上へ戻るボタン
デジタルワイヤレスマイクロホン(新A帯/高周波数帯)

DWM-02N/WH

SONY(ソニー)
  • 印刷

販売価格:

お問い合わせください

[希望小売価格:¥352,000(税込)]

取扱状況:

管理番号:

N_1078371

よく一緒に見られている商品
DWM-02N/WHの関連商品

DWM-02N/WHのQ&A

DWM-02N/WHのレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

DWM-02N/WHの商品情報

別売りのマイクロホンカプセルユニットと組み合わせてさまざまな用途に使用できる、マイクロホンカプセル交換式のハンドヘルド型デジタルワイヤレスマイクロホン
帯域:TVホワイトスペース 高周波数帯(H:TV41-52ch/638〜710MHz)、710〜714MHz帯


●TVホワイトスペースの高周波数帯域(638〜710MHz)、及び710〜714MHz帯をカバー
TVホワイトスペースの高周波数帯域(638〜710MHz)、及び710〜714MHz帯に対応したモデルです。
710〜714MHz帯を使えば、屋外でのENG取材が可能です。
TVチャンネル1つにおける同時運用可能な送信機の数は、12本です。隣接するTVチャンネルに地上デジタルテレビ放送がある場合、1MHzのガードバンドが必要となり、同時運用可能な送信機の数が、2本(上下にある場合は4本)減少します。

●マイクロホンカプセル交換式
別売りのマイクロホンカプセルユニットと組み合わせて、ボーカル、インタビュー、スピーチなどさまざまな用途に使用できます。
マイクロホンカプセルは、DWM-02の上部の、マイクロホンカプセルユニット交換機構にねじ込むことで取り付けることができます。
マイクロホンカプセルユニット交換機構は、直径31.3mm、ピッチ1.0mmという標準的な寸法になっています。

●遅延量1.7msecのオーディオコーデックモードを搭載
デジタルワイヤレスレシーバーDWR-R02DN/W(別売)、DWR-R02DN/G(別売)と組み合わせて使用した時、従来のDWXシリーズと同等のオーディオコーデックモード(MODE1:アナログ出力、デジタル出力ともに遅延が3.4msec)と、新しいオーディオコーデックモード(MODE2:アナログ出力の遅延1.7msec、デジタル出力の遅延2.6msec)との切り換え設定が可能です。

●送信出力の切り換えが可能
送信出力を1/10/50mWの3段階に切り換え可能。多チャンネル同時運用から長距離伝送まで多彩な運用に対応できます。

●有機ELディスプレイ搭載
反応が早い有機EL表示素子(OrganicLight-Emitting Diode)の採用により、設定状況を鮮明かつ正確にリアルタイムで表示することが可能です。

●ローカットフィルター搭載
ローカットフィルターを搭載し、取り付けるマイクロホンカプセルの特性に対応して、細かな設定が可能です。
OFFと、20 30 40 50 60 70 80 90 100 120 140 160 180 200 220(Hz)の15段階が設定できます。

●アッテネーターを搭載
0から48dBまで、3dBステップで17段階の調整が可能です。

●3種類の乾電池設定
単三型アルカリ乾電池2本で連続約5時間以上(10mW時)動作させる事ができます。
また、充電式ニッケル水素電池、リチウム電池も使用可能であり、使用する電池の種類を設定する事により、より正確に電池残量を表示できます。

●ワイヤレスリモートコントロール
新機能のワイヤレスリモートコントロールを使い、デジタルワイヤレスレシーバーDWR-R02DN/W、DWR-R02DN/Gから遠隔コントロールが可能。
受信機から送信機側の周波数・ローカットフィルター、アッテネーター等を調整できます。
また、電源のスリープ/立ち上げができるスリープモードを搭載。
マイクロホンスタンドに取り付けられていても、本番が始まるまでスリープ状態で待機させ、電池の消耗を抑えた運用が可能です。

DWM-02N/WHの主な仕様

送信部

[発振方式]
 水晶制御PLL シンセサイザー
[使用周波数(送信周波数)]:
 638.025〜713.850MHz、25kHz間隔、3034波
[空中線電力(送信電力)]
 1/10/50mW 切り換え
[アンテナ型式]
 ヘリカルアンテナ
[占有周波数帯幅]
 192kHz以下(工事設計認証における占有周波数帯幅は288kHz)
[音声遅延時間]
 MODE1:1.5msec
 MODE2:0.9msec
[周波数の許容偏差]
 ±6.5ppm
[電波型式]
 G1EまたはG1D
[変調方式]
 π/4 Shift QPSK

オーディオ部

[最大入力レベル]
 -16dBu(アッテネーター0dB設定時)
[音声アッテネーター]
 0〜48dB(3dBステップ可変)
[入力インピーダンス]
 4.7kΩ以上
[周波数特性]
 20Hz〜22,000Hz

一般

[電源]
 3.0V DC(単3形アルカリ乾電池2本)
[消費電流]
 最大DC 460mA(DC 3V、空中線電力50mW時)
[乾電池寿命]
 連続使用約5時間(外気温25℃、ソニー単3形アルカリ乾電池、10mW出力、オーディオコーデックモードの設定 MODE1、ワイヤレスリモートコントロール機能OFF、ディスプレイの自動消灯設定AUTO OFF、ソニーカプセルユニットCU-C31装着)
[ワイヤレスリモートコントロール]
 2.4GHz帯 IEEE802.15.4準拠
[許容動作温度]
 0〜50℃
[許容保存温度]
 -20〜+60℃
[外形寸法(直径×長さ)]
 約φ37.1×194mm
[質量]
 約235g(乾電池含む)

備考

マイクロホンカプセル交換機構は、直径31.3mm、ピッチ1.0mmです。

付属品

識別リング ×1式
マイクホルダー ×1
USBアダプターケーブル ×1
USBケーブル ×1
帯域識別ラベル ×1
キャリングケース ×1
ワランティブックレット ×1
ご使用になる前に ×1
CD-ROM ×1

DWM-02N/WHの関連商品