上へ戻るボタン

ホーム > カテゴリから探す > 生産完了・販売終了品 > Convergent Design CD-Odyssey7Q

フィールドレコーディングモニター Odyssey7Q

CD-Odyssey7Q

Convergent Design(コンバージェントデザイン)
  • 印刷

取扱状況:

管理番号:

N_1089038

販売終了しました。
生産完了です。ご愛顧ありがとうございました。
よく一緒に見られている商品

CD-Odyssey7QのQ&A

CD-Odyssey7Qの商品情報


Odyssey7Qは、デジタルシネマ収録現場において必要とされる、ハイクォリティデジタルレコーダーと高品質ポータブルモニターの両側面を持つ、画期的なモニタリングレコーダーです。


モニタリング
  • プロフェッショナルモニター 7.7インチ 1280x800 有機ELパネル フルレンジカラーガマット REC709若しくはDCI P3
  • イメージアナライズツールとして、ウェーブフォームモニター、ベクトルスコープ(近日対応)、ヒストグラム、フォルスカラー、ゼブラ、フォーカスアシスト、ピクセルズーム(1:1 & 2:1)、フレームガイド
  • マルチストリームモニタリング。4系統までのHD-SDI信号を4分割画面で同時モニタリング、若しくはフルスクリーンに選択表示。 近日対応の有料オプションでは、マルチストリームレコーディングと、より高度なライブスイッチングコントロールが可能。
  • 柔軟な入出力コネクション。2本の3G-SDI入力と2本の3G-SDI出力、 そして入出力切り替え式の、2本の3G-SDI。 1本のHDMI入力と1本のHDMI出力。

レコーディング
  • 2台の高速ソリッドステートドライブ(SSD)による収録。256GBと512GBの2種類。
  • 1080p 非圧縮 4:4:4 RGB 10ビット DPXファイル収録。圧縮コーデック ProRes422HQ 10ビット MOVファイル収録。
  • RAW収録オプション。常時利用可能、または、期間レンタルの収録方法オプション。RAW収録オプションはARRIRAW (ALEXA)、Canon RAW (C500)、Sony RAW (FS700)、2K RAW(近日対応)



その他の特長


  • 広い対応電圧(6.5〜34ボルト)低消費電力(8〜15ワット、モードの状態による)
  • マグネシウムケースと効率的な設計により、560グラムと軽量。7.7型ディスプレイにも拘らず、200×155×25ミリと小型。
  • デュアルソリッドステートドライブスロットは、長時間収録対応、収録は自動的に移行。





7.7インチの大型ディスプレイ有機ELパネル採用
  • フォーカスの山をつかみやすい1280×800高解像度
  • 広い視野角170度
  • 薄型軽量
  • 低発熱で、ファンなど騒音源を排除
  • 低消費電力
  • 優秀なコントラスト特性、真の黒表現
  • 少ない残像

シネマフィールドモニターとしての必要な機能
  • 正確な色表現、色域REC709 あるいは DCI P3
  • 1.89:1アメリカン・ビスタと2.39:1シネスコのフレームマーカー
  • 各種カメラからREC709スタンダードへのルックアップテーブル
  • フォーカスの為の1:1ピクセル表示、さらに2:1ズーム表示


【ウェーブフォームモニター】


明るさを測るためのツール

  • [LUMA]、[RGB PARADE]、[RED]、 [GREEN]、 [BLUE]
  • ディスプレイ右下コーナー、若しくはディスプレイ全体


【フォルスカラー】


露出に関係するリファレンスツール

  • 明るさの閾値で分析されたエリアを、色で分類
  • Red、Yellow、Green、Blue、Purple
  • IRE単位の1%制度で0〜109%のスケール


【フォーカスエイド】


フォーカス補助の為の輪郭表示

  • [EDGE + VIDEO] 輪郭が強調
    [EDGE ONLY] 輪郭のみ
    [EDGE ENHANCED]輪郭と、フレーミング用の映像
  • [RED]、 [GREEN]、 [BLUE]から選択


その他、ゼブラ表示、ベクトルスコープ、ヒストグラム、オーディオレベルメーターバーグラフ、タイムコードカウンター、入力信号のフォーマットステータスなどを表示機能として備えます。





【基本の収録方法】

記録フォーマットは使用用途、カメラの仕様に合わせて選択されます。基本のスペックは非圧縮 RGB 4:4:4 1080p、圧縮は10ビット YCC 4:2:2 1080pになります。


【NEX-FS700Rとの組み合わせ】(別売オプション)

FS700との組み合わせでは、2K RAWをCinemaDNG連番、毎秒最高240フレームで収録でき、24pのプロジェクトでは10分の1スローモーションとして扱うことができます。FS700内部で収録する場合と違い、AVCHD圧縮がかかる事も無く、秒数の規制もありません。4K RAWは毎秒最高60フレームでCinemaDNG連番収録します。また、カメラの4K RAW出力から画素間補完現像することなく高精細なHDファイルを作り出す4K RAW to HDファンクションが使用可能です。


【EOS C500との組み合わせ】(別売オプション)

Canon C500との組み合わせでは、4K RAWは4096×2160、3840×2160の両方をサポート、毎秒最高60フレーム、収録ファイルはRMF連番です。また、2K RGB 4:4:4ワークフローをサポート、12ビット DPX連番で収録します。


