上へ戻るボタン

ホーム > カテゴリから探す > ジャンル別 > ドローン > 本体・キット > 産業用ドローン > DJI Mavic 2 Enterprise(ZOOM) Universal Edition

Mavic 2 Enterprise(ZOOM) Universal Edition

DJI(ディージェイアイ)
  • 印刷

販売価格:

お問い合わせください

[希望小売価格:¥OPEN]

取扱状況:

管理番号:

N_1133810

Android、iOSの両方に対応いたしました。
2018/11/1現在、DJI Pilot はAndroidのみの対応です。現時点ではiOSでは作動させることが出来ません。ご注意ください。
在庫あります。
今から4時間51分以内にご注文いただければ、最短5月26日(日)にお届け可能です!
地域及び天候、交通状況、お支払方法などによりお届け日は変動します。詳しくはこちら
外部倉庫保管品の場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
【保証期間について】
本製品の保証は商品到着後15日間の初期不良対応のみとなります。商品到着後15日間経過後は全て有償対応となります。予めご了承下さい。
※初期不良対応の場合も、本体、付属品、梱包がすべて揃っていることが条件です。
※また有償修理の場合も、修理進行、修理キャンセルにかかわらず点検料金がかかります。点検料金については、予めお問い合わせください。

よく一緒に見られている商品

Mavic 2 Enterprise(ZOOM) Universal EditionのQ&A

Mavic 2 Enterprise(ZOOM) Universal Editionのレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

Mavic 2 Enterprise(ZOOM) Universal Editionの商品情報

遠距離からでもズーム機能を用いて近距離撮影が可能。優れた携帯性とデバイス拡張性を誇るMavic 2 Enterprise


限界を超え、広がる業務の可能性
拡張ポートで飛行の可能性が広がります。ドローンに追加デバイスを装着できるため、様々な重要ミッションのニーズにも最高のパフォーマンスを発揮します。

M2E スピーカー
緊急時の地上チームとのコミュニケーションには、拡声スピーカー。パイロットや作業中の隊員に効果的に指示を伝えます。

M2E ビーコン
衝突防止ビーコン(白色閃光灯)を使えば、離れた場所で作業中の別のパイロットからも確認でき、夜間ミッションにさらなる安全性を確保できます。
※夜間飛行については、国土交通省が定める飛行ルールを遵守してください。

M2E スポットライト
デュアルスポットライトを使用すれば、暗い場所での遭難者に光を届け、簡単に誘導できます。

機体とデータを、確実に管理下に
パスワードを入力するだけで、デバイスとデバイスの持つすべての機能にアクセスできます。この直感的で分かりやすいデバイスへのログイン方法で、ドローンと内蔵データストレージへのセキュアなアクセスを確実にし、機密情報のリークを防止します。

コントローラー画像



周辺空域を常に把握
DJI AirSenseで空中の危険を回避。周辺の有人航空機のリアルタイムな測位警報を瞬時に出し、飛行の安全性を向上させます。

ドローン画像1



かつてない飛行安全性
進化したFlightAutonomyは、8つの高解像度ビジョンセンサーと2つの赤外線センサーが機体に搭載された先進の検知システムで、全方向障害物検知を実現。その結果、一連の強力なセンサーが機体と障害物間の距離と相対速度を計測し、さまざまな屋外環境や複雑な場所であっても、これまで以上に安定した飛行やホバリングを実現します。

ドローン画像2



簡単検知、簡単回避
高度操縦支援システム(APAS)を使用すると、ドローンの動きにあわせて、すぐに障害物を検知。特に狭い場所での飛行など、周辺や上空に障害物がある場合の飛行が容易になります。

画像の説明文



戦略的かつ実用的な画像システム
画像システムの開発は、次の2つの目標を実現するために開発されました。1つ目は、近接ミッションでのパイロットへのサポート。2つ目は、取得データに時間場所の関連情報を持たせ、高い信頼性を実現するというものです。

