コンテンツにスキップ

【価格お問い合わせください】Panasonic AW-HR140 屋外対応HDインテグレーテッドカメラ

【価格お問い合わせください】Panasonic AW-HR140 屋外対応HDインテグレーテッドカメラ

お取り寄せ
在庫:0
管理番号:N_1117130 
撮像範囲を自動で計算!画角計算ツールはこちら
panasonic_remotecamera_tool_202204.xlsx[Excel / 277KB]都度お見積りとなりますため販売価格はお問い合わせくださいませ。

【価格お問い合わせください】Panasonic AW-HR140 屋外対応HDインテグレーテッドカメラの商品説明

さまざまな環境に対応し幅広い用途で柔軟な運用を実現する屋外対応HDインテグレーテッドカメラ

主な特長

■1/2.86型MOSセンサーを採用、霧除去(Haze Reduction)機能を搭載
■耐風圧、耐重塩害・熱環境対応
■業界初※1、OIS式とPan/Tilt機構式の振動補正機能を同時に機能させるD.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)を搭載
■PoE++※2搭載によりカメラ電源工事が不要

※1
OIS(Optical Image Stabilizer)とPan/Tilt機構式振動補正機能を同時に機能させる
D.I.S.S.(Dynamic Image StabilizingSystem)を搭載している放送用カメラとして。
2017年4月現在、メーカー調べ)

※2
Power over Ethernet Plus Plusの略(IEEE802.3bt Draft ver.2.0準拠)。

1/2.86型MOSセンサーを採用、霧除去(Haze Reduction)機能を搭載

AW-HE130W/Kと同じ1/2.86型フルHD 3MOSセンサーとDSP(Digital Signal Processor)を搭載。
高度な映像処理で、高感度、高S/N比、高解像度を実現しました。
また、霧などが発生しやすい場所での設置に対して、撮影映像を見やすい映像として送出する機能を搭載。
補正レベルは3段階から選択可能です。

■白浮きを抑え、全体のコントラストを拡大する
■霧の濃さに応じてマニュアルで霧除去効果の強度を調整
■霧除去のレベルはLOW、MID、HIGHの3段階の選択が可能



耐風圧、耐重塩害・熱環境対応

風速15 m/ secの環境下でも全ての性能を保証します。
また、風速50 m / secでも破壊されることなく動作の基本性能を維持します。
さらに、アルミ等の金属素材は耐重塩害塗装により、風の当たる海辺に設置可能。
外装はPTB/PPS樹脂を採用。耐熱性に優れています。


PBT(ポリブチレンテレフタレート):長期間熱安定性に優れる。
PPS(ポリフェニレンサルファイド):高い耐熱性を持ち、耐磨耗性にも優れる。

業界初※1、OIS式とPan/Tilt機構式の振動補正機能を同時に機能させる
D.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)を搭載

従来技術の光学式振動補正(OIS)に加え、屋外撮影時の強風や設置条件による衝撃・振動の大きな揺れや、Pan/Tilt旋回動作中の揺れを補正することで屋外でも滑らかな映像を実現します。


※ 画像はイメージです。

PoE++※2搭載によりカメラ電源工事が不要

PoE++規格対応のネットワーク機器に接続することができる業界初※3のカメラ、レンズ、回転台一体型リモートカメラなので、LANケーブル経由での電源供給もおこなえます。
電源工事、電源ケーブルの配線が不要になることで、施工時の省線化や、施工コストの低減を実現します。


■IEEE802.3af/at(PoE/PoE+)対応HUBでは動作は致しません。

※3
回転台一体型リモートカメラとして(2017年4月現在、メーカー調べ)。

定格:【総合】
■電源電圧
 DC 12 V ~21.8 V(DC IN端子)
 DC 42 V ~ 57 V(PoE++電源)

■消費電流
 3.1 A~5.5 A(DC IN端子)、 1.2 A(PoE++電源)

