コンテンツにスキップ

BlackmagicDesign DV/STUFUS Fusion 9 Studio(ドングル)

お取り寄せ
¥38,775
(税込)
管理番号:N_1084242

ポイント付与予定数:

【ご注文の前にご確認下さい】※こちらの商品は、受発注品のためご注文確定後にメーカー手配となります。
なお、お取寄せ品は必ずしも最新バージョンではなく、ご購入後お客様ご自身にてメーカーサポートページより最新ソフトウェアにアップデートしていただく必要がございます。
また、本製品は一度ご購入いただきますと、特別な機能追加が無い限り、その後リリースされる最新ソフトウェアはすべて無償にて提供されます。
ブラックマジックデザインサポートページ
※画像はイメージです。各バージョンによりGUIデザインも変更されます。

【ご確認下さい】
BlackmagicDesign社の製品はシステム構築最低要件をメーカーサポートページにてご確認いただけます。
ブラックマジックデザインサポートページ

商品説明

世界最先端のビジュアルエフェクト、3D、VR、モーショングラフィック・ソリューション!

Fusionは、ビジュアルエフェクト・アーティスト、放送/モーショングラフィック・デザイナー、3Dアニメーターのための、世界最先端の合成ソフトウェアです。
30年近くに渡り、Fusionは何千ものハリウッド映画やテレビ番組に使用されてきました。
Fusionはパワフルなノードベースのインターフェースを採用しており、異なる種類のイメージ処理ツールをつなぎ合わせて、洗練されたエフェクトをすばやく簡単に作成できます!
豊富な種類のツール、驚異的なVRおよび3Dサポート、GPUアクセラレーション機能、無制限のネットワークレンダリングなどに対応しています。
Fusionは、エキサイティングな放送グラフィック、ドラマティックなタイトル、さらに劇場映画のビジュアルエフェクトなどの作成に必要な機能を全て揃えています!

Fusion 9の新機能!

驚異的な新しいVRツール搭載のFusionは新世代のアーティストに最適
Fusion 9は、最新のバーチャルリアリティ、ビジュアルエフェクト、モーショングラフィック、3Dワークフローに特化した機能を含む新しいメジャーリリース。
全く新しいVRツールを搭載したFusionは、バーチャルリアリティのプロジェクトに不可欠な存在となりました。
また、新しいカメラ/平面トラッキング機能により、視点とカメラの動きを維持したまま合成オブジェクトを正確にトラッキングできます。
また、Fusion 9は高度なイメージサイエンスに対応したDeltaキーヤーを搭載し、世界最先端のキーヤーとして確立したソフトウェアです。
さらに、Studio Playerは新しいマルチユーザー・コラボレーションツールを搭載しており、ショットのトラッキングおよび管理、バージョンヒストリー、注釈メモなどの機能が使用できます!

40以上のパワフルな新機能

■バーチャルリアリティ
主要なVRヘッドセット、VRシーンにおけるリアルタイムでの優れたインタラクティビティ、ステレオスコピックVRなどをサポートします。

■カメラトラッキング
実写のカメラの動きを分析し、3Dでカメラの動きおよびレンズの焦点距離を再現し、シーンの3Dポイントクラウドを作成します。
動きのあるショットへのCGやエレメントの追加は簡単です。

■平面トラッキング
指定した範囲のイメージのトラッキングを行い、自動でトラッキングの情報を使い、動きを計算します。
コーナーピンやイメージのスタビライズに使用できます。

■Deltaキーヤー、クリーンプレート
髪の毛などのディテールを維持できるよう設計されたDeltaキーヤーの高度なマットコントロールを使用すれば、背景の色に関わらず驚くほどクリーンなキーイングが可能です。

■平面ロトスコープ
平面トラッキングデータをロトスコープしたエレメントに適用すると、ショット内のその他のオブジェクトの動きおよび視点に従って、エレメントが正確に動きます。

■Studio Player
新しい再生エンジンおよびマルチショットタイムライン。
カスタム再生リスト、ストーリーボード、バージョントラッキング、注釈メモなどをサポートします。

■新しいフォーマット
Fusionが、DNxHR、MXF、FFMpegを新しくサポートしたことで、DaVinci Resolve、Fusion、その他のアプリケーション間でショットをシームレスに送受信できます。