データ能力の把握と活用
リアルタイムで現場の視覚化とより安全で効率的に被写体を観察・測定することにより、十分な情報に基づく判断をくだせます。

クリアで視認性の高い表示で作業をサポート
すべての撮影データ画像の視認性を高めるため、様々な被写体や現場において、等温線が正確な熱計測をサポートします。

ズームイン、ズームアウト
作業は近接で行いたいものです。しかし、同時に、危険性も高まります。Mavic 2 Enterpriseなら、光学2倍ズームとデジタル3倍ズームをカメラに搭載しているため、危険な現場から離れた状態でも、近接ミッションを実現できます。

信頼性の高いデータ
iOSまたはAndroid端末と同様に、GPSタイムスタンプが映像が撮影された時刻とデータを記録するため、精度とタイミングが不可欠である業界水準のアプリケーションに活用できます。

場所を選ばず、実力を発揮
折りたためるスリムなボディで、優れた携帯性を発揮し、緊急のタスクがいつ発生してもすぐに対応できる設計です。

さまざまな分野での幅広い活用法

消火活動
現場でより容易に、より高い機動性をもって消火活動を行い、人命を守ります。

警察活動
取得したデータを活用して、治安回復や地域コミュニティを守ります。

緊急対応
行方不明者の位置を特定し、緊急事態に戦略的に対処します。

送電線の点検
重要なインフラを安全に調査し、 定期的な保守作業

携帯電話基地局の調査
より安全に、より効率的に調査を実施します。

橋梁の点検・検査
複雑で貴重な構造物に近接することなく、ズーム機能を用いて離れた状態で調査を実施できます。

Mavic 2 Enterprise(ZOOM) Universal Editionの主な仕様

機体

■離陸重量(アクセサリーなし)
 905 g

■サイズ(L×W×H)
 たたんだ状態: 214×91×84 mm
 展開時:322×242×84 mm
 展開時+スポットライト:322×242×114 mm
 展開時+ビーコン:322×242×101 mm
 展開時+スピーカー:322×242×140 mm

■対角線長
 354 mm

■最大上昇速度
 5 m/s(Sモード)[1])
 4 m/s(Pモード)
 4 m/s(Sモード、アクセサリー装着時)[1])
 4 m/s(Pモード、アクセサリー装着時)

■最大下降速度
 3 m/s (Sモード[1])
 3 m/s (Pモード)

■最大飛行速度(海抜に近接、無風)
 72 km/h(Sモード、無風時)
 50 km/h(Pモード、無風時)

■運用限界高度(海抜)
 6000 m

■最大飛行時間(無風)
 31分 (25 km/hの一定速度で飛行時)

■最大ホバリング時間(無風)
 29分
 27分(ビーコンON時)
 28分(ビーコンOFF時)
 22分(スポットライトON時)
 26分(スポットライトOFF時)
 25分(スピーカーON時)
 26分(スピーカーOFF時)

■最大風圧抵抗
 29〜38 km/h

■最大傾斜角度
 35°(Sモード、送信機あり)
 25°(Pモード)

■最大角速度
 200°/s(Sモード)
 100°/s(Pモード)200°/s(Sモード)
 100°/s(Pモード)

■動作環境温度
 -10°C〜40°C

■GNSS
 GPS+GLONASS

■動作環境温度
 垂直:
 ±0.1 m (ビジョンポジショニングあり)
 ±0.5 m (GPSポジショニングあり)
 水平:
 ±0.3 m (ビジョンポジショニングあり)
 ±1.5 m (GPSポジショニングあり)

■動作周波数
 2.400〜2.4835 GHz
 5.725〜5.850 GHz
 (日本国内は2.400〜2.4835GHzのみ利用可)

■伝送電力(EIRP)
 2.400〜2.4835 GHz
 FCC:≦26 dBm
 CE:≦20 dBm
 SRRC:≦20 dBm
 MIC(日本):≦20 dBm 5.725〜5.850 GHz
 FCC:≦26 dBm
 CE:≦14 dBm
 SRRC:≦26 dBm

