CineAlta 4Kカメラ

PMW-F5

SONY

CineAlta 4Kカメラ

PMW-F5

SONY

商品ページQRコード

▲このページを
スマホで見る

¥1,469,722 (税込)
¥1,336,111(税抜)
希望小売価格:¥1,815,000(税込)

14,697ポイント獲得

※画像のレンズ、ビューファー、RAWレコーダー、バッテリーは付属しません。
【ご注意ください】
本製品でSxS-1メモリーカード「SBS-16G1B」「SBS-32G1A」「SBS-64G1A」をご利用予定のお客様は必ずSxS-1メモリーカードのアップデートをお願いします。
▼詳細はこちら

https://info.system5.jp/whatsnew/archives/86187
カートに追加しました。
カートへ進む

△ お取寄せ

在庫についてのお問合せ

延長保証サービス PROCARE

PROCAREとは?

¥1,469,722 (税込)
¥1,336,111(税抜)
希望小売価格:¥1,815,000(税込)

14,697ポイント獲得

数量

返品について

見積書はカートに入れた後、
カート画面で作成できます

この商品は中古品です

最大2000x2000pixelの高解像度写真で細部までご確認いただけます

保証・状態、付属品なども十分ご確認をお願いします

  • 製品概要
  • スペック
  • 保証・状態
  • 関連商品(別売)
  • 比較
4K Super35mm CMOSイメージセンサー搭載。 マルチフォーマットで多彩なコンテンツ制作に対応するCineAlta 4Kカメラです。

4K Super35mm相当 CMOSイメージセンサー搭載

総画素 約1160万画素、有効画素 約890万画素のSuper 35mm相当CMOSイメージセンサーを搭載。ISO2000(F5)、ISO1250(F55)(ともにS-Log2時)の高感度(*)とトータル14stopの広いラチチュードを実現しました。




* F55はカラーフィルターの特性をF65と合せることにより、より高い色再現性を実現しており、そのため感度特性がF5と異なります

マルチフォーマット

XAVC、MPEG-4 SStP(*1)、MPEG HD422と3種類のフォーマットに対応し、バジェットやワークフローなど用途に合わせたフォーマットの選択が可能です。XAVCは制作用途に適した4:2:2、10bit、イントラフレーム圧縮を採用し、HD 29.97p時:約100Mbpsのビットレートを持つ、新しいフォーマットです。ソニー独自の圧縮技術により高画質を実現しています。映像は高い信頼性を誇るSxSメモリーカードで収録。ハイフレームレート撮影に必要な大容量データの高速書き込みに対応するため、最低書き込み速度1.3Gbpsを実現したSxS PRO+(エス・バイ・エス・プロプラス)(*2)を新たにラインアップしました。また別売のRAWレコーダー AXS-R5とダイレクト接続することにより16bitリニアRAWで収録することも可能です。(*3)




*1 MPEG-4 SStPはファームアップにて対応済み
*2 XAVCおよびMPEG-4 SStPはSxS PRO+にて収録します
*3 別売のAXSメモリーカードにて収録します


16ビット リニアRAW収録

F55/F5とダイレクトドッキングが可能な別売のRAWレコーダー AXS-R5と組み合わせることにより16bitリニアRAWでの4K/2K収録にも対応。16ビットの広い諧調を活かして本格的なグレーディング作業に対応することができます。RAWファイルは2.4Gbpsの高速書き込み速度とファイルシステムに一般的なexFATを採用することによりPC環境との高い親和性を実現したAXSメモリーカードに収録します。




※ 2KはS&Q専用です

対応コーデック



*1 *2 2013年12月末にファームアップにて対応済み

印象的なスロー映像を実現するHFR撮影機能

スロー&クイックモーション(S&Q)機能

撮像フレームレートを変えることのできるS&Q機能を搭載。2K RAW収録時、HD XAVC収録時ともに最大120fps。4K RAW収録時で最大60fpsでの撮像が可能。2K RAW時に23.98p収録であれば最大5倍のスローモーション撮影が可能です。




