上へ戻るボタン
業務用HDメモリーカードカメラレコーダー

GY-HM660

JVC(ジェーブイシー)
  • 印刷
延長保証サービス(PROCARE)の
プランをお選び下さい。

販売価格:

¥437,800(税込)
¥398,000(税抜)
[希望小売価格:¥OPEN]

ポイント:

3,980ポイント

管理番号:

N_1106949

カートに入れる
オリコのショッピングクレジットなら
36回まで分割金利手数料が無料です。
※画像のマイクは付属しません。

メーカーページにてENGやブライダルの現場で役立つ活用情報が公開されています。

よく一緒に見られている商品

GY-HM660の特徴

【当店スタッフ 山本がおすすめします!】
見た目はそのまま、中身は一新!前機種のGY-HM650から新開発のセンサーを搭載しF12(60Hz)を実現。ネットワーク機能も充実させ、Zixi機能の追加やIP伝送リターンオーディオなどにも対応しました。HD/SDをMOV形式で収録できるので、Final Cut Proで編集する方におすすめです。

GY-HM660のQ&A

GY-HM660のレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

GY-HM660の商品情報

250万画素1/3型フルHD 3CMOSセンサーを搭載し、F12の高感度と低ノイズの両立を実現。「MPEG-2」 と「H.264」のデュアルHDコーデックを搭載し、「SMPTE 2022-1」プロトコルの搭載でライブストリーミング機能を拡充したハンディカメラ

新開発の250万画素1/3型 フルHD 3CMOSセンサーを搭載し、F12の高感度・低ノイズの高画質記録を実現
新開発の250万画素1/3型 フルHD 3CMOSセンサーを搭載し、当社独自のノイズリダクション技術により暗電流や光ショットノイズを除去し、S/N感、高解像度感を損なうことなく、F12の高感度・低ノイズを実現しました。

ゲイン0dB、アイリス開放での比較画像

左:感度F8/2000 lx 右:感度F12/2000 lx (※写真はイメージです。)

光学23倍の高倍率と29mm広角撮影を実現するワイドズームレンズを搭載
光学23倍ズームと、焦点距離29mm〜667mm(35mm判換算)のワイド画角を両立させた“FUJINON”製※1ワイドズームレンズを搭載。
F1.6〜F3.0の明るさを実現し、低照度での高画質撮影に対応します。また、オート/マニュアルの切り替えスイッチ、フォーカス/ズーム/アイリスを調整する独立三連マニュアルリングを装備するほか、光学式手ブレ補正機能やNDフィルター(OFF、1/4、1/16、1/64)を搭載。高度な光学設計により、コンパクトながら高画質・高精細なHD記録を実現します。
※1: 富士フイルム株式会社製「FUJINONレンズ」

「MPEG-2」 と「H.264」のデュアルHDコーデックを搭載し、用途に応じたHD記録が可能
記録フォーマットは、「MPEG-2 Long GOP」、「AVCHD」、「MPEG-4 H.264」から選択が可能。用途に応じたHD記録を可能としました。
また、ファイルフォーマットは、QuickTimeファイル(MOV)とXDCAM EXノンリニア編集ワークフローに最適なMP4ファイル、MTSファイルに対応。
さらに「GY-HM660」では、MXFファイルにも対応しています。

プログレッシブ・高ビットレートとなる高画質“H.264 50Mbpsモード”(1920×1080:MOV)を搭載

SDカードスロットを2基搭載し、「シリーズ記録」「デュアル記録」「バックアップ記録」に対応





新たに“SMPTE 2022-1”プロトコルを搭載し、ライブストリーミング機能※2を拡充
ネットワーク接続機器からのライブストリーミングプロトコル“RTMP”(Ustream/YouTube Live)に加え、新たに業界標準の“SMPTE 2022-1”プロトコルを搭載※2。
簡単かつ、低コストで高品位なデータ送信を可能にしました。また、高い信頼性で安定したデータ送信が可能なクラウドサービス“Zixi”※3に対応するとともに、送信補正を強化する新たなモードを追加。
また、“Zixi”サーバーを使用したFTP機能も搭載しました。
※2:HD+Webモード、24p設定時はストリーミングできません。
※3:「Zixi」の利用には別途加入契約が必要です。

