上へ戻るボタン
【クリアランス】デジタルサイネージプレーヤー XD1132

BS/XD1132

BrightSign(ブライトサイン)
  • 印刷

特別価格:

¥91,584(税込)
¥84,800(税抜)
2019/05/13 17:00~2019/12/31 18:00まで

販売価格:

¥102,384(税込)
¥94,800(税抜)
[希望小売価格:¥OPEN]

ポイント:

848ポイント

取扱状況:

管理番号:

N_1085555

カートに入れる
クリアランスセール対象品!在庫限りの処分特価にてご提供中です!

▼メーカー生産完了につき、弊社在庫限りの販売となります。ご購入はお早めにお願いいたします。
【BrightSign製品の修理サポートについて】
故障や不具合等に関するご相談につきましては、まずはジャパンマテリアル株式会社のサポート窓口までお問い合わせ下さい。または同社サポートページのよくある質問(FAQ)コーナーも合わせてご参照下さい。
http://jmgs-support.jp/
よく一緒に見られている商品

BS/XD1132のQ&A

BS/XD1132のレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

BS/XD1132の商品情報

BrightSign XD2シリーズ

■1つのディスプレイ内に2つの1080 60pビデオの同時再生とHDMI入力に対応するハイエンドシリーズ
■PCなしでデジタルサインを制御するプラグアンドプレイ設計
■シンプルで簡単な操作と多機能性によりローコストで効果的な広告やインフォメーション配信を可能
■ネットワーク接続により遠隔地からの操作を実現

ハイエンドHTML5機能・PoE+・リモートスナップショット機能追加!
より魅力的なデジタルサイネージを実現するSTB
BrightSignは、コンテンツを保存したメモリカードを本体に接続するだけでデジタルサインを制御できるプラグアンドプレイ設計のメディアプレーヤーです。
BrightSign XD2シリーズは、1つのディスプレイ内に2つの1080p60ビデオを同時にデコーディングできる進化したビデオエンジンを搭載し、新たにリッチコンテンツの再生に最適化されたハイエンドHTML5機能、PoE+による電力供給、再生中のプレゼンテーションを遠隔地で確認できるリモート・スナップショット機能に対応しています。
すべてのモデルにネットワーク機能を有しており、最上位機種BrightSign XD1132はHDMI入力にも対応しています。



新機能1:ハイエンドHTML5
より高速化されたHTML5エンジンで、HTML5のコンテンツをフルスクリーンで再生できます。



新機能2:Power over Ethernet (PoE+)対応
PoE+( Type 2)によるイーサネットを介した電力供給が可能で、25Wまでの電力供給であれば、電源コードの使用が必要ありません。
※BrightSignXD2シリーズは通常の使用で25Wを超えることはありません。



新機能3:リモート・スナップショット
再生しているプレゼンテーションのスナップショットイメージをネットワークを介して見ることができます。
※シンプルファイルネットワークでは使用できません。



大容量の動画再生にも対応
SDXC規格のSDカードに対応により、処理速度が向上しました。
大容量の動画ファイルの再生が可能です。



多彩な基本機能で簡単に効果的なデジタルサイネージを実現
<ループ再生機能>
ディスプレイをゾーン分けして、動画、静止画、テキストなど複数のデータを同時に表示できます。
静止画にそれぞれ場面転換エフェクトを設定したり、ディスプレイ内で複数のゾーンを同期することも可能です。
ゾーン分けのレイアウトやその他の設定や変更は、付属のオーサリングソフトを使用して簡単に行えます。

<豊富な場面転換エフェクト>
BrightAuthorのエフェクトリストから選択して、効果的な演出が可能です。
【エフェクトの一例】
▼Image wipe(イメージワイプ)


▼Fade(フェード)


▼Venetian blind(ヴェネチアン ブラインド)



インタラクティブ機能
タッチパネルやマウス・キーボードなどの他、バーコードスキャナー、モーションセンサー、RFID、GPIOやUSBボタンコントロール、IR リモートコントロール、シリアルデバイスなど様々なインタラクティブデバイスによる外部入力に対応しています。
オプション製品としてUSBボタンパッドもご用意しています。
※インタラクティブ対応はXD1132、XD1032のみ。


