上へ戻るボタン

ホーム > カテゴリから探す > ジャンル別 > カメラ > その他カメラ > AJA Video Systems ROVOCAM

UltraHD/HDカメラ

ROVOCAM

AJA Video Systems(エージェーエー)
  • 印刷

販売価格:

¥365,750(税込)
¥332,500(税抜)
[希望小売価格:¥385,000(税込)]

ポイント:

3,325ポイント

取扱状況:

管理番号:

N_1109867

カートに入れる
オリコのショッピングクレジットなら
36回まで分割金利手数料が無料です。
よく一緒に見られている商品

ROVOCAMのQ&A

ROVOCAMのレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

ROVOCAMの商品情報

1本のケーブルを接続するだけで多くの機能と電力を供給

HDBaseTと4K/HDカメラの統合
RovoCamは産業、企業、セキュリティ、オーディオビジュアル業界、放送用アプリケーション向けに開発された、AJA初のコンパクトカメラです。
RovoCamのHDBaseTインターフェイスはカテゴリー5e/6のシングルケーブル経由で4K/UltraHDビデオのコントロール、給電、オーディオ、RS-232を可能にします。

RovoRx-HDMIはRovoCamと同時に使用するレシーバーで、極めて簡単に統合できます。
RovoCamにHDMI出力とステレオオーディオ出力の追加や、コントロールを可能にし、電力の供給を行います。

RovoCam Hero 1

優れた光学性能、シンプルな送出
RovoCamのレンズは、12倍光学ズームと組み合わせることで20倍となるソニースーパーレゾリューションズームという素晴らしいソニー光学技術と、オートもしくはマニュアルで利用できるフォーカス性能が一体化されています。
それらはすべて、SonyのVISCAプロトコルによって簡単にリモートコントロールが可能です。

RovoCamには、裏面照射型CMOSセンサーを搭載したSony製の4Kカメラモジュール(SonyFCB-ER8300)とSonyの高性能画像処理技術が組み込まれています。

このカテゴリーに属する他のカメラと異なり、RovoCamは統合されたHDBaseTインターフェイスを通じて、非圧縮ビデオ、電力、ステレオオーディオ、RS-232による制御信号を最大100mのカテゴリー5e/6ケーブル1本で伝送できます。

1本のケーブルを接続するだけで多くの機能と電力を供給できるので、設備やカメラのセットアップ、占有スペースが劇的に簡略化されます。

1321-hand rovo

離れた場所から操作と給電。
すべてをたった1本のケーブルで。

HDBaseTはRovoCamの中心技術です。
RovoCamにはHDBaseTトランスミッターが統合されています。
HDBaseTを用いることにより、最大100mのケーブル長を持つ、手頃な価格で入手できる標準的なカテゴリー5e/6ケーブルを利用できるだけでなく、RovoCamの非常に美しいUltraHD/HD映像、オーディオ、カメラコントロール、そして電力をRovoCamに供給します。

RovoCamに統合されているHDBaseTインターフェイスにより、たった1本のシングルカテゴリー5e/6ケーブルで非圧縮ビデオ、ステレオオーディオ、VISCAカメラコントロール、電力を伝送できるので、かつてないほどシンプルに設置可能です。

■接続端子
HDBaseT(RJ-45)端子×1
カメラとの間で通信やコントロール、非圧縮ビデオ、オーディオ、電力を1本のカテゴリー5e/6ケーブルで伝送
3.5mmマイクオーディオ入力×1
3.5mmRS-232入力×1
電源端子×1
インストールも操作もシンプルです。

注:電力とRS-232コントロール機能をHDBaseTインターフェイスから供給する場合には、RovoCamに搭載された電源端子とRS-232端子は使用する必要がありません。

1331-siza

頑丈、高信頼、魅力的
堅牢性と耐久性を兼ね備えたアルミニウムを外装に持つ、信頼性が高く実用的でコンパクトなRovoCamは、小型で軽量な形状のおかげで、いかなる環境下でも簡単に取り付けることが可能です。
三脚、舞台、会議室からセキュリティカメラまでRovoCamはどこへでもお望みの場所に持ち出すことができ、簡単に取り付けられます。

RovoCamは定評のあるSonySNCUNIHB/1アウトドアハウジングと互換性があり、屋外での使用に際し確実に信頼できる性能を発揮します。

angled rovo REV1

RovoControl
RovoControlは、AJAが提供するMac/Windows/Linux対応のシンプルなアプリケーションで、1台もしくは複数台のRovoCamのズームやフォーカス、アイリスといったカメラの主要な機能の制御を行うことができます。
また、UltraHDフレーム内を1080pのボックスを移動させて行う、RovoControl独自の電子PTZ制御にも対応し、HD出力時にパン/チルト/ズームを行えます。

RovoControlv1.0ソフトウェアの特徴
ズーム、フォーカス、アイリスの制御
UltraHDフレーム内を1080pのボックスを移動させて行う電子PTZ制御
HDワークフロー向けにROI(RegionofInterest:関心領域)技術で切り出し、パン、チルト、ズームを実現
UltraHDとHDの間で動的に解像度を切り替え
Windows、MacOSX、Linuxに対応

rovocontrol ui

強力な光学系と簡単な伝送の出会い
RovoCamとRovoRx-HDMIを同時に使用することでHDBaseTの能力が発揮されます。
ビデオ信号、カメラコントロール、オーディオおよび電力を同時にたった1本の標準的なカテゴリー5e/6ケーブルで伝送します。