※ S&Qで選択できるコマ数はすべてファームアップにて対応済み
※ RAW収録には別売のRAWレコーダー AXS-R5が必要です


同時収録

パラレルレコーディング

RAWレコーダーで4K RAW記録をしながら、本体のSxSメモリーカードにXAVCやMPEG HD422でHD記録を行うなど、オフライン編集を意識した同時記録を行うことができ、効率的なワークフローの構築が可能です。




PMW-F55/F5のために開発された新しいアクセサリー群

PMW-F55/F5の発売に合わせて、数多くのアクセサリー群も同時開発。
トータルシステムでPMW-F55/F5を強力にサポートします。




対応アクセサリーについて詳しくはこちら

フォーマットサポート

多くのベンダーがXAVCのサポートを表明。今後、ノンリニア編集ソフトウェア、カラーグレーディングシステム等においても制作環境の充実が予定されています。
また、ソニー製ソフトウェアRAW ViewerやContent BrowserもRAWおよびXAVCファイルのビューイングに対応を予定しています。

SONY PMW-F5 CineAlta 4Kカメラの主な仕様

カメラ部

■撮像素子
 スーパー35mm 相当単板CMOSイメージセンサー

■画素数
 総画素数…約1160万画素
 有効画素数…約890万画素

■NDフィルターポジション
 クリア、0.9(1/8ND)、1.8(1/64ND)

■感度(2000lx、反射率 89.9%)
 T13(ビデオガンマ、24p、3200K 光源)

■ISO感度
 ISO2000(S-Log2ガンマ、D55光源)

■レンズマウント
 FZマウント(標準装備アダプターにてPLマウント)

■ラチチュード
 14Stop

■シャッタースピード
 1/24〜1/6000 秒

■シャッター開角度
 4.2°〜360°(電子シャッター)

■スローシャッター
 2、3、4、5、6、7、8フレーム蓄積

■スロー&クイックモーション
 XAVC 2K/HD(NTSC)…1〜120p(23.98p/29.97p)
 XAVC 2K/HD(PAL)…1〜100p(25p)
 ※発売時はHD XAVC 1〜60fpsまで対応。これ以外は将来のファームアップにて段階的に対応予定です。

■ホワイトバランス
 プリセット(3200 K, 4300K, 5500K)、メモリー、ATW

■ゲイン 
 -3、0、3、6、9、12、18dB、AGC

■ガンマカーブ
 スタンダード×6
 HG1、HG2、HG3、HG4、HG7、HG8
 S-Log2

入出力端子

■HD-SDI出力
 BNC×4 SDI 1/2 ライン出力、SDI 3/4 モニター出力(キャラクターON/OFF)

■HDMI出力
 HDMIコネクター(Type A)×1

■ビデオ出力
 BNC×1(HD-YまたはHD Sync

■オーディオ入力
 XLRタイプ 3ピン(凹)×2

■TC IN/OUT
 BNC×1(TC IN/OUT切り替え式

■ゲンロック入力
 BNC×1

■リモート
 8ピン×1

■USB
 ミニType B端子×1
 Type A端子×1

■ヘッドフォン出力
 ステレオミニジャック×1

■DC出力
 4ピン×1、バッテリーアダプター使用時

■シャッター
 BNC×1

■内蔵スピーカー
 モノラル

メディアスロット

ExpressCard/34×2
SDカードスロット×1

一般

■質量
 約2.2kg(レンズ、ハンドル、オーディオボックス、ビューファー等アクセサリー含まず)

■外形寸法(幅×高さ×奥行)
 約151×189×210mm(突起部含まず)

■電源電圧
 DC12V(11〜17.0V)

■消費電力
 約24W(XAVC HD 60p記録、EVF Off、LCDモニターOff、HD-SDI On時)

■動作温度
 0〜40°C

■保存温度
 -20〜+60°C

■連続動作時間
 約160 分(BP-FL75使用)

記録フォーマット(ビデオ)

■XAVC
 2K(2048×1080)※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。…23.98p, 24p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
 HD(1920 x 1080)…23.98p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p

■SStP
 HD(1920×1080)…23.98p, 24p, 25p, 29.97p
 ※SStPはファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。