ネットワーク経由で音声を受信できるIP伝送リターンオーディオ機能(IFB) に対応※4
ネットワーク経由で音声を受信できるIP伝送リターンオーディオ(IFB)機能に新たに対応※4。
これにより、撮影者はスタジオ・コントロールルームなどからネットワークを介して音声による合図などを受け取ることが可能です。
※4:ファームウェアアップデートにて対応(6月公開予定)。

モバイル端末からリモートビューイング&コントロールが可能
ネットワークアダプター※5の装着により、カメラへの直接接続、またはアクセスポイント経由※6で各種モバイル端末によるリモートビューイングに対応。
カメラ操作(REC/PAUSE、フルオート、ズーム、アイリス、フォーカス調整等)や詳細設定(ゲイン、シャッタースピード、ホワイトバランス等)も各種モバイル端末からリモートコントロールが可能です。
※5:全てのネットワークアダプターの動作を保証するものではありません。3G/4Gモバイル回線によるデータ通信には、回線使用契約が必要です。
※6:アクセスポイントは、一般のホットスポットのようなセキュリティ認証を要求する環境では利用できません。

ネットワーク経由でのファイル送信が可能なFTPクライアント機能を搭載

収録した動画/音声ファイルにさまざまなメタデータを添付できるMXFファイルをサポート

HDファイルと他ファイル(HDファイル、SDファイル、Webファイル)の同時記録に対応

その他の特長
小型・軽量サイズと、スタイリッシュかつエルゴノミックなデザインを両立
本体質量約2.5kg(「GY-HM660」)の小型・軽量サイズと人間工学に基づいたエルゴノミックデザインを両立。
液晶ディスプレイを被写体への目線に近い位置に配置し、「Rec」ボタンと「TELE/WIDE」シーソーレーバーを、ローアングル撮影時に操作しやすいようにハンドルグリップ部に装備するなど、使い勝手に優れたレイアウトを採用しています。


本体左側面にファンクションキーを集中レイアウト

同時出力可能なSDI/HDMI端子など、さまざまな映像機器との接続が可能
HD-SDIをはじめ、さまざまな映像出力端子を装備。HD SDI/SD SDIとHDMI出力端子はモニターとラインの同時出力に対応します。
また、HDMI出力は1080pにも対応します。さらに、「TC Sync」端子により、本機2台を接続して、タイムコードを連携させることが可能です。


SDI(HD/SD)出力、HDMI(HD/SD)出力、AV出力、USB2.0(標準/ミニB)、MIC/LINE入力×2、AUX入力、リモコン(φ2.5mm)、ステレオヘッドホン(φ3.5mm)

3.5型92万画素液晶ディスプレイと、0.45型122万画素カラービューファインダーを搭載
従来モデル「GY-HM650/HM600」の約2倍の輝度を実現した3.5型92万画素の16:9液晶ディスプレイを搭載。撮影時の繊細なフォーカス合わせが可能です。さらに、フォーカスアシスト機能と拡大フォーカス機能を使用することで、より最適なフォーカス調整をバックアップします。

記録開始の最長15秒前からの映像と音声の記録が可能な「Pre Recモード」を搭載

設定したフレーム数を、設定した間隔で間欠記録する「Interval Rec」モード搭載

スローモーションやクイックモーションなどの多彩な映像表現に対応するバリアブルフレームレート記録が可能

リモート操作が可能なワイヤードリモコン用φ2.5mm端子を装備

GY-HM660の主な仕様

一般部

■電圧
 DC 12V(ACアダプター使用時)、DC 7.2V(バッテリー使用時)

■消費電力
 約12W
 (VF使用時、シングルREC、その他出荷時設定使用時)

