上へ戻るボタン
ソリッドステートステレオオーディオレコーダー

SS-R100

TASCAM(タスカム)
  • 印刷

販売価格:

¥72,600(税込)
¥66,000(税抜)
[希望小売価格:¥82,500(税込)]

ポイント:

660ポイント

取扱状況:

管理番号:

N_1062842

カートに入れる
よく一緒に見られている商品

SS-R100のQ&A

SS-R100のレビュー

商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

SS-R100の商品情報

CFカードに加えSD/SDHC/USBメモリに対応し、端子を絞ったソリッドステートステレオオーディオレコーダーです。

●主な特長
・信頼性の高いCFカードに加えて、SD/SDHC、USBメモリに対応
放送局でも使用されるCFカードに加え、一般ユーザーへの普及が進んでいるSD/SDHCカード、USBメモリに対応しています。もちろん再生だけでなく、各メディアへの録音にも対応。どのメディアが持ち込まれるか想定できない現場においても高い汎用性を提供します。

・オプションのRC-20を併用することでポン出し(フラッシュスタート)システムの構築が可能
ポン出しシステムの構築には比較的高い予算が必要となりますが、SS-CDR200,SS-R200,SS-R100とRC-20では手軽に20ポイントのポン出しシステムを構築することが可能です。演劇や結婚式での演出や公共施設の放送システムにおいて活用できます。

・従来機種で要望の高かった機能を多数搭載
TASCAM録音・再生機器は様々な場所でお使い頂いておりますが、現場から要求の多かった機能をリサーチして搭載しました。従来機種と比較し、機能が追加され、使いやすくなりました。

●ハードウェア
・RCAアナログアンバランス入出力
一般的なオーディオ機器に装備されているRCAピンジャックと接続できるRCAアナログアンバランス入出力を装備しています。

・COAXIALデジタル入出力(S/P DIF,AES/EBUフォーマット対応)
RCAピンジャックによるデジタル入出力(COAXIAL)を装備しています。一般的なS/P DIFフォーマット(IEC-60958-3)だけでなく、業務用機器で使用されるAES/EBUフォーマット(AES3-2003/IEC60958--4)のデジタル信号にも対応しています。

・デジタル入力にはサンプリングレートコンバータを搭載
デジタル入力には32-48kHz対応のサンプリングレートコンバーターを搭載しているため、ワードクロックマスターを気にすることなく容易に接続することが可能です。設備用途での使用に便利です。

・1秒以下のフレーム単位での表示/編集が可能
ジョグ再生、ファイル分割などの編集時には、1秒以下の単位であるフレームが画面に表示されます。従来のハイエンドMDレコーダーなどと同様の細かい編集や確認を行うことができます。

・PS/2またはUSBキーボードを接続することでファイルの編集、トランスポート操作、ポン出し(フラッシュスタート)が可能
KEYBOARD端子またはUSB端子にパソコン用のキーボードを接続することで、様々な操作が可能になります。ファイル名の編集はもちろんのこと[MENU画面を表示する]といったリモコン的操作から、[パネルロックのON/OFF],[コール機能のON/OFF]といった機能操作、[入力ソースの選択]などの操作も可能です。さらにキーボードのファンクションキー+CTRLキーによるポン出し(フラッシュスタート)も最大12ポイント(F1-F12)可能です。※詳細なコントロール内容は取扱説明書をご覧下さい。

・最大6台のSS-CDR200/SS-R200/SS-R100を同期するリンク再生機能
デジタルOUTとデジタルINを接続することでSS-CDR200/SS-R200/SS-R100の動作をリンクさせることができるリンク再生機能を搭載しています。同じ音源を再生し片方を他方のバックアップとして使用する場合に便利な機能です。
※クロック同期をする機能ではありませんので、若干のずれが出る場合があります。

・オプションRC-3Fフットスイッチ対応
オプションのRC-3Fを接続すれば、足元でのトランスポート操作が可能になり、議事録起こしなどの用途で便利です。動作モードは3パターンから選ぶことが可能です。

・ワイヤードリモコン付属
リモコンは確実に動作させることができるワイヤードタイプが付属しています。受光範囲から外れることによる操作ミスがなくなります。

●ソフトウェア
・WAVファイル及びMP3ファイルの録音及び再生が可能
コンパクトフラッシュカード、SD/SDHCカード、USBメモリへWAVファイル(リニアPCM)またはMP3ファイルでの録音が可能です。WAV/MP3ファイルの再生も可能で、再生側ではWAV 24bitファイルにも対応しています。SS-CDR200では、MP3またはオーディオCD形式での録音が可能です。
※CD-R/CD-RWへのWAV形式での直接録音はできませんが、ファイルコピーは可能です。

・独立したピッチコントロールノブにより+-16%のピッチコントロール(0.1%ステップ)
専用のPITCHつまみによるピッチコントロール操作が可能です。ピッチコントロール機能では、カセットテープのピッチコントロールと同様に再生速度及び音程が変化します。

・+-6半音のキーコントロール(半音ステップ)
SHIFT+PITCHつまみの操作によりキーコントロール再生が可能です。キーコントロール再生では、再生速度は変化させずに音程のみ可変することができ、+-6半音の範囲でコントロールできます。

