上へ戻るボタン
  • 印刷
DJI Ronin-S 画像1
【ガイド等】
クイックガイド日本語版が公式ページから公開されています。ご確認ください。
弊社制作の簡易マニュアルについてはこちらをご確認ください。

【ヘルプ動画】
アクティベーションの方法についてはこちらの紹介動画をご確認ください。
バランス調整方法についてはこちらの公式動画をご確認ください。

※現状、バッテリー単体の販売はございません。

【お届け時期につきまして】
2018年6月28日より発売開始後続々と入荷中です。ご注文順の在庫確保となりますので、Ronin-Sをご検討中のお客様はお早めにご注文手続きをお願いいたします。

ハンドヘルドカメラ用3軸ジンバルシステム
Ronin-S

  • 管理番号:

    N_1125064

  • 販売価格:

    ¥92,800(税込)

    ¥85,926(税抜)

    希望小売価格:

    ¥OPEN

  • ポイント:

    859ポイント

  • 在庫状況:

    (在庫のお問合せ)

カートに入れる

一眼レフとミラーレスカメラ用に設計された片手用カメラジンバル

チュートリアル動画【基本的な操作方法についてはこちらの動画をご確認ください。】
開封時の確認 組み立て バランス調整方法 オペレーション Appの基本機能 Appのカスタマイズ機能


進化したスタビライズシステムによる精密な制御とマニュアルフォーカス(MF)コントロール機能を備えています。
Ronin-Sを使えば、手ブレを気にせず自由に動きながら安定した映像を撮影できます。

画期的な設計
Ronin-Sの画期的な設計により、搭載カメラをロール軸よりも高く搭載できます。
その結果、カメラの内蔵ディスプレイは遮られることなく常に目線の高さに保たれます。
また、人間工学に基づくデザインを採用し、Ronin-Sを吊り下げモードからアップライトモードへ1アクションで、手ブレなくスムーズに配置シフトできるようになりました。



スムーズトラック
片手操作でも、スムーズトラック技術で撮影者の動きを読み取り、スムーズかつ容易にカメラアングルをすることができます。
カスタマイズ可能な2つのパラメーターセットに、よく使うスムーズトラックの設定を保存すると、ワンクリックで設定を切替えられます。
新しくなったRonin-Sのスポーツモードでは、スムーズトラックの応答性をスマートに向上し、あらゆる動作に対応します。


様々な撮影シーンで
Ronin-Sは、ラジコンバギーに簡単に装着しローアングルで撮影したり、ジブに取り付けて広角映像を撮影できます。
また、専用のDJI Focusコマンドユニットをアクセサリードックに取り付ければ、標準ハンドルでの操作時に、フォーカスコントロールすることもできます。
さらに、ジンバル、フォーカス、カメラシャッターの操作性を損なうこと無く、デュアルハンドヘルドバーを取り付けることもできます。




充実のエコシステム
撮影シーンによっては、ジンバル以外のアクセサリーが必要な場合もあります。
そのような時のために、Ronin-Sには複数のアクセサリーマウントがあり、マイクやLEDライトだけでなく、ワイヤレス ビデオトランスミッターなどの追加アクセサリーにも完全に対応しています。
DJI Master ForceといったDJI専用の制御デバイスにも対応。
Master Wheelsを使ったリモートオペレーターの微細な動きに対しても直感的な制御が可能です。




【メーカー検証済みモデル】
※下記のメーカー検証モデル以外の情報は弊社でも情報を持ち合わせておりません。カメラ本体、レンズともに組み合わせが無数にありますので、記載外の機種に関する個別のお問合せなどにはご返答いたしかねますのでご了承ください。新たな検証結果が判明した場合には次第随時更新を行います。


よくある質問

概要

1.Ronin-Sの最大積載量(試験測定値)はどれくらいですか?
3.6kgです。(適正な動作条件下で測定した試験値となります。)