ネットワーク配信機能
LAN経由またはインターネット経由により、配信やコンテンツの更新、スケジュール管理が可能です。


複数のプレーヤーの再生を同期化
複数のプレーヤー間をLANケーブルで接続して、再生を同期化し、複数のモニターの映像がつながった一つの映像であるように表示することができます。
2台のBrightSignを接続する場合はLANケーブルで直接接続し、2台以上接続する場合はハブを使用して接続します。


思い通りのサイネージを実現する多彩な機能
そのほかBrightSignに搭載された多彩な機能で、思い通りのサイネージを実現します。
すべての機能の設定は、付属のオーサリングソフトウェアBrightAuthorにて実行できます。
※型番によって対応する機能が変わります。
最上位機種のXD1132はすべての機能に対応しており、XD1032はXD232のすべての機能に対応しています。


オーサリングソフトウェア「BrightAuthor」で簡単にコンテンツを作成・配信
付属のソフトウェア「BrightAuthor」を使用して、コンテンツのレイアウト作成から、プレイリスト作成、エフェクトやインタラクティブ機能の設定、スケジュールの作成などを簡単に行い、すべての設定をメモリーカードに書き出すことができます。


設置しやすいコンパクトな筐体
サイズはすべて幅196mm(※)×奥行169mm(※※)×高さ43mmのコンパクトサイズですので、設置スペースを選ばず、モニターの背面の取り付けにも最適です。
(※)上記には左右にそれぞれ14.20mmの取付固定部分を含みます。
(※※)上記に加えてXD232はフロントパネルのみ、XD1032とXD1132はフロントパネルとバックパネルにコネクタ部があります。


機能一覧

BrightSignに搭載された多彩な機能で、思い通りのサイネージを実現します。
すべての機能の設定は、付属のオーサリングソフトウェアBrightAuthorにて実行できます。
※最上位機種のXD1132はすべての機能に対応しており、XD1032はXD232のすべての機能に対応しています。

HDMI入力(XD1132のみ対応)
HDCPに対応し、HDMI入力を介してライブTVの映像を表示できます。自動的にゾーンサイズに合わせて表示します。
詳細はこちら

タッチ/スワイプ(XD1132およびXD1032のみ対応)
タッチパネルに対応しています。さらにスワイプにより画面操作も可能となりました。コンテンツの演出の幅を広げます。
詳細はこちら

インタラクティブ機能(USB/シリアルによる制御はXD1132およびXD1032のみ対応)
タッチパネルやマウス・キーボードの他、バーコードスキャナー、モーションセンサー、RFID、GPIOやUSBボタンコントロール、IRリモートコントロール、シリアルデバイスなど様々なインタラクティブデバイスによる外部入力に対応しています。
詳細はこちら

デジタルサウンド(XD1132およびXD1032のみ対応)
SPDIF経由でクリアなデジタルサウンドをコンテンツに追加できます。
詳細はこちら

GPS対応(XD1132およびXD1032のみ対応)
バスなどに取り付けられた移動するサイネージにおいて、現在地に応じてコンテンツを再生できます。市販のGPSユニットをBrightSignのUSBポートに接続し、指定エリアに入った際の動作や指定エリアから出た際の動作をトリガーに設定できます。
詳細はこちら

パワフルビデオエンジン
2つのフルHD動画を同時に表示できます。また、連続した静止画の高速表示も可能です。今後は3つのHD動画表示をサポートする予定です。
詳細はこちら

フルHD対応
フルHD再生に対応し、LSシリーズでは、1つの1080 30pビデオファイルを再生できます
詳細はこちら

4Kアップスケーリング
1080pのコンテンツを4K解像度に拡大表示できます。
詳細はこちら

HTML5対応
HTML5対応のWebページを表示できます。最新情報をWebサイトにアップすると、BrightSignで表示するコンテンツにも反映されます。
詳細はこちら

