• ホーム
  • 新製品
  • AJA Video Systems Ki Pro GO マルチチャンネル H.264 レコーダー/プレイヤー

マルチチャンネル H.264 レコーダー/プレイヤー

Ki Pro GO

AJA Video Systems

マルチチャンネル H.264 レコーダー/プレイヤー

Ki Pro GO

AJA Video Systems

管理No.: N_1140571
¥588,335 税込
税抜価格:¥534,850
希望小売価格:¥619,300

5,883ポイント獲得

カートに追加しました。
カートへ進む

お取寄せ

在庫についてのお問合せ

¥588,335 税込
税抜価格:¥534,850
希望小売価格:¥619,300

5,883ポイント獲得

数量

返品について

見積書はカートに入れた後、
カート画面で作成できます

この商品は中古品です

保証・状態、付属品など十分ご確認ください

  • 製品概要
  • スペック
  • 保証・状態
ポータブルサイズのマルチチャンネル H.264 レコーダー & プレイヤー
柔軟にチャンネルを割り当てられる 4 系統の 3G-SDI と 4 系統の HDMI によるデジタルビデオ入力端子により、カメラを含む最新のビデオソースに対応します。Ki Pro GO は収録時にゲンロックする必要がなく、入力ビデオソースはミックスや調整が行えます。どの収録チャンネルにも、高品質の 2 チャンネルエンベデッドオーディオまたは、バランスド XLR アナログオーディオを割り当てられます。マルチチャンネルマトリックスモニタリング機能により、複数のビデオチャンネルを 1 台の一般的な HDMI ディスプレイ上で確認できます。ハーフラック幅で 2RU の高さの Ki Pro GO は、持ち運びにもラックマウントにも相応しく、あらゆる環境に対応する設計です。

■マルチチャンネル H.264 収録 / 再生
■USB 収録メディアスロット × 5、一般的な USB 3.0 メディアに対応
■リダンダント収録
■ゲンロックフリー (不要) 入力
■3G-SDI 入力 × 4
■HDMI 入力 × 4
■HDMI / SDI マルチチャンネルマトリックス (4分割) モニタリング
■選択可能な VBR (可変ビットレート) 収録プロファイル
■バランスド XLR アナログオーディオ入力、マイク / ライン / 48V 切替可能
■ビデオ入力毎に 2 チャンネルのエンベデッドオーディオ
■使いやすいウェブ UI、標準的なウェブブラウザに互換
■HD 解像度のスクリーンを搭載、フロントパネルのボタンで操作
■単独で動作

入力を簡単にマッピング、収録時にゲンロックが不要

Ki Pro GO は、最大で 1080p 50/60 の映像を H.264 で 4 チャンネル同時に収録可能です。
Ki Pro GO の設定は簡単です。HDMI ソースと 3G-SDI ソースをそれぞれ最大 4 系統接続できます。Ki Pro GO の前面には、4 つの USB スロットが設けられていて H.264 で収録します。収録する 4 つのチャンネルには、4 入力をあらゆる組み合わせで一度に割り当て可能です。
ライブイベントなどの特に時間に余裕がない状況でも Ki Pro GO は活躍します。入力をゲンロックする必要がないので、SDI カメラ、デジタル一眼レフカメラ、または HDMI カメラなどのソースを適切な収録チャンネルへ簡単に切り替え可能です。マッピングは Ki Pro GO の洗練されたユーザーインターフェイス内で行えて便利です。