■外形寸法
 幅177.5 × 高さ197× 奥行 415.5mm

■質量
 約2.5kg(バッテリー SSL-JVC50装着時)

■許容温度
 0℃〜40℃(動作)、-20℃〜50℃(保存)

■許容湿度
 30%〜80%RH(動作)、85%RH以下(保存)

カメラ部

■撮像素子
 1/3型 250万画素プログレッシブCMOS×3

■同期システム
 内部同期(内蔵SSG)

■手ブレ補正
 光学手ブレ補正方式

■レンズ
 F1.6〜3.0、23倍ズーム、f = 4.1〜94.3mm (35mm換算:29〜667mm)

■感度※7
 F12、2000lx

■最低被写体照度※7
 0.09lx(標準値)(F1.6、Lolux(36db)、シャッター1/30秒)

■フィルター径
 72mm

■NDフィルター
 OFF、1/4、1/16、1/64

■ゲイン
 (-6)※7、(-3)※7、0、3、6、9、12、15、18、21、24dB、
 Lolux(30dB/36dB)、AGC

■電子シャッター
 1/4 〜 1/10000、EEI

■LCDモニター
 3.5型 92万画素、16:9

■ビューファインダー
 0.45型LCOS、122万画素(852×480×3) 、16:9

※7:拡張モード時。

ストレージ部

■対応メディア
 SDHC/SDXCメモリーカード(Class 4/6/10)
 (Class4はAVCHD/SD(H.264)/Webのみ対応)

■スロット数
 2

記録部

■ビデオフォーマット
 MPEG-2 Long GOP(HD)、AVCHD、MPEG-4/AVC H.264

■ファイルフォーマット
 MOV(HD/SD:H.264)、MP4(XDCAM EX)、MTS(AVCHD)、MXF

■オーディオフォーマット
 LPCM 2ch、48kHz/16bit (MPEG-2 Long GOP/H.264時)、
 AC3 2ch(AVCHD時)、μ-law 2ch(Web時)

端子部

■ビデオ出力
 AV出力(φ3.5mm ミニジャック ×1)、SDI出力(BNC ×1)、HDMI出力×1

■オーディオ入力
 XLR ×2(MIC +48V/LINE)、φ3.5mm ミニジャック ×1

■オーディオ出力
 AV出力(φ3.5mm ミニジャック ×1)

■ヘッドホン
 φ3.5mm ミニジャック ×1

■タイムコードリンク入出力(切換)
 RCA ×1

■USB
 USBミニB ×1、USBホストA ×1(※8)

■リモート
 φ2.5mm ミニジャック ×1

※8:別売のネットワークアダプター接続専用。

付属アクセサリー

バッテリー(SSL-JVC50)×1、
ACアダプター ×1、
電源ケーブル ×1、
大型アイカップ ×1、
CD-ROM (ドキュメント&ソフトウェアディスク)×1

記録モード

ビデオ
フォーマット
MPEG-2 AVCHD MPEG-4
AVC/H.264
動画圧縮率
(Mbps)
35 25 18.3 28 24 18 9 5 50 35 8 3 1.2
ファイル
フォーマット
MOV/MP4/MXF MTS MOV
オーディオ
フォーマット
  LPCM 2ch AC3 2ch LPCM 2ch μ-law 2ch
HD 1920×
1080
60i
50i
30p
25p
24p
    60p
50p
60i
50i
60i
50i
    60p
60i
50p
50i
30p
25p
24p
60i
50i
30p
25p
24p
     
  1440×
1080
60i
50i
60i
50i
        60i
50i
60i
50i
         
  1280×
720
60p
50p
30p(※9)
25p(※9)
24p(※9)
60p(※9)
50p(※9)
                     
SD 720×
480
                    60i    
Web 960×
540
                      30p
25p
24p
 
480×
270
                        30p
25p
24p
※9:MXFは非対応。

記録時間目安

約145分
※64GBメディアに最高画質(H.264、50Mbps)で記録した場合

連続撮影時間

約3時間
※IDX SSL-JVC50使用時

メディア掲載