2.ジンバルシステムの動作環境温度を教えてください。
-20°C〜45°C です。

3.Ronin-Sカメラマウントプレートはどのクイックリリースシステムにも対応していますか?
Ronin-Sカメラマウントプレートは、Manfrotto 501PLタイプに対応しています。カメラは、Ronin-Sから簡単に取り外すことができ、対応した三脚やフルード雲台に載せ替えれます。

4.Ronin-Sのファームウェアの更新方法を教えてください。
ファームウェアを更新するには、Ronin-Sを電源を入れた状態でパソコンやMacに接続し、Ronin向けのDJI Pro Assistantを起動してください。

5.Ronin-Sに三脚は同梱されていますか?
はい。また、折りたたんで延長用グリップとして使用でき、より優れた手持ち操作を行えます。

6.Ronin-Sにキャリーケースは付いていますか?
はい。

7.Ronin-Sで、REDやARRIのカメラを操作できますか?
Ronin-Sは、これらのカメラには対応していません。

互換と接続

1.Ronin-Sはどれくらいの焦点距離まで対応していますか?
試験の結果、EOS 5D Mark IV + EF 85mm F1.4L IS USMレンズの組み合わせまで、Ronin-Sは安定した映像を手持ちで撮影できます。

3.Ronin-Sに対応しているアクセサリー用電源インターフェースはどのようなタイプですか?
コントロールパネルの両側面には 8ピンコネクターがあり、そこから電源供給でき、Ronin-S Focus ホイールを取り付けることができます。カメラキャリッジ底部には、2つの4ピンCAN Busコネクターがあり、様々なDJIアクセサリーへ最大24Wの電力を供給します。
RSSインターフェースを専用ケーブル経由で対応カメラに接続すると、動画撮影の開始・停止およびカメラパラメーター調整を含むカメラ機能にアクセスできるようになります。

インテリジェントバッテリー

1.Ronin-Sはどのようなバッテリーを使用していますか?
Ronin-Sは、インテリジェントバッテリー RB1-2400 mAh- 14.4 Vを使用しています。

2.Ronin-Sのバッテリー稼働時間はどのくらいですか?
ジンバルが適切にバランス調整されている場合、完全充電されたバッテリーで12時間連続でRonin-Sに電力を供給できます。

3.バッテリーを完全充電する場合、どの程度の時間がかかりますか?
24W USB電源アダプターを使用する場合、バッテリーを完全に充電するには約2時間かかります。

4.バッテリーの充電方法を教えてください。
グリップをRonin-Sのジンバルに接続し、USB Type-C経由で内蔵バッテリーを充電します。別売のバッテリーアダプターもあり、ジンバルに直接取り付けることなくバッテリーの充電/放電が行えます。

アプリでのパラメーター設定

1.Auto Tune(自動チューニング)は、どのような設定ですか?
Ronin-Sの自動チューニングは、搭載されている積載量とチューニングの反応性に基づき、モーターのStiffness(剛性)を自動でキャリブレーションできます。自動チューニングは [Configuration ? Motor Parameters]ページからアクセスできます。自動チューニングを行う前に、機械的なバランス調整が必要です。Stiffness(剛性)の出力の変更には、高・中・低の3つの自動チューニングの反応性レベルがプリセットで用意されています。低レベルの設定では、動きがゆっくりとしたシーンの撮影向けに向いています。高レベルの設定では、Ronin-Sを車両に搭載した場合や高速で移動するシーンで使用する場合に、最適なジンバル性能を発揮します。中レベルの設定は工場出荷時の設定となり、ほとんどの撮影シーンで、満足のいく結果を出します。

2.スムーズトラックは、どのような設定ですか?
Ronin-Sは、スムーズトラックでオペレーターの動きにスマートに反応し、追尾します。2人目のオペレーターは必要ありません。Ronin-Sのパン軸、チルト軸、ロール軸で選択的にスムーズトラックを有効にできます。詳しい説明はマニュアルを参照してください。