業界標準の接続性

Ki Pro GO の背面には、4 系統の 3G-SDI 入力と 4 系統の HDMI 入力が搭載されています。1 台の HD ディスプレイ上で複数のチャンネルを確認できるマトリックスモニタリング機能を用いて SDI と HDMI を分割してモニタリング可能です。マスターのソースやミキサーなどからオーディオ収録を行う際に、XLR アナログオーディオ端子を利用できます。マイク、ライン、ファンタム電源に対応します。HDMI と SDI の 2 チャンネルエンベデッドオーディオや XLR アナログ入力は、各収録チャンネルに簡単に割り当てられます。
4 つの USB ポートが前面にあり簡単に収録メディアの抜き差しが行なえます。収録メディアは市販の USB ドライブが利用できます。背面には 5 番目の USB ポートが搭載されています。どの USB ポートも同時にすべてのチャンネルのリダンダント収録として構成可能です。バックアップや、ポストプロダクション、クライアントまたはチーム内の別のメンバーに渡せるキャプチャーファイルのコピーとして使用できます。さらに、どのような組み合わせの収録チャンネルでも個々の USB ポートに割り当て可能で、最大限の柔軟性を実現しています。
信号がバススルーされる 4 系統の 3G-SDI 出力は、ルーター、スイッチャー、他の Ki Pro シリーズなど、さまざまなデバイスに接続可能です。
冗長化電源は、重要なライブイベントなどで求められる信頼性に応えます。

画像の説明文




マルチチャンネル編集

Ki Pro GO は各入力を個別に収録しますが、収録されたファイルはタイムコードが揃っているため、マルチチャンネル収録用のシーケンスとしてインポートできる状態になっています。
追加の変換作業やソフトウェアは不要です。単純に USB ドライブから編集ソフトウェアへ直接ドラッグ & ドロップするだけです。
Ki Pro GO のクリップ名は論理的な手法に従って付与されます。簡単にデータ管理が行え、マルチチャンネル編集に適合します。
Ki Pro GO は自動的にチャンネル番号とバックアップ名を追加するので、データ管理が簡単になります。

HD マルチチャンネルマトリックスモニタリング

Ki Pro GO の SDI モニタリングポートや HDMI モニタリングポートに HDMI や SDI の HD モニターを接続すると、ディスプレイ毎に最大で 4 チャンネルの映像を整列させ一度に確認できます。もしくは、選択した任意の出力 1 チャンネルのフルスクリーン表示も可能で、拡大してディティールの確認が行えます。
マトリックスコンバーターや複数のモニターを使用しなくても、マルチカメラ撮影時の映像を 1 台のモニター上で柔軟に確認できるので、効率と利便性が向上します。

市販の USB メディアに対応

Ki Pro GO は FAT ファイルシステムでフォーマットされた市販の USB メディアに収録でき費用対効果が高く便利です。このファイルシステムはクロスプラットフォームに対応していて、ワークステーションやサーバーなどに問題なくファイルを送れます。

・USB 3.0 スロット × 5
・すべてのスロットは以下の規格と互換性があります。
 USB 2.0
 USB 3.0
 USB 3.1
 USB 3.1 Gen 1
 USB 3.1 Gen 2
・最大 5V 1A (スロット毎)
・FAT ファイルシステム
 FAT16
 FAT32
 exFAT

高解像度 LCD と直感的なオンスクリーンユーザーインターフェイス

Ki Pro GO には鮮明な高解像度の大型 HD ディスプレイが搭載されていて、素材をありのままにモニタリングできます。ディスプレイには、ビデオモニターとメニュー / ステータスを重ねて表示可能です。親しみやすく直感的なメニューシステムのインターフェイスとして機能します。くっきりと表示される詳細なオーバーレイ UI はオンスクリーンキーボード機能により、パワフルかつシンプルな操作が行えます。これらはすべて HD LCD ディスプレイに映しだされます。
Ki Pro GO には、従来のテープデッキのように直感的に扱える専用の操作ボタン (収録、再生、停止、巻き戻し、早送り) が備わっています。そのため時間をかけずに操作方法を習得することができます。
現在のシステムステータスと主要な設定の情報は、内蔵の美しい高解像度 LCD スクリーンに分かりやすく表示されます。追加で操作上の情報が必要な時には STATUS (ステータス) メニューから、収録中でもプレイバック中でもアクセスすることが可能です。

AJA Video Systems Ki Pro GO マルチチャンネル H.264 レコーダー/プレイヤーの主な仕様

ビデオフォーマット

(HD) 1080p 23.98, 24, 25, 29.97, 30, 50, 59.94, 60
(HD) 1080i 50、59.94*
(HD) 1080PsF 23.98, 24, 25, 29.97**
(HD) 720p 50、59.94
(SD) 525i 59.94*
(SD) 625i 50*
*注 : プログレッシブに変換し収録
**注 : PsF 入力のみサポート

