デジタル一眼レフ EOS-1D X Mark III ボディ

EOS-1D X Mark III

Canon

デジタル一眼レフ EOS-1D X Mark III ボディ

EOS-1D X Mark III

Canon

管理No.: N_1146483
¥880,000 税込
税抜価格:¥800,000
希望小売価格:¥OPEN

8,800ポイント獲得

カートに追加しました。
カートへ進む

△ お取寄せ

在庫についてのお問合せ

¥880,000 税込
税抜価格:¥800,000
希望小売価格:¥OPEN

8,800ポイント獲得

数量

返品について

見積書はカートに入れた後、
カート画面で作成できます

この商品は中古品です

最大2000x2000pixelの高解像度写真で細部までご確認いただけます

保証・状態、付属品なども十分ご確認をお願いします

  • 製品概要
  • スペック
  • 保証・状態
  • 同梱品
  • 付属品
  • 関連商品(別売)
  • 比較
キヤノンにおける最先端技術や最高クラスの性能を備えたフラッグシップモデルのデジタル一眼レフカメラ




撮像システム

映像の表現力を革新する、20.1M 35mmフルサイズCMOSセンサー。
精細かつ低ノイズ、そしてリアリティ。そのすべてを妥協なく追求した自社開発・自社生産、有効画素数約2010万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー(約35.9×23.9mm)を搭載しました。優れたS/N比とダイナミックレンジを備えるほか、駆動と読み出し速度の大幅アップを実現。これにより常用で最高ISO102400(静止画撮影時)、最高約20コマ/秒の高速連続撮影、5.5K RAW動画、4K 60p動画などに対応。画質と機能の大幅な向上を可能としています。

GDローパスフィルターの特長
イメージセンサーには、画素ピッチより細かい高周波数の成分のデータを得られないという、サンプリング上の基本原理があります。それを超える高周波数の成分がノイズとなって、本来のデータをひずませた結果が偽解像です。このノイズは本来のデータと区別ができないため、除去することができません。そこでサンプリング前での対策=ローパスフィルターが不可欠となります。画像処理や電気信号処理の分野において、広く用いられるローパスフィルターがガウスフィルターです。GDローパスフィルターは、その特性を光学的に再現したもの。ノイズの原因となる高周波数の成分を、これまでよりも自然にぼかすことができます。

次元の違う処理性能を獲得した映像エンジン、DIGIC X。
新開発の映像エンジン、DIGIC Xを搭載。シングル構成でありながら、EOS-1D X Mark IIのデュアルDIGIC 6+をはるかに凌ぐパフォーマンスを発揮します。ノイズの抑制や解像感の向上、撮影時のデジタルレンズオプティマイザ処理などで画質向上を図りつつ、最高約20コマ/秒(電子シャッター時)の画像処理やHEIF※記録に、ひとつのエンジンで対応。デュアルピクセルCMOS AFの大幅な機能アップや、膨大なデータの即時処理が求められる5.5K RAW動画も実現しました。また、デュアル構成のエンジンに対して、電力消費と発熱量を抑制できるという利点も備えます。
※High Efficiency Image File format

4K DCI/UHD 60P・フルHD 120P動画記録

3つの画角に対応した、4K 59.94p/50.00p記録。
ハイエンドなシネマ制作にも対応可能な動画撮影機能を搭載。4K動画は従来のDCI 59.94fps/50.00fpsクロップに加え、新たにDCI/UHD※ 59.94fps/50.00fps(クロップ[しない])の記録を可能としました。クロップ[しない]時は装着したEFレンズの画角が活かせ、特に広角撮影に有利です。一方のクロップ時は、望遠効果を得ることが可能。3つの画角を、用途や被写体に応じて使い分けられます。
※UHDでは画角がわずかに狭くなります。
●通常撮影(8bit)時、圧縮形式はALL-I/IPBが選択可能。圧縮はMPEG-4 H.264/AVC、記録形式はMP4のみとなります。
※1 4K UHD撮影時は、4K DCI(クロップなし)撮影時に比べ、画角がやや狭くなります。
※2 クロップ時はオーバーサンプリングプロセッシング処理は行いません。
※記録画質によっては一部機能に制限があります。

特長画像1




美しい4K動画を生む、5.5Kオーバーサンプリングプロセッシング。
CINEMA EOS SYSTEMで実績のある、高画質ディベイヤーアルゴリズム※1を採用しました。撮影範囲内にある5.5K※2の豊富な画素情報を活かして、RGBそれぞれに5.5Kデータを取得。非加算リサイズして4K映像を生成します。色再現性に優れ、ディテールが鮮明。モアレやジャギー、ノイズも低減。より美しい4K映像で、高画質へのニーズに応えます。
※1 オーバーサンプリングプロセッシングは、4K DCI/UHD(クロップ[しない])時のみ処理が行われます。
※2 5.5KはDCI時。

特長画像2




119.9fps/100.0fpsのハイフレームレート動画(フルHD)
フルHD画質設定時は、クロップを行わない広い画角で動画記録が行えます。119.9fps/100.0fpsという高フレームレートの動画撮影※に対応。再生時29.97fps/25.00fpsに対して1/4倍速、ALL-Iによる精細な映像で、印象的なスローモーション効果を得ることが可能です。
※ハイフレームレート動画撮影時、1シーンの撮影時間は最長7分29秒となります。
※動画撮影時にタイムコードを表示しているときは、実時間1秒で4秒分カウントアップします。
※ハイフレームレート動画に音声は記録されません。
●通常撮影(8bit)時、圧縮形式はALL-I/IPBが選択可能(ハイフレームレート動画撮影時はALL-Iのみ)。圧縮はMPEG-4 H.264/AVC、記録形式はMP4のみとなります。

5.5K RAW動画

高度な編集を可能にする、5.5K 12bitのRAW動画
12bitの豊富な階調データを持ち、編集耐性の高いRAW動画※の内部記録が可能です。HDR素材やコントラストの高いシーンの撮影、高度な編集を前提とするワークフローに対応。また、ピクチャースタイルやホワイトバランスを、画質を劣化させることなく変換できるほか、色や明るさ、コントラストなどを調整する際の自由度が高いという利点もあります。さらに、2枚のカードを使って、RAW動画と通常動画/Canon Logを同時記録することも可能です。
※RAW動画は「Digital Photo Professional」で現像処理を行うことができます。
※RAW動画は、カメラ内で現像処理を行うことはできません。
※AFおよびフォーカスガイドは使用できません。
●RAW動画(12bit)時、記録形式はCRMとなります。

Canon Log

4K・フルHDを問わず、Canon Log による10bit記録が可能。
Canon Log※は、CINEMA EOS SYSTEMにおいて多くの撮影に採用されているガンマ特性です。CMOSセンサーの特性を最大限に引き出し、広いダイナミックレンジを確保することができます。白とびや黒つぶれが少なく、シャドウからハイライトまでを豊かな階調で描写。10bitの豊富な情報を活かしたグレーディングが可能で、ポストプロダクション処理を前提とした撮影に有効です。EOS-1D X Mark IIIは、RAW動画を除くすべての動画記録画質でCanon Log設定が可能。10bit動画をカードに内部記録することができます。
※ISO感度の自動設定範囲の下限が、ISO400になります。
●Canon Log(10bit)時、圧縮形式はALL-I/IPBが選択可能。圧縮はMPEG-4 H.265/HEVC、記録形式はHEVCのみとなります。

多様な露出モードに対応。
EOS-1D X Mark IIIのCanon Log設定では、露出モードの選択が可能です。P/Tv/Av/Mを切り換えることにより、表現意図に合った動画表現を追求できます。また、ISOオートにも対応。動画撮影時の露出モードを静止画撮影と独立させたため、静止画/動画を切り換えた際、露出モードも変更するプロセスを省けます。

輝度と色の情報量が豊富な、YCbCr4:2:2。
Canon Log設定時のカラーサンプリング方式はYCbCr4:2:2。より忠実で繊細な色・輝度の再現が可能です。また、精緻なクロマキー処理にも対応します。
●Canon Logを適用しない通常撮影時、カラーサンプリング方式はYCbCr4:2:0となります。

自然で見やすいモニタリングを実現する、ビューアシスト表示。
広いダイナミックレンジを持つCanon Logの映像は、カメラのモニターに表示する際、ピクチャースタイル設定時と比べてコントラストが低く、やや暗い印象になります。EOS-1D X Mark IIIはビューアシスト機能※を搭載。[入]に設定することにより、映像を見やすく変換・表示するため、ディテールなどを確認しやすくなります。
※動画再生時にビューアシスト表示は行われません。


撮影画面内の広いエリアで、高精度なフォーカスを実現。
高速のピント合わせと滑らかな追尾・追従、高画質を実現する撮像面位相差AF技術、デュアルピクセルCMOS AF。映像エンジンDIGIC Xを搭載し、AF演算量がアップしたことにより、測距精度の向上と滑らかな追従・追尾を実現しました※1。フォーカスをカメラに委ねることにより、構図の調整に専念することが可能。また、低輝度限界も拡大し、EV−4※2という暗い環境でも高精度なフォーカスを実現しています。
※1 4K DCI/UHD 59.94p/50.00p、4K DCI(クロップ)設定時、AFによるピント合わせはできません。
※2 F1.2・中央測距点・ワンショットAF・常温・ISO100・29.97fps