■動作周囲温度
 15 ℃~ 45 ℃(5℃以下のときは予熱が必要)

■動作周囲温度
 10 % ~100 %(結露なきこと)

■保存温度
 20 ℃~ 55 ℃

■保存湿度
 10 % ~ 95 %(結露なきこと)

■質量
 約9.0 kg

■寸法(幅 × 高さ × 奥行)
 258 mm×357 mm×397 mm(突起部と飾りカバーを含む)

■仕上げ
 シルバー、耐塩害処理

■防水・防塵性
 JIS C0920保護等級IP65準拠

■最大許容風速
 15m/秒:正常動作、50m/秒:動作可能、60m/秒:非破壊

■ワイパー
 標準搭載

■ヒーター
 標準搭載

■デフロスター
 標準搭載

■対応コントローラー※1
 AW-RP120G、AW-RP50、AK-HRP200G

【入力】
■入力端子
 12 V IN:XLRコネクター

■G/L IN:BNCコネクター
 BBS(Black Burst Sync)、3値同期に対応。
 BBSでは、サブキャリアにはロックしません。

■音声入力
 mini XLRコネクター(Line入力)
 #1:INPUT 1 Common、 #2:INPUT 1 HOT、
 #3:INPUT 1 COLD、 #4:INPUT 2 Common、
 #5:INPUT 2 HOT、 #6:INPUT 2 COLD

【出力】
■映像出力 HD-SDI OUT
 SMPTE424/SMPTE292準拠
 75 Ω(BNC×2)

 SDI OUT 1/PM端子からはOSD出力が可能ですが、SDI OUT 2端子からはOSD出力ができません。

【入出力】
■LAN IP制御/映像出力/音声出力/PoE++給電用LAN端子
 PoE++(IEEE802.3bt Draft ver.2.0準拠)

■入出力端子 RS422
 CONTROL IN RS-422A

■EXT
 #1:DC GND、 #2:HOT、 #3:COLD、 #4:12V-OUT
 ※12 V/0.5 A(ケーブル長50 cm(AWG24使用時)
カメラ部:【機能/性能】
■撮像素子 1/2.86型Full-HD 3MOS
 
■レンズ
 光学20倍ズーム/デジタルズーム10倍  
 F1.6 ~F3.4(f=4.5 mm ~ 90 mm 35 mm換算:32.13 mm ~ 642.5 mm)

■フォーカス
 オート/マニュアル切り替え

■フォーカス距離
 ズーム全域 :800 mm Wide端 :400 mm

■色分解光学系
 3MOS

■最低照度
 2 lx(50 IRE、F1.6、36 dB、蓄積なし)

■水平解像度
 1000 TV本Typ(中心部)

■ゲイン切り替え
 Auto、0 dB ~ 42 dB(1 dBステップ)
 37 dB ~ 42 dBは、Super Gain Mode

■フレームミックス※2
 0 dB、6 dB、12 dB、18 dB、24 dB

■電子シャッター
 [59.94p/59.94i時]
 1/100、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000
 
 [29.97p時]
 1/30、1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000

 [23.98p時]
 1/24、1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000

 [50p/50i時]
 1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、 1/2000、1/4000、1/10000

 [25p時]
 1/25、1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000

■シンクロスキャン
 59.94 Hzの時:60.15 Hz ~ 642.21 Hz(255段階)
 50 Hzの時:50.15 Hz ~ 535.71 Hz(255段階)

■ガンマ
 HD、FILMLIKE1、FILMLIKE2、FILMLIKE3
 0.30 ~ 0.75(マニュアル設定)

■ホワイトバランス
 AWB A、AWB B、ATW、3200K、
 5600K、VAR(2000K ~15000K)

