上へ戻るボタン

ホーム > カテゴリから探す > 生産完了・販売終了品 > Canon EOS 5D Mark III・ボディのみ

EOS5DMK3

EOS 5D Mark III・ボディのみ

Canon(キヤノン)
  • 印刷

取扱状況:

管理番号:

N_1065910

販売終了しました。
生産完了です。ご愛顧ありがとうございました。
後継品はEOS 5D Mark IV(ボディのみ)となります。
よく一緒に見られている商品
EOS 5D Mark III・ボディのみの関連商品

EOS 5D Mark III・ボディのみのQ&A

EOS 5D Mark III・ボディのみの商品情報

5D Mark IIから、動画撮影やAFの精度などの撮影性能や表現力が向上したデジタル一眼レフカメラ(ボディのみ)

●高解像感と高ISO感度を両立させた、新開発35mmフルサイズCMOSセンサー
EOS 5D Mark IIIは、新開発した35mmフルサイズ約2230万画素CMOSセンサーを搭載(画面サイズは、約36.0×24.0mm)。低ノイズ読み出し回路の採用により、高ISO感度においても低ノイズ化を達成。また、8チャンネルでの高速信号読み出しにより、約2230万画素もの膨大なデータを高速処理。35mmフルサイズでありながら、最高約6コマ/秒の高速連続撮影を可能にしています。

●常用ISO感度は100〜25600。広い感度設定と低ノイズを実現
EOS 5D Mark IIIは、低ノイズのCMOSセンサーと高度なノイズ処理を行う映像エンジンDIGIC 5+の連携により、常用ISO感度100〜25600の広ISO感度を実現しました。さらに感度拡張の場合は、L:ISO50、H1:ISO51200、H2:ISO102400が設定可能。シャッター速度や絞りをより自由に設定し、撮影することができます。
※:ISO感度は、すべて推奨露光指数です。また、動画撮影時の常用ISO感度は100〜12800となります。

●多彩な機能を充実させる高速処理能力。新開発・映像エンジンDIGIC 5+
最高約6コマ/秒の高速連続撮影を可能にする新開発の映像エンジンDIGIC 5+を搭載。多重露出撮影機能やハイダイナミックレンジモード、レンズ色収差補正、動画の新圧縮形式まで、多彩な新機能の搭載を実現しています。

●微妙な光、色のニュアンスまで正確に再現するiFCL測光
測色機能を備えた縦2層構造の63分割デュアルレイヤー測光センサーが、逆光やさまざまな光源下でも安定した露出設定を実現。また、測色機能による微妙な露出のバラつきも解消し、AF情報を評価測光に反映し、露出の安定を図ります。

●画質・機能を大きく向上させたフルHD動画撮影機能
フルサイズCMOSセンサー、高ISO感度、EFレンズ群の多彩な表現力によりさらに本格的な映像表現を可能なっています。また、編集ワークに有効なタイムコード設定や、2種類の設定となった新圧縮方式など映画やCF、PVなどの撮影・編集現場の声に応える高いクオリティーを実現しています。

●「ALL-I」「IPB」を新設定。作業によって使い分けられる2つの圧縮形式
ALL-Iは、1フレーム単位で圧縮するイントラフレーム方式で、カット編集や映像の切り出しに適した高画質な圧縮方式です。またIPBは、フレームの前後を参照し、差分を検出する差分圧縮方式で、長時間の録画が可能です。

●編集作業を効率化するタイムコード設定
カウントアップは、動画撮影中のみカウントを進めるレックラン、設定スタート時間から常時カウントを進行するフリーランを設定可能です。複数のカメラでの撮影時に、それぞれの時刻を同期させておけば、編集ソフトのタイムラインに撮影時刻順で並べられ、編集作業がスムーズです。

●CF/SDデュアルカードスロット
CFカード(Type、UDMA Mode 7対応)とSDカード(SD/SDHC/SDXC、Eye-Fi対応)を2枚同時に使用できるデュアルカードスロット。記録方式は[標準][自動切り替え][同一書き込み]の3種類から選べます。
※:Type II CFカードとマイクロドライブは使用できません。

