上へ戻るボタン
三脚セット(Ace M/アルミ/3段/グラウンドスプレッダー)

システムAce M GS

Sachtler(ザハトラー)
  • 印刷

販売価格:

¥73,499(税込)
¥68,055(税抜)
[希望小売価格:¥97,200(税込)]

ポイント:

680ポイント

取扱状況:

管理番号:

N_1063841

カートに入れる

【ご注意】
※こちらの商品は、システムパッケージのみでの販売となります。
 三脚ヘッドや脚部のみをご購入いただくことはできません。
よく一緒に見られている商品

システムAce M GSのQ&A

システムAce M GSのレビュー

コストパフォーマンスのいい三脚 by cumさん
2015/06/30
■使用期間
約2週間

■購入の決め手
10万円以下で三脚を探していたところ、このsachtler Ace Mを知りました。
ヘッドに信頼性があり、比較的軽量ということでこの三脚に決めました。
Ace Lとも迷いましたが、機材重量的にはAce Mで十分なのでMにしました。

■主な用途
WebCM撮影やイベント、ウェディング撮影など。

■良い点
軽量で移動がしやすい。そのため、移動の多いイベント撮影やウェディング撮影には向いていると思います。
ヘッドの動きも今まで使用してきた3万円程度の三脚と比べると段違いに良い。
さすがにsachtler上位の三脚とは比べられないが、この値段でということなら非常に満足できる出来です。

■悪い点
軽量で移動がしやすいという反面、当然のことだが、ウェイトなどを使用しないと若干安定性に欠ける印象。
載せているのが一眼ということもあると思うが、特に屋外の風が強い場所などはウェイトを付けた方がいいかもしれないです。

■製品外観
この値段ということで、ちょっと安っぽく見えます。
sachtlerの特徴的なヘッドにSマークが付いているのはちょっと嬉しいです。

■操作性
ヘッドもスムーズで使いやすいです。
カウンターバランスやドラッグの調整も目盛りを回すだけなので簡単です。
ミドルスプレッダーだと脚を上下しづらいので、グランドスプレッダーにしましたが、やはり非常に楽で便利です。
ポールのノブが三角錐のようになっていて、握りやすく回しやすいのが、細かいところだが使いやすくて良いです。

■安定性
上にも書きましたが、カメラが軽い場合ウェイトを使用した方が安定します。
屋外の風の強い場所や、三脚を高くして使う場合、カメラが軽いと微動します。
メーカー側もそれを承知しているようで、ウェイトを取り付けられるフックが付いています。

■おすすめしたいポイント
非常にコストパフォーマンスのいい三脚です。
特に移動の多い撮影では、持ち運びが楽で便利だと思います。
グランドスプレッダーを1番閉じた状態にすると割とコンパクトに三脚を設置できるので、狭い場所でも便利です。

■総評
10万円以下で購入できる三脚ではかなり使える三脚だと思います。
付属のはがきを送るとメーカー延長保証が付くというのも嬉しいです。
末永く、大切に使っていきたいと思います。

■メーカーへの要望
グランドスプレッダー部分の耐久性が若干不安です。
ゴムなど柔らかい素材の方が扱いやすいかなと思いました。
憧れのザハトラーがこの価格で!? by 川のせせらぎさん
2015/06/16
■使用期間
1ヶ月

■購入の決め手
友人のを一度使わせてもらって、その違いに驚きました!

■主な用途
Panasonic AF105で使用しています。

■良い点
ヘッドの動きが秀逸です!機械的なドラッグ機構はくせになる感触です。カウンターバランスも詳細に設定でき、安定感も抜群です。
あとはザハトラー使っているという見た目の自己満足度も最高!
思ったよりも軽量ですが、安定感とヘッドの滑らかさ、ケースの作りまで、以前使っていた同価格帯の他社三脚とは比較になりません^^

■悪い点
使い始めたばかりのせいか、脚を伸ばすのが少し固いかな?スッと上がってくれません。友人のは非常にスムーズだったので個体差か?使っているとなじむのか?支障になるほどではありませんが、強いてあげれば、というところです。

■製品外観
何と言ってもザハトラーのロゴがたまりません!
これだけで自己満足度が格段にあがりますね!
専用ケースもぴったりサイズな上に、おしゃれでいいです!
これまで使っていた他社のケースはスペースがあまりすぎてよれた感じになっていましたが、こちらのケースはピッタリで収まりがいいです。

■操作性
ヘッドの動きが最高です!
ドラッグ機構は調整が分かりやすく、まわしやすい。
調整自体が楽しく感じるのが不思議です。
油圧式のものとは明らかに異なる操作感はぜひ一度体験して頂きたいです。
脚のネジもまわしやすく、とりまわしやすいです。

■安定性
同価格帯の三脚としては十分な安定性です。
もともとミッドスプレッダーを使っていましたが、やはり平地ではグランドスプレッダーの方が圧倒的に安定しますね!三脚の違いなのか、スプレッダーの違いなのかはわかりませんが、とても安心感があります。


■おすすめしたいポイント
なんといってもヘッドのSA-ドラッグ機構は触っていてとても楽しいです。これは触ってみないと分からないと思いますが^^;
カウンターバランスの調整も分かりやすい!
抜群にコストパフォーマンスが高い三脚だと思います。

先輩たちに「三脚」は重要だと言われてきましたが、これほど体感できたのは初めてです。
正直、私にとってこの価格帯は結構高額なのですが、モノをみてしまうとその価値が分かり、「なんて安いんだ!」と思えたのが不思議です。

■総評
かなりお得な買い物でした。非常に満足しています。
この値段で、ザハで、この使いやすさ。同価格帯の他三脚はもう目に入りません^^

■メーカーへの要望
三脚二本を収納できて、電車でも安全に楽に運べるケースがあると嬉しいです!ぜひ開発してください!
商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

システムAce M GSの商品情報

カウンターバランス機構とSA-ドラッグシステムを採用し、グランドスプレッダー付きの軽量アルミニウム製三脚と組み合わせたシステム

軽量、コンパクトなデザインのため、ドキュメンタリーやENG、ウェディング等の催事、トレーニングビデオ等の撮影に最適です。

●新採用のSA-ドラッグ機構

●移動幅の大きなカメラプレート

●軽量アルミニウム製三脚

●グラスファイバー強化樹脂性ハウジング

スペック表

システムAce M GSの主な仕様

システム構成

Ace M+Ace三脚(グランドスプレッダー付)+Aceバッグ

ヘッド仕様

本体重量:1.7 kg
最大荷重:4.0kg
カウンターバランス:5段階およびフリー
カメラプレート移動幅:104mm
ドラッグ数:3段階およびフリー
チルト角:+90°〜-75°
使用温度範囲:-30℃〜+60℃
カメラ取り付けタイプ:スライドイン(ACEプレート)
標準装備パンバー:パンバーACEx1本

有効荷重

0〜4kg

耐荷重域(最小kg/最大kg)

重心高 75mm:フリー/3.5kg
重心高 100mm:フリー/2.9kg
重心高 125mm:フリー/2.5kg
重心高 150mm:フリー/2.3kg

システム重量

4.6kg

最低/高長

57〜173cm

運搬寸法

87cm

メディア掲載