■クロマ量可変
 OFF、-99 % ~ 40 %

■シーンファイル
 Scene1、Scene2、Scene3、Scene4

■インテリジェント機能
 蓄積/ゲイン/アイリス/電子シャッター /ND/
 ATWの各オート機能

■出力フォーマット
 1080/59.94p、1080/29.97p※3、1080/23.98p※4、1080/59.94i、
 1080/29.97PsF※5、1080/23.98PsF※5、720/59.94p、1080/50p、
 1080/25p※3、1080/50i、1080/25PsF※5、720/50p

■同期方式
 内部/外部(BBS(Black Burst Sync)、3値同期)に対応

■ライン入力
 [入力インピーダンス]
 ハイインピーダンス

 [入力]
 ■2 ch、XLR平衡入力
 ■入力信号レベル:+4 dBu/0 dBu/20 dBu(メニューにて選択)
 ■ボリューム可変範囲:40 dB ~ +12 dB(1 dBステップ:MENUにて可変)

 [出力]
 ■4 ch、SDI出力に重畳
 ■エンベデッドオーディオ出力レベル:
 ■FS-12 dB:12 dBFS、FS-18 dB:18 dBFS、
 ■FS-20 dB:20 dBFS(MENUにて選択)
 ■サンプリング周波数:48kHz( ビデオに同期)
 ■量子化ビット数:24ビット(LPCM)
 ■音声の圧縮方式(IP):G.726、AAC-LC(High quality)
回転台部:■据付方法
 据え置きまたは吊り下げ※6

■カメラ/回転台コントロール
 [IP接続ケーブル]
 PoE++イーサーネットハブありの場合
 LANケーブル※7(カテゴリー 5e以上、ストレートケーブル)最大100 m

 PoE++イーサーネットハブなしの場合
 LANケーブル※7(カテゴリー 5以上、ストレートケーブル)最大100 m

 [AWシリーズ接続ケーブル/標準プロトコル接続ケーブル]
 LANケーブル※7(カテゴリー 5以上、ストレートケーブル)最大1000 m

■PAN/TILT動作スピード
 最高速度60°/s以上

■PAN動作範囲
 ±175°※8

■TILT動作範囲
 -30°~210°※8 ※9

■静粛性
 60°/s(NC45以下)

■防振補正
 D.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)

■付属品
 六角ボルト
 M8×30 mm:4個
 ワッシャー M8:4個
 スプリングワッシャー:4個
 ケーブルカバー:1個
 ウォッシャーノズル取付金具:1個
 落下防止ワイヤー:1本
 落下防止ワイヤー固定用ねじ(六角穴付き、本体用)
 M4×10 mm:1本
備考:※1:コントローラーは、本機に対応するためのバージョンアップが必要な場合があります。
詳しくはパナソニックWEBサイト【https://panasonic.biz/cns/sav】の「サポート&ダウンロード」をご覧ください。
※2:1080/29.97p、1080/23.98p、1080/29.97PsF、1080/23.98PsF、1080/25p、1080/25PsFフォーマットのときは設定できません。
[Iris Mode]や[Focus Mode]が[Auto]に設定されているときは、18 dBと24 dBに設定することができません。
※3:Native出力。
※4:over59.94i出力。
※5:1080/25PsFは50i、1080/23.98PsF、29.97PsFは59.94iとモニターに表示される場合があります。
※6:安全のため、指定の取付金具にて固定が必要です。
※7:STP(Shielded Twisted Pair)を推奨。
 イーサーネットハブを介さずにコントローラーと直接接続する場合は、クロスケーブルを使用してください。
※8:吊り下げ設置時は、動作範囲を固定するピンの位置を変更する必要があります。
※9:PAN、TILTの位置によっては、本体が映像に映りこむことがあります。
※製品仕様については予告なく変更する場合があります。
必要なパーソナルコンピューターの環境:■CPU  
 Intel CoreTM 2 DUO 2.4 GHz以上推奨

■メモリー
 Windowsの場合 1 GB以上
 (ただし、Microsoft Windows 10 /Windows 8.1 / Microsoft Windows 8 Microsoft Windows 7 の64ビットの場合は、2 GB以上)
 Macの場合 2 GB以上