多様なモードを搭載した、AF方式。
これまでの「顔+追尾優先AF」に加え、ライブビュー撮影と同様のAF方式を採用。構図や被写体の動きなどに応じた、最適なAFフレーム設定を可能としました。新たに搭載されたモードは「スポット1点AF」「1点AF」「領域拡大AF(上下左右)」「領域拡大AF(周囲)」「ゾーンAF」「ラージゾーンAF(縦)」「ラージゾーンAF(横)」。ライブビュー撮影から切り換えても操作に戸惑うことがなく、積極的にAFを活用できます。

顔、頭部、瞳。人物を検出し、自動追尾する人体検知能力。
従来の顔検出に加え、頭部検出、瞳検出も可能。さまざまな情報から被写体を検出することにより、追従と追尾の安定性を向上させました。激しく動く人物を、AFフレームが粘り強く追尾。高い測距精度が得られるため、ワンマン撮影の領域が拡大します。

強化したアルゴリズムを搭載。動画サーボAF。
動画サーボAFのアルゴリズムを熟成させ、追従性能をさらに高めました。また、メニューに新項目「被写体追尾の詳細設定」を用意。ライブビュー撮影と同様に[人物優先][被写体乗り移り]を選択することが可能です。

撮影アシスト機能

フォーカスの合った位置を視覚的に伝える、MFピーキング。
ピントが合った被写体の輪郭を、色つきの強調表示にすることでピント合わせをアシストします。輪郭の検出感度(レベル)や輪郭の色を変えることもできます。

フォーカスの調整方向もひと目で把握できる、フォーカスガイド。
現在のフォーカス位置から合焦位置への調整方向と調整量を、ガイド枠で視覚的に表示※。映像が大きくボケていても、フォーカスの調整方向を探ることなく、自然でスムーズなフォーカシングが可能です。
※4K DCI/UHD 59.94p/50.00p、4K DCI(クロップ)設定時、フォーカスモードを<MF>にしてもフォーカスガイドは表示されません。

5軸補正に対応した、動画電子IS。
カメラのブレを5軸(水平回転補正、縦回転補正、回転軸補正、左右補正、上下補正)で検出し、映像に与える影響をカメラが軽減※1。手ブレ補正機能が搭載されていないレンズを使用したときでも、手ブレ補正効果が得られます。[しない][する][強]※2から選択でき、撮影条件や使用するレンズなどに対応が可能です。
※1 手ブレ補正機能が搭載されているレンズを使用するときは、レンズの手ブレ補正スイッチを〈ON〉にしてください。
※2[する]では映像がやや拡大されます。[強]ではさらに拡大されます。

Canon EOS-1D X Mark III デジタル一眼レフ EOS-1D X Mark III ボディの主な仕様

型式

■記録媒体
 CFexpressメモリーカード(タイプB:2カードスロット)

■撮像画面サイズ
 約35.9×23.9mm

■使用レンズ
 キヤノンEFレンズ群
 ※EF-S、EF-Mレンズを除く
(有効撮影画角は表記焦点距離の約等倍に相当)

■レンズマウント
 キヤノンEFマウント

記録形式

■記録フォーマット
 DCF2.0

■画像タイプ
 JPEG(8bit)、HEIF(10bit)、RAW(14bit、キヤノン独自)
 RAW+JPEG/HEIF同時記録可能

■記録画素数
 JPEG L(ラージ) :約2000万(5472×3648)画素
 JPEG M1(ミドル1):約1270万(4368×2912)画素
 JPEG M2(ミドル2):約890万(3648×2432)画素
 JPEG S(スモール):約500万(2736×1824)画素
 HEIF L(ラージ):約2000万(5472×3648)画素
 RAW(ロウ):約2000万(5472×3648)画素
 C-RAW:約2000万(5472×3648)画素
 ※1万の位を四捨五入

■記録機能
 静止画/動画振り分け、静止画記録機能、動画記録機能、静止画記録・再生、動画記録・再生

■フォルダ作成/選択
 可能

■ファイル名
 カメラ固有設定、ユーザー設定1、ユーザー設定2

■画像番号
 通し番号、オートリセット、強制リセット

撮影時の画像処理

■ピクチャースタイル
 オート、スタンダード、ポートレート、風景、ディテール重視、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1〜3

■ホワイトバランス
 オート(雰囲気優先)、オート(ホワイト優先)、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ)、マニュアル(5件)、色温度指定(約2500〜10000K)、カスタムホワイトバランス(5件)
 ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能
 ※ストロボ色温度情報通信対応

■明瞭度
 -4〜+4まで設定可能

■画像の明るさ自動補正
 オートライティングオプティマイザ機能搭載

■ノイズ低減
 高感度撮影、長秒時露光に対応

■高輝度側・階調優先
 可能

■レンズ光学補正
 周辺光量補正、歪曲収差補正、デジタルレンズオプティマイザ、色収差補正、回折補正

ファインダー

■方式
 ペンタプリズム使用、アイレベル式

■視野率
 上下/左右とも約100%(アイポイント約20mm時)

■倍率
 約0.76倍(50mmレンズ・∞・−1m-1)

■アイポイント
 約20mm(−1m?1時、接眼レンズ最後尾から)

■視度調整範囲
 約−3.0〜+1.0m-1(dpt)

■アイピースシャッター
 内蔵

■フォーカシングスクリーン
 固定式

■グリッド表示
 可能

■水準器表示
 可能

■機能設定表示
 画像タイプ:JPEG/HEIF/RAW、撮影モード、測光モード、ホワイトバランス、ドライブモード、AF動作、フリッカー検知、警告!表示、AF作動表示

■ミラー
 クイックリターン式

■被写界深度確認
 可能

ライブビュー撮影機能

■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式

■AF方式
 顔+追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF、領域拡大AF(上下左右)、領域拡大AF(周囲)、ゾーンAF、ラージゾーンAF(縦)、ラージゾーンAF(横)
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)

■AFフレーム選択可能ポジション
 最大3869ポジション
 ※マルチコントローラーによる選択時

■自動選択時AFエリア分割数
 最大525分割

■AF動作
 ワンショットAF、サーボAF

■瞳AF
 可能

■コンティニュアスAF
 可能

■AFカスタム設定ガイド機能
 Case1〜4、Auto

■サーボAF特性
 被写体追従特性、速度変化に対する追従性

■測距エリア
 横:約90%、縦:約100%
 横:約80%、縦:約80%
 ※装着するレンズにより異なる

■測距輝度範囲
 EV -6〜18(F1.2・中央測距点・常温・ISO100・ワンショットAF)

■マニュアルフォーカス
 MFピーキング、フォーカスガイド

動画撮影機能

■記録形式
 通常動画:MP4
 RAW動画:RAW(12bit)

■映像
 [Canon Log: OFF]
 MPEG-4 H.264/AVC
 [Canon Log: ON]
 MPEG-4 H.265/HEVC

■音声
 通常動画:ALL-I/IPB:ACC/リニアPCM(選択可能)、IPB(軽量):AAC
 RAW動画:リニアPCM

■動画記録サイズ
 [Canon Log: OFF]
 5.5K RAW(5472×2886)、4K DCI(4096×2160)、4K DCIクロップ(4096×2160)、4K UHD(3840×2160)、Full HD(1920×1080)
 [Canon Log: ON]
 4K DCI(4096×2160)、4K DCIクロップ(4096×2160)、4K UHD(3840×2160)、Full HD(1920×1080)

■フレームレート
 119.9p/59.94p/29.97p/24.00p/23.98p(NTSC設定時)
 100.0p/50.00p/25.00p/24.00p(PAL設定時)
 ※119.9p/100.0pはFull HDのハイフレームレート動画

■圧縮方式
 ALL-I(編集用)、IPB(標準)、IPB(軽量)

■ビットレート
 [Canon Log: OFF]
 5.5K RAW(59.94p/50.00p):約2600Mbps
 5.5K RAW(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p):約1800Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/IPB:約230Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約120Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/IPB:約230Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約120Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/IPB :約230Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約470Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/IPB:約120Mbps
 Full HD(119.9p/100.0p)/ALL-I:約360Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約180Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:約60Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約90Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB:約30Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):約12Mbps
 [Canon Log: ON]
 4K DCI(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約170Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約170Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p)/IPB:約170Mbps
 Full HD(119.9p/100.0p)/ALL-I:約470Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約170Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:約90Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約135Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB:約45Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):約18Mbps

■要求カード性能(書き込み /読み取り速度)
 5.5K RAW:CFexpress 1.0 [330MB/秒以上]
 4K DCI(ALL-I/IPB)/4K UHD(ALL-I/IPB)/Full HD(ALL-I/IPB/IPB(軽量)):CFexpress 1.0

■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式
 ※RAW、4K 59.94p/50.00p(NTSC/PAL)動画撮影時はAF不可

■AF方式
 顔+追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF、領域拡大AF(上下左右)、領域拡大AF(周囲)、ゾーンAF、ラージゾーンAF(縦)、ラージゾーンAF(横)
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)

■動画サーボAF
 可能

■測距輝度範囲
 EV -4〜18(F1.2・中央測距点・常温・ISO100・ワンショットAF・29.97fps)

