上へ戻るボタン
AVX-XLR OUT 小型受信機

EKP AVX-5-US

SENNHEISER(ゼンハイザー)
  • 印刷

販売価格:

¥58,080(税込)
¥52,800(税抜)
[希望小売価格:¥OPEN]

ポイント:

528ポイント

取扱状況:

管理番号:

N_1098127

カートに入れる
取扱説明書(日本語)のダウンロードはこちらから
AVX_Manual_06_2015_JA.pdf[3.73MB]
よく一緒に見られている商品

EKP AVX-5-USのQ&A

EKP AVX-5-USのレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

EKP AVX-5-USの商品情報

主な特長
”AVX”はSENNHEISERの得意分野であるワイヤレスマイクロフォンやDECT伝送に関する技術が結集されて誕生したカメラ用ワイヤレスシステムです。
今までカメラマンや取材クルーを悩ませていた受信機へのマウンティングや周波数設定、干渉対策などはなく、ストレス・フリーなワイヤレス運用を行うことが可能となります。

カメラマンを強力にサポートする3つの要素
AVXにはカメラマンを強力にサポートする3つの要素があります。
1つ目は受信機の驚くべきコンパクトさで、わずか87gの受信機はカメラのXLRオーディオ入力に直接取付けができ、セッティングの煩わしさを一掃します。
2つ目は1.9GHz帯を使用するDECTという通信方式を採用していることで、Wi-FiやBluetoothによる干渉を気にする必要がありません。
もし干渉波が入ってきても自動で空いている周波数へ逃げてくれます。
3つ目は自動ゲインコントロール機能で、カメラの音声入力設定に自動で適応し音声出力を決定してくれます。もちろん調整も可能です。

コンセプト:ゼンハイザーのワイヤレスをもっと手軽に
AVXは数多くのSENNHEISER製品をご利用いただいている放送局を始めとするプロオーディオ業界の方だけでなく、より多くの方々にご利用いただくことを想定しています。
「展示会のリポートを編集しているジャーナリストも、ドキュメンタリーを撮っているプロの映像作家も、製品ビデオを作っているマーケティングの専門家も、AVXを使うことによって、よりクリエイティブな仕事に集中できるようになります。」
SENNHEISER社のブロードキャスト&メディア・ポートフォリオ・マネージャー、Sven Boetcherはこう解説します。
「ライセンスが必要なく、最適な周波数をはじめとした必要な設定はシステムがオートで行ってくれます。真の“使いやすさ”とはこのことでしょう。」

EKP AVX-5-USの主な仕様

周波数応答

20 Hz〜20000 Hz

THD

typ. 0.1 %

質量

Receiver: 87 g (incl energy pack)

オーディオ入力

3,5 mmミニジャック

オーディオ出力

XLR

動作温度

-10 °C〜+ 55°C

SN比

> 90 dB(A)

RF出力電源

adaptive up to 250mW (peak) country specific

動作時間

> 4h (Receiver), typ 15 h (Transmitter with LiIon energy pack)

モジュレーション

GFSK

オーディオ出力レベル

-30 dBu〜0 dBu in 4 Steps

バッテリー

Li-Ion 3,7 V DC

ダイナミックレンジ

> 120 dB(A)

周波数帯域

1880〜1930 MHz (Country specific)

サンプリングレート

24 bit / 48 kHz

レイテンシー

19 ms

バッテリー駆動時間の目安

BA 10使用時:約15時間
BA 20使用時:約5時間
BA 30使用時:約10時間

メディア掲載