【ALEXAとの組み合わせ】(別売オプション)

ARRI ALEXAとの組み合わせの場合、収録はARI連番です。16:9は毎秒最高60フレーム、4:3アナモフィックでは48フレームの収録になります。

CD-Odyssey7Qの主な仕様

ディスプレイ

7.7インチ有機EL、1280x800、~1600万色、3400:1コントラスト、視野角176°
トゥルーブラック

SDIビデオ入出力

SD*/HD/3G対応:シングル/デュアルリンク、入力x2、出力x2、入出力兼用x2
フルサイズBNC

HDMIビデオ入出力

HDMI入出力バージョン1.4a、1080p30 422 8ビット

ルックアットテーブル

ARRI、Canon、Sony、ユーザーカスタムルックアットテーブル*

フォーカスアシスト

Edges+Video、Edges Only、Enhanced Edges

ゼブラ表示

2レベル*、うち1つはユーザーによる指定上下レベルの範囲
もう1つは設定値より上のレベルの範囲

フォルスカラー

4レベルの指定範囲

ウェーブフォームモニター

Lumaオンリー、RGBパレード、Redのみ、Blueのみ、Greenのみ

ヒストグラム

Lumaオンリー、RGBパレード、Redのみ、Blueのみ、Greenのみ

ベクトルスコープ*

2倍ズーム機能付*

1対1ピクセルモード

イメージズーム、バーチカルフリップ、ホリゾンタルフロップ*、アスペクトレシオガイド、ホライゾンインジケーター*

クアッドストリームディスプレイ

4つの独立したHD信号の4分割同時表示、ライブスイッチング

オニオンスキン*

プリレコードスチルフレーム上にライブビデオをオーバーレイ 透明度のスライダー付*

アナログオーディオ入出力

3.5ミリステレオアンバランス入力 -10デシベル、3.5ミリヘッドホン出力

リモート

RS-232*、GPIO*

ワイヤレスリモート* Bluetooth LE iPhone/Androidアプリ*

タイムコード

LTC入出力(BNC)、エンベデットSDI、エンベデットHDMI*

その他

■ユーザーインターフェース
 静電容量方式タッチスクリーン

■直流電源入力
 6.5〜34ボルト、逆極性保護内蔵、ロック式ノイトリックコネクター

■消費電力
 8ワット(モニターオンリー)、9〜15ワット(モニター/レコードモード)

■サイズ、重さ、動作温度
 560グラム、200×155×25ミリ、-10〜+40℃(使用時)、-20〜+70℃(保管)

■ビューモニターアウト
 レコードクリーンビデオ* カメラのモニター出力(ビューファインダー情報)をディスプレイに表示し、同時にクリーンビデオを収録。Sony F3、FS700、Canon C500、ARRI Alexaで使用可能*

■収録トリガー
 タッチスクリーン、SDIトリガー(ARRI、Canon、Panasonic、Red、Sony)
 オプションリモートケーブル

■専用ソリッドステートドライブ(別売)
 電源保護回路、256 と 512GB、書き込み420MB/s、読み出し500MB/sec
 USB 3.0アダプター(別売)及びThunderboltアダプター(別売)に互換

■収録フォーマット(Odyssey7Q基本仕様)
 圧縮:1080p 10ビット YCC422 30fps
 非圧縮:1080p 10/12ビット RGB444 60fps
 *インターレースは対応未定

別売りオプション

[FS700 Raw]
 HD/2K Raw 〜240fps(.dng format)
[HD/2K Raw]
 HD/2K Raw 〜120fps(.dng format)、IO Industires、LMP、Indiecam、Weisscam、P&S Technik X35対応
[C500 Raw]
 QHD/4K Raw 10bit 〜60fps、Half QHD/Half 4K Raw 10bit 〜120fps(.rmf format)、1台ですべてのfpsに対応、幾つかのmodeでは2枚のSSDが必要
[ALEXA ARRIRAW]
 ALEXA ARRIRAW(16:9 〜60fps、4:3 〜48fps) VariFrameとde-sueeze対応(.ari format)、幾つかのmodeでは2枚のSSDが必要
[Quad-Stream HD]
 4本までの独立した(non-genlocked)videoストリームを4つのDNxHDファイルに収録 〜1080p30

すべての別売りオプションはテスト収録が可能ですが、その場合demo modeとしてウォーターマークが映像に記録されます。
2K=2048×1080、QHD=3840×2160、Half QHD=3840×1080、Half 4K=4096×1080

収録時間(別売SSD 512GB×2枚利用時)

フォーマット 24fps 25fps 30fps 50fps 60fps
ProRes422HQ 775 744 620 372 310
非圧縮(DPX)RGB 444 12ビット 74 72 60    
非圧縮(DPX)RGB 444 10ビット 87 84 70 42 35
ARRIRAW 16:9 100 97 80 46 40
ARRIRAW 4:3 76 73 60    
Canon C500 Cinema RAW 4K 62 60 50 30 25
SONY FS700 2K RAW 200 192 160    
FS700 4K RAW 52 50 40 25 20
FS700 2K RAW 200 192 160 96 80
Sony 4K Raw to ProRes422HQ(HD) 670 644 580    

メディア掲載