■MPEG HD422
 HD(1920 x 1080)…23.98p, 25p, 29.97p, 50i, 59.94i
 HD(1280×720)※ファームアップ(2013年12月末リリース予定)にて対応予定です。 …50p, 59.94p

■RAW 
 4K(4096×2160)…23.98p, 24p※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。,
 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
 2K(2048×1080)※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。またS&Q専用となります。…23.98p, 24p, 25p, 29.97p
 ※RAW収録は別売のRAWレコーダーが必要です

■オーディオフォーマット
 リニアPCM 24bit 48kHz 2ch

記録・再生時間(128GBメモリー使用時)

■XAVC HD
 約140 分(23.98p)、約 60 分(59.94p

■MPEG2 HD
 約240 分

SONY PMW-F5 CineAlta 4Kカメラの主な仕様

カメラ部

■撮像素子
 スーパー35mm 相当単板CMOSイメージセンサー

■画素数
 総画素数…約1160万画素
 有効画素数…約890万画素

■NDフィルターポジション
 クリア、0.9(1/8ND)、1.8(1/64ND)

■感度(2000lx、反射率 89.9%)
 T13(ビデオガンマ、24p、3200K 光源)

■ISO感度
 ISO2000(S-Log2ガンマ、D55光源)

■レンズマウント
 FZマウント(標準装備アダプターにてPLマウント)

■ラチチュード
 14Stop

■シャッタースピード
 1/24〜1/6000 秒

■シャッター開角度
 4.2°〜360°(電子シャッター)

■スローシャッター
 2、3、4、5、6、7、8フレーム蓄積

■スロー&クイックモーション
 XAVC 2K/HD(NTSC)…1〜120p(23.98p/29.97p)
 XAVC 2K/HD(PAL)…1〜100p(25p)
 ※発売時はHD XAVC 1〜60fpsまで対応。これ以外は将来のファームアップにて段階的に対応予定です。

■ホワイトバランス
 プリセット(3200 K, 4300K, 5500K)、メモリー、ATW

■ゲイン 
 -3、0、3、6、9、12、18dB、AGC

■ガンマカーブ
 スタンダード×6
 HG1、HG2、HG3、HG4、HG7、HG8
 S-Log2

入出力端子

■HD-SDI出力
 BNC×4 SDI 1/2 ライン出力、SDI 3/4 モニター出力(キャラクターON/OFF)

■HDMI出力
 HDMIコネクター(Type A)×1

■ビデオ出力
 BNC×1(HD-YまたはHD Sync

■オーディオ入力
 XLRタイプ 3ピン(凹)×2

■TC IN/OUT
 BNC×1(TC IN/OUT切り替え式

■ゲンロック入力
 BNC×1

■リモート
 8ピン×1

■USB
 ミニType B端子×1
 Type A端子×1

■ヘッドフォン出力
 ステレオミニジャック×1

■DC出力
 4ピン×1、バッテリーアダプター使用時

■シャッター
 BNC×1

■内蔵スピーカー
 モノラル

メディアスロット

ExpressCard/34×2
SDカードスロット×1

一般

■質量
 約2.2kg(レンズ、ハンドル、オーディオボックス、ビューファー等アクセサリー含まず)

■外形寸法(幅×高さ×奥行)
 約151×189×210mm(突起部含まず)

■電源電圧
 DC12V(11〜17.0V)

■消費電力
 約24W(XAVC HD 60p記録、EVF Off、LCDモニターOff、HD-SDI On時)

■動作温度
 0〜40°C

■保存温度
 -20〜+60°C

■連続動作時間
 約160 分(BP-FL75使用)

記録フォーマット(ビデオ)

■XAVC
 2K(2048×1080)※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。…23.98p, 24p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
 HD(1920 x 1080)…23.98p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p

■SStP
 HD(1920×1080)…23.98p, 24p, 25p, 29.97p
 ※SStPはファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。

■MPEG HD422
 HD(1920 x 1080)…23.98p, 25p, 29.97p, 50i, 59.94i
 HD(1280×720)※ファームアップ(2013年12月末リリース予定)にて対応予定です。 …50p, 59.94p