■タイムコード
 付加可能

■ドロップフレーム
 119.9p/59.94p/29.97p対応

■録音
 モノラルマイク内蔵、外部ステレオマイク端子装備、ライン入力可能
 録音レベル調整可能、ウィンドカット機能/アッテネーター機能搭載

■ヘッドフォン
 ヘッドフォン端子装備、音量調整可能

■動画電子IS
 可能

■静止画撮影
 動画撮影時不可

■2画面表示
 液晶モニターとHDMI出力映像の同時表示可能

■HDMI出力
 [情報表示なし映像を出力可能
 ※4K出力対応
 ※自動/1080p選択可能

液晶モニター

■形式
 TFT式カラー液晶モニター

■画面サイズ/ドット数
 3.2型(3:2)/約210万ドット

■明るさ調整
 手動(7段階)

■水準器表示
 可能

■メニュー表示言語
 日本語、英語

■タッチパネル
 静電容量方式

■ヘルプ表示
 可能

■カメラシステム情報
 確認可能

再生機能

■画像表示形式
 1枚表示(情報表示なし)、1枚表示(簡易情報)、1枚表示(撮影情報表示)、インデックス表示(4枚/9枚/36枚/100枚)

■ハイライト警告
 ハイライト部分点滅表示

■AFフレーム表示
 可能(撮影条件により表示できない場合がある)

■グリッド表示
 3種類

■拡大表示
 約1.5〜10倍、拡大開始倍率/開始位置設定可能

■画像検索
 検索条件を設定可能(レーティング、日付、フォルダ、プロテクト、ファイルの種類)

■画像送り
 1枚/10枚/指定枚数/撮影日/フォルダ/動画/静止画/プロテクト/レーティング

■画像回転
 可能

■画像プロテクト
 可能

■レーティング
 可能

■音声メモ
 記録/再生可能

■動画再生
 可能(液晶モニター/HDMI)、スピーカー内蔵

■動画前後カット
 可能

■4K動画フレーム切り出し
 任意のフレームを切り出しJPEG画像として保存可能

■スライドショー
 全画像、または検索条件に該当する画像を自動再生

■画像コピー
 可能

通信機能

■Wi-Fi
・準拠規格
 IEEE 802.11b/g/n

・伝送方式
 DS-SS変調方式(IEEE 802.11b)、OFDM変調方式(IEEE 802.11g/n)

・送信周波数(中心周波数)
 周波数:2412〜2462MHz
 チャンネル:1〜11ch

・接続方法
 カメラアクセスポイントモード、インフラストラクチャー※
 ※Wi-Fi Protected Setup対応

・セキュリティー
 認証方式:オープン、共有キー、WPA/WPA2-PSK
 暗号化:WEP、TKIP、AES

・接続可能機器
 スマートフォン、パソコン、FTPサーバー

■有線LAN
・型式
 Ethernet

・準拠規格
 IEEE 802.3u(10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T)

・接続可能機器
 アクセスポイント、パソコン、EOS-1D X Mark III※
 ※カメラ間時刻同期機能使用時

■Bluetooth
・準拠規格
 Bluetooth Specification Version 4.2準拠
(Bluetooth low energy技術)

・伝送方式
 GFSK変調方式

・接続可能機器
 スマートフォン

GPS機能

■対応衛星
 GPS衛星(アメリカ)、GLONASS衛星(ロシア)、準天頂衛星みちびき(日本)

■GPS信号受信モード
 モード1、モード2

■画像への位置情報付加
 緯度、経度、標高、協定世界時(UTC)、衛星捕捉状態

■位置情報の更新間隔
 1/5/10/15/30秒間隔、1/2/5分間隔

■位置情報の保持時間
 10分/30分/1時間/3時間/6時間/制限なし

■時刻合わせ
 GPSの時刻データをカメラに設定

■ログデータ
 NMEAフォーマット、1日1ファイル生成
 ※エリアを変えると別ファイル生成
 ※内蔵メモリーに保存されたログデータを、ログファイルとしてカードに移動/パソコンに取り込み可能

■ログデータの消去
 可能

インターフェース

■デジタル端子
 SuperSpeed Plus USB(USB3.1 Gen 2)相当、USB Type-C
 パソコン通信

■HDMIミニ出力端子
 タイプC(解像度自動切り換え)

■外部マイク入力/ライン入力端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■ヘッドフォン端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■リモコン端子
 N3タイプのリモコンに対応

■拡張システム端子
 ワイヤレスファイルトランスミッターWFT-E9接続

■イーサーネット端子
 RJ-45端子

電源

■使用電池
 バッテリーパック LP-E19 1個
 ※家庭用電源アクセサリー使用によりAC駆動可能

■電池情報
 使用電源、電池残量、撮影回数、劣化度確認可能

■撮影可能枚数の目安
 ファインダー撮影:常温(+23℃)約2850枚/低温(0℃)約2360枚
 ライブビュー撮影:常温(+23℃)約610枚/低温(0℃)約530枚
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用時

■動画撮影可能時間
 常温(+23℃)合計約4時間40分
 低温(0℃)合計約4時間10分
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用、動画サーボAF:しない、Full HD 29.97p/25.00p IPB(標準)設定時

外形寸法

約158.0(幅)×167.6(高さ)×82.6(奥行)mm

質量

約1440g(バッテリー、カードを含む)/約1250g(本体のみ)

動作環境

■使用可能温度
 0℃〜+45℃

■使用可能湿度
 85%以下

バッテリーパック LP-E19

■形式
 充電式リチウムイオン電池

■公称電圧
 DC10.8V

■容量
 2700mAh

■使用可能温度
 充電時:+5℃〜+40℃
 撮影時:0℃〜+45℃

■使用可能湿度
 85%以下

■大きさ
 約68.45(幅)×34.2(高さ)×92.8(奥行)mm

■質量
 約185g(保護カバーを除く)

バッテリーチャージャー LC-E19

■充電可能電池
 バッテリーパック LP-E19

■充電時間(常温)
 約2時間50分/1本

■定格入力
 AC100〜240V(50/60Hz)

■定格出力
 DC12.6V/1.63A

■電源コード
 約2.0m

■使用可能温度
 +5℃〜+40℃

■使用可能湿度
 85%以下

■大きさ
 約155.0(幅)×51.0(高さ)×95.0(奥行)mm

■質量
 約335g(電源コード、保護カバーを除く)

Canon EOS-1D X Mark III デジタル一眼レフ EOS-1D X Mark III ボディの主な仕様

型式

■記録媒体
 CFexpressメモリーカード(タイプB:2カードスロット)

■撮像画面サイズ
 約35.9×23.9mm

■使用レンズ
 キヤノンEFレンズ群
 ※EF-S、EF-Mレンズを除く
(有効撮影画角は表記焦点距離の約等倍に相当)

■レンズマウント
 キヤノンEFマウント

記録形式

■記録フォーマット
 DCF2.0

■画像タイプ
 JPEG(8bit)、HEIF(10bit)、RAW(14bit、キヤノン独自)
 RAW+JPEG/HEIF同時記録可能

■記録画素数
 JPEG L(ラージ) :約2000万(5472×3648)画素
 JPEG M1(ミドル1):約1270万(4368×2912)画素
 JPEG M2(ミドル2):約890万(3648×2432)画素
 JPEG S(スモール):約500万(2736×1824)画素
 HEIF L(ラージ):約2000万(5472×3648)画素
 RAW(ロウ):約2000万(5472×3648)画素
 C-RAW:約2000万(5472×3648)画素
 ※1万の位を四捨五入

■記録機能
 静止画/動画振り分け、静止画記録機能、動画記録機能、静止画記録・再生、動画記録・再生

■フォルダ作成/選択
 可能

■ファイル名
 カメラ固有設定、ユーザー設定1、ユーザー設定2

■画像番号
 通し番号、オートリセット、強制リセット

撮影時の画像処理

■ピクチャースタイル
 オート、スタンダード、ポートレート、風景、ディテール重視、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1〜3

■ホワイトバランス
 オート(雰囲気優先)、オート(ホワイト優先)、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ)、マニュアル(5件)、色温度指定(約2500〜10000K)、カスタムホワイトバランス(5件)
 ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能
 ※ストロボ色温度情報通信対応

■明瞭度
 -4〜+4まで設定可能

■画像の明るさ自動補正
 オートライティングオプティマイザ機能搭載

■ノイズ低減
 高感度撮影、長秒時露光に対応

■高輝度側・階調優先
 可能

■レンズ光学補正
 周辺光量補正、歪曲収差補正、デジタルレンズオプティマイザ、色収差補正、回折補正

ファインダー

■方式
 ペンタプリズム使用、アイレベル式

■視野率
 上下/左右とも約100%(アイポイント約20mm時)

■倍率
 約0.76倍(50mmレンズ・∞・−1m-1)

■アイポイント
 約20mm(−1m?1時、接眼レンズ最後尾から)

■視度調整範囲
 約−3.0〜+1.0m-1(dpt)

■アイピースシャッター
 内蔵

■フォーカシングスクリーン
 固定式

■グリッド表示
 可能

■水準器表示
 可能

■機能設定表示
 画像タイプ:JPEG/HEIF/RAW、撮影モード、測光モード、ホワイトバランス、ドライブモード、AF動作、フリッカー検知、警告!表示、AF作動表示

■ミラー
 クイックリターン式

■被写界深度確認
 可能

ライブビュー撮影機能

■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式

■AF方式
 顔+追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF、領域拡大AF(上下左右)、領域拡大AF(周囲)、ゾーンAF、ラージゾーンAF(縦)、ラージゾーンAF(横)
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)