■内部ストレージ
 24 GB

検知システム

■検知システム
 全方向障害物検知 [2]

■前方
 高精度測定範囲:0.5〜20 m
 検知可能範囲:20〜40 m
 有効検知速度:14 m/s以下
 視野 (FOV):水平方向:40°、垂直:70°

■後方
 高精度測定範囲:0.5〜16 m
 検知可能範囲:16〜32 m
 有効検知速度:12 m/s以下
 視野 (FOV):水平方向:60°、垂直:77°

■上方
 高精度測定範囲: 0.1〜8 m

■下方
 高精度測定範囲:0.5〜11 m
 検知可能範囲:11〜22 m

■側面
 高精度測定範囲:0.5〜10 m
 有効検知速度:8 m/s以下
 視野 (FOV):水平方向:80°、垂直:65°

■動作環境
 前方、後方、側面:
 地表の模様が明瞭で、適切な明るさのある状態(15ルクス超)
 上方:
 拡散反射表面(20%超) (壁、樹木、人など)を検知
 下方:
 地表の模様が明瞭で、適切な明るさのある状態(15ルクス超)
 拡散反射表面(20%超) (壁、樹木、人など)を検知

送信機

■動作周波数
 2.400〜2.483GHz、5.725〜5.850GHz(日本国内は2.400〜2.483GHzのみ利用可)

■最大伝送距離(障害物や電波干渉がない場合)
 2.400〜2.483 GHz、5.725〜5.850 GHz
 FCC:8000 m
 CE:5000 m
 SRRC:5000 m
 MIC(日本):5000 m

■動作環境温度
 0 ℃〜40 ℃

■出力 (EIRP)
 2.4 - 2.483 GHz FCC:≦26 dBm、 CE:≦20 dBm、SRRC:≦20 dBm MIC(日本):≦20 dBm
 5.725-5.850 GHz
 FCC:≦26 dBm CE:≦14 dBm SRRC:≦26 dBm

■バッテリー
 3950mAh

■充電時間
 2時間15分

■動作電流/電圧
 1800mA = 3.83V

■モバイル端末ホルダー
 対応厚さ:6.5〜8.5 mm、最大長:160 mm

■送信機サイズ
 たたんだ状態:145×80×48 mm (L×W×H)
 たたんでいない状態:190×115×100 mm (L×W×H)

■対応するUSBポートタイプ
 Lightning、Micro USB (Type-B)、USB Type-C

ジンバル

■機械的な可動範囲
 チルト: -130 〜 +45° 
 パン:-100 〜 +100°

■操作可能範囲
 チルト: -90 〜 +30° 
 パン:-75〜 +75°

■スタビライズ機構
 3軸 (チルト、ロール、パン)

■最大制御速度 (チルト)
 120°/s

■角度ぶれ範囲
 ±0.005°

カメラ

■センサー
 1/2.3インチCMOS、
 有効画素数:12MP

■レンズ
 FOV:82.6°(24 mm)、47.8°(48 mm)
 判換算:24-48 mm
 絞り:F2.8(24 mm) -F3.8 (48 mm)
 オートフォーカス :0.5 - ∞

■ISO感度
 動画:
 100〜3200
 写真:
 100〜1600 (オート)
 100〜3200 (マニュアル)

■シャッター速度
 8 秒 〜 1/8000 秒

■静止画サイズ
 4000 × 3000

■静止画モード
 シングルショット
 バーストショット:3/5/7枚
 オート露出ブラケット (AEB): 3/5枚 (0.7EVステップ)
 インターバル (JPEG : 2/3/5/7/10/15/20/30/60秒 RAW : 5/7/10/15/20/30/60秒)

■動画解像度
 4K: 3840×2160 24/25/30p
 2.7K: 2720×1530 24/25/30/48/50/60p
 FHD: 1920×1080 24/25/30/48/50/60/120p

