Skip to Content

VIDEOTRON TLG-70U 12G対応タイムロゴジェネレーター

VIDEOTRON TLG-70U 12G対応タイムロゴジェネレーター

Original Price ¥1,617,000 - Original Price ¥1,617,000
Original Price
¥1,617,000
¥1,617,000 - ¥1,617,000
Current Price ¥1,617,000

Reward Points: Points Back(1%)

Back Order
Availability:0
SKU N_1119427 
新規登録後、すぐ使えるクーポンをアプリで配布中

Description for VIDEOTRON TLG-70U 12G対応タイムロゴジェネレーター

12G-SDI、3G-SDI、HD-SDIに対応した時刻・ロゴ・アニメーション発生装置
スター時計の時刻信号から映像信号とキー信号を発生します。時・分変わりに時刻表示のエフェクトができ、 ロゴやアニメーションとの重ね合わせもできます。文字の大きさ・位置・色などの各種設定は、パソコンからLANを介して専用アプリケーションで操作し、時計、カレンダーロゴイメージ、 アニメーションを登録できます。時計、カレンダー、ロゴイメージ、アニメーションは、フレームメモリの中で自由に登録できます。(登録できる素材数や時間は各素材の内容によって異なります。) 送出は、曜日・時間帯別に送出画面をプログラムする自動送出や、外部接点で送出画面の選択や、アニメーションのスタート/ストップができます。

■時計(デジタル、アナログ)、カレンダー、ロゴ、アニメーションが表示でき、重ね合わせが可能
■デジタル時計の時・分変わりにエフェクトが可能
■エフェクトはカット、ディゾルブ、3D回転(縦横)、砂時計が可能
■ビットマップフォントにより、独自のエフェクトで送出可能(将来対応予定)
■ロゴは最大3840×2160ドットで登録可能
■送出画面は32面あり、切り替えに外部制御を使用することが可能
■簡易タイマー表示機能により、指定時間までのカウントダウンと指定時間からのカウントアップが可能
■表示設定、送出設定、表示プレビューを行う専用アプリケーションを標準付属
■OUT1とOUT2の系統で時計、カレンダー、ロゴ、アニメーションそれぞれの表示状態を独立して設定可能
■映像信号は2160p/59.94、1080p/59.94(LEVEL-A/B)、1080i/59.94に対応
■映像フォーマットによる色空間BT.709/BT.2020の自動切り替えに対応
■WebServerから送出画面の選択などの制御が可能
■時刻情報はRS-485とLTCに対応し、RS-485とLTCの相互変換も可能

システム例





※1 REF信号は内部バスを通して各モジュールに分配されます。(Vbus-71HではREF信号入力ができません。)
※2 文字の大きさ・位置・色などの各種設定は、パソコンからLANを1000BASEに接続して専用アプリケーションで設定します。
※3 マスターモードに設定したTLG-70Uモジュールは一つの筐体で複数枚を使用すること、他のコントロールモジュールとの併用はできません。
※4 電源モジュールBはVbusシリーズの電源二重化オプションです。Vbus-71C、-71C-DC、-71Hには電源二重化オプションはありません。

ブロック図


Specs

時計/タイマー

■表示関係(共通)
 登録可能数:16種類

■表示関係(デジタル時計)
・表示形式
 デジタル時計:HH:MM/HH時MM分/DD:HH:MM/DD日HH時MM分(カットのみ秒単位の表示が可能)
 デジタルタイマー:DD日HH:MM:SS(各桁マスク可)
 アナログ:時針、分針

・12/24/30H制
 可(12時間制、24時間制-30時間制を1時間刻みで設定可能)

・12時表記
 12H表記時、0時、12時それぞれの表記(0:00または12:00)を選択可

・エフェクト
 カット、ディゾルブ、回転(縦横、軸移動)
 ユーザーエフェクト(ビットマップフォント)
 砂時計(他エフェクトと併用可能)
 ※エフェクトはデジタル時計のみ
 ※ユーザーエフェクトは将来対応予定です。

■文字関係(デジタル時計/タイマー)
・フォント
 32書体(初期4書体内蔵済み)

・文字サイズ
 10級-140級(ポイント単位の表示を検討中)

・長体
 0-50%(0%で長体なし、横方向が縮む)

・斜体
 0-30%(上部が下部より右にずれる)

・間隔
 -50-50級(-は左に詰まる)

・着色
 Y 輝度:0-110%
 S 彩度:0-100%
 H 色相:0-360°

・キーレベル
 0-100%(エッジも連動)