■RAW 
 4K(4096×2160)…23.98p, 24p※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。,
 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
 2K(2048×1080)※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。またS&Q専用となります。…23.98p, 24p, 25p, 29.97p
 ※RAW収録は別売のRAWレコーダーが必要です

■オーディオフォーマット
 リニアPCM 24bit 48kHz 2ch

記録・再生時間(128GBメモリー使用時)

■XAVC HD
 約140 分(23.98p)、約 60 分(59.94p

■MPEG2 HD
 約240 分
型名 PMW-F5 PMW-F55
製品画像
SONY PMW-F5 CineAlta 4Kカメラ

SONY PMW-F55 CineAlta 4Kカメラ
価格 ¥1,469,722(税込) ¥2,450,352(税込)
在庫
△ お取寄せ
△ お取寄せ
カメラ部 ■撮像素子
 スーパー35mm 相当単板CMOSイメージセンサー

■画素数
 総画素数…約1160万画素
 有効画素数…約890万画素

■NDフィルターポジション
 クリア、0.9(1/8ND)、1.8(1/64ND)

■感度(2000lx、反射率 89.9%)
 T13(ビデオガンマ、24p、3200K 光源)

■ISO感度
 ISO2000(S-Log2ガンマ、D55光源)

■レンズマウント
 FZマウント(標準装備アダプターにてPLマウント)

■ラチチュード
 14Stop

■シャッタースピード
 1/24〜1/6000 秒

■シャッター開角度
 4.2°〜360°(電子シャッター)

■スローシャッター
 2、3、4、5、6、7、8フレーム蓄積

■スロー&クイックモーション
 XAVC 2K/HD(NTSC)…1〜120p(23.98p/29.97p)
 XAVC 2K/HD(PAL)…1〜100p(25p)
 ※発売時はHD XAVC 1〜60fpsまで対応。これ以外は将来のファームアップにて段階的に対応予定です。

■ホワイトバランス
 プリセット(3200 K, 4300K, 5500K)、メモリー、ATW

■ゲイン 
 -3、0、3、6、9、12、18dB、AGC

■ガンマカーブ
 スタンダード×6
 HG1、HG2、HG3、HG4、HG7、HG8
 S-Log2
撮像素子:
 スーパー35mm相当単板CMOSイメージセンサー
画素数:
 総画素数約1160万画素有効画素数約890万画素
NDフィルターポジション:
 クリア、0.9(1/8ND)、1.8(1/64ND)
感度(2000lx、反射率89.9%):
 T11(ビデオガンマ、24p、3200K光源)
ISO感度:
 ISO1250(S-Log2ガンマ、D55光源)
レンズマウント:
 FZマウント(標準装備アダプターにてPLマウント)
ラチチュード:
 14Stop
シャッタースピード:
 1/24〜1/6000秒
シャッター開角度:
 4.2°〜360°(電子シャッター)
スローシャッター:
 2、3、4、5、6、7、8フレーム蓄積 
スロー&クイックモーション:
 XAVC4K/QFHD(NTSC) 1〜60p
 XAVC4K/QFHD(PAL) 1〜50p
 XAVC2K/HD(NTSC) 1〜180p
 XAVC2K/HD(PAL) 1〜150p
ホワイトバランス:
 プリセット(3200K,4300K,5500K)、メモリー、ATW
ゲイン:
 -3、0、3、6、9、12、18dB、AGC
ガンマカーブ:
 スタンダード ×6
 HG1、HG2、HG3、HG4、HG7、HG8
 S-Log2
入出力端子 ■HD-SDI出力
 BNC×4 SDI 1/2 ライン出力、SDI 3/4 モニター出力(キャラクターON/OFF)

■HDMI出力
 HDMIコネクター(Type A)×1

■ビデオ出力
 BNC×1(HD-YまたはHD Sync

■オーディオ入力
 XLRタイプ 3ピン(凹)×2

■TC IN/OUT
 BNC×1(TC IN/OUT切り替え式

■ゲンロック入力
 BNC×1

■リモート
 8ピン×1

■USB
 ミニType B端子×1
 Type A端子×1

■ヘッドフォン出力
 ステレオミニジャック×1

■DC出力
 4ピン×1、バッテリーアダプター使用時

■シャッター
 BNC×1

■内蔵スピーカー
 モノラル
■HD-SDI出力
 BNC×4 HDモード:SDI 1/2 ライン出力、SDI 3/4 モニター出力(キャラクターON/OFF)
 4Kモード:SDI 1/2/3/4 ライン出力(キャラクターON/OFF