Power over Ethernet (PoE+)対応
PoE+(Type 2)によるイーサネットを介した電力供給が可能で、電源コードの使用が必要ありません(25Wまで)。
詳細はこちら

リモートスナップショット
再生しているプレゼンテーションのスナップショットイメージをネットワークを介して見ることができます。
詳細はこちら

IPストリーミング
ストリーミングコンテンツを表示できます。MJPEGおよびHLS、UDP、RTP、RTSP、HTTP、SHOUTcastのオーディオストリーミングに対応しています。
詳細はこちら

IPストリーミングサーバー
同じローカルエリアネットワーク上で、BrightSignのローカルストレージから複数のデバイスにフルHD動画を配信します。
詳細はこちら

同期再生
複数のプレーヤーの再生を同期化して、複数のモニターの映像がつながった1つの映像であるように表示できます。
詳細はこちら

Sign Preview
BrightAuthorでプレゼンテーションの再生を確認できるようになりました。作成したサイネージがどのように表示されるかプレビューできます。
詳細はこちら

BrightPlates
HTMLベースのプレゼンテーションを作成し、ネットワークに接続したBrightSignプレーヤーに配信できる新しいWebベースのサービスです。テンプレートを豊富に用意しています。
詳細はこちら

ゾーン機能
1台のディスプレイ上をゾーン分け(分割)して、複数のデータを同時に表示できます。ゾーン分けのレイアウトは自由にカスタマイズできます。
詳細はこちら

ライブフィード対応
ライブテキストフィールドを更新して、コンテンツ内のテキストのみを更新でき、メニュー表示の変更などに最適です。テキストの変更は、同梱のオーサリングソフトウェア「BrightAuthor」をインストールしたパソコンで簡単に変更できます。
詳細はこちら

UDP制御
UDPコマンドを再生のトリガーにすることができます。WiFiやイーサネット接続を使ってiPhone等のモバイル端末からサイネージを制御できます。
詳細はこちら

BrightSign App
専用アプリケーション「BrightSign App」をダウンロードして、iPhoneやiPadで簡単にデジタルサイネージをコントロールできます。
詳細はこちら

ネットワーク更新
ネットワークを介して遠隔地からのコンテンツの更新やスケジュールの設定、ライブコンテンツの再生が可能です。
詳細はこちら


BrightSign 機能対応表
■ビデオエンジンデコーダー
1x1080 30p:◯

1x1080 60p:◯

2x1080 60p:◯

■対応最大解像度
PAL/NTSC:◯

最大出力解像度:3840 x 2160 30p

再生ファイルの最大解像度:1920 x 1080 60p

■ハードウェアインターフェース
SDカードスロット:○(SDXC)

マイクロSDスロット:◯

USB 2.0:○(x2)

GPIO:◯

シリアル:◯

ステレオミニジャック:◯

S/PDIF:◯

VGA出力:◯

HDMI出力:◯

HDMI入力:◯

イーサネット(10/100):◯

■対応機能
4Kアップスケーリング(1080p→4K):◯

HTML5:◯

ハイエンドHTML5:◯

タッチパネル対応:◯

ゾーン:◯

同期再生(BrightWall):◯

インタラクティブ:GPIO USB シリアル

PoE+:◯

リモートスナップショット:◯

■その他
サイズ:196mm x 169mm x 43mm

電源:12V/3.0A

BS/XD1132の主な仕様

フロントパネル

IR端子
RS-232コネクタ
GPIOコネクタ
SPDIF端子

バックパネル

電源入力コネクタ
VGA出力コネクタ
ステレオミニジャック
HDMI出力コネクタ
HDMI入力コネクタ
イーサネット端子
リセットボタン

サイドパネル(右)

SDXCスロット
パワーLED

サイドパネル(左)

USB端子×2

アンダーパネル

内蔵microSDスロット

対応ビデオフォーマット

1080p@60fps
MPEG-2、MPEG-1、H.264(MPEG-4、Part10)
拡張子.TS、.MPG、.VOB、.MOV、MP4、mt2s
PowerPointの「ビデオの作成」で出力されたWMV
※音声はサポートされません。
H.264 MainまたはHighプロファイルレベル4.2以下
最大ビットレート 25Mbps
※詳細はサポートページをご参照ください。
最大解像度 1920×1080p(プログレッシブ)