■ネットワーク機能 
 10BASE-Tまたは100BASE-TX 1ポート

■画像表示機能  
 解像度:1024×768ピクセル以上
 発色:True Color 24ビット以上

■対応OSとWebブラウザー
 [Windows]
 Microsoft Windows 10 Pro 64 ビット /32 ビット※1  
 Windows Internet Explorer 11.0※1※3  
 Microsoft Windows 8 Pro 64ビット / 32ビット※1
 Windows Internet Explorer 10.0※1※3
 Microsoft Windows 7 Professional SP1 64ビット / 32ビット※2  
 Windows Internet Explorer 11.0 / 10.0 / 9.0 / 8.0※3

 [Mac]
 OS X 10.11 Safari 9.0  
 OS X 10.10 Safari 8.0.4  
 OS X 10.9 Safari 7.0.2  
 OS X 10.8 Safari 6.1.2

 [iPhone]
 [iPad iOS]
 [iPod touch]
 標準Webブラウザー 
 
 [Android Android OS]
 標準Webブラウザー

■その他  
 Adobe Reader (Webサイトに掲載されている取扱説明書を閲覧するため)


※1:デスクトップ用Internet Explorerでご利用ください。
(Modern UI のInternet Explorerには対応していません) 
※2: Windows XP互換モードでは使用できません。 
※3: Internet Explorer 64ビット版では使用できません。
対応ブラウザーの最新情報はパナソニックWEBサイト【https://panasonic.biz/cns/sav】の「サポート&ダウンロード」をご覧ください。

■Microsoft、Windows、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10、Internet Explorer は、米国Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
■Apple、Mac、OS X、iPhone、iPod Touch、iPad、Safari は、米国Apple Inc. の米国および他の国で登録された商標です。
■AndroidTMはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

仕様

定格

【総合】
■電源電圧
 DC 12 V -21.8 V(DC IN端子)
 DC 42 V - 57 V(PoE++電源)

■消費電流
 3.1 A-5.5 A(DC IN端子)、 1.2 A(PoE++電源)

■動作周囲温度
 15 ℃- 45 ℃(5℃以下のときは予熱が必要)

■動作周囲温度
 10 % -100 %(結露なきこと)

■保存温度
 20 ℃- 55 ℃

■保存湿度
 10 % - 95 %(結露なきこと)

■質量
 約9.0 kg

■寸法(幅 × 高さ × 奥行)
 258 mm×357 mm×397 mm(突起部と飾りカバーを含む)

■仕上げ
 シルバー、耐塩害処理

■防水・防塵性
 JIS C0920保護等級IP65準拠

■最大許容風速
 15m/秒:正常動作、50m/秒:動作可能、60m/秒:非破壊

■ワイパー
 標準搭載

■ヒーター
 標準搭載

■デフロスター
 標準搭載

■対応コントローラー※1
 AW-RP120G、AW-RP50、AK-HRP200G

【入力】
■入力端子
 12 V IN:XLRコネクター

■G/L IN:BNCコネクター
 BBS(Black Burst Sync)、3値同期に対応。
 BBSでは、サブキャリアにはロックしません。

■音声入力
 mini XLRコネクター(Line入力)
 #1:INPUT 1 Common、 #2:INPUT 1 HOT、
 #3:INPUT 1 COLD、 #4:INPUT 2 Common、
 #5:INPUT 2 HOT、 #6:INPUT 2 COLD

【出力】
■映像出力 HD-SDI OUT
 SMPTE424/SMPTE292準拠
 75 Ω(BNC×2)

 SDI OUT 1/PM端子からはOSD出力が可能ですが、SDI OUT 2端子からはOSD出力ができません。

【入出力】
■LAN IP制御/映像出力/音声出力/PoE++給電用LAN端子
 PoE++(IEEE802.3bt Draft ver.2.0準拠)