■AFフレーム選択可能ポジション
 最大3869ポジション
 ※マルチコントローラーによる選択時

■自動選択時AFエリア分割数
 最大525分割

■AF動作
 ワンショットAF、サーボAF

■瞳AF
 可能

■コンティニュアスAF
 可能

■AFカスタム設定ガイド機能
 Case1〜4、Auto

■サーボAF特性
 被写体追従特性、速度変化に対する追従性

■測距エリア
 横:約90%、縦:約100%
 横:約80%、縦:約80%
 ※装着するレンズにより異なる

■測距輝度範囲
 EV -6〜18(F1.2・中央測距点・常温・ISO100・ワンショットAF)

■マニュアルフォーカス
 MFピーキング、フォーカスガイド

動画撮影機能

■記録形式
 通常動画:MP4
 RAW動画:RAW(12bit)

■映像
 [Canon Log: OFF]
 MPEG-4 H.264/AVC
 [Canon Log: ON]
 MPEG-4 H.265/HEVC

■音声
 通常動画:ALL-I/IPB:ACC/リニアPCM(選択可能)、IPB(軽量):AAC
 RAW動画:リニアPCM

■動画記録サイズ
 [Canon Log: OFF]
 5.5K RAW(5472×2886)、4K DCI(4096×2160)、4K DCIクロップ(4096×2160)、4K UHD(3840×2160)、Full HD(1920×1080)
 [Canon Log: ON]
 4K DCI(4096×2160)、4K DCIクロップ(4096×2160)、4K UHD(3840×2160)、Full HD(1920×1080)

■フレームレート
 119.9p/59.94p/29.97p/24.00p/23.98p(NTSC設定時)
 100.0p/50.00p/25.00p/24.00p(PAL設定時)
 ※119.9p/100.0pはFull HDのハイフレームレート動画

■圧縮方式
 ALL-I(編集用)、IPB(標準)、IPB(軽量)

■ビットレート
 [Canon Log: OFF]
 5.5K RAW(59.94p/50.00p):約2600Mbps
 5.5K RAW(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p):約1800Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/IPB:約230Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約120Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/IPB:約230Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約120Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/IPB :約230Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約470Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/IPB:約120Mbps
 Full HD(119.9p/100.0p)/ALL-I:約360Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約180Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:約60Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約90Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB:約30Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):約12Mbps
 [Canon Log: ON]
 4K DCI(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約170Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約170Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p)/IPB:約170Mbps
 Full HD(119.9p/100.0p)/ALL-I:約470Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約170Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:約90Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約135Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB:約45Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):約18Mbps

■要求カード性能(書き込み /読み取り速度)
 5.5K RAW:CFexpress 1.0 [330MB/秒以上]
 4K DCI(ALL-I/IPB)/4K UHD(ALL-I/IPB)/Full HD(ALL-I/IPB/IPB(軽量)):CFexpress 1.0

■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式
 ※RAW、4K 59.94p/50.00p(NTSC/PAL)動画撮影時はAF不可

■AF方式
 顔+追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF、領域拡大AF(上下左右)、領域拡大AF(周囲)、ゾーンAF、ラージゾーンAF(縦)、ラージゾーンAF(横)
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)

■動画サーボAF
 可能

■測距輝度範囲
 EV -4〜18(F1.2・中央測距点・常温・ISO100・ワンショットAF・29.97fps)

■タイムコード
 付加可能

■ドロップフレーム
 119.9p/59.94p/29.97p対応

■録音
 モノラルマイク内蔵、外部ステレオマイク端子装備、ライン入力可能
 録音レベル調整可能、ウィンドカット機能/アッテネーター機能搭載

■ヘッドフォン
 ヘッドフォン端子装備、音量調整可能

■動画電子IS
 可能

■静止画撮影
 動画撮影時不可

■2画面表示
 液晶モニターとHDMI出力映像の同時表示可能

■HDMI出力
 [情報表示なし映像を出力可能
 ※4K出力対応
 ※自動/1080p選択可能

液晶モニター

■形式
 TFT式カラー液晶モニター

■画面サイズ/ドット数
 3.2型(3:2)/約210万ドット

■明るさ調整
 手動(7段階)

■水準器表示
 可能

■メニュー表示言語
 日本語、英語

■タッチパネル
 静電容量方式

■ヘルプ表示
 可能

■カメラシステム情報
 確認可能

再生機能

■画像表示形式
 1枚表示(情報表示なし)、1枚表示(簡易情報)、1枚表示(撮影情報表示)、インデックス表示(4枚/9枚/36枚/100枚)

■ハイライト警告
 ハイライト部分点滅表示

■AFフレーム表示
 可能(撮影条件により表示できない場合がある)

■グリッド表示
 3種類

■拡大表示
 約1.5〜10倍、拡大開始倍率/開始位置設定可能

■画像検索
 検索条件を設定可能(レーティング、日付、フォルダ、プロテクト、ファイルの種類)

■画像送り
 1枚/10枚/指定枚数/撮影日/フォルダ/動画/静止画/プロテクト/レーティング

■画像回転
 可能

■画像プロテクト
 可能

■レーティング
 可能

■音声メモ
 記録/再生可能

■動画再生
 可能(液晶モニター/HDMI)、スピーカー内蔵

■動画前後カット
 可能

■4K動画フレーム切り出し
 任意のフレームを切り出しJPEG画像として保存可能

■スライドショー
 全画像、または検索条件に該当する画像を自動再生

■画像コピー
 可能

通信機能

■Wi-Fi
・準拠規格
 IEEE 802.11b/g/n

・伝送方式
 DS-SS変調方式(IEEE 802.11b)、OFDM変調方式(IEEE 802.11g/n)

・送信周波数(中心周波数)
 周波数:2412〜2462MHz
 チャンネル:1〜11ch

・接続方法
 カメラアクセスポイントモード、インフラストラクチャー※
 ※Wi-Fi Protected Setup対応

・セキュリティー
 認証方式:オープン、共有キー、WPA/WPA2-PSK
 暗号化:WEP、TKIP、AES

・接続可能機器
 スマートフォン、パソコン、FTPサーバー

■有線LAN
・型式
 Ethernet

・準拠規格
 IEEE 802.3u(10BASE-T、100BASE-TX、1000BASE-T)

・接続可能機器
 アクセスポイント、パソコン、EOS-1D X Mark III※
 ※カメラ間時刻同期機能使用時

■Bluetooth
・準拠規格
 Bluetooth Specification Version 4.2準拠
(Bluetooth low energy技術)

・伝送方式
 GFSK変調方式

・接続可能機器
 スマートフォン

GPS機能

■対応衛星
 GPS衛星(アメリカ)、GLONASS衛星(ロシア)、準天頂衛星みちびき(日本)

■GPS信号受信モード
 モード1、モード2

■画像への位置情報付加
 緯度、経度、標高、協定世界時(UTC)、衛星捕捉状態

■位置情報の更新間隔
 1/5/10/15/30秒間隔、1/2/5分間隔

■位置情報の保持時間
 10分/30分/1時間/3時間/6時間/制限なし

■時刻合わせ
 GPSの時刻データをカメラに設定

■ログデータ
 NMEAフォーマット、1日1ファイル生成
 ※エリアを変えると別ファイル生成
 ※内蔵メモリーに保存されたログデータを、ログファイルとしてカードに移動/パソコンに取り込み可能

■ログデータの消去
 可能

インターフェース

■デジタル端子
 SuperSpeed Plus USB(USB3.1 Gen 2)相当、USB Type-C
 パソコン通信

■HDMIミニ出力端子
 タイプC(解像度自動切り換え)

■外部マイク入力/ライン入力端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■ヘッドフォン端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■リモコン端子
 N3タイプのリモコンに対応

■拡張システム端子
 ワイヤレスファイルトランスミッターWFT-E9接続

■イーサーネット端子
 RJ-45端子

電源

■使用電池
 バッテリーパック LP-E19 1個
 ※家庭用電源アクセサリー使用によりAC駆動可能

■電池情報
 使用電源、電池残量、撮影回数、劣化度確認可能

■撮影可能枚数の目安
 ファインダー撮影:常温(+23℃)約2850枚/低温(0℃)約2360枚
 ライブビュー撮影:常温(+23℃)約610枚/低温(0℃)約530枚
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用時

■動画撮影可能時間
 常温(+23℃)合計約4時間40分
 低温(0℃)合計約4時間10分
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用、動画サーボAF:しない、Full HD 29.97p/25.00p IPB(標準)設定時

外形寸法

約158.0(幅)×167.6(高さ)×82.6(奥行)mm

質量

約1440g(バッテリー、カードを含む)/約1250g(本体のみ)

動作環境

■使用可能温度
 0℃〜+45℃

■使用可能湿度
 85%以下

バッテリーパック LP-E19

■形式
 充電式リチウムイオン電池

■公称電圧
 DC10.8V

■容量
 2700mAh

■使用可能温度
 充電時:+5℃〜+40℃
 撮影時:0℃〜+45℃

■使用可能湿度
 85%以下

■大きさ
 約68.45(幅)×34.2(高さ)×92.8(奥行)mm

■質量
 約185g(保護カバーを除く)

バッテリーチャージャー LC-E19

■充電可能電池
 バッテリーパック LP-E19

■充電時間(常温)
 約2時間50分/1本

■定格入力
 AC100〜240V(50/60Hz)