■HDMI出力
 HDMIコネクター(Type A)×1

■ビデオ出力
 BNC×1(HD-YまたはHD Sync

■オーディオ入力
 XLRタイプ 3ピン(凹)×2

■TC IN/OUT
 BNC×1(TC IN/OUT切り替え式

■ゲンロック入力
 BNC×1

■リモート
 8ピン×1

■USB
 ミニType B端子×1
 Type A端子×1

■ヘッドフォン出力
 ステレオミニジャック×1

■DC出力
 4ピン×1、バッテリーアダプター使用時

■シャッター
 BNC×1

■内蔵スピーカー
 モノラル
メディアスロット ExpressCard/34×2
SDカードスロット×1
ExpressCard/34×2
SDカードスロット×1
一般 ■質量
 約2.2kg(レンズ、ハンドル、オーディオボックス、ビューファー等アクセサリー含まず)

■外形寸法(幅×高さ×奥行)
 約151×189×210mm(突起部含まず)

■電源電圧
 DC12V(11〜17.0V)

■消費電力
 約24W(XAVC HD 60p記録、EVF Off、LCDモニターOff、HD-SDI On時)

■動作温度
 0〜40°C

■保存温度
 -20〜+60°C

■連続動作時間
 約160 分(BP-FL75使用)
■質量
 約2.2kg(レンズ、ハンドル、オーディオボックス、ビューファー等アクセサリー含まず)

■外形寸法(幅×高さ×奥行)
 約151×189×210mm(突起部含まず

■電源電圧
 DC12V(11〜17.0V)

■消費電力
 約25W(XAVC 4K 60p記録、EVF Off、LCDモニターOff、4K SDI On時

■動作温度
 0〜40°C

■保存温度
 -20〜+60°C

■連続動作時間
 約150 分(BP-FL75使用)
記録フォーマット(ビデオ) ■XAVC
 2K(2048×1080)※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。…23.98p, 24p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
 HD(1920 x 1080)…23.98p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p

■SStP
 HD(1920×1080)…23.98p, 24p, 25p, 29.97p
 ※SStPはファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。

■MPEG HD422
 HD(1920 x 1080)…23.98p, 25p, 29.97p, 50i, 59.94i
 HD(1280×720)※ファームアップ(2013年12月末リリース予定)にて対応予定です。 …50p, 59.94p

■RAW 
 4K(4096×2160)…23.98p, 24p※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。,
 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
 2K(2048×1080)※ファームアップ(2013年度第2四半期リリース予定)にて対応予定です。またS&Q専用となります。…23.98p, 24p, 25p, 29.97p
 ※RAW収録は別売のRAWレコーダーが必要です

■オーディオフォーマット
 リニアPCM 24bit 48kHz 2ch
■XAVC
4K(4096×2160):
 23.98p,24p,25p,29.97p,50p,59.94p
QFHD(3840×2160):
 23.98p,25p,29.97p,50p,59.94p
2K(2048×1080):
 23.98p,24p,25p,29.97p,50p,59.94p
HD(1920×1080):
 23.98p,25p,29.97p,50p,59.94p
■MPEG-4SStP
HD(1920×1080):
 23.98p,24p,25p,29.97p
■MPEGHD422
HD(1920×1080):
 23.98p,25p,29.97p,50i,59.94i,
HD(1280×720):
 50p,59.94p
■RAW
4K(4096×2160):
 23.98p,24p,25p,29.97p,50p,59.94p
2K(2048×1080):
 23.98p,24p,25p,29.97p

【記録・再生時間(128GBメモリー使用時)】
XAVC 4K:約50分(23.98p)、約20分(59.94p)
XAVC HD:約140分(23.98p)、約60分(59.94p)
MPEG2 HD:約240分
4K Super35mm CMOSイメージセンサー搭載。 マルチフォーマットで多彩なコンテンツ制作に対応するCineAlta 4Kカメラです。