対応画像フォーマット

1080pまでのBMP、JPEG、PNG

対応オーディオフォーマット

H.264ビデオに含まれるAACオーディオ(CBRのみ対応・VBR非対応)
サンプリングレート48kHzまたは44kHzでステレオまたはモノラルのMP3オーディオファイル(MPEG-1/MPEG-2ビデオ)
ビデオファイルに含まれるDolby Digital(AC3) 5.1chオーディオ(HDMIまたはS/PDIFパススルー)(MPEG-2ビデオ)

その他のメディアフォーマット

HTML5

ネットワーク配信対応

対応

電源

12V/3.0A

動作環境

温度 0℃〜40℃
湿度 90%まで(相対湿度)
※結露なきこと

サイズ

幅196mm(※)×奥行169mm(※※)×高さ43mm 
製品図面はこちら
(※)上記に加えて左右にそれぞれ14.20mmの固定用金具部があります。
(※※)上記に加えてフロントパネルおよびバックパネルにコネクター部があります。

重量

669g

対応解像度

■VGA
 640x480x60p
 800x600x60p
 800x600x75p
 1024x768x60p
 1024x768x75p
 1280x768x60p
 1280x800x60p
 1280x800x75p
 1280x960x60p
 1280x1024x60p
 1280x1024x75p
 1360x768x60p
 1400x1050x60p
 1400x1050x75p
 1440x900x60p
 1440x900x75p
 1600x1200x60p
 1680x1050x60p
 1920x1200x60p

■コンポーネント(※)
 720x480x59.94p
 720x480x60p
 720x576x50p
 1280x720x50p
 1280x720x59.94p
 1280x720x60p
 1280x1024x60p
 1280x1024x75p
 1920x1080x50i
 1920x1080x59.94i
 1920x1080x60i
 1920x1080x24p
 1920x1080x25p
 1920x1080x29.97p
 1920x1080x30p
 1920x1080x50p
 1920x1080x59.94p
 1920x1080x60p
 NTSC-COMPONENT
 PAL-COMPONENT
 NTSC-M
 NTSC-M-JPN
 PAL-I
 PAL-BG
 PAL-N
 PAL-NC
 PAL-M

■HDMI(※※)
 640x480x60p
 720x480x59.94p
 720x480x60p
 720x576x50p
 800x600x60p
 800x600x75p
 1024x768x60p
 1024x768x75p
 1280x720x50p
 1280x720x59.94p
 1280x720x60p
 1280x768x60p
 1280x800x60p
 1280x800x75p
 1280x960x60p
 1280x1024x60p
 1280x1024x75p
 1360x768x60p
 1400x1050x60p
 1400x1050x75p
 1440x900x60p
 1440x900x75p
 1680x1050x60p
 1680x1200x60p
 1920x1080x50i
 1920x1080x59.94i
 1920x1080x60i
 1920x1080x24p
 1920x1080x25p
 1920x1080x29.97p
 1920x1080x30p
 1920x1080x50p
 1920x1080x59.94p
 1920x1080x60p
 1920x1200x60p
 3840x2160x24p
 3840x2160x25p
 3840x2160x29.97p
 3840x2160x30p
 SECAM
 NTSC-COMPONENT
 PAL-COMPONENT
 NTSC-M
 NTSC-M-JPN
 PAL-I
 PAL-BG
 PAL-N
 PAL-NC
 PAL-M

備考

(※) コンポーネント出力には、別途VGA-コンポーネント変換ケーブルが必要です。
(※※) モニターの仕様によっては、HDMI接続時にオーバースキャンして表示される場合があります。

同梱品

本体
ACアダプタ
CD-ROM(User's Guide収録)
※発売当初付属していたケーブルタイ、粘着剤付きマウンター、GPIOコネクターは2017年6月より付属品から除外されました。

メディア掲載