コンテンツにスキップ

レビュー

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!

商品説明

設置場所を選ばないコンパクトなハーフラック・サイズ。
最大で約71時間(1GBコンパクトフラッシュ・メモリーカード使用、モノラル録音、RDAC-Mode MODE1、ANNOUNCE時)もの長時間にわたる録音が可能。
コンパクトフラッシュ・メモリーカード(別売)を用いたメカレス録音のため音質劣化がなく、高耐久性を実現。
※推奨メモリー・カード:CF-128、CF-512、CF-01G
最大250種類のフレーズを録音。AR-3000Rで作成したカードを使用すると最大1,000種類の音声を再生。
MIDI情報の録音/再生に対応。制御情報や設定情報なども送受信。
AR-LINKのスレーブ機として同期録音/再生動作が可能。
別売のACアダプターによる電源供給に加え、外部DC電源(DC9V~24V)で駆動可能、非常時の緊急放送などにも幅広く対応。
録音設定と機能選択のモード・スイッチを底面に装備。
ヘッドホン端子を装備し、録音内容確認のモニターが簡単。

仕様

音声録音方式

RDAC方式(Roland Digital Audio Coding)

RDAC-Grade

S-HIGH:48kHz
HIGH:44.1kHz
STANDARD:32kHz
LONG1:22.05kHz
LONG2:16kHz
ANNOUNCE:8kHz
※サンプリング周波数

再生周波数帯域

S-HIGH:20Hz-22kHz
HIGH:20Hz-20kHz
STANDARD:20Hz-15kHz
LONG1:20Hz-10kHz
LONG2:20Hz-7.5kHz
ANNOUNCE:20Hz-3.7kHz

RDAC-Mode

H-LINEAR:24ビットPCM録音(再生のみ可能)
LINEAR:16ビットPCM録音
MODE3:LINEARの約2.5倍の録音時間
MODE2:LINEARの約2.5倍以上の録音時間
MODE1:LINEARの約4倍の録音時間
※信号処理方式

記録メディア

RSSコンパクトフラッシュ・カード(CFシリーズ:別売)
※ 音声やMIDI情報の録音、設定の記録にはRSSコンパクトフラッシュ・カード(別売)が必要です。

CFカード・スロット

1スロット

フレーズの種類

音声フレーズ(ステレオ/モノ)
MIDIフレーズ

フレーズ数

最大 250フレーズ(AR-200R/200/20PR/20Pでフォーマットしたカード)
最大1000フレーズ(AR-3000R/3000/200Sでフォーマットしたカード)

イコライザー

High:-12dB-+12dB(3/6kHz、シェルビング・タイプ)
Low: -12dB-+12dB(200/400Hz、シェルビング・タイプ)
※AR-3000R/3000で設定したカード使用時のみ

音声入力端子(アンバランス)

入力感度:-10dBu
規定入力レベル:0dBu
ノンクリップ最大入力レベル:+20dBu
入力インピーダンス:10kΩ
推奨ソース・インピーダンス:1kΩ以下

音声出力端子(バランス)

規定出力レベル:+4dBu/-10dBV
ノンクリップ最大出力レベル:+18dBu
出力インピーダンス:600Ω
推奨負荷インピーダンス:600Ω以上

残留ノイズ・レベル

-80dBu(入力ショート、INPUT VOLUME:middle、DIN-Audio、typ.)

S/N比

アウトプット:84dB(DIN-Audio, typ.)

接続端子

LINE IN(ライン入力)端子(MONO/L,R、RCAピン・タイプ)
制御/電源入力端子(5ピンM3ネジ端子台)
制御入出力端子(25ピンD-subタイプ)
MIDI端子(OUT/THRU,IN、5ピンDINタイプ)
AR-LINK端子(OUT,IN、8ピン・ミニDINタイプ)
音声出力端子(ステレオ標準タイプ、バランス出力)
ヘッドフォン端子(ステレオ標準タイプ)

電源

DC9V(ACアダプター)
DC9-24V(制御/電源入力端子、制御入出力端子)※ACアダプター(PSB-100)は別売りです。

消費電流

1000mA(ACアダプター使用時)
1200mA(制御/電源入力端子または制御入出力端子使用時)

外形寸法

幅(W) :218 mm、奥行き(D):235 mm、高さ(H):44 mm

質量

1.4 kg