対応ビデオコーデック

H.264 / MPEG-4
1 ? 25 Mbps レコーディング出力 (TBD)

対応オーディオコーデック

4 倍圧縮オーディオコーディック
チャンネル毎に 2 チャンネルのオーディオ
最大320 kbps (TBD)
MPEG-4 AAC-LC

対応コーデックコンテナ

.MP4
.MOV

記録メディア

USB 3.0 スロット x 5
すべてのスロットは以下の規格と互換性があります
USB 2.0
USB 3.0
USB 3.1 Gen 1
USB 3.1 Gen 2
最大 5V 1A (スロット毎)

対応ファイルシステム

以下の FAT ファイルシステムに対応
FAT16
FAT32
exFAT

デジタルビデオ入力

3G-SDI BNC × 4, SMPTE-259/292/296/424/425, 4:2:2 10-bit
HDMI 標準 Type A コネクター × 4
HDMI v1.4a
4:4:4 RGB 8/10 bit (Deep Color)
4:2:2 YCbCr 8/10/12-bit
4:2:0 YCbCr 8-bit

デジタルビデオ出力

3G-SDI BNC × 5, SMPTE-259/292/296/424/425, 4:2:2 10-bit
HDMI 標準 Type A コネクター × 1
HDMI v1.4a
4:4:4 RGB 8/10 bit (Deep Color)
4:2:2 YCbCr 8/10/12-bit
4:2:0 YCbCr 8-bit

オーディオ入力

SDI オーディオ入力 × 4
2 チャンネル, 24-bit エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
内部でサンプルレートを 48kHz に変換
HDMI オーディオ入力 × 4
2 チャンネル, 24-bit HDMI エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
内部でサンプルレートを 48kHz に変換
XLR 入力 × 2
ライン/マイク/+48V ファンタム電源 のマイクレベル対応 (背面スイッチで切替可能)
+24dBu フルスケールデジタル
周波数応答 +/- 0.3dB 20Hz から 20kHz
THD+N (全高調波歪+ノイズ) <= -90 dB

オーディオ出力

SDI エンベデッド × 5
2 チャンネル, 24-bit エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
HDMI エンベデッド × 1
2 チャンネル, 24-bit エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
ボリュームコントロール付きステレオアンバランスドヘッドフォンジャック (3.5mm ジャック × 1)
2 チャンネル アンバランスド RCA コネクター × 2

ビデオ変換

収録向けに入力信号をデインターレース(インターレース解除)
プレイバック向けにインターレース化(選択可能)
PsF からプログレッシブへの変換

リファレンス入力

外部リファレンス (BNC × 2)
ルーピング、無終端
(HD) 3 値シンク
720p 59.94
720p 50
1080i 59.94
1080i 50
1080p 23.98
1080PsF 23.98
1080p 24
1080PsF 24
(SD) アナログコンポジット
525i 59.94
625i 50

ネットワークインターフェイス

LAN コネクター × 1 (RJ-45コネクター、10/100/1000 Ethernet)
リモートコントロールのためのウェブサーバー
REST を用いたリモートコントロール

ユーザーインターフェイス

ロータリーセレクションノブ
専用の転送コントロールボタンとメニューボタン (バックライト付き)
ビデオモニターとメニュー/ステータスをオーバーレイ表示できる 1280 × 720 TFT LCD ディスプレイ

サイズ (W × D × H)

219.46mm × 268.60mm × 84.08mm

重量

2.3 kg

電源

デュアルリダンダント 最大電流 7.5 A、通常電力 40-55 W、最大電力 90 W
AC : 100-240V 50/60 Hz (AC アダプター)
DC : 12-18V 4 ピン XLR (シャーシ)