●ファイル4GB制限の解除
ファイルサイズが4GBになると、新しいファイルを自動的に作成。1カットを複数のファイルに分割して保存できます。また、高画質ながらファイル容量が大きいALL-Iでも、ファイル容量への気遣いを軽減できます。
※最長記録時間は29分59秒です。また、カメラでは分割ファイルの連続再生はできません。

●見やすさ、使いやすさを徹底的に追求したワイド3.2型 約104万ドットクリアビュー液晶II
保護カバーと液晶パネルの間の隙間(空気層)に光学弾性体を挟み込むソリッド構造を採用し、モニター内部の外光反射を減少、優れた視認性を確保しています。保護カバーには、キズがつきにくい強化ガラスを採用。また、液晶モニターの下に設置された外光センサーにより液晶モニターの輝度を自動的に調整(※)します。
※:明るさは、3段階から自動的に調整。手動設定により、7段階の調整も行えます。

EOS 5D Mark III・ボディのみの主な仕様

基本仕様

記録媒体:CFカード(タイプI準拠、UDMAモード7対応)、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
撮像画面サイズ:約36×24mm
使用レンズ:キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを除く)(有効撮影画角は、表記焦点距離の等倍に相当)
レンズマウント:キヤノンEFマウント

撮像素子

形式:CMOSセンサー
カメラ部有効画素:約2230万画素
アスペクト比:3:2
ダスト除去機能:自動/手動/ダストデリートデータ付加

記録形式

記録フォーマット:DCF2.0
画像タイプ:JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)、RAW+JPEG同時記録可能
記録画素数:
L(ラージ)…約2210万(5760×3840)画素
M(ミドル)…約980万(3840×2560)画素
S1(スモール1)…約550万(2880×1920)画素
S2(スモール2)…約250万(1920×1280)画素
S3(スモール3)…約35万(720×480)画素
RAW(ロウ)…約2210万(5760×3840)画素
M-RAW…約1050万(3960×2640)画素
S-RAW…約550万(2880×1920)画素
記録機能:標準、カード自動切り替え、振り分け、同一書き込み
フォルダー作成/選択:可能
ファイル名:カメラ固有設定、ユーザー設定1、ユーザー設定2
画像番号:通し番号、オートリセット、強制リセット

ファインダー

視野率:上下/左右とも約100%(アイポイント約21mm時)
倍率:約0.71倍(50mmレンズ・∞・-1m-1)
アイポイント:約21mm(-1m-1時/接眼レンズ中心から)
視度調整範囲:約-3.0〜+1.0m-1(dpt)
フォーカシングスクリーン:固定式
AF作動表示:あり
グリッド表示/被写界深度確認:可能
水準器表示:AFフレーム表示を利用し、水平方向±6°、あおり方向±4°を1°刻みで表示(縦位置撮影時は水平方向±4°、あおり方向±6°)
ミラー:クイックリターン式

オートフォーカス

測距点:61点(クロス測距点:最大41点)
※使用レンズにより、測距点数、クロス測距点数が変動する
測距輝度範囲:EV -2〜18(中央F2.8対応測距点・常温・ISO100)
フォーカスモード:ワンショットAF、AIサーボAF、AIフォーカスAF、手動(MF)
測距エリア選択モード:スポット1 点AF(任意選択)、1 点AF(任意選択)、領域拡大AF(任意選択上下左右)、領域拡大AF(任意選択周囲)、ゾーンAF(ゾーン任意選択)、61点自動選択AF
AFカスタム設定ガイド機能:Case1〜6
AIサーボ特性:被写体追従特性、速度変化に対する追従性、測距点乗り移り特性
AF微調整:AFマイクロアジャストメントにより対応(全レンズ一律調整、レンズごとに調整)
AF補助光:EOS用外部ストロボのAF補助光による