■定格出力
 DC12.6V/1.63A

■電源コード
 約2.0m

■使用可能温度
 +5℃〜+40℃

■使用可能湿度
 85%以下

■大きさ
 約155.0(幅)×51.0(高さ)×95.0(奥行)mm

■質量
 約335g(電源コード、保護カバーを除く)
EOS-1D X Mark III本体
バッテリーパック LP-E19
バッテリーチャージャー LC-E19
ケーブルプロテクター
インターフェースケーブル IFC-100U
ワイドストラップ L7
EOS-1D X Mark III本体
バッテリーパック LP-E19
バッテリーチャージャー LC-E19
ケーブルプロテクター
インターフェースケーブル IFC-100U
ワイドストラップ L7
型名 EOS-1D X Mark III EOS-1D X Mark IIボディー
製品画像
Canon EOS-1D X Mark III デジタル一眼レフ EOS-1D X Mark III ボディ

Canon EOS-1D X Mark IIボディー デジタル一眼レフ
価格 ¥880,000(税込) ¥671,220(税込)
在庫
△ お取寄せ
△ お取寄せ
型式 ■記録媒体
 CFexpressメモリーカード(タイプB:2カードスロット)

■撮像画面サイズ
 約35.9×23.9mm

■使用レンズ
 キヤノンEFレンズ群
 ※EF-S、EF-Mレンズを除く
(有効撮影画角は表記焦点距離の約等倍に相当)

■レンズマウント
 キヤノンEFマウント
■型式
 デジタル一眼レフレックスAF・AEカメラ

■記録媒体
 CFカード(タイプI準拠、UDMAモード7対応)
 CFastカード(CFast 2.0対応)

■撮像画面サイズ
 約35.9×23.9mm

■使用レンズ
 キヤノンEFレンズ群
 ※EF-S、EF-Mレンズを除く(有効撮影画角は表記焦点距離の約等倍に相当)

■レンズマウント
 キヤノンEFマウント
記録形式 ■記録フォーマット
 DCF2.0

■画像タイプ
 JPEG(8bit)、HEIF(10bit)、RAW(14bit、キヤノン独自)
 RAW+JPEG/HEIF同時記録可能

■記録画素数
 JPEG L(ラージ) :約2000万(5472×3648)画素
 JPEG M1(ミドル1):約1270万(4368×2912)画素
 JPEG M2(ミドル2):約890万(3648×2432)画素
 JPEG S(スモール):約500万(2736×1824)画素
 HEIF L(ラージ):約2000万(5472×3648)画素
 RAW(ロウ):約2000万(5472×3648)画素
 C-RAW:約2000万(5472×3648)画素
 ※1万の位を四捨五入

■記録機能
 静止画/動画振り分け、静止画記録機能、動画記録機能、静止画記録・再生、動画記録・再生

■フォルダ作成/選択
 可能

■ファイル名
 カメラ固有設定、ユーザー設定1、ユーザー設定2

■画像番号
 通し番号、オートリセット、強制リセット
■記録フォーマット
 DCF2.0

■画像タイプ
 JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)
 RAW+JPEG同時記録可能

■記録画素数
 L(ラージ):約2000万(5472×3648)画素
 M1(ミドル1):約1270万(4368×2912)画素
 M2(ミドル2):約890万(3648×2432)画素
 S(スモール):約500万(2736×1824)画素
 RAW(ロウ):約2000万(5472×3648)画素
 M-RAW:約1120万(4104×2736)画素
 S-RAW:約500万(2736×1824)画素

■記録機能
 標準、カード自動切り換え、振り分け、同一書き込み

■フォルダー作成/選択
 可能

■ファイル名
 カメラ固有設定、ユーザー設定1、ユーザー設定2

■画像番号
 通し番号、オートリセット、強制リセット
撮影時の画像処理 ■ピクチャースタイル
 オート、スタンダード、ポートレート、風景、ディテール重視、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1〜3

■ホワイトバランス
 オート(雰囲気優先)、オート(ホワイト優先)、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ)、マニュアル(5件)、色温度指定(約2500〜10000K)、カスタムホワイトバランス(5件)
 ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能
 ※ストロボ色温度情報通信対応

■明瞭度
 -4〜+4まで設定可能

■画像の明るさ自動補正
 オートライティングオプティマイザ機能搭載

■ノイズ低減
 高感度撮影、長秒時露光に対応

■高輝度側・階調優先
 可能

■レンズ光学補正
 周辺光量補正、歪曲収差補正、デジタルレンズオプティマイザ、色収差補正、回折補正
■ピクチャースタイル
 オート、スタンダード、ポートレート、風景、ディテール重視、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1〜3

■ホワイトバランス
 オート(雰囲気優先)、オート(ホワイト優先)、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ)、マニュアル(5件)、色温度指定(約2500〜10000K)、カスタムホワイトバランス(5件)、ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能
 ※ストロボ色温度情報通信対応

■画像の明るさ自動補正
 オートライティングオプティマイザ機能搭載

■高輝度側・階調優先
 可能

■レンズ光学補正
 周辺光量補正、色収差補正、歪曲収差補正、回折補正
ファインダー ■方式
 ペンタプリズム使用、アイレベル式

■視野率
 上下/左右とも約100%(アイポイント約20mm時)

■倍率
 約0.76倍(50mmレンズ・∞・−1m-1)

■アイポイント
 約20mm(−1m?1時、接眼レンズ最後尾から)

■視度調整範囲
 約−3.0〜+1.0m-1(dpt)

■アイピースシャッター
 内蔵

■フォーカシングスクリーン
 固定式

■グリッド表示
 可能

■水準器表示
 可能

■機能設定表示
 画像タイプ:JPEG/HEIF/RAW、撮影モード、測光モード、ホワイトバランス、ドライブモード、AF動作、フリッカー検知、警告!表示、AF作動表示

■ミラー
 クイックリターン式

■被写界深度確認
 可能
■方式
 ペンタプリズム使用、アイレベル式

■視野率
 上下/左右とも約100%(アイポイント約20mm時)

■倍率
 約0.76倍(50mmレンズ・∞・-1m-1)

■アイポイント
 約20mm(-1m-1時/接眼レンズ中心から)

■視度調整範囲
 約-3.0〜+1.0m-1(dpt)

■アイピースシャッター
 内蔵

■フォーカシングスクリーン
 Ec-C6標準装備、交換可能

■グリッド表示
 可能

■水準器表示
 可能

■機能設定表示
 画像タイプ:JPEG/RAW、撮影モード、測光モード、ホワイトバランス、ドライブモード、AF動作、フリッカー検知、警告!表示、AF作動表示

■ミラー
 クイックリターン式

■被写界深度確認
 可能
ライブビュー撮影機能 ■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式

■AF方式
 顔+追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF、領域拡大AF(上下左右)、領域拡大AF(周囲)、ゾーンAF、ラージゾーンAF(縦)、ラージゾーンAF(横)
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)

■AFフレーム選択可能ポジション
 最大3869ポジション
 ※マルチコントローラーによる選択時

■自動選択時AFエリア分割数
 最大525分割

■AF動作
 ワンショットAF、サーボAF

■瞳AF
 可能

■コンティニュアスAF
 可能

■AFカスタム設定ガイド機能
 Case1〜4、Auto

■サーボAF特性
 被写体追従特性、速度変化に対する追従性

■測距エリア
 横:約90%、縦:約100%
 横:約80%、縦:約80%
 ※装着するレンズにより異なる

■測距輝度範囲
 EV -6〜18(F1.2・中央測距点・常温・ISO100・ワンショットAF)

■マニュアルフォーカス
 MFピーキング、フォーカスガイド
■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式

■AF方式
 顔+追尾優先AF、ライブ1点AF
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)
 ※タッチ操作によるAF可能

■測距輝度範囲
 EV -3〜18(常温・ISO100)

■測光方式
 評価測光(315分割)、部分測光(ライブビュー画面の約6.5%)、スポット測光(ライブビュー画面の約2.8%)、中央部重点平均測光

■測光輝度範囲
 EV 0〜20(常温・ISO100・評価測光)

■露出補正
 1/3、1/2段ステップ±5段

■LVソフト撮影
 可能(モード1、2)

■グリッド表示
 3種類
動画撮影機能 ■記録形式
 通常動画:MP4
 RAW動画:RAW(12bit)

■映像
 [Canon Log: OFF]
 MPEG-4 H.264/AVC
 [Canon Log: ON]
 MPEG-4 H.265/HEVC

■音声
 通常動画:ALL-I/IPB:ACC/リニアPCM(選択可能)、IPB(軽量):AAC
 RAW動画:リニアPCM

■動画記録サイズ
 [Canon Log: OFF]
 5.5K RAW(5472×2886)、4K DCI(4096×2160)、4K DCIクロップ(4096×2160)、4K UHD(3840×2160)、Full HD(1920×1080)
 [Canon Log: ON]
 4K DCI(4096×2160)、4K DCIクロップ(4096×2160)、4K UHD(3840×2160)、Full HD(1920×1080)

■フレームレート
 119.9p/59.94p/29.97p/24.00p/23.98p(NTSC設定時)
 100.0p/50.00p/25.00p/24.00p(PAL設定時)
 ※119.9p/100.0pはFull HDのハイフレームレート動画

■圧縮方式
 ALL-I(編集用)、IPB(標準)、IPB(軽量)

