コンテンツにスキップ

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明

【主な特長】

IPLシリーズは、PowerLink(連結)することにより、大容量・大電力供給を実現し、消費電力の大きいカメラや、複数のアクセサリーに長時間電源供給可能です。また、メインコネクターの最大放電電流は、PowerLink時には14Aまで対応可能です。
IPL-98(96Wh)は、100Wh以下のバッテリーのため、航空輸送は20個まで機内持ち込み手荷物として持って行くことが可能です。さらに、最大出力80WのD-Tap 2ヶ所と、USB出力 1ヶ所があり、複数のアクセサリーにも同時に電力を供給できます。暗い環境でカメラ等に装着する際に便利なLEDライトV-Torchも備えています。また、BMSに対応しています。充電時もPowerLink状態で充電が可能、2ch充電器VL-2000Sで8本(4本×2)の連結充電ができます。

VL-2000Sは、ファームウェアv1.02よりPowerLink充電に対応しております。
v1.02以前のVer.のVL-2000SではPowerLink充電ができません。
こちらより最新のファームウェアをダウンロード、アップデートしてお使いください。
VDXCA91*****~:PowerLink充電対応済み
VDXCA81*****:FWアップデートでPowerLink充電対応可能
A71*****:FWアップデートでPowerLink充電対応可能
A61*****:FWアップデートでPowerLink充電対応可能
ソフトウエアおよびアップデート方法については、弊社HPをご確認ください。

PowerLink
IPLバッテリーは4個まで連結が可能です。連結することによりひとつの大容量バッテリーとして使用できます。基本的に最後段から放電するため、容量が少なくなったら後ろのバッテリーを交換することでノンストップ撮影をサポート。ホットスワップ機能としても活用できます。また、IPLバッテリー以外のIDX製Vマウントバッテリー(※1)も最後段にPowerLinkして使用できます。
※1 デジタルバッテリー:DUO-C198、DUO-C150、DUO-C98、DUO-150、DUO-95、ELITE、E-HL9
アナログバッテリー:CUE-D300、CUE-D75、DUO-C190、DUO-C95、E-HL10DS、ELITE-S、E-HL9S

PowerLink対応2ch充電器VL-2000Sでは、8本(4本×2)充電が可能。最後段(一番上)から順番に充電され、充電完了したものから使うことができ便利です。放電同様に4個まで連結可能、最後段にIDX製Vマウントバッテリーを接続することも可能です。最後段の充電が完了すると自動的に前段の充電が開始されます。

IPLバッテリー特徴1




D-Tap
IPLシリーズには、D-Tapが2ヵ所あり、小型ライトや省電力モニターへの電源供給が可能です。1ヵ所あたりの最大出力は80W、バッテリー電圧をスルー出力します

D-Tap Advanced(D-Tap充電対応機能)
D-Tap2に充電対応機能を持っており、専用充電器VL-DT1を使用して充電することができます

USB
IPLシリーズには、USBコネクター(A-type)が1ヵ所あり、DC5.0V/2.3Aの電源供給が可能です

残量表示
上部の5個のLEDで放電時は10段階(10%刻み)、充電時は5段階の現在容量を表示します。

IPLバッテリー特徴2




V-Torch (LEDライト)
夜間撮影でバッテリーをカメラ等に装着するときに便利です。残量表示ボタンを2回連続で押すとON/OFFとなり、マウント部分を照らすことができます。かつ自動消灯(約10秒)なので、消し忘れもなく安心して使えます。

通信設定
カメラのビューファインダー上にバッテリーの残量表示が可能です。残量表示チェックボタンを長押しすることで、SBモードまたはIBモードに設定することができます。各モードに対応した機器で使用することで残量等の電池情報が読み取れます。※カメラの機種により対応していない場合があります。

IPLバッテリー特徴3

仕様

容量

96Wh(14.4V/6.6Ah)

最大出力

120W(10.9A 11V時)
PowerLink時には14Aまで対応可能

外形寸法

89(W)×119(H)×70(D)mm

質量

約745g

保護機能

過充電保護・過放電保護・過電流保護・温度保護