環境

動作温度 : 0℃ から 40℃ (32? から104?)
保存温度 (電源オフ) : -40℃ から 60℃ (-40? から 140?)
動作湿度 : 10% から 90% (結露なきこと)
動作高度 : 3,000m 未満 (10,000ft 未満)

AJA Video Systems Ki Pro GO マルチチャンネル H.264 レコーダー/プレイヤーの主な仕様

ビデオフォーマット

(HD) 1080p 23.98, 24, 25, 29.97, 30, 50, 59.94, 60
(HD) 1080i 50、59.94*
(HD) 1080PsF 23.98, 24, 25, 29.97**
(HD) 720p 50、59.94
(SD) 525i 59.94*
(SD) 625i 50*
*注 : プログレッシブに変換し収録
**注 : PsF 入力のみサポート

対応ビデオコーデック

H.264 / MPEG-4
1 ? 25 Mbps レコーディング出力 (TBD)

対応オーディオコーデック

4 倍圧縮オーディオコーディック
チャンネル毎に 2 チャンネルのオーディオ
最大320 kbps (TBD)
MPEG-4 AAC-LC

対応コーデックコンテナ

.MP4
.MOV

記録メディア

USB 3.0 スロット x 5
すべてのスロットは以下の規格と互換性があります
USB 2.0
USB 3.0
USB 3.1 Gen 1
USB 3.1 Gen 2
最大 5V 1A (スロット毎)

対応ファイルシステム

以下の FAT ファイルシステムに対応
FAT16
FAT32
exFAT

デジタルビデオ入力

3G-SDI BNC × 4, SMPTE-259/292/296/424/425, 4:2:2 10-bit
HDMI 標準 Type A コネクター × 4
HDMI v1.4a
4:4:4 RGB 8/10 bit (Deep Color)
4:2:2 YCbCr 8/10/12-bit
4:2:0 YCbCr 8-bit

デジタルビデオ出力

3G-SDI BNC × 5, SMPTE-259/292/296/424/425, 4:2:2 10-bit
HDMI 標準 Type A コネクター × 1
HDMI v1.4a
4:4:4 RGB 8/10 bit (Deep Color)
4:2:2 YCbCr 8/10/12-bit
4:2:0 YCbCr 8-bit

オーディオ入力

SDI オーディオ入力 × 4
2 チャンネル, 24-bit エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
内部でサンプルレートを 48kHz に変換
HDMI オーディオ入力 × 4
2 チャンネル, 24-bit HDMI エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
内部でサンプルレートを 48kHz に変換
XLR 入力 × 2
ライン/マイク/+48V ファンタム電源 のマイクレベル対応 (背面スイッチで切替可能)
+24dBu フルスケールデジタル
周波数応答 +/- 0.3dB 20Hz から 20kHz
THD+N (全高調波歪+ノイズ) <= -90 dB

オーディオ出力

SDI エンベデッド × 5
2 チャンネル, 24-bit エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
HDMI エンベデッド × 1
2 チャンネル, 24-bit エンベデッドオーディオ
サンプルレート 48kHz, 同期
ボリュームコントロール付きステレオアンバランスドヘッドフォンジャック (3.5mm ジャック × 1)
2 チャンネル アンバランスド RCA コネクター × 2

ビデオ変換

収録向けに入力信号をデインターレース(インターレース解除)
プレイバック向けにインターレース化(選択可能)
PsF からプログレッシブへの変換

リファレンス入力

外部リファレンス (BNC × 2)
ルーピング、無終端
(HD) 3 値シンク
720p 59.94
720p 50
1080i 59.94
1080i 50
1080p 23.98
1080PsF 23.98
1080p 24
1080PsF 24
(SD) アナログコンポジット
525i 59.94
625i 50

ネットワークインターフェイス

LAN コネクター × 1 (RJ-45コネクター、10/100/1000 Ethernet)
リモートコントロールのためのウェブサーバー
REST を用いたリモートコントロール

ユーザーインターフェイス

ロータリーセレクションノブ
専用の転送コントロールボタンとメニューボタン (バックライト付き)
ビデオモニターとメニュー/ステータスをオーバーレイ表示できる 1280 × 720 TFT LCD ディスプレイ