4K Super35mm相当 CMOSイメージセンサー搭載

総画素 約1160万画素、有効画素 約890万画素のSuper 35mm相当CMOSイメージセンサーを搭載。ISO2000(F5)、ISO1250(F55)(ともにS-Log2時)の高感度(*)とトータル14stopの広いラチチュードを実現しました。




* F55はカラーフィルターの特性をF65と合せることにより、より高い色再現性を実現しており、そのため感度特性がF5と異なります

マルチフォーマット

XAVC、MPEG-4 SStP(*1)、MPEG HD422と3種類のフォーマットに対応し、バジェットやワークフローなど用途に合わせたフォーマットの選択が可能です。XAVCは制作用途に適した4:2:2、10bit、イントラフレーム圧縮を採用し、HD 29.97p時:約100Mbpsのビットレートを持つ、新しいフォーマットです。ソニー独自の圧縮技術により高画質を実現しています。映像は高い信頼性を誇るSxSメモリーカードで収録。ハイフレームレート撮影に必要な大容量データの高速書き込みに対応するため、最低書き込み速度1.3Gbpsを実現したSxS PRO+(エス・バイ・エス・プロプラス)(*2)を新たにラインアップしました。また別売のRAWレコーダー AXS-R5とダイレクト接続することにより16bitリニアRAWで収録することも可能です。(*3)




*1 MPEG-4 SStPはファームアップにて対応済み
*2 XAVCおよびMPEG-4 SStPはSxS PRO+にて収録します
*3 別売のAXSメモリーカードにて収録します


16ビット リニアRAW収録

F55/F5とダイレクトドッキングが可能な別売のRAWレコーダー AXS-R5と組み合わせることにより16bitリニアRAWでの4K/2K収録にも対応。16ビットの広い諧調を活かして本格的なグレーディング作業に対応することができます。RAWファイルは2.4Gbpsの高速書き込み速度とファイルシステムに一般的なexFATを採用することによりPC環境との高い親和性を実現したAXSメモリーカードに収録します。




※ 2KはS&Q専用です

対応コーデック



*1 *2 2013年12月末にファームアップにて対応済み

印象的なスロー映像を実現するHFR撮影機能

スロー&クイックモーション(S&Q)機能

撮像フレームレートを変えることのできるS&Q機能を搭載。2K RAW収録時、HD XAVC収録時ともに最大120fps。4K RAW収録時で最大60fpsでの撮像が可能。2K RAW時に23.98p収録であれば最大5倍のスローモーション撮影が可能です。




※ S&Qで選択できるコマ数はすべてファームアップにて対応済み
※ RAW収録には別売のRAWレコーダー AXS-R5が必要です


同時収録

パラレルレコーディング

RAWレコーダーで4K RAW記録をしながら、本体のSxSメモリーカードにXAVCやMPEG HD422でHD記録を行うなど、オフライン編集を意識した同時記録を行うことができ、効率的なワークフローの構築が可能です。




PMW-F55/F5のために開発された新しいアクセサリー群

PMW-F55/F5の発売に合わせて、数多くのアクセサリー群も同時開発。
トータルシステムでPMW-F55/F5を強力にサポートします。




対応アクセサリーについて詳しくはこちら

フォーマットサポート

多くのベンダーがXAVCのサポートを表明。今後、ノンリニア編集ソフトウェア、カラーグレーディングシステム等においても制作環境の充実が予定されています。
また、ソニー製ソフトウェアRAW ViewerやContent BrowserもRAWおよびXAVCファイルのビューイングに対応を予定しています。