3.モーターのStiffness(剛性)の設定は、どのように作用しますか?
モーターStiffness(剛性)値は、安定性を保つために重要な値で、カメラの位置を維持するためのRonin-Sモーター強度を決定します。ジンバルに搭載されたペイロードが重いほど、安定した動作を確保するため、より高い剛性値が必要になります。剛性値が低い場合、最適な安定性を確保できません。どの設定にすべきか不明な場合は、自動チューニングを使用し、Ronin-Sにモーター剛性値を計算させてください。

4.システムキャリブレーションとは何ですか?またいつ使用すればよいですか?
システムキャリブレーションは、センサーエラーが蓄積することによって生じるジンバルドリフトを補正する機能です。キャリブレーション処理を初期化する前に、Ronin-Sを必ず邪魔にならない平らな場所に置いてください。
システムキャリブレーションは、ジンバルがドリフトしていたり、水平が傾いた場合に使用します。

インテリジェントコントロール

1.Roninアプリでできることを教えてください。
Roninアプリを使うと、 スムーズトラック、モーターパラメーター、その他さまざまなインテリジェント機能の設定、ジンバル動作の設定および微調整を行えます。

2.Ronin-Sでワイヤレス送信機を使用できますか?
はい、できます。Ronin-Sは、DJI Proワイヤレスレシーバーに接続して使用している場合、DJI Master WheelsとForce Proに対応します。Ronin-Sは、Focusホイールのポート経由で、FutabaシリーズなどのD-Bus対応システムとも接続できます。

3.Ronin-SはGPSモジュールを搭載していますか? その目的はなんですか?
Ronin-SはGPSモジュールを内蔵していません。ただし、別売のGPSモジュールがあり、高重力下で生じるジンバルの姿勢エラーを低減し、車載撮影用として使用できます。

4.Ronin-Sに搭載されているインテリジェント機能はどのようなものがありますか?
タイムラプス、モーションラプス、パノラマ、トラック機能に対応しています。

5.ronin sの無線での制御範囲はどの程度ですか?
Roninモバイルアプリで制御している場合は、約10 mになります。サードパーティ製のコントロールシステムに接続している場合、その製品の使用によって範囲は異なります。詳しくは、お使いのシステムのマニュアルをご確認ください。DJI Pro ワイヤレスレシーバーに接続している場合は、障害物や電波干渉がない状態で、制御範囲は最大で3 kmまで延長されます。

6.モーションラプスは、ポイントを何個設定できますか?
最大5個のポイントを設定できます。

7.ronin sのジョイスティックは、多方向操作が可能ですか?
ジョイスティックは多方向操作が可能です。上下左右すべての方向に動かせます。

8.フロントトリガーの役割を教えてください。
フロントトリガーで、スムーズトラックの即時オフ、ジンバルの再センタリング、180°回転ができます。例えば、フロントトリガーを長押しすれば、シングルアクションでアップライトから吊り下げモードに切換えられます。

9.ジンバルの位置調整を手動で行えますか?
はい。Ronin-Sは、パン、チルト、ロール軸でプッシュモードに対応し、手動でジンバルを再調整できます。
周辺機器 : ■カメラトレイ寸法
 カメラの重心からの最大奥行き
 ベースプレート:98 mm
 カメラベースプレートの上端から計測した最大高さ:150 mm
 最大幅:205 mm

■アクセサリーポート
 機械的仕様:1/4-20インチ、3/8-16インチ 取り付け穴、M4 取り付け穴
 電気的仕様:12V/2A 電源アクセサリーポート、カメラ制御ポート、8ピンポート

■入力電力
 モデル:RB1-2400mAh-14.4V
 タイプ:18650 LiPo
 容量:2400 mAh
 電力量:34.56 Wh

■接続
 Bluetooth 4.0
 USB Type-C

■DJI Assistant 2 要件
 Windows 7以降
 Mac OS X 10.11以降

■Ronin アプリ要件
 iOS 9以降
 Android 4.4以降
動作性能 : ■積載重量 (参考値)
 3.6 kg(ハンドヘルド)