・オートキュー機能(-24〜-72dB,6dBステップ)及びオートレディ機能
業務用プレーヤーでは定番のオートキュー/オートレディ機能を搭載しています。オートキューは音の立ち上がりを自動検知し、その部分で自動的に一時停止します。劇場やPA/SR現場における音源の頭出し時に便利な機能です。検知レベルは-72〜-24dBの間で任意に設定できます。(6dBステップ)オートレディは、再生しているトラックの再生が終了すると次のトラックの頭で自動的に停止する機能です。音源の再生開始タイミングを自分で決めたい場合や、音源素材の中で1曲しか使用しない場合に違う曲が誤って流れないようにすることが可能です。

・録音中にトラック番号を自動更新するオートトラック機能
2秒間の無音など、一定条件を満たした場合に自動でトラックを更新するオートトラック機能を装備しています。またデジタルによる入力の場合は、元音源のトラックの切れ目を検出すると自動的にトラックを更新します。この機能をOFFにすることも可能で、用途にあわせたトラック更新を実施することができます。

・電源投入で自動的に再生するパワーオンプレイ機能/停止位置から再生を開始するレジューム機能
設備用途で便利なパワーオンプレイ/レジューム機能を搭載しています。 パワーオンプレイ機能は、電源投入後自動的に再生を開始する機能です。レジューム機能は、再生中に停止するとその場所を記憶し、もう一度再生を押した際に記憶した場所から再生を開始します。もちろん機能のON/OFFも可能で、両方の機能を組み合わせて使用することも可能です。

・パネルロック機能
運用中の誤操作による事故を防止するパネルロック機能を搭載。フロントパネル及びリモコンからの操作を受け付けなくなります。ただし、RC-20/RC-3F/RC-SS20などのオプションリモコン、付属のワイヤードリモコン、RS-232C、パラレルコントロール端子からの操作は可能です。

・インクリメンタルプレー機能
インクリメンタルプレー機能をオンにすると、再生中に本体またはリモコンのPLAYボタンを押したときに次のトラックの先頭から再生を行い、再生中に本体またはリモコンのSTOPボタンを押したときに次のトラックの先頭で再生待機状態になります。演出用途など、音源を最後まで使わないような用途で便利です。

・コール機能搭載
コール機能とは、コールポイント(再生待機状態から最後に再生を開始したポイント)に戻って、再生待機状態にする機能です。 再生待機中に、本体のREADY [CALL] ボタンを押すと、最後に再生を開始したポイントに戻って再生待機状態になります。

SS-R100の主な仕様

録音/再生メディア

コンパクトフラッシュカード(512MB〜64GB、Type 1 のみ)
SD(512MB〜2GB)/SDHC(4GB〜32GB)カード
USBメモリ(512MB〜64GB)

録音フォーマット

WAV:ステレオ/モノラル、44.1kHz/48kHz、16bit
MP3:ステレオ/モノラル、44.1kHz/48kHz、64kbps-320kbps

再生フォーマット

WAV:ステレオ/モノラル、44.1kHz/48kHz、16/24-bit
MP3:ステレオ/モノラル、44,1kHz/48kHz、64kbps-320kbps

録音可能時間

CF/SD/USB(1GB):1時間28分(WAV,ステレオ,44.1kHz)、35時間20分(MP3,ステレオ,44.1kHz,64kbps)

チャンネル数

2チャンネル(stereo)、1チャンネル(mono)

アナログ入力

アンバランス入力:
端子…RCAピンジャック
規定入力レベル…10dBV(0.316Vrms)
最大入力レベル…+6dBV(2.0Vrms)
最小入力レベル…24dBV(0.06Vrms)以上
入力インピーダンス…22kΩ

アナログ出力

アンバランス出力:
端子…RCAピンジャック
規定出力レベル…-10dBV(0.316Vrms)
最大出力レベル…+6dBV(2.0Vrms)
出力インピーダンス…200Ω

ヘッドホン出力

端子:ステレオホンジャック
出力レベル:45mW + 45mW (THD+N=0.1%以下,32Ω負荷)

デジタル入力

端子:RCAピンジャック
対応信号フォーマット:IEC60958-3(S/PDIF)、またはAES3-2003/IEC60958-4(AES/EBU)自動判別
サンプリングレートコンバーター:32kHz-48kHz

デジタル出力

端子:RCAピンジャック
対応信号フォーマット:IEC60958-3(S/PDIF)、またはAES3-2003/IEC60958-4(AES/EBU)切り換え

REMOTE IN (RC-SS2専用)

端子:3.5mmTRSジャック

REMOTE (RC-20/RC-3F専用)

端子:2.5mm TRSジャック

KEYBOARD

端子:ミニDINコネクター(PS/2)

USB

端子:USB Aタイプ 4ピン
プロトコル:USB2.0 HIGH SPEED(480Mbps)

電源/消費電力

AC100-240V、50-60Hz/100V:16W、110V-240V:20W

外形寸法/質量

482.6(幅)mm×44.5(高さ)mm×301(奥行き)mm/3.4kg

動作温度

5〜35℃

性能

周波数特性:20Hz-20kHz:±0.5dB(録音時、JEITA)
S/N比:95dB以上(録音時、JEITA)
ダイナミックレンジ:95dB(録音時、JEITA)
歪率:0.005%以下(録音時、JEITA)
チャンネル間クロストーク:95dB(録音時、JEITA)

動作確認メディア

※動作確認済みのメディアについてはこちらをご覧ください。

メディア掲載