■エッジ関係
・着色
 Y 輝度:0-110%
 S 彩度:0-100%
 H 色相:0-360°

・幅
 0-10ドット
・種類
 ハードエッジ、ソフトエッジ

■表示関係(デジタルタイマー)
・表示形式
 指定時間までのカウントダウン/指定時間からのカウントアップ(両立可)

・指定時間
 年月日時分秒を設定

・表示設定
 0になった桁を自動マスク(最下位桁以外)
 指定時間時の0秒を表示する/しない(カウントアップ/ダウンいずれかの場合のみ)
 日数表示ON/OFF
 ※日数差が100日以上の場合、日数は非表示となります

■表示関係(アナログ時計)
・表示内容
 長針・短針、文字盤

・キーレベル
 針(長針・短針は共通)、文字盤それぞれ0-100%

・形式
 長針、短針、文字盤の画像ファイル
(32ビット(RGBα) 非圧縮TIFF、TARGA

・長針・短針イメージ仕様
 32(H) × 160(V)の0時(または0分)のイメージ(針が上向き)軸になる部分を座標で指定
 ※軸座標の設定によっては、表示が見切れる場合があります

・文字盤イメージ仕様
 512(H) × 256(V)軸になる部分を座標で指定

カレンダー

■表示
 YYYY.MM.DD/YY.MM.DD/MM.DD/DD

■曜日
 日/英/OFF

■登録可能数
 16種類

■文字関係
・フォント
 32書体 混在可能(内4書体は内蔵フォント固定)

・文字サイズ
 10級-140級

・長体
 0-50%(0%で長体なし、横方向が縮む)

・斜体
 0-30%(上部が下部より右にずれる)

・間隔
 -50-50級 (-は左に詰まる)

・着色
 Y 輝度:0-110%
 S 彩度:0-100%
 H 色相:0-360°

・キーレベル
 0-100%(エッジも連動

■エッジ関係
・着色
 Y 輝度:0-110%
 S 彩度:0-100%
 H 色相:0-360°

・幅
 0-10ドット

・種類
 ハードエッジ、ソフトエッジ

ロゴ(静止画)

■イメージサイズ
 最大3840(H) × 2160(V)
■キーレベル
 0-100%
■フォーマット
 32ビット(RGBα) 非圧縮TIFF、TARGA
■登録可能数
 16種類

アニメーション

■イメージサイズ
 最大512(H) × 512(V)
■キーレベル
 0-100%
■フォーマット
 連番32ビット(RGBα) 非圧縮TIFF、TARGA
■表示設定
 再生終了時フリーズON/OFF
 ループ再生(A-Bループ、フレーム番号でA点B点を指定)
 ループ回数(0-10回) ※0を指定すると、無限ループ
■登録可能数
 16種類または2048フレーム

送出画面

■表示領域
 3840×2160

■出力位相調整
 ±8H

■OUT2出力
 共通/独立

■時刻オフセット
 ±6秒(フレーム単位)

■分変わり
エフェクトオフセット
 0-1秒(フレーム単位)

■送出OFF時エフェクト
 カットまたはフェード(1フレーム-1秒)
 最大値はGPI制御待ち時間に依存
 ※自動送出モード時はカットのみ

■時計関係
・時計
 ON/OFF

・時計No.
 1-16

・表示位置
 H:±3839 V:±2159(H方向の座標は偶数を推奨)

・表示ONエフェクト
 カット/フェード(1フレーム-1秒)

・表示優先度
 4段階(最上位>上位>下位>最下位)

・表示オフセット
 0-120秒(フレーム単位)

■カレンダー関係
・カレンダー
 ON/OFF

・カレンダーNO.
 1-16

・表示位置
 H:±3839 V:±2159(H方向の座標は偶数を推奨)

・表示ONエフェクト
 カット/フェード(1フレーム-1秒)

・表示優先度
 4段階(最上位>上位>下位>最下位)

・表示オフセット
 0-120秒(フレーム単位)

■ロゴ関係
・ロゴ
 ON/OFF

・ロゴNO.
 1-8

・表示位置
 H:±3839 V:±2159(H方向の座標は偶数を推奨)

・表示ONエフェクト
 カット/フェード(1フレーム-1秒)

・表示優先度
 4段階(最上位>上位>下位>最下位)

・表示オフセット
 0-120秒(フレーム単位)

■アニメーション関係
・アニメーション
 ON/OFF

・アニメーションNO.
 1-16

・表示位置
 H:±3839 V:±2159(H方向の座標は偶数を推奨)

・表示エフェクト
 カット/フェード(1フレーム-1秒)

・表示優先度
 4段階(最上位>上位>下位>最下位)