■ビットレート
 [Canon Log: OFF]
 5.5K RAW(59.94p/50.00p):約2600Mbps
 5.5K RAW(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p):約1800Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/IPB:約230Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約120Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/IPB:約230Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約120Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約940Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/IPB :約230Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約470Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/IPB:約120Mbps
 Full HD(119.9p/100.0p)/ALL-I:約360Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約180Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:約60Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約90Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB:約30Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):約12Mbps
 [Canon Log: ON]
 4K DCI(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K DCI(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約170Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K DCIクロップ(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCIクロップ(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB:約170Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約1000Mbps
 4K UHD(59.94p/50.00p)/IPB:約340Mbps
 4K UHD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約470Mbps
 4K DCI(29.97p/25.00p)/IPB:約170Mbps
 Full HD(119.9p/100.0p)/ALL-I:約470Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約170Mbps
 Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:約90Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/ALL-I:約135Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB:約45Mbps
 Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):約18Mbps

■要求カード性能(書き込み /読み取り速度)
 5.5K RAW:CFexpress 1.0 [330MB/秒以上]
 4K DCI(ALL-I/IPB)/4K UHD(ALL-I/IPB)/Full HD(ALL-I/IPB/IPB(軽量)):CFexpress 1.0

■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式
 ※RAW、4K 59.94p/50.00p(NTSC/PAL)動画撮影時はAF不可

■AF方式
 顔+追尾優先AF、スポット1点AF、1点AF、領域拡大AF(上下左右)、領域拡大AF(周囲)、ゾーンAF、ラージゾーンAF(縦)、ラージゾーンAF(横)
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)

■動画サーボAF
 可能

■測距輝度範囲
 EV -4〜18(F1.2・中央測距点・常温・ISO100・ワンショットAF・29.97fps)

■タイムコード
 付加可能

■ドロップフレーム
 119.9p/59.94p/29.97p対応

■録音
 モノラルマイク内蔵、外部ステレオマイク端子装備、ライン入力可能
 録音レベル調整可能、ウィンドカット機能/アッテネーター機能搭載

■ヘッドフォン
 ヘッドフォン端子装備、音量調整可能

■動画電子IS
 可能

■静止画撮影
 動画撮影時不可

■2画面表示
 液晶モニターとHDMI出力映像の同時表示可能

■HDMI出力
 [情報表示なし映像を出力可能
 ※4K出力対応
 ※自動/1080p選択可能
■記録形式
 MOV、MP4

■映像
 4K:Motion JPEG
 Full HD:MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式

■音声
 MOV:リニアPCM、MP4:AAC

■動画記録サイズ
 4K(4096×2160)、Full HD(1920×1080)

■フレームレート
 119.9p/59.94p/29.97p/24.00p/23.98p(NTSC設定時)
 100.0p/50.00p/25.00p/24.00p(PAL設定時)
 ※119.9p/100.0pはFull HDのハイフレームレート動画

■映像記録方式/圧縮方式
 Motion JPEG
 ALL-I(編集用/I-only)、IPB(標準)、IPB(軽量)
 ※Motion JPEG、ALL-IはMOV設定時のみ
 ※IPB(軽量)はMP4設定時のみ

■ビットレート
[MOV]
  4K(59.94p/50.00p):約800Mbps
  4K(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p):約500Mbps
  Full HD(119.9p/100.0p)/ALL-I:約360Mbps
  Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:約180Mbps
  Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:約60Mbps
  Full HD(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:約90Mbps
  Full HD(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB(標準):約30Mbps

[MP4]
  Full HD(59.94p/50.00p)/IPB(標準):約60Mbps
  Full HD(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB(標準):約30Mbps
  Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):約12Mbps要求カード性能(書き込み/読み取り速度)
  4K(59.94p/50.00p):CFast 2.0
  4K(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p):CF UDMA 7:100MB/秒以上/CFast 2.0
  Full HD(119.9p/100.0p):CF UDMA 7:100MB/秒以上/CFast 2.0
  Full HD(59.94p/50.00p)/ALL-I:CF UDMA 7:60MB/秒以上/CFast 2.0
  Full HD(59.94p/50.00p)/IPB:30MB/秒以上
  Full HD(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/ALL-I:30MB/秒以上
  Full HD(29.97p/25.00p/24.00p/23.98p)/IPB(標準):10MB/秒以上
  Full HD(29.97p/25.00p)/IPB(軽量):10MB/秒以上

■フォーカス方式
 デュアルピクセル CMOS AF方式

■AF方式
 顔+追尾優先AF、ライブ1点AF
 手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大確認可能)

■動画サーボAF
 可能
 ※動画サーボAFのカスタマイズ可能

■測距輝度範囲
 EV -3〜18(常温・ISO100)
 測光方式 撮像素子による中央部重点平均測光、および評価測光
 ※AF方式により自動設定

■測光輝度範囲
 EV 0〜20(常温・ISO100・中央部重点平均測光)

■露出制御
 自動露出撮影(動画撮影用プログラムAE)、シャッター優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出

■露出補正
 1/3、1/2段ステップ±3段

■ISO感度(推奨露光指数)
 [Full HD]
  P/Tv/Av/B: ISO100〜25600自動設定、
  H(ISO32000/40000/51200相当)、H1(ISO102400相当)、H2(ISO204800相当)の感度拡張が可 能
  M:ISOオート(ISO100〜25600自動設定)、ISO100〜25600手動設定(1/3、1段ステップ)、
  H(ISO32000/40000/51200相当)、H1(ISO102400相当)、H2(ISO204800相当)の感度拡張が可能
 [4K]
  P/Tv/Av/B: ISO100〜12800自動設定、
  H(ISO16000/20000/25600/32000/40000/51200相当)、H1(ISO102400相当)、H2(ISO204800相当)の感度拡張が可能
  M:ISOオート(ISO100〜12800自動設定)、ISO100〜12800手動設定(1/3、1段ステップ)、
  H(ISO16000/20000/25600/32000/40000/51200相当)、H1(ISO102400相当)、H2(ISO204800相当)の感度拡張が可能

■ISO感度関連設定
 動画撮影の範囲、4Kの範囲設定可能

■タイムコード
 付加可能

■ドロップフレーム
 119.9p/59.94p/29.97p対応

■録音
 モノラルマイク内蔵、外部ステレオマイク端子装備、ライン入力可能、録音レベル調整可能、ウィンドカット機能/アッテネーター機能搭載

■ヘッドフォン
 ヘッドフォン端子装備、音量調整可能

■グリッド表示
 3種類

■静止画撮影
 動画撮影時不可

■2画面表示
 液晶モニターとHDMI出力映像の同時表示可能

■HDMI出力
 情報表示なし映像を出力可能
 ※自動/59.94i/50.00i/59.94p/50.00p/23.98pから選択可能
 ※[24.00p:入]設定時は、24.00pでHDMI出力
 ※タイムコード付加可能

■アクセサリー取り付け
 底面に回転防止用の位置決め穴を装備
液晶モニター ■形式
 TFT式カラー液晶モニター

■画面サイズ/ドット数
 3.2型(3:2)/約210万ドット

■明るさ調整
 手動(7段階)

■水準器表示
 可能

■メニュー表示言語
 日本語、英語

■タッチパネル
 静電容量方式

■ヘルプ表示
 可能

■カメラシステム情報
 確認可能
■形式
 TFT式カラー液晶モニター

■画面サイズ/ドット数
 ワイド3.2型(3:2)/約162万ドット

■明るさ調整
 手動(7段階)

■水準器表示
 可能

■メニュー表示言語 日本語、英語

■タッチパネル
 静電容量方式
 ※ライブビュー撮影、動画撮影時におけるAFフレームの移動(AF可能)、拡大表示時に機能

■ヘルプ表示
 可能

■カメラシステム情報
 確認可能
再生機能 ■画像表示形式
 1枚表示(情報表示なし)、1枚表示(簡易情報)、1枚表示(撮影情報表示)、インデックス表示(4枚/9枚/36枚/100枚)

■ハイライト警告
 ハイライト部分点滅表示

■AFフレーム表示
 可能(撮影条件により表示できない場合がある)

■グリッド表示
 3種類

■拡大表示
 約1.5〜10倍、拡大開始倍率/開始位置設定可能

■画像検索
 検索条件を設定可能(レーティング、日付、フォルダ、プロテクト、ファイルの種類)

■画像送り
 1枚/10枚/指定枚数/撮影日/フォルダ/動画/静止画/プロテクト/レーティング

■画像回転
 可能

■画像プロテクト
 可能

■レーティング
 可能

■音声メモ
 記録/再生可能

■動画再生
 可能(液晶モニター/HDMI)、スピーカー内蔵

■動画前後カット
 可能

■4K動画フレーム切り出し
 任意のフレームを切り出しJPEG画像として保存可能

■スライドショー
 全画像、または検索条件に該当する画像を自動再生

■画像コピー
 可能
■画像表示形式
 1枚表示(情報表示なし)、1枚表示(簡易情報)、1枚表示(撮影情報表示:詳細情報、レンズ/ヒストグラム情報、ホワイトバランス情報、ピクチャースタイル情報1、ピクチャースタイル情報2、色空間/ノイズ低減情報、レンズ光学補正情報1、レンズ光学補正情報2、GPS情報)、インデックス表示(4枚/9枚/36枚/100枚)

■ハイライト警告
 ハイライト部分点滅表示

■AFフレーム表示
 可能(撮影条件により表示できない場合がある)