サイズ (W × D × H)

219.46mm × 268.60mm × 84.08mm

重量

2.3 kg

電源

デュアルリダンダント 最大電流 7.5 A、通常電力 40-55 W、最大電力 90 W
AC : 100-240V 50/60 Hz (AC アダプター)
DC : 12-18V 4 ピン XLR (シャーシ)

環境

動作温度 : 0℃ から 40℃ (32? から104?)
保存温度 (電源オフ) : -40℃ から 60℃ (-40? から 140?)
動作湿度 : 10% から 90% (結露なきこと)
動作高度 : 3,000m 未満 (10,000ft 未満)
ポータブルサイズのマルチチャンネル H.264 レコーダー & プレイヤー
柔軟にチャンネルを割り当てられる 4 系統の 3G-SDI と 4 系統の HDMI によるデジタルビデオ入力端子により、カメラを含む最新のビデオソースに対応します。Ki Pro GO は収録時にゲンロックする必要がなく、入力ビデオソースはミックスや調整が行えます。どの収録チャンネルにも、高品質の 2 チャンネルエンベデッドオーディオまたは、バランスド XLR アナログオーディオを割り当てられます。マルチチャンネルマトリックスモニタリング機能により、複数のビデオチャンネルを 1 台の一般的な HDMI ディスプレイ上で確認できます。ハーフラック幅で 2RU の高さの Ki Pro GO は、持ち運びにもラックマウントにも相応しく、あらゆる環境に対応する設計です。

■マルチチャンネル H.264 収録 / 再生
■USB 収録メディアスロット × 5、一般的な USB 3.0 メディアに対応
■リダンダント収録
■ゲンロックフリー (不要) 入力
■3G-SDI 入力 × 4
■HDMI 入力 × 4
■HDMI / SDI マルチチャンネルマトリックス (4分割) モニタリング
■選択可能な VBR (可変ビットレート) 収録プロファイル
■バランスド XLR アナログオーディオ入力、マイク / ライン / 48V 切替可能
■ビデオ入力毎に 2 チャンネルのエンベデッドオーディオ
■使いやすいウェブ UI、標準的なウェブブラウザに互換
■HD 解像度のスクリーンを搭載、フロントパネルのボタンで操作
■単独で動作

入力を簡単にマッピング、収録時にゲンロックが不要

Ki Pro GO は、最大で 1080p 50/60 の映像を H.264 で 4 チャンネル同時に収録可能です。
Ki Pro GO の設定は簡単です。HDMI ソースと 3G-SDI ソースをそれぞれ最大 4 系統接続できます。Ki Pro GO の前面には、4 つの USB スロットが設けられていて H.264 で収録します。収録する 4 つのチャンネルには、4 入力をあらゆる組み合わせで一度に割り当て可能です。
ライブイベントなどの特に時間に余裕がない状況でも Ki Pro GO は活躍します。入力をゲンロックする必要がないので、SDI カメラ、デジタル一眼レフカメラ、または HDMI カメラなどのソースを適切な収録チャンネルへ簡単に切り替え可能です。マッピングは Ki Pro GO の洗練されたユーザーインターフェイス内で行えて便利です。

業界標準の接続性

Ki Pro GO の背面には、4 系統の 3G-SDI 入力と 4 系統の HDMI 入力が搭載されています。1 台の HD ディスプレイ上で複数のチャンネルを確認できるマトリックスモニタリング機能を用いて SDI と HDMI を分割してモニタリング可能です。マスターのソースやミキサーなどからオーディオ収録を行う際に、XLR アナログオーディオ端子を利用できます。マイク、ライン、ファンタム電源に対応します。HDMI と SDI の 2 チャンネルエンベデッドオーディオや XLR アナログ入力は、各収録チャンネルに簡単に割り当てられます。
4 つの USB ポートが前面にあり簡単に収録メディアの抜き差しが行なえます。収録メディアは市販の USB ドライブが利用できます。背面には 5 番目の USB ポートが搭載されています。どの USB ポートも同時にすべてのチャンネルのリダンダント収録として構成可能です。バックアップや、ポストプロダクション、クライアントまたはチーム内の別のメンバーに渡せるキャプチャーファイルのコピーとして使用できます。さらに、どのような組み合わせの収録チャンネルでも個々の USB ポートに割り当て可能で、最大限の柔軟性を実現しています。
信号がバススルーされる 4 系統の 3G-SDI 出力は、ルーター、スイッチャー、他の Ki Pro シリーズなど、さまざまなデバイスに接続可能です。
冗長化電源は、重要なライブイベントなどで求められる信頼性に応えます。

