コンテンツにスキップ

商品説明

SS-444(4ch_AUDIO_MIXER)と連結運用すると、8ch以上のオーディオミキシングが行なえる、機能拡張型SUB・MIXERです。
■4ch分のマイクロフォン・アンプを搭載しています。SS-444と全く同一仕様の回路を搭載しており、独立したファンタム供給、ゲイン調整、音質確認が行なえます。又、同一サイズのボリューム搭載にて、スムーズな8chミキシング作業が行なえます。
■各入力部にFilter(LPF/HPS)、EQ、COMP、DELAY、Pan機能等が積載されています。搭載のタッチ操作型パネルにて、各ファンクションの緒設定、運用が行なえます。
同時に連結運用中は、SS-444側入力回線にも、SS-446Rexと同一ファンクション機能への更新が実行され、タッチパネル画面から各機能の設定と、運用が行なえる様になります。
■1系統のAES信号入力、2系統のAES信号出力回線を搭載しています。各入出力回線は、内蔵のルーティング機能にて、モニター運用、ミキシング信号の分配等に使用する事が出来ます。
■SS-444 / 446Rex各入出力回線の音声ルーティングと、回線管理がタッチパネル画面から実行出来ます。
SS-444のAUX回線、出力系に実装されているマスターレベル調整、コンプレッサー制御、出力回線のルーティング、定格レベル選択は、総て、SS-446Rexのタッチパネル画面にて、リモート制御する事が出来ます。
尚、MIX・BUS回線への機能アップが同時に実行され、4BUS総てにコンプレッサー制御が働く様になります。

仕様

入力

■入力レベル(CH1-CH4)
 (MIC)-70--30dBm(連続可変、トランスレスバランス入力)
 (LINE)-30-+4dBu
 (MIC)3.0KΩ±10%

■入力インピーダンス
 (LINE)10KΩ±10% (CH1、CH2、600ohmターミネーション付き)

■ヘッドルーム・マージン
 (MIC)20dB-30dB以上(プリ・フェーダにて、A.C.S.使用)
 :A.C.S.=自動クリップ仰制装置にて、入力ゲイン制御(最大-12dB)

■デジタル(AES3)入力
 1系統
 (インピーダンス)75ohm (BNCコネクター)
 (適合電圧)0.3V-2.0Vp-p
 (回線仕様)32KHz-96KHz (S.R.C.内蔵)、24bit、2ch伝送に対応
 (SYNC) S.R.C._OFF、48KHz_AES信号入力時、
     同期信号として適合48KHz (±100Hz)
 (WORD):AES3入力コネクターと共用、WORD信号は自動検知

出力

■デジタル(AES3)出力
 2系統
 (出力回線)75ohm (BNCコネクター)
 (出力電圧)1.0Vp-p (±30%)
 (回線仕様) 48KHz、24bit、2ch伝送 (プロ・オーディオ運用)
 1系統(φ6.5_S.T.ヘッドホーンジャック)
 (定格レベル) -10dBu(アンバランス出力、最大負荷20ohm)
 :モニター_ボリューム、スルー機能有り (出力レベル=0dBu)
 (最大出力レベル) +8dBu (負荷50ohm時)

電源

■内部電源 (内蔵電池)
 単3型ニッケル水素電池×8本(動作範囲:≒11V-7.6V)
 ※専用バッテリーパック(BP-RE8)搭載
 単3型アルカリ乾電池×8本(動作範囲:≒12V-7.3V)

■外部電源入力
 +11V-+17V (XLR-4-32、4pin:+12V、1pin:0V接続)
 (定常消費電流) ≒0.25A
 ≒1.0A (ニッケル水素電池チャージ中)
 (最大消費電流) ≒0.4A (最大負荷、最大出力時)
 ≒1.2A (ニッケル水素電池チャージ、同時運用時)

■電池連続使用時間
 ≒7.0H (SS-446単独運用、ニッケル水素電池フルチャージ、室温20℃に於て)
 ≒5.5H (SS-446単独運用、アルカリ乾電池、室温20℃に於て)

■BATT.チャージ(推奨BATT.)
 BP-RE8 (Ni-MHバッテリーパック、シグマシステム社製)
 (充電用電源) EXT-DC_IN電源を流用
 ※ニッケル水素電池を本体実装のまま充電を行なうには、+13.5V-+15V出力、約2A供給可能な外部電源を用意下さい。
 (充電時間) ≒4.5H (通常運用時、3Hにて≒80%のチャージ完了、室温20℃にて)
 (チャージインディケータ、チャージバッテリー電圧表示機能付き)