■グリッド表示
 3種類

■拡大表示
 約1.5〜10倍、拡大開始倍率/開始位置設定可能

■画像送り
 1枚/10枚/100枚/撮影日/フォルダ/動画/静止画/プロテクト/レーティング

■画像回転
 可能

■画像プロテクト
 可能

■レーティング
 可能

■音声メモ
 記録/再生可能

■動画再生
 可能(液晶モニター/HDMI)、スピーカー内蔵

■動画前後カット
 可能

■4K動画フレーム切り出し
 任意のフレームを切り出しJPEG画像として保存可能

■スライドショー
 全画像/日付/フォルダ/動画/静止画/プロテクト/レーティング

■画像コピー
 可能
インターフェース ■デジタル端子
 SuperSpeed Plus USB(USB3.1 Gen 2)相当、USB Type-C
 パソコン通信

■HDMIミニ出力端子
 タイプC(解像度自動切り換え)

■外部マイク入力/ライン入力端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■ヘッドフォン端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■リモコン端子
 N3タイプのリモコンに対応

■拡張システム端子
 ワイヤレスファイルトランスミッターWFT-E9接続

■イーサーネット端子
 RJ-45端子
■デジタル端子
 SuperSpeed USB(USB3.0)
 パソコン通信、コネクトステーションCS100接続

■HDMIミニ出力端子
 タイプC(解像度自動切り換え)、CEC対応

■外部マイク入力/ライン入力端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■ヘッドフォン端子
 Φ3.5mmステレオミニジャック

■リモコン端子
 N3タイプのリモコンに対応

■拡張システム端子
 ワイヤレスファイルトランスミッターWFT-E8B/WFT-E6B接続

■イーサーネット端子
 RJ-45端子、ギガビットイーサーネット対応
電源 ■使用電池
 バッテリーパック LP-E19 1個
 ※家庭用電源アクセサリー使用によりAC駆動可能

■電池情報
 使用電源、電池残量、撮影回数、劣化度確認可能

■撮影可能枚数の目安
 ファインダー撮影:常温(+23℃)約2850枚/低温(0℃)約2360枚
 ライブビュー撮影:常温(+23℃)約610枚/低温(0℃)約530枚
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用時

■動画撮影可能時間
 常温(+23℃)合計約4時間40分
 低温(0℃)合計約4時間10分
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用、動画サーボAF:しない、Full HD 29.97p/25.00p IPB(標準)設定時
■使用電池
 バッテリーパック LP-E19/LP-E4N/LP-E4、1個
 ※家庭用電源アクセサリー使用によりAC駆動可能

■電池情報
 使用電源、電池残量、撮影回数、劣化度確認可能

■撮影可能枚数の目安
 ファインダー撮影:常温(+23℃)約1210枚/低温(0℃)約1020枚
 ライブビュー撮影:常温(+23℃)約260枚/低温(0℃)約240枚
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用時

■動画撮影可能時間
 常温(+23℃)合計約2時間20分
 低温(0℃)合計約2時間
 ※フル充電のバッテリーパック LP-E19使用、動画サーボAF:しない、Full HD 29.97p/25.00p/24.00p/23.98p IPB(標準)設定時
動作環境 ■使用可能温度
 0℃〜+45℃

■使用可能湿度
 85%以下
■使用可能温度
 0℃〜+45℃

■使用可能湿度
 85%以下
キヤノンにおける最先端技術や最高クラスの性能を備えたフラッグシップモデルのデジタル一眼レフカメラ




撮像システム

映像の表現力を革新する、20.1M 35mmフルサイズCMOSセンサー。
精細かつ低ノイズ、そしてリアリティ。そのすべてを妥協なく追求した自社開発・自社生産、有効画素数約2010万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー(約35.9×23.9mm)を搭載しました。優れたS/N比とダイナミックレンジを備えるほか、駆動と読み出し速度の大幅アップを実現。これにより常用で最高ISO102400(静止画撮影時)、最高約20コマ/秒の高速連続撮影、5.5K RAW動画、4K 60p動画などに対応。画質と機能の大幅な向上を可能としています。

GDローパスフィルターの特長
イメージセンサーには、画素ピッチより細かい高周波数の成分のデータを得られないという、サンプリング上の基本原理があります。それを超える高周波数の成分がノイズとなって、本来のデータをひずませた結果が偽解像です。このノイズは本来のデータと区別ができないため、除去することができません。そこでサンプリング前での対策=ローパスフィルターが不可欠となります。画像処理や電気信号処理の分野において、広く用いられるローパスフィルターがガウスフィルターです。GDローパスフィルターは、その特性を光学的に再現したもの。ノイズの原因となる高周波数の成分を、これまでよりも自然にぼかすことができます。

次元の違う処理性能を獲得した映像エンジン、DIGIC X。
新開発の映像エンジン、DIGIC Xを搭載。シングル構成でありながら、EOS-1D X Mark IIのデュアルDIGIC 6+をはるかに凌ぐパフォーマンスを発揮します。ノイズの抑制や解像感の向上、撮影時のデジタルレンズオプティマイザ処理などで画質向上を図りつつ、最高約20コマ/秒(電子シャッター時)の画像処理やHEIF※記録に、ひとつのエンジンで対応。デュアルピクセルCMOS AFの大幅な機能アップや、膨大なデータの即時処理が求められる5.5K RAW動画も実現しました。また、デュアル構成のエンジンに対して、電力消費と発熱量を抑制できるという利点も備えます。
※High Efficiency Image File format

4K DCI/UHD 60P・フルHD 120P動画記録

3つの画角に対応した、4K 59.94p/50.00p記録。
ハイエンドなシネマ制作にも対応可能な動画撮影機能を搭載。4K動画は従来のDCI 59.94fps/50.00fpsクロップに加え、新たにDCI/UHD※ 59.94fps/50.00fps(クロップ[しない])の記録を可能としました。クロップ[しない]時は装着したEFレンズの画角が活かせ、特に広角撮影に有利です。一方のクロップ時は、望遠効果を得ることが可能。3つの画角を、用途や被写体に応じて使い分けられます。
※UHDでは画角がわずかに狭くなります。
●通常撮影(8bit)時、圧縮形式はALL-I/IPBが選択可能。圧縮はMPEG-4 H.264/AVC、記録形式はMP4のみとなります。
※1 4K UHD撮影時は、4K DCI(クロップなし)撮影時に比べ、画角がやや狭くなります。
※2 クロップ時はオーバーサンプリングプロセッシング処理は行いません。
※記録画質によっては一部機能に制限があります。

特長画像1




美しい4K動画を生む、5.5Kオーバーサンプリングプロセッシング。
CINEMA EOS SYSTEMで実績のある、高画質ディベイヤーアルゴリズム※1を採用しました。撮影範囲内にある5.5K※2の豊富な画素情報を活かして、RGBそれぞれに5.5Kデータを取得。非加算リサイズして4K映像を生成します。色再現性に優れ、ディテールが鮮明。モアレやジャギー、ノイズも低減。より美しい4K映像で、高画質へのニーズに応えます。
※1 オーバーサンプリングプロセッシングは、4K DCI/UHD(クロップ[しない])時のみ処理が行われます。
※2 5.5KはDCI時。

特長画像2




119.9fps/100.0fpsのハイフレームレート動画(フルHD)
フルHD画質設定時は、クロップを行わない広い画角で動画記録が行えます。119.9fps/100.0fpsという高フレームレートの動画撮影※に対応。再生時29.97fps/25.00fpsに対して1/4倍速、ALL-Iによる精細な映像で、印象的なスローモーション効果を得ることが可能です。
※ハイフレームレート動画撮影時、1シーンの撮影時間は最長7分29秒となります。
※動画撮影時にタイムコードを表示しているときは、実時間1秒で4秒分カウントアップします。
※ハイフレームレート動画に音声は記録されません。
●通常撮影(8bit)時、圧縮形式はALL-I/IPBが選択可能(ハイフレームレート動画撮影時はALL-Iのみ)。圧縮はMPEG-4 H.264/AVC、記録形式はMP4のみとなります。

5.5K RAW動画

高度な編集を可能にする、5.5K 12bitのRAW動画
12bitの豊富な階調データを持ち、編集耐性の高いRAW動画※の内部記録が可能です。HDR素材やコントラストの高いシーンの撮影、高度な編集を前提とするワークフローに対応。また、ピクチャースタイルやホワイトバランスを、画質を劣化させることなく変換できるほか、色や明るさ、コントラストなどを調整する際の自由度が高いという利点もあります。さらに、2枚のカードを使って、RAW動画と通常動画/Canon Logを同時記録することも可能です。
※RAW動画は「Digital Photo Professional」で現像処理を行うことができます。
※RAW動画は、カメラ内で現像処理を行うことはできません。
※AFおよびフォーカスガイドは使用できません。
●RAW動画(12bit)時、記録形式はCRMとなります。

Canon Log

4K・フルHDを問わず、Canon Log による10bit記録が可能。
Canon Log※は、CINEMA EOS SYSTEMにおいて多くの撮影に採用されているガンマ特性です。CMOSセンサーの特性を最大限に引き出し、広いダイナミックレンジを確保することができます。白とびや黒つぶれが少なく、シャドウからハイライトまでを豊かな階調で描写。10bitの豊富な情報を活かしたグレーディングが可能で、ポストプロダクション処理を前提とした撮影に有効です。EOS-1D X Mark IIIは、RAW動画を除くすべての動画記録画質でCanon Log設定が可能。10bit動画をカードに内部記録することができます。
※ISO感度の自動設定範囲の下限が、ISO400になります。
●Canon Log(10bit)時、圧縮形式はALL-I/IPBが選択可能。圧縮はMPEG-4 H.265/HEVC、記録形式はHEVCのみとなります。