画像の説明文




マルチチャンネル編集

Ki Pro GO は各入力を個別に収録しますが、収録されたファイルはタイムコードが揃っているため、マルチチャンネル収録用のシーケンスとしてインポートできる状態になっています。
追加の変換作業やソフトウェアは不要です。単純に USB ドライブから編集ソフトウェアへ直接ドラッグ & ドロップするだけです。
Ki Pro GO のクリップ名は論理的な手法に従って付与されます。簡単にデータ管理が行え、マルチチャンネル編集に適合します。
Ki Pro GO は自動的にチャンネル番号とバックアップ名を追加するので、データ管理が簡単になります。

HD マルチチャンネルマトリックスモニタリング

Ki Pro GO の SDI モニタリングポートや HDMI モニタリングポートに HDMI や SDI の HD モニターを接続すると、ディスプレイ毎に最大で 4 チャンネルの映像を整列させ一度に確認できます。もしくは、選択した任意の出力 1 チャンネルのフルスクリーン表示も可能で、拡大してディティールの確認が行えます。
マトリックスコンバーターや複数のモニターを使用しなくても、マルチカメラ撮影時の映像を 1 台のモニター上で柔軟に確認できるので、効率と利便性が向上します。

市販の USB メディアに対応

Ki Pro GO は FAT ファイルシステムでフォーマットされた市販の USB メディアに収録でき費用対効果が高く便利です。このファイルシステムはクロスプラットフォームに対応していて、ワークステーションやサーバーなどに問題なくファイルを送れます。

・USB 3.0 スロット × 5
・すべてのスロットは以下の規格と互換性があります。
 USB 2.0
 USB 3.0
 USB 3.1
 USB 3.1 Gen 1
 USB 3.1 Gen 2
・最大 5V 1A (スロット毎)
・FAT ファイルシステム
 FAT16
 FAT32
 exFAT

高解像度 LCD と直感的なオンスクリーンユーザーインターフェイス

Ki Pro GO には鮮明な高解像度の大型 HD ディスプレイが搭載されていて、素材をありのままにモニタリングできます。ディスプレイには、ビデオモニターとメニュー / ステータスを重ねて表示可能です。親しみやすく直感的なメニューシステムのインターフェイスとして機能します。くっきりと表示される詳細なオーバーレイ UI はオンスクリーンキーボード機能により、パワフルかつシンプルな操作が行えます。これらはすべて HD LCD ディスプレイに映しだされます。
Ki Pro GO には、従来のテープデッキのように直感的に扱える専用の操作ボタン (収録、再生、停止、巻き戻し、早送り) が備わっています。そのため時間をかけずに操作方法を習得することができます。
現在のシステムステータスと主要な設定の情報は、内蔵の美しい高解像度 LCD スクリーンに分かりやすく表示されます。追加で操作上の情報が必要な時には STATUS (ステータス) メニューから、収録中でもプレイバック中でもアクセスすることが可能です。