■角度ぶれ範囲
 ±0.02°

■制御可能最大回転速度
 パン軸:360°/s
 チルト軸:360°/s
 ロール軸:360°/s

■機械的な可動範囲
 パン軸:360°連続回転
 チルト軸:+185° 〜 -95° ロール軸:360°連続回転

■制御可能回転角度
 パン軸:360°連続回転
 チルト軸: +135° 〜 -90°(アップライトモード)、+90°〜 -135°(吊り下げモード/ペンライトモード)
 ロール軸:±30°、360°連続回転(ロール 360 モード)
機械的&電気的仕様 : ■動作電流
 静的電流:0.16 A

■Bluetooth
 動作周波数 2.4 〜 2.48 GHz
 送信出力 0 dBm

■動作環境温度
 -20℃ 〜 45℃

■重量
 約1.5 kg (ジンバルのみ)、約1.85 kg(ジンバルとグリップを含む)

■サイズ
 約202×185×486 mm
商品構成 : BG37 グリップ x1
カメラマウンティングプレート x1
フォーカスホイール x1
RSS IR コントロールケーブル x1
マルチカメラコントロルケーブル (Type-C) x1
レンズサポ―ト x1
カメラライザー x1
エクステンデッドグリップ/トライポッド x1
マルチコントロールケーブル (Type-B) x1
USB-C ケーブル x1
24W USB パワーアダプター x1
アクセサリーボックス x1
アレンレンチ x2
ケーブル用フック&ループストラップ x1
ジンバル用フック&ループストラップ x1
ストレージケース x1
商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

Ronin-Sを見た人はこんな商品も見ています
Ronin-Sに寄せられたお問合せの例
◆Ronin-Sは、在庫状況・生産者都合等により、お届けまで1週間以上お待たせする場合があります。
◆商品の仕様・外観は改良のため予告なく変更されている場合があります。
◆PCモニターの環境によっては、掲載されている写真とお届けする商品の色合いが若干異なって見える場合があります。
◆価格の錯誤があった場合(例:¥108,000を¥10,800等の桁違い、又は¥0表示など)、また常識的にみて市場相場から大きく逸脱した価格誤表示の場合は錯誤の旨と正しい価格をお知らせし、価格を訂正させて頂きます。状況によりましては、ご注文をお取消させていただく場合がありますので何卒ご了承いただけますようお願いいたします。
◆在庫数に限りがある商品は、ご注文のタイミングによっては、お受けできない場合があります。
◆お客様のご都合によるご注文のキャンセルや返品・交換は一切お受けできません。ご注文の際は慎重なお手続きをお願いいたします。ご不明な点等ありましたら、事前にこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。
◆ご注文の際は、上記をご了承の上でお手続き下さいますようお願いいたします。
RoninS

プロ機材のご購入・ご相談は
050-3187-9555 / お問い合わせフォーム
返品・交換・修理のご相談はこちらの専用窓口からどうぞ
※お問い合わせ内容の正確な確認とサービス向上のために通話を録音させていただいております。

Ronin-Sの価格と販売・通販なら、音響・映像を極める業界最大級のシステムファイブ「ePROSHOP」にお任せください。DJI ハンドヘルドカメラ用3軸ジンバルシステムの販売価格・製品情報などをご紹介しております。

お買い物について
商品のサポートについて
SYSTEM5 ePROSHOP会員について
商品のお届けについて
ライセンス販売
利用可能クレジットカード・ショッピングローン
Tax-freeアイコン

ePROSHOP、イープロショップは、株式会社システムファイブの登録商標です。記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
古物商許可番号:東京都公安委員会 第301030205898号 / 愛知県公安委員会 第54116A112100号
© 2005-2018 System5 Co., Ltd.