■最大ビデオビットレート
 100 Mbps

■カラーモード
 D-Cinelike

■対応ファイルシステム
 FAT32(32 GB以下)、exFAT(32 GB超)

■写真フォーマット
 JPEG、DNG (RAW)

■動画フォーマット
 MP4 / MOV (MPEG-4 AVC/H.264、HEVC/H.265)

充電器

■入力
 100-240 V、 50-60 Hz、 1.8 A

■出力
 メイン:17.6 V = 3.41 Aまたは17.0 V = 3.53
 USB:5 V = 2 A

■電圧
 17.6±0.1V

■定格出力
 60W

インテリジェント・フライトバッテリー

■容量
 3850 mAh

■電圧
 15.4 V

■最大充電電圧
 17.6 V

■バッテリータイプ
 LiPo

■エネルギー
 59.29 Wh

■正味重量
 297 g

■充電環境温度
 5℃ 〜 40℃

■動作環境温度
 -10℃ 〜 40℃

■発熱方法
 手動発熱、自動発熱

■発熱温度
 -10℃ 〜 6℃

■発熱時間
 500秒(最大)

■発熱電力
 55W(最大)

■充電時間
 90分

■最大充電電力
 80W

アプリ/ライブビュー

■映像伝送システム
 OcuSync 2.0

■モバイルアプリ
 DJI PILOT

■ライブビュー品質
 送信機:
 720p@30fps / 1080p@30fps

■ライブビュー最大ビットレート
 40 Mbps

■遅延(レイテンシ)
 120〜130 ms

■OS要件
 Android 4.4.0以降
 iOS 9.0以降(現時点では未対応)

対応SDカード

microSD
最大容量128GBおよび最大UHS-Iスピードクラス3の読み書きスピードのmicroSDに対応

M2E スポットライト

■サイズ
 68x60x41 mm

■ポートタイプ
 USB Micro-B

■動作範囲
 30 m

■電源
 最大 26W

■照度
 FOV17°、最大:11ルクス @ 直線30m

M2E ビーコン

■サイズ
 68x40x27.8 mm

■ポートタイプ
 USB Micro-B

■電源
 平均 1.6W

■操作可能範囲
 5000 m

■光強度
 最小角度:55 cd
 光強度:157 cd

M2E スピーカー

■サイズ
 68x55x65 mm

■ポートタイプ
 USB Micro-B

■電源
 最大 10W

■音圧レベル
 100 db(距離1 m)

■ビットレート
 16 kbps

同梱品

機体(ジンバルクランプ含む)
バッテリー
送信機
プロペラ(ペア)×3
充電器
電源ケーブル
USB 3.0 Type-Cケーブル
USBアダプター
スペアコントロールスティック(ペア)
RCケーブル(Lightningコネクタ、スライダー含む)
RCケーブル(Micro USBコネクタ、スライダー含む)
RCケーブル(USB-Cコネクタ、スライダー含む)
拡張ポートカバー
プロテクターケース
ビーコン
スポットライト
スピーカー

脚注

[1] 送信機が必要です。

[2] 全方向障害物検知は、左右/上下/前後の方向で検知します。左右方向の検知は、アクティブトラックもしくはトライポッドモードでのみ利用可能です。全方向障害物検知は、周囲360度すべてを完全にカバーするわけではありません。左右方向の障害物検知システムは、特定のモードと特定の環境でのみ機能します。アクティブトラックもしくはトライポッドモードが有効になっている場合でも、左右方向に飛んでいる場合の損傷による損失は、DJIは保証いたしかねます。ご了承ください。Mavic 2を操作するときは、周囲の状況とアプリの通知 に注意して安全性を確保してください。仕様に記載されている値は、リリース時の最新版ファームウェアでの測定値です。ファームウェア更新で性能が向上するため、ファームウェアを最新版に更新することを強くお勧めします。

[3]仕様に記載されている値は、リリース時の最新版ファームウェアでの測定値です。ファームウェア更新で性能が向上するため、ファームウェアを最新版に更新することを強くお勧めします。