ご注文からお届けまでの流れ

ご利用規約と免責事項をよく読み、通常の商品と同様にショッピングカートからご注文ください。

弊社担当より、合計金額、納期のご連絡をさせていただきます。

変換元素材を書留や宅配便などの方法で慎重に弊社までお送りください。

作業終了後、変換元素材と完成品をご一緒にお届けいたします。

ご利用規約ならびに免責事項

1.ダビング・メディア変換作業に関して

  • お預かりいたします元素材、お渡しする受素材の取り扱いには十分に注意しておりますが、輸送中ならびに作業中の元素材の破損や紛失につきましてはその責を負いかねますので、元素材はできる限りコピーをとった上でお送り下さい。また、マザーテープをお送りいただく場合は、書留や配達証明などをご利用いただくことをお勧め致します。
  • アダルト映像や著作権物・肖像権物などの法律に抵触する映像複製はお断りさせていただきます。
  • 変換品質は素材の状態により影響いたします、あらかじめ御了承ください。
  • 元素材に起因するノイズにより、ダビング後の素材にもノイズが入る場合がございます。ご了承ください。
  • 受け素材用(ダビング先用)のテープがない場合、弊社にて手配致します。この場合、ダビング料金にテープ代金を加算させていただきます。
  • 受け素材にDVD-Rをご希望の場合1枚で120分までの録画となります。120分を越える録画の場合、複数枚分けて録画させていただきます。

2.お支払方法、ご注文に関して

  • 発送は元払いでお願いいたします。
  • なお、ご注文確定後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 銀行口座振込の場合はご入金確認後のダビング作業開始となります。
  • 代金引換の場合はご返送時に運送業者にお支払いください。なお代引き手数料として600円(税抜)が加算されます。

3.免責事項 下記条件による被害や延着などは保証できません。ご了承ください。

  • 社会情勢悪化に伴う暴動などによる被害
  • 不可抗力による火災による被害
  • 交通状況や天候による延着
  • 地震、津波、大雨、などの天災による被害
  • 法令又は公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し

中古品の保証制度について

システムファイブの中古品は、商品ごとに保証を設けております。下記をご覧ください。

3ヶ月~12ヶ月保証

商品の動作について、特記事項以外に問題の無い商品について定められる保証内容です。
保証期間内に動作不具合が生じた場合、購入金額を上限に修理対応をいたします。

なお付属品に含まれる消耗品類(バッテリー、ランプ、内部電池、記録メディア等)は保証対象外とさせていただきます。

保証対象外

動作は正常ですが、古い商品でメーカー修理できないものや、諸般の事由により弊社にて動作チェックできない商品などに定められる保証内容です。
初期不良以外の動作不具合につきましては、全額有償修理で対応いたします。

ジャンク品

多くの場合、動作に問題があったり、商品の性能が著しく劣っていたりする商品です。
ジャンク品は、保証・修理・返品対応は一切しておりません。
商品状態については、判別可能な限り内容を記載しておりますが、ご案内以外に不具合がある可能性があります。
ご自分で修理される目的の部品取りなど、お客様の責任と判断の下でご購入ください。

※詳細は、サポートページの「中古品保証内容」をご参照ください。

同じカテゴリーの人気商品

同じカテゴリーのセール品

お役立ちコンテンツ

  • カメラスペック比較表
  • ドローン比較表
  • セミナーレポート
  • 撮-toru-
  • 誰でもかんたん!動画作りの基本テクニック
  • Monthly Camera Focus

東京メトロ
半蔵門線半蔵門駅徒歩1分/
有楽町線麹町駅徒歩3分
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かんたんお買物フロー

  • 会員情報を登録

    メールアドレスや配送先をご登録ください。

  • ほしい商品をカートにIN

    税込11,000円以上で送料無料です。
    周辺機器もご一緒にどうぞ。

  • お支払方法を選択

    銀行振込・代金引換・クレジットカード・ ショッピングローン・請求書払い などが選べます。

  • 注文完了メールを確認

    ご注文の商品・配送先・発送日などを ご連絡いたします。

詳細なお買物ガイドを見る

  • 送料

    税込11,000円以上購入で送料無料。
    配送料金は全国一律660円(税込)です。

  • 返品交換

    初期不良品は送料無料で交換いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡ください。

  • ポイント

    購入商品の税込価格1%をポイント進呈。
    次回に1ポイント=1円として利用できます。

  • セミナー

    ドローンや映像制作・編集の技術向上セミナーを定期開催。業界の人気講師から学びませんか?

メーカー: AJA Video Systems

この商品のレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