露出制御

測光方式:63分割TTL開放測光
評価測光(すべてのAFフレームに対応)、部分測光(中央部・ファインダー画面の約6.2%)、スポット測光(中央部・ファインダー画面の約1.5%)、中央部重点平均測光
測光範囲:EV 1〜20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
露出制御方式:プログラムAE(シーンインテリジェントオート、プログラム)、シャッター優先AE、絞り優先AE、マニュアル露出、バルブ
ISO感度(推奨露光指数):
シーンインテリジェントオート…ISO 100〜12800自動設定 P、Tv、Av、
M、B…ISOオート、ISO 100〜25600任意設定(1/3、1段ステップ)、およびL(50)、H1(51200相当)、H2(102400相当)の感度拡張が可能
ISO感度関連設定:ISO感度設定範囲、ISOオート範囲、ISOオート低速限界設定可能
露出補正:
手動…1/3、1/2段ステップ±5段
AEB…1/3、1/2段ステップ±3段(手動露出補正との併用可能)
AEロック:
自動…ワンショットAF・評価測光時、合焦と同時にAEロック
手動…AEロックボタンによる

HDR/多重露出撮影

[HDR撮影]
ダイナミックレンジ調整:自動、±1、±2、±3
仕上がり効果:ナチュラル、絵画調標準、グラフィック調、油彩調、ビンテージ調
画像位置自動調整:可能

[多重露出撮影]
撮影方法:機能・操作優先、連続撮影優先
多重枚数 :2〜9枚
多重露出制御:加算、加算平均、比較(明)、比較(暗)

シャッター外部ストロボ

[シャッター]
シャッター速度:1/8000〜1/60秒(シーンインテリジェントオートモード)、ストロボ同調最高シャッター速度=1/200秒
※広角レンズ使用時は1/60秒より低速になることがある1/8000〜30秒、バルブ(すべての撮影モードを合わせて)

[外部ストロボ]
対応ストロボ:EXシリーズスピードライト
調光方式:E-TTL II 自動調光
ストロボ調光補正:1/3、1/2段ステップ±3段
FEロック:可能
シンクロ端子:あり
外部ストロボ制御:可能 ※電波通信ワイヤレスストロボ撮影対応

ライブビュー撮影/動画撮影機能

[ライブビュー撮影機能]
アスペクト比切り換え:3:2、4:3、16:9、1:1
フォーカスモード:ライブモード、顔優先ライブモード(コントラスト検出方式)、クイックモード(位相差検出方式)、手動ピント合わせ(約5倍/10倍拡大可能)
測距輝度範囲:EV 1〜18(コントラスト検出方式時/常温・ISO100)
測光方式:撮像素子による評価測光
測光範囲:EV 0〜20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
静音撮影:可能(モード1、2)
グリッド表示:3種類

[動画撮影機能]
映像記録方式:MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式:リニアPCM
記録形式:MOV形式
記録サイズとフレームレート:
1920×1080(Full HD)…30p/25p/24p
1280×720(HD)…60p/50p
640×480(SD)…30p/25p
※30p…29.97fps、25p…25.00fps、24p…23.976fps、60p…59.94fps、50p…50.00fps
圧縮形式:ALL-I(I-only)、IPB
ファイルサイズ:
1920×1080(30p/25p/24p)/IPB …約235MB/分
1920×1080(30p/25p/24p)/ALL-I …約685MB/分
1280×720(60p/50p)/IPB…約205MB/分
1280×720(60p/50p)/ALL-I…約610MB/分
640×480(30p/25p)/IPB…約78MB/分
※動画撮影に必要なカードの書き込み/読み取り速度CFカード…IPB…10MB/秒以上、ALL-I…30MB/秒以上 SDカード…IPB…6MB/秒以上、ALL-I…20MB/秒以上
フォーカスモード:ライブビュー撮影機能のフォーカスに準ずる
測光方式:撮像素子による中央部重点平均測光、および評価測光(※フォーカスモードにより自動設定)
測光範囲:EV 0〜20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
露出制御:1.自動露出撮影、2.シャッター優先AE撮影、3.絞り優先AE撮影、4.マニュアル露出撮影
※1、2、3は露出補正、AEロック可能(シーンインテリジェントオートモードを除く)
露出補正:1/3段ステップ±3段(静止画±5段)
ISO感度(推奨露光指数):
シーンインテリジェントオート、Tv…ISO100〜12800自動設定
P、Av、B…ISO100〜12800自動設定、H(25600相当)の感度拡張が可能
M…ISOオート(ISO100〜12800自動設定) 、ISO100〜12800手動
設定(1/3、1段ステップ)、H(16000/20000/25600相当)の感度拡張が可能
タイムコード:対応
ドロップフレーム:60p/30p対応
録音:内蔵モノラルマイク、外部ステレオマイク端子装備、録音レベル調整可能、ウィンドカット機能搭載
ヘッドフォン:ヘッドフォン端子装備
グリッド表示:3種類
静止画:撮影可能