ご注文からお届けまでの流れ

ご利用規約と免責事項をよく読み、通常の商品と同様にショッピングカートからご注文ください。

弊社担当より、合計金額、納期のご連絡をさせていただきます。

変換元素材を書留や宅配便などの方法で慎重に弊社までお送りください。

作業終了後、変換元素材と完成品をご一緒にお届けいたします。

ご利用規約ならびに免責事項

1.ダビング・メディア変換作業に関して

  • お預かりいたします元素材、お渡しする受素材の取り扱いには十分に注意しておりますが、輸送中ならびに作業中の元素材の破損や紛失につきましてはその責を負いかねますので、元素材はできる限りコピーをとった上でお送り下さい。また、マザーテープをお送りいただく場合は、書留や配達証明などをご利用いただくことをお勧め致します。
  • アダルト映像や著作権物・肖像権物などの法律に抵触する映像複製はお断りさせていただきます。
  • 変換品質は素材の状態により影響いたします、あらかじめ御了承ください。
  • 元素材に起因するノイズにより、ダビング後の素材にもノイズが入る場合がございます。ご了承ください。
  • 受け素材用(ダビング先用)のテープがない場合、弊社にて手配致します。この場合、ダビング料金にテープ代金を加算させていただきます。
  • 受け素材にDVD-Rをご希望の場合1枚で120分までの録画となります。120分を越える録画の場合、複数枚分けて録画させていただきます。

2.お支払方法、ご注文に関して

  • 発送は元払いでお願いいたします。
  • なお、ご注文確定後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 銀行口座振込の場合はご入金確認後のダビング作業開始となります。
  • 代金引換の場合はご返送時に運送業者にお支払いください。なお代引き手数料として600円(税抜)が加算されます。

3.免責事項 下記条件による被害や延着などは保証できません。ご了承ください。

  • 社会情勢悪化に伴う暴動などによる被害
  • 不可抗力による火災による被害
  • 交通状況や天候による延着
  • 地震、津波、大雨、などの天災による被害
  • 法令又は公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し

詳しい情報はメーカー公式サイトをご覧ください。

http://www.sony.jp/cinealta/products/PMW-F5/

中古品の保証制度について

システムファイブの中古品は、商品ごとに保証を設けております。下記をご覧ください。

3ヶ月~12ヶ月保証

商品の動作について、特記事項以外に問題の無い商品について定められる保証内容です。
保証期間内に動作不具合が生じた場合、購入金額を上限に修理対応をいたします。

なお付属品に含まれる消耗品類(バッテリー、ランプ、内部電池、記録メディア等)は保証対象外とさせていただきます。

保証対象外

動作は正常ですが、古い商品でメーカー修理できないものや、諸般の事由により弊社にて動作チェックできない商品などに定められる保証内容です。
初期不良以外の動作不具合につきましては、全額有償修理で対応いたします。

ジャンク品

多くの場合、動作に問題があったり、商品の性能が著しく劣っていたりする商品です。
ジャンク品は、保証・修理・返品対応は一切しておりません。
商品状態については、判別可能な限り内容を記載しておりますが、ご案内以外に不具合がある可能性があります。
ご自分で修理される目的の部品取りなど、お客様の責任と判断の下でご購入ください。

※詳細は、サポートページの「中古品保証内容」をご参照ください。

掲載カテゴリー

お役立ちコンテンツ

  • カメラスペック比較表
  • ドローン比較表
  • セミナーレポート
  • 撮-toru-
  • 誰でもかんたん!動画作りの基本テクニック
  • Monthly Camera Focus

東京メトロ
半蔵門線半蔵門駅徒歩1分/
有楽町線麹町駅徒歩3分

営業日カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■ 休業日

かんたんお買物フロー

  • 会員情報を登録

    メールアドレスや配送先をご登録ください。

  • ほしい商品をカートにIN

    税込11,000円以上で送料無料です。
    周辺機器もご一緒にどうぞ。

  • お支払方法を選択

    銀行振込・代金引換・クレジットカード・ ショッピングローン・請求書払い などが選べます。

  • 注文完了メールを確認

    ご注文の商品・配送先・発送日などを ご連絡いたします。

詳細なお買物ガイドを見る

  • 送料

    税込11,000円以上購入で送料無料。
    配送料金は全国一律660円(税込)です。

  • 返品交換

    初期不良品は送料無料で交換いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡ください。

  • ポイント

    購入商品の税込価格1%をポイント進呈。
    次回に1ポイント=1円として利用できます。

  • セミナー

    ドローンや映像制作・編集の技術向上セミナーを定期開催。業界の人気講師から学びませんか?

メーカー: SONY

この商品のレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