多様な露出モードに対応。
EOS-1D X Mark IIIのCanon Log設定では、露出モードの選択が可能です。P/Tv/Av/Mを切り換えることにより、表現意図に合った動画表現を追求できます。また、ISOオートにも対応。動画撮影時の露出モードを静止画撮影と独立させたため、静止画/動画を切り換えた際、露出モードも変更するプロセスを省けます。

輝度と色の情報量が豊富な、YCbCr4:2:2。
Canon Log設定時のカラーサンプリング方式はYCbCr4:2:2。より忠実で繊細な色・輝度の再現が可能です。また、精緻なクロマキー処理にも対応します。
●Canon Logを適用しない通常撮影時、カラーサンプリング方式はYCbCr4:2:0となります。

自然で見やすいモニタリングを実現する、ビューアシスト表示。
広いダイナミックレンジを持つCanon Logの映像は、カメラのモニターに表示する際、ピクチャースタイル設定時と比べてコントラストが低く、やや暗い印象になります。EOS-1D X Mark IIIはビューアシスト機能※を搭載。[入]に設定することにより、映像を見やすく変換・表示するため、ディテールなどを確認しやすくなります。
※動画再生時にビューアシスト表示は行われません。


撮影画面内の広いエリアで、高精度なフォーカスを実現。
高速のピント合わせと滑らかな追尾・追従、高画質を実現する撮像面位相差AF技術、デュアルピクセルCMOS AF。映像エンジンDIGIC Xを搭載し、AF演算量がアップしたことにより、測距精度の向上と滑らかな追従・追尾を実現しました※1。フォーカスをカメラに委ねることにより、構図の調整に専念することが可能。また、低輝度限界も拡大し、EV−4※2という暗い環境でも高精度なフォーカスを実現しています。
※1 4K DCI/UHD 59.94p/50.00p、4K DCI(クロップ)設定時、AFによるピント合わせはできません。
※2 F1.2・中央測距点・ワンショットAF・常温・ISO100・29.97fps

多様なモードを搭載した、AF方式。
これまでの「顔+追尾優先AF」に加え、ライブビュー撮影と同様のAF方式を採用。構図や被写体の動きなどに応じた、最適なAFフレーム設定を可能としました。新たに搭載されたモードは「スポット1点AF」「1点AF」「領域拡大AF(上下左右)」「領域拡大AF(周囲)」「ゾーンAF」「ラージゾーンAF(縦)」「ラージゾーンAF(横)」。ライブビュー撮影から切り換えても操作に戸惑うことがなく、積極的にAFを活用できます。

顔、頭部、瞳。人物を検出し、自動追尾する人体検知能力。
従来の顔検出に加え、頭部検出、瞳検出も可能。さまざまな情報から被写体を検出することにより、追従と追尾の安定性を向上させました。激しく動く人物を、AFフレームが粘り強く追尾。高い測距精度が得られるため、ワンマン撮影の領域が拡大します。

強化したアルゴリズムを搭載。動画サーボAF。
動画サーボAFのアルゴリズムを熟成させ、追従性能をさらに高めました。また、メニューに新項目「被写体追尾の詳細設定」を用意。ライブビュー撮影と同様に[人物優先][被写体乗り移り]を選択することが可能です。

撮影アシスト機能

フォーカスの合った位置を視覚的に伝える、MFピーキング。
ピントが合った被写体の輪郭を、色つきの強調表示にすることでピント合わせをアシストします。輪郭の検出感度(レベル)や輪郭の色を変えることもできます。

フォーカスの調整方向もひと目で把握できる、フォーカスガイド。
現在のフォーカス位置から合焦位置への調整方向と調整量を、ガイド枠で視覚的に表示※。映像が大きくボケていても、フォーカスの調整方向を探ることなく、自然でスムーズなフォーカシングが可能です。
※4K DCI/UHD 59.94p/50.00p、4K DCI(クロップ)設定時、フォーカスモードを<MF>にしてもフォーカスガイドは表示されません。

5軸補正に対応した、動画電子IS。
カメラのブレを5軸(水平回転補正、縦回転補正、回転軸補正、左右補正、上下補正)で検出し、映像に与える影響をカメラが軽減※1。手ブレ補正機能が搭載されていないレンズを使用したときでも、手ブレ補正効果が得られます。[しない][する][強]※2から選択でき、撮影条件や使用するレンズなどに対応が可能です。
※1 手ブレ補正機能が搭載されているレンズを使用するときは、レンズの手ブレ補正スイッチを〈ON〉にしてください。
※2[する]では映像がやや拡大されます。[強]ではさらに拡大されます。

ご注文からお届けまでの流れ

ご利用規約と免責事項をよく読み、通常の商品と同様にショッピングカートからご注文ください。

弊社担当より、合計金額、納期のご連絡をさせていただきます。

変換元素材を書留や宅配便などの方法で慎重に弊社までお送りください。

作業終了後、変換元素材と完成品をご一緒にお届けいたします。

ご利用規約ならびに免責事項

1.ダビング・メディア変換作業に関して

  • お預かりいたします元素材、お渡しする受素材の取り扱いには十分に注意しておりますが、輸送中ならびに作業中の元素材の破損や紛失につきましてはその責を負いかねますので、元素材はできる限りコピーをとった上でお送り下さい。また、マザーテープをお送りいただく場合は、書留や配達証明などをご利用いただくことをお勧め致します。
  • アダルト映像や著作権物・肖像権物などの法律に抵触する映像複製はお断りさせていただきます。
  • 変換品質は素材の状態により影響いたします、あらかじめ御了承ください。
  • 元素材に起因するノイズにより、ダビング後の素材にもノイズが入る場合がございます。ご了承ください。
  • 受け素材用(ダビング先用)のテープがない場合、弊社にて手配致します。この場合、ダビング料金にテープ代金を加算させていただきます。
  • 受け素材にDVD-Rをご希望の場合1枚で120分までの録画となります。120分を越える録画の場合、複数枚分けて録画させていただきます。

2.お支払方法、ご注文に関して

  • 発送は元払いでお願いいたします。
  • なお、ご注文確定後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 銀行口座振込の場合はご入金確認後のダビング作業開始となります。
  • 代金引換の場合はご返送時に運送業者にお支払いください。なお代引き手数料として600円(税抜)が加算されます。

3.免責事項 下記条件による被害や延着などは保証できません。ご了承ください。

  • 社会情勢悪化に伴う暴動などによる被害
  • 不可抗力による火災による被害
  • 交通状況や天候による延着
  • 地震、津波、大雨、などの天災による被害
  • 法令又は公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し

詳しい情報はメーカー公式サイトをご覧ください。

https://cweb.canon.jp/eos/lineup/1dxmk3/

中古品の保証制度について

システムファイブの中古品は、商品ごとに保証を設けております。下記をご覧ください。

3ヶ月~12ヶ月保証

商品の動作について、特記事項以外に問題の無い商品について定められる保証内容です。
保証期間内に動作不具合が生じた場合、購入金額を上限に修理対応をいたします。

なお付属品に含まれる消耗品類(バッテリー、ランプ、内部電池、記録メディア等)は保証対象外とさせていただきます。

保証対象外

動作は正常ですが、古い商品でメーカー修理できないものや、諸般の事由により弊社にて動作チェックできない商品などに定められる保証内容です。
初期不良以外の動作不具合につきましては、全額有償修理で対応いたします。

ジャンク品

多くの場合、動作に問題があったり、商品の性能が著しく劣っていたりする商品です。
ジャンク品は、保証・修理・返品対応は一切しておりません。
商品状態については、判別可能な限り内容を記載しておりますが、ご案内以外に不具合がある可能性があります。
ご自分で修理される目的の部品取りなど、お客様の責任と判断の下でご購入ください。

※詳細は、サポートページの「中古品保証内容」をご参照ください。

掲載カテゴリー

お役立ちコンテンツ

  • カメラスペック比較表
  • ドローン比較表
  • セミナーレポート
  • 撮-toru-
  • 誰でもかんたん!動画作りの基本テクニック
  • Monthly Camera Focus

東京メトロ
半蔵門線半蔵門駅徒歩1分/
有楽町線麹町駅徒歩3分

営業日カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

■ 休業日

かんたんお買物フロー

  • 会員情報を登録

    メールアドレスや配送先をご登録ください。

  • ほしい商品をカートにIN

    税込11,000円以上で送料無料です。
    周辺機器もご一緒にどうぞ。

  • お支払方法を選択

    銀行振込・代金引換・クレジットカード・ ショッピングローン・請求書払い などが選べます。

  • 注文完了メールを確認

    ご注文の商品・配送先・発送日などを ご連絡いたします。

詳細なお買物ガイドを見る

  • 送料

    税込11,000円以上購入で送料無料。
    配送料金は全国一律660円(税込)です。

  • 返品交換

    初期不良品は送料無料で交換いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡ください。

  • ポイント

    購入商品の税込価格1%をポイント進呈。
    次回に1ポイント=1円として利用できます。

  • セミナー

    ドローンや映像制作・編集の技術向上セミナーを定期開催。業界の人気講師から学びませんか?

メーカー: Canon

この商品のレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