・表示オフセット
 0-120秒(フレーム単位)

・自動再生
 送出時、自動的にアニメーションを再生

※表示位置が範囲を超えた場合、左または上から折り返して表示されることがあります。
※優先度が同一の場合、時計>カレンダー>アニメーション>ロゴの順番で上位に表示されます。

自動送出

■曜日
 月-金曜日(平日)、土曜日、日曜日

■イベント数
 40イベント(平日、土曜日、日曜日ごと)
※独立モード時、OUT2用にそれぞれ40イベント追加

■表示開始時刻
 00:00:00-23:59:59 (時・分・秒)

■表示終了時刻
 00:00:00-23:59:59 (時・分・秒)

■登録送出画面
 1-32

外部接点制御

■機能
・入力
 パターンセット、テイク(ストローブ)、表示強制OFF、アニメーションスタート/ストップ

・出力
 送出中画面番号、アニメーション再生中ステータス、自動送出実行中ステータス、
 時計/カレンダー/ロゴ/アニメーション表示中ステータス

■制御方式
・ストローブ、レベル送出
 ストローブ:TLG-70Vのダイレクト選択と同一の制御方式で、パターンセットのビットパターンとテイクの組み合わせで画面切り替えを行います。
 レベル送出:パターンセットのみで画面切り替えを行います。

■ピンアサイン
 入力ピン1-11/出力ピン1-11に、上記機能から自由にアサイン可能

■画面切り替え時間
 10フレーム-1秒(1フレーム単位で設定可能)

■入出力数
 11入力/11出力

■強制OFF
 時計、カレンダー、ロゴ、アニメーションを各々OFFできます。

外部タリー(筐体アラームに各アラームをORしてアサインします。)

■エラーアラーム
 BCD(マスタークロック)断。
 REF信号断。

定格

■入力信号
・LTC IN
 SMPTE 12M準拠、0.5-4.5Vp-p/10kΩ以上、BNC 1系統 ※
 ※LTC INは排他使用

・LTC OUT
 SMPTE 12M準拠、2.0Vp-p±10%/50Ω以下、BNC 1系統 ※
 ※LTC OUTは排他使用

・RS-485
 ヒロセ電機 HR10A-7R-6S 1系統
 (付属ケーブルでDsub-9(f)インチネジへ変換可)

■出力信号
・FILL OUT 1、2
 SMPTE2082-1/424M/292M準拠、0.8Vp-p±10%/75Ω、BNC 各1系統

・KEY OUT 1、2
 SMPTE2082-1/424M/292M準拠、0.8Vp-p±10%/75Ω、BNC 各1系統

■映像フォーマット
 2160p/59.94Y/Cb/Cr 4:2:2 10bit (Type 1※)
 1080p/59.94Y/Cb/Cr 4:2:2 10bit (LEVEL-A / LEVEL-B)
 1080i /59.94Y/Cb/Cr 4:2:2 10bit
 ※12G-SDI Type 2には対応しておりません。

■外部 I/F
・P IN接点入力コネクタ形状
 入力11系統、最大定格電流:12mA
 ヒロセ電機 HR10A-10R-12S
 (付属ケーブルでDsub-高密度15(f)インチネジへ変換可)

・P OUT接点出力コネクタ形状
 出力11系統、最大定格電圧:60V 最大定格電流:300mA
 ヒロセ電機 HR10A-10R-12S
 (付属ケーブルでDsub-高密度15(f)インチネジへ変換可)

■動作温度
 0-40℃

■動作湿度
 20-80%RH(ただし結露なき事)

■消費電力
 25.0W

性能

■出力特性・FILL OUT1、2、 KEY OUT1、2
・分解能
 10bit

・サンプリング周波数
 12G:594 / 1.001MHz
 3G:148.5 / 1.001MHz
 HD:74.25 / 1.001MHz

・信号振幅
 0.8Vp-p±10%/75Ω

・反射減衰量
 5MHz-1.485MHz 5dB以上
 1.485MHz-3GHz 10dB以上
 3GHz-6GHz 7dB以上
 6GHz-12GHz 4dB以上

・立ち上がり/立ち下がり時間(20-80%)
 12G:45ps以下
 3G:135ps以下
 HD:270ps以下

・オーバーシュート
 10%以下

・DCオフセット
 ±500mV以内

・ジッター特性
 12G アライメント:0.3UI以下 タイミング:8.0UI以下
 3G アライメント:0.3UI以下 タイミング:2.0UI以下
 HD アライメント:0.2UI以下 タイミング:1.0UI以下

Reviews

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!