■GPUアクセラレーション
標準のGPUアクセラレーションに加え、多くのFusionツールはGPUで計算するOpenCLを使用しているので、今まで以上にFusionの動作が早くなりました。

数々のハリウッド大作

何千本ものハリウッド大作や人気テレビ番組で、革新的なビジュアルエフェクトの作成にFusionが使用されています。
これまでにFusionは、「ハンガーゲーム」、「ドクター・ストレンジ」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などの劇場映画や、「Empire 成功の代償」、「NCIS ネイビー犯罪捜査班 」、「アメリカン・ホラー・ストーリー」などの人気テレビ番組で使用されてきました。
またFusionは、「Dawn of War III」、「Halo 5」などの人気テレビゲームのムービーにおいても重要な役割を果たしています。

ノードで作業効率をアップ!

ノードの使用は非常に簡単で、特に複雑なシーンで威力を発揮します。
Fusionのノードは、エフェクトやフィルター、その他のイメージ処理を表す小型のアイコンです。
ノード同士は簡単に接続でき、より複雑で大掛かりなエフェクトを簡単に作成できます。
ツール、イメージ、オブジェクトを様々な順で接続してビジュアルエフェクトを制限なく作成できます。
ノードをクリックするだけで、プロジェクトの各要素を瞬時に調整できます。
ネスト化した複雑なレイヤーやフィルターを探しまわる必要がないため、タイムラインベースのツールと比較して、格段にスピーディです。

多彩な機能を搭載

Fusionは、キーの作成、オブジェクト・トラッキング、画像のレタッチ、アニメーションタイトルの作成、パーティクルエフェクトなどのツールセットを搭載しており、要求の高い作業にも対応できます。
Fusionでは、真の3Dワークスペースに加えて、合成、キーイング、ペインティング、アニメーション、VR、ステレオスコピック3D用の様々なツールを使用できます!
Fusionは、エフェクトおよびモーショングラフィック、3Dモデリング、レンダリングの機能を単一のツールセットにまとめています。
つまり、Fusionで作成したその他の合成と一緒に3Dモデル/シーンを読み込んでレンダリングできます。
プリレンダリングや、複数のアプリケーション間での転送は必要ありません!

放送用タイトルおよびモーショングラフィック

■アニメートテキスト
パワフルなキャラクタージェネレーターを使い、あらゆる言語で2D/3Dのテキスト文字やタイトルシーケンスをアニメートできます。

■3Dモーショングラフィック
Fusionの無限の3Dワークスペースで、深度の高いハイレベルなモーショングラフィックを作成し、ベクトルグラフィック、ライブアクション、3Dオブジェクトをシームレスに合成!

■3Dパーティクルシステム
3Dアニメーション・パーティクルエフェクトには、重力、風、衝突など、現実世界における物理現象が反映され、シーン内のオブジェクトと相互作用する美しいエフェクトが作成できます。

ビジュアルエフェクト合成

■真の3D合成
真の3Dワークスペースで、ライブアクションと3Dモデル、カメラ、ライトなどを組み合わせ、驚くほどリアルなエフェクト、モーショングラフィックを作成

■ファストモーション・トラッキング
マッチムーブ、カメラスタビライズ、ロトスコープポイントやペイントストロークのトラッキング機能を使い、オブジェクトやエフェクトを完璧な同期でシームレスにブレンドできます。

■パワフルなキーヤー
新しいDelta、Primatte、Ultra、Chroma、Luma、Differentialキーヤーを使用してエレメントのキーを抜いて、最高品質の合成が可能。

■ベクトルペイントおよびロトスコープ
高度なベクトルペイント、ロトスコープツールでマスクやマットを作成し、イメージの特定の箇所にエフェクトやイメージ修正を適用できます。

■オプティカルフロー画像解析
Fusion Studioは高度なオプティカルフロー・アルゴリズムを用いてモーションベクトルを作成するので、ショットの修正、リタイム、イメージの固定やモーフィングで優れた結果が得られます。

■ステレオスコピック3Dツール
Fusion Studioは、世界最先端のカメラマッチング、ステレオアライメント、コンバージェンス、空間化ツールを搭載しており、目を見張るほどリアルなステレオ3Dを作成できます!

