コンテンツにスキップ

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明

【主な特長】
4ch のSDI 入力と + 1ch の 合成画面(PGM)の計5 チャンネルの 映像ソースをリアルタイムでエンコードし、Youtubeやニコニコ動画などのRTMP 形式に対応したライブ配信サービスを利用するためのライブエンコーダーとしてお使いいただけます。

1台で4 チャンネルに対応
3D-SDI4 チャンネル搭載。オーディオは2ch のSDIエンベデッドオーディオか、ステレオアナログライン入力から選択できます。

PGM モードと合わせて5種類の映像ソース
4チャンネルの映像ソースを使用して、もう1チャンネル「PGM」と呼ばれるマルチモードを搭載。「フルスクリーン」「クアッドビュー」「ピクチャバイピクチャ」「ピクチャインピクチャ」「ループ」の5タイプの映像を利用することができます。

パソコン不要、本機のみでの運用可能
パソコン用のモニタと、マウス、キーボードを接続することで、パソコン無しでも本機の全ての設定と運用を行うことが可能です。

IP ストリームの受信と表示にも対応
もう一台のSC6D0 シリーズと組み合わせて使用することで送られてきたストリームを録画したり再配信したりすることが可能です。

各チャンネル2タイプ 合計10 エンコーダー内蔵
各チャンネルには2つのエンコーダーが用意されており、様々なエンコードパラメーターや配信先を設定することが可能です。1-4 チャンネルの入力ソースとPGM を合わせると合計10 個ものエンコーダーが本機には内蔵されています。

録画に対応
前面USB3.0 コネクタに記録媒体を接続することで、映像を録画することが可能となります。