■入出力端子 RS422
 CONTROL IN RS-422A

■EXT
 #1:DC GND、 #2:HOT、 #3:COLD、 #4:12V-OUT
 ※12 V/0.5 A(ケーブル長50 cm(AWG24使用時)

カメラ部

【機能/性能】
■撮像素子 1/2.86型Full-HD 3MOS
 
■レンズ
 光学20倍ズーム/デジタルズーム10倍  
 F1.6 -F3.4(f=4.5 mm - 90 mm 35 mm換算:32.13 mm - 642.5 mm)

■フォーカス
 オート/マニュアル切り替え

■フォーカス距離
 ズーム全域 :800 mm Wide端 :400 mm

■色分解光学系
 3MOS

■最低照度
 2 lx(50 IRE、F1.6、36 dB、蓄積なし)

■水平解像度
 1000 TV本Typ(中心部)

■ゲイン切り替え
 Auto、0 dB - 42 dB(1 dBステップ)
 37 dB - 42 dBは、Super Gain Mode

■フレームミックス※2
 0 dB、6 dB、12 dB、18 dB、24 dB

■電子シャッター
 [59.94p/59.94i時]
 1/100、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000
 
 [29.97p時]
 1/30、1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000

 [23.98p時]
 1/24、1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000

 [50p/50i時]
 1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、 1/2000、1/4000、1/10000

 [25p時]
 1/25、1/60、1/120、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000

■シンクロスキャン
 59.94 Hzの時:60.15 Hz - 642.21 Hz(255段階)
 50 Hzの時:50.15 Hz - 535.71 Hz(255段階)

■ガンマ
 HD、FILMLIKE1、FILMLIKE2、FILMLIKE3
 0.30 - 0.75(マニュアル設定)

■ホワイトバランス
 AWB A、AWB B、ATW、3200K、
 5600K、VAR(2000K -15000K)

■クロマ量可変
 OFF、-99 % - 40 %

■シーンファイル
 Scene1、Scene2、Scene3、Scene4

■インテリジェント機能
 蓄積/ゲイン/アイリス/電子シャッター /ND/
 ATWの各オート機能

■出力フォーマット
 1080/59.94p、1080/29.97p※3、1080/23.98p※4、1080/59.94i、
 1080/29.97PsF※5、1080/23.98PsF※5、720/59.94p、1080/50p、
 1080/25p※3、1080/50i、1080/25PsF※5、720/50p

■同期方式
 内部/外部(BBS(Black Burst Sync)、3値同期)に対応

■ライン入力
 [入力インピーダンス]
 ハイインピーダンス

 [入力]
 ■2 ch、XLR平衡入力
 ■入力信号レベル:+4 dBu/0 dBu/20 dBu(メニューにて選択)
 ■ボリューム可変範囲:40 dB - +12 dB(1 dBステップ:MENUにて可変)

 [出力]
 ■4 ch、SDI出力に重畳
 ■エンベデッドオーディオ出力レベル:
 ■FS-12 dB:12 dBFS、FS-18 dB:18 dBFS、
 ■FS-20 dB:20 dBFS(MENUにて選択)
 ■サンプリング周波数:48kHz( ビデオに同期)
 ■量子化ビット数:24ビット(LPCM)
 ■音声の圧縮方式(IP):G.726、AAC-LC(High quality)

回転台部

■据付方法
 据え置きまたは吊り下げ※6

■カメラ/回転台コントロール
 [IP接続ケーブル]
 PoE++イーサーネットハブありの場合
 LANケーブル※7(カテゴリー 5e以上、ストレートケーブル)最大100 m

 PoE++イーサーネットハブなしの場合
 LANケーブル※7(カテゴリー 5以上、ストレートケーブル)最大100 m

 [AWシリーズ接続ケーブル/標準プロトコル接続ケーブル]
 LANケーブル※7(カテゴリー 5以上、ストレートケーブル)最大1000 m

■PAN/TILT動作スピード
 最高速度60°/s以上

■PAN動作範囲
 ±175°※8

■TILT動作範囲
 -30°-210°※8 ※9

■静粛性
 60°/s(NC45以下)