■無制限のフィルターとエフェクト
Fusion搭載の何百ものツールを組み合わせたり、Fusion Studioではサードパーティのプラグインを組み合わせることでエフェクト作成の可能性が無限に広がります。

3Dおよびバーチャルリアリティ

■パノラマビューア
パノラマビューアで、360のVR環境の作業が可能です。
また、人気のVRヘッドセットを装着すれば、驚異的なインタラクティビティで作業内容をリアルタイムで確認できます!

■3Dモデルのインポートおよびレンダー
Maya、3ds Max、Cinema 4Dなどのアプリケーションからフル3Dモデルをインポートし、Fusionを使ってライティング、シャドウイング、合成、フルGPUアクセラレーションのレンダリングが可能です!

■ディープピクセル合成
OpenEXRファイルには、各ピクセルにRGBカラーおよびXYZ位置の両方の情報が含まれるため、ボリューメトリックエフェクトの霧や光などの3Dエレメントを、インタラクティブなコントロールで2Dイメージにブレンドできます。
コロンビア映画「もうひとりのシェイクスピア」画像提供:Uncharted Territory。

■スクリプト機能&オートメーション
Fusionは、高い拡張性およびカスタマイズ性を意図して設計されており、ゲーム開発者、3D映画アニメーター、メディアアーティストが独自にシステムの拡張を行えるオープンアーキテクチャーを採用!
世界中のアニメーターが使用する直感的な人気スクリプト言語のPythonおよびLuaをFusionはサポートしています。
スクリプトを書くことで、カスタムツールの作成、Fusionと他のアプリケーション間でのデータのやり取り、繰り返し作業の自動化だけでなく、全く新しい機能の追加もでき、時間を節約できます!

GPUアクセラレートのクリエイティブ・ワークフロー

Fusionは、クライアントが主導するセッションなど、プレッシャーの大きい環境にも対応できるスピードと応答性を備えています。
GPUアクセラレーションで、作業中でも瞬時にフィードバックを得られるので、作業内容を正確に確認できます。
Fusion 9は、これまで以上に多くのGPUおよびOpenCLパイプラインに対応しているので、1人での作業でもクライアントとの作業でも、リアルタイムでコントロールできます。
つまり、待ち時間が減り、クリエイティブな作業に多くの時間を費やすことができます!
Fusionは非常に高速なので、ヘッドセットを装着してVR環境で作業でき、たとえ90fpsでも双方向通信が可能です!

無制限のレンダーパワー

Fusionは、世界最速のプロダクション品質レンダーエンジンを搭載しています。
Fusion Studioでは、レンダージョブを無制限にネットワーク上の他のコンピューターに分配できるので、追加費用なしで驚異的なパフォーマンスを実現できます。
「コンピューターごと」のレンダーライセンス費用は発生しません。
ノードライセンスをインストールすれば、必要なだけレンダーノードを使ってレンダリングが行えます。
複雑なシーンでも高速でレンダーでき、クリエイティビティや品質に妥協することなく、プロダクションの厳しい締め切りに間に合わせることができます。

Fusion Connect

DaVinci ResolveおよびAvid Media Composerを使用するエディターは、Fusion Connectを使って、それぞれのタイムラインで直接Fusionの多様なビジュアルエフェクトやモーショングラフィックのツールセットを使用できます!
エディターは独立したクリップやレイヤークリップを選択してFusionに送信できます。
新しいFusionの合成とのリンクが自動的に作成され、タイムラインとインタラクティブにリンクされます。
VFXやモーショングラフィックの作業を自分で行うこともできますが、ストレージを共有している場合は別のアーティストに作業を依頼することも可能です。
Fusionからの合成がレンダーされると、ショットはDaVinci ResolveあるいはAvid Media Composerのタイムラインで自動的にアップデートされます!

大人数のチームで共同作業

大人数のクリエイティブ・チームで作業している場合、Fusion Studioに新しく搭載されたStudio Playerアプリケーションを使用して共同作業が行えます。
Studio Playerは、シングルレイヤーのタイムラインを搭載し、基本的なショットのトリミング、ストーリーボードツール、バージョニング、注釈メモなどの機能に対応しています。
またFusion Studioは、ビンサーバーにも対応しており、ジョブに必要な共通アセットを共有、確認できます。
つまり、複数のコンピューターを使用する際に、複数のエレメントのコピーやトラッキングは必要ありません。