシステムの設定、管理を効率化
カメラ個別の設定操作だけでなく、接続されているカメラ機器の状態を閲覧したり、ファイル管理を行うことができます。一部のメニューではカメラの状態をCSV形式で保存できますので、管理記録を残すことも可能です。このアプリケーションには3つのモードがあり、それぞれのモードはいくつかのメニューから構成されます。

●Control Panelモード
カメラ1台ずつのパラメーターの確認や制御を行います。カメラ内の複数のパラメーターをカテゴリーごとに一覧できます。
・Operationメニュー
 カメラの基本的なパラメーターの確認や制御を行います。
・Paintメニュー
 カメラのペイント系パラメーターの確認や制御を行います。
・Maintenanceメニュー
 カメラのメンテナンス系パラメーターの確認や制御を行います。
・Configurationメニュー
 カメラの各種設定を行います。

●File Manageモード
カメラのファイルを管理します。
・Scene Fileメニュー
カメラのシーンファイルを管理します。ファイルの内容を確認したり、簡易編集を行うことができます。
・Snap Fileメニュー
接続されている全カメラの現在の状態をファイル化します。ファイル化した状態を呼び出すこともできます。
・Other Filesメニュー
シーンファイル以外のファイルを管理します。内容の確認や編集はできません。

●System Manageモード
接続されているカメラの状態を閲覧します。
・Overviewメニュー
接続されている全カメラのパラメーターを閲覧し、比較・制御します。
・Cable Conditionメニュー
光伝送を持つカメラやCCUの光ケーブルの状態を確認します。
・RCP Assignmentメニュー
制御対象のカメラやCCUをRCPに割り当てます。
・Diagnosisメニュー
自己診断結果を閲覧します。機器名やシリアル番号などのサービス情報も確認できます。

対応機器:HDCU-2000、HDCU-2500、HDCU-1000、HDCU-1500、HDCU-3300、HSCU-300、HDC-P1

仕様

対応機器

HDCU-2000、HDCU-2500、HDCU-1000、HDCU-1500、HDCU-3300、HSCU-300、HDC-P1

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!