再生機能

画像表示形式:1枚表示、1枚+情報表示(簡易情報、撮影情報、ヒストグラム)、
4枚インデックス、9枚インデックス、2枚表示
ハイライト警告:ハイライト部分点滅表示
AFフレーム表示:可能
グリッド表示:3種類
拡大ズーム倍率:約1.5〜10倍、拡大開始倍率/開始位置設定可能
画像送り:1枚/10枚/100枚/撮影日/フォルダー/動画/静止画/レーティング
画像回転/レーティング/画像プロテクト/画像コピー:可能
動画再生:可能(液晶モニター、映像/音声出力、HDMI出力)スピーカー内蔵
スライドショー:全画像/日付/フォルダー/動画/静止画/レーティング

液晶モニター

形式:TFT式カラー液晶モニター
画面サイズ/ドット数:ワイド3.2型(3:2)/約104万ドット
明るさ調整:自動(暗め/標準/明るめ)、手動(7段階)
水準器表示:可能
メニュー表示言語:日本語、英語、簡体字中国語
機能ガイド:表示可能

インターフェース

映像/音声出力・デジタル端子:
アナログ映像(NTSC、PAL対応)/ステレオ音声出力
パソコン通信、ダイレクトプリント(Hi-Speed USB相当)
ワイヤレス ファイルトランスミッター WFT-E7B、
GPSレシーバーGP-E2接続
HDMIミニ出力端子:タイプC(解像度自動切り替え)、CEC対応
外部マイク入力端子:Φ3.5mmステレオミニジャック
ヘッドフォン端子:Φ3.5mmステレオミニジャック
リモコン端子:N3タイプのリモコンに対応
ワイヤレスリモコン:リモートコントローラーRC-6に対応
Eye-Fiカード:対応

電源

使用電池:バッテリーパックLP-E6、1個
※ACアダプターキットACK-E6使用により、AC駆動可能
※バッテリーグリップBG-E11装着時、単3形電池使用可能
電池情報:残容量、撮影回数、劣化度確認、電池登録可能
撮影可能枚数の目安(CIPA試験基準による):
ファインダー撮影…常温(23℃)約950枚/低温(0℃)約850枚
ライブビュー撮影…常温(23℃)約200枚/低温(0℃)約180枚
動画撮影可能時間(フル充電のバッテリーパックLP-E6使用時):
常温(23℃) …約1時間30分
低温(0℃)…約1時間20分

日付/時計機能用電池:リチウム電池 CR1616、1個

バッテリーパック/バッテリーチャージャー

[バッテリーパック(LPE6)]
形式:充電式リチウムイオン電池
公称電圧:DC7.2V
容量:1800mAh
大きさ・質量:約38.4(幅)×21.0(高さ)×56.8(奥行)mm/約80g

[バッテリーチャージャー(LCE6)]
充電可能電池:バッテリーパック LP-E6
充電時間:約2時間30分
定格入力:AC100〜240V(50/60Hz)
定格出力:DC8.4V/1.2A
使用可能温度:+5℃〜+40℃
使用可能湿度:85%以下
大きさ・質量:約69.0(幅)×33.0(高さ)×93.0(奥行)mm/約130g

大きさ・質量/動作環境

大きさ:約152.0(幅)×116.4(高さ)×76.4(奥行)mm
質量:約950g(CIPAガイドラインによる)/約860g(本体のみ)
使用可能温度:0℃〜+40℃
使用可能湿度:85%以下

同梱品

EOS 5D Mark III本体
バッテリーチャージャー LC-E6
バッテリーパック LP-E6
インターフェースケーブル IFC-200U
ステレオAVケーブル AVC-DC400ST
EOS DIGITAL Solution Disk(同梱ソフトウエアのPC動作環境についてはこちら)
ソフトウエア使用説明 CD-ROM
ワイドストラップ EW-EOS5DMK III
※:カメラ使用説明書(紙)も付属しています。

メディア掲載

EOS 5D Mark III・ボディのみの関連商品