RovoRx-HDMIのHDBaseTレシーバーにより、モニタリングに適したHDMI1.4bビデオ出力、オーディオ出力、そして完全にカメラを制御できるRS-232/VISCAを利用できます。
VISCAコントロールは対応機器からの制御信号を引き渡します。
ジョイスティックコントローラもしくは、COMポートを搭載したコンピュータによるソフトウェアコントロールなどに対応しています。

RovoRx-HDMIレシーバーユニットとカメラを接続するだけで撮影の準備は整います。

rovo workflow2

完全にコントロール
柔軟性のあるソフトウェアとハードウェアに対応したRovoCamはシンプルに操作できます。

RovoCamは業界標準のSonyVISCAプロトコルに対応しているため、ローカルのRS-232で接続でき、HDBaseT経由のシングルカテゴリー5e/6ケーブル越しでも操作が可能です。

互換性のあるジョイスティックもしくはソフトウェア経由のどちらでも操作を行えます。

controller1

RovoRx-HDMI
受信と伝送
RovoRX-HDMIを使用してRovoCamの素晴らしいUltraHD/HD映像をリモートでコントロール/表示

RovoRx-HDMIはHDMIビデオとオーディオ出力が統合されたUltraHD/HD対応のHDBaseTレシーバーで、RovoCamからの出力を受信するため特別に設計されています。
RovoCamのビデオとオーディオを、カメラから最大100m離れた場所で受信することができ、HDMI対応のテレビやその他のデバイスに出力します。

RovoRx-HDMIのHDBaseT端子は非圧縮ビデオ、オーディオ、電力、コントロールに対応しています。
そして、それらの機能をシングルカテゴリー5e/6ケーブル1本で伝送します。
ケーブルの取り回しやシステムインテグレーションを極めて単純化することが可能です。

RovoRx-HDMIの接続端子
UltraHD/HDHDMI出力×1
RCAオーディオ出力×1
USB×1
RS-232出力×1
HDBaseT(RJ-45)端子×1
カメラとの間で、電力、コントロールを1本のカテゴリー5e/6ケーブルで伝送
もっと詳しく

rovo rx hdmi

ROVOCAMの主な仕様

カメラモジュール

Sony FCB-ER8300

ビデオフォーマット

(UltraHD) 3840x2160p 25, 29.97
(HD) 1080p 50, 59.94
(HD) 1080i 50, 59.94
(HD) 720p 50, 59.94
720x480p 59.94
720x576p 50

ピクセルフォーマット

■YUV 4:2:2
■YRGB 4:4:4

センサー

プログレッシブスキャン CMOS、1/2.3 3840x2160 8.93 メガピクセル

画像処理

■ノイズリダクション (2D/3D)
■Visibility Enhancer ICR (連続) Slow AE
■高感度性
■ガンマ
■キャラクタージェネレーター
■Defog
■カラーエンハンスメントピクチャーエフェクト
■球面プライバシーゾーンマスキング
■E-Flip

レンズ

■焦点距離
 3.9mm〜46.8mm

■F 値
 1.8〜2.0

■水平画角
 70.7 度 (ワイド側)、6.2 度 (テレ側)

フォーカス

オート、マニュアル、ワンプッシュトリガーモード

レンズコントロール

ズーム、フォーカス、アイリス、IRCS

倍率

12 倍光学ズーム、20 倍 ソニースーパーレゾリューションズーム

デジタルズーム

12 倍

スーパーレゾリューションズーム

■UHD: 1.67 倍 (12 倍光学ズームとの組み合わせで最大 20 倍)
■HD: 2.0 倍 (12 倍光学ズームとの組み合わせで最大 24 倍)

ホワイトバランス

オート、オートトレースホワイトバランス (ATW)、屋内、屋外、ワンプッシュ、マニュアル、ナトリウムランプ

デジタルビデオ出力

■HDBaseT (RJ-45、要レシーバー機)
■Cat 5e 70m (230 ft) または Cat 6a 100m (328 ft)

アナログオーディオ入力

3V PiP (プラグインパワー) 搭載 3.5mm TRS 入力 x 1

コントロール

VISCA カメラ制御をサポートする 3.5mm TRS 入力 x 1
※RovoRx-HDMI からの RS-232 制御も可能

ユーザーインターフェイス

■VISCA 対応のコントロールソフトウェアとハードウェア
■AJA コントロールソフトウェア
■3.5mm TRS ケーブル接続による RS-232 制御をサポートする USB ポート x 1

サイズ

■サイズ (W x D x H)
 71mm x 149.9mm x 91.4mm (2.8 インチ x 5.9 インチ x 3.6 インチ)
 トライポッドマウントおよびコールドシューを含む

■重量
 1.0 kg (2.2 lbs)

 10-12VDC、2 ピン、接続可能なターミナルブロック、最大 0.6A
 HDBaseT からの 電源供給、標準 6W、最大 8W
 IEEE802.3af-2003 mode A 準拠、標準 6W、最大 8W

使用環境

■動作温度 : 0℃ から 40℃ (32F から 104F)
■相対動作湿度 : 10% から 90%, 結露なきこと
■動作高度 : 3,000m 未満 (10,000ft 未満)
■保管温度 : -40℃ から 60℃ (-40F から 140F)

メディア掲載