■防振補正
 D.I.S.S.(Dynamic Image Stabilizing System)

■付属品
 六角ボルト
 M8×30 mm:4個
 ワッシャー M8:4個
 スプリングワッシャー:4個
 ケーブルカバー:1個
 ウォッシャーノズル取付金具:1個
 落下防止ワイヤー:1本
 落下防止ワイヤー固定用ねじ(六角穴付き、本体用)
 M4×10 mm:1本

備考

※1:コントローラーは、本機に対応するためのバージョンアップが必要な場合があります。
詳しくはパナソニックWEBサイト【https://panasonic.biz/cns/sav】の「サポート&ダウンロード」をご覧ください。
※2:1080/29.97p、1080/23.98p、1080/29.97PsF、1080/23.98PsF、1080/25p、1080/25PsFフォーマットのときは設定できません。
[Iris Mode]や[Focus Mode]が[Auto]に設定されているときは、18 dBと24 dBに設定することができません。
※3:Native出力。
※4:over59.94i出力。
※5:1080/25PsFは50i、1080/23.98PsF、29.97PsFは59.94iとモニターに表示される場合があります。
※6:安全のため、指定の取付金具にて固定が必要です。
※7:STP(Shielded Twisted Pair)を推奨。
 イーサーネットハブを介さずにコントローラーと直接接続する場合は、クロスケーブルを使用してください。
※8:吊り下げ設置時は、動作範囲を固定するピンの位置を変更する必要があります。
※9:PAN、TILTの位置によっては、本体が映像に映りこむことがあります。
※製品仕様については予告なく変更する場合があります。

必要なパーソナルコンピューターの環境

■CPU  
 Intel CoreTM 2 DUO 2.4 GHz以上推奨

■メモリー
 Windowsの場合 1 GB以上
 (ただし、Microsoft Windows 10 /Windows 8.1 / Microsoft Windows 8 Microsoft Windows 7 の64ビットの場合は、2 GB以上)
 Macの場合 2 GB以上

■ネットワーク機能 
 10BASE-Tまたは100BASE-TX 1ポート

■画像表示機能  
 解像度:1024×768ピクセル以上
 発色:True Color 24ビット以上

■対応OSとWebブラウザー
 [Windows]
 Microsoft Windows 10 Pro 64 ビット /32 ビット※1  
 Windows Internet Explorer 11.0※1※3  
 Microsoft Windows 8 Pro 64ビット / 32ビット※1
 Windows Internet Explorer 10.0※1※3
 Microsoft Windows 7 Professional SP1 64ビット / 32ビット※2  
 Windows Internet Explorer 11.0 / 10.0 / 9.0 / 8.0※3

 [Mac]
 OS X 10.11 Safari 9.0  
 OS X 10.10 Safari 8.0.4  
 OS X 10.9 Safari 7.0.2  
 OS X 10.8 Safari 6.1.2

 [iPhone]
 [iPad iOS]
 [iPod touch]
 標準Webブラウザー 
 
 [Android Android OS]
 標準Webブラウザー

■その他  
 Adobe Reader (Webサイトに掲載されている取扱説明書を閲覧するため)


※1:デスクトップ用Internet Explorerでご利用ください。
(Modern UI のInternet Explorerには対応していません) 
※2: Windows XP互換モードでは使用できません。 
※3: Internet Explorer 64ビット版では使用できません。
対応ブラウザーの最新情報はパナソニックWEBサイト【https://panasonic.biz/cns/sav】の「サポート&ダウンロード」をご覧ください。

■Microsoft、Windows、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10、Internet Explorer は、米国Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
■Apple、Mac、OS X、iPhone、iPod Touch、iPad、Safari は、米国Apple Inc. の米国および他の国で登録された商標です。
■AndroidTMはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!