3Play440MS

3Play 440(コントローラ付属)

NewTek

3Play440MS

3Play 440(コントローラ付属)

NewTek

管理No.: N_1093323
¥4,488,000 税込
税抜価格:¥4,080,000
希望小売価格:¥4,488,000

44,880ポイント獲得

※ディスプレイは付属しません。※別途年間代替機保守プラン(1年間/センドバック)や初期導入レクチャーなどのプランのご用意がございます。
 詳細はお問い合わせください。
カートに追加しました。
カートへ進む

お取寄せ

在庫についてのお問合せ

¥4,488,000 税込
税抜価格:¥4,080,000
希望小売価格:¥4,488,000

44,880ポイント獲得

数量

返品について

見積書はカートに入れた後、
カート画面で作成できます

この商品は中古品です

保証・状態、付属品など十分ご確認ください

  • 製品概要
  • スペック
  • 保証・状態
  • 関連商品(別売)
ライブスポーツプロダクションの現場で利用するマルチカメラ対応のリプレイシステム

3Play 440は、ライブスポーツプロダクションの現場で利用するマルチカメラ対応のリプレイシステムです。
ゲーム中にスローモーションやリプレイ、ハイライトシーンをスタジアムのモニターや視聴者に見せることができ、ソーシャルメディアにも画像を配信することができます。

3Play 440は、4カメラの同時レコーディング、HD解像度で140時間の記録と再生、スローモーションコントロール、マルチカメラのリプレイとスイッチング、メディアパブリッシング機能、ハイライト編集、カメラカラーコレクションなど、
複数の機材が必要となる機能を、1台に集約したシステムです。

■複数のビデオストリーム(映像入力)をモニター上に同時に表示させながら、同期を保ったままハードディスクへとキャプチャー(レコーディング)することができます。
■レコーディングの開始と同時に、きれいに補完されたスローモーション映像をリプレイ再生することができます。レコーディングを停止することなく、再生が可能です。
■収録された映像を色つきでリスト管理することが可能で、たとえばチームやプレーヤー、ゲームのピリオド、ハイライトシーンごとに分けておくことができます。
■視聴者が複数のカメラアングルからの映像をしっかりと確認できるように、再生スピードをリアルタイムにコントロールしながらのリプレイが可能。
■1080iや720pのHD映像と、16:9、もしくは4:3のコンポーネントやY/C、コンポジットといったSD映像のリプレイが可能。
■専用のコントローラが付属するため、キーボードやマウス操作なしにハイライトシーンのマークイン、マークアウト、カメラアングルの切り替え、スローモーションコントロールが簡単に行えます。

インターフェース

3PLAYインターフェース

1.ユーザーインターフェース
4つまでのライブ映像ソースと音声ソースを接続することができます)。
マルチチャンネルレコーディングや任意のスピードでのプレイバックを行うための専用コントローラとメディアパブリッシング機能やアセットマネジメントを行うための機能が付属しています。

2.マクロ機能
マクロ機能を利用することにより、決まった操作を確実に実行できます。何度も繰り返さなくてはいけないような操作や複雑な作業を省き、よりスムーズなワークフローを確保することができます。
利用するには、マクロのレコードボタンを押して記録し、そのマクロをキーストロークやボタンを押して再生するだけです。

3.グラブ機能
同時に複数のアングルの映像からフリーズフレーム(静止画)を取り込むことができます。
取り込んだ画像は、内蔵されているメディアパブリッシングシステムにより、ソーシャルメディアやストレージに送出することができます。

4.レコーディング
4チャンネルまでの同時レコーディングが可能です。8系統のライブ映像をキャプチャーできます。
レコーディングされるファイルは、配信やポストプロダクション、アーカイブを行うために高品質なQuickTimeフォーマットで記録されます。

5.ライブデスクトップモニター
各アングルからのフルフィールドレートの映像をモニタリングでき、同時にオーディオレベルも確認することができます。
マルチビューモニタリングが内蔵されているため、セカンダリモニターにスクリーン上のモニターを表示させて、ワークスペースを広げて利用することも可能です。

6.出力モニター
2つの独立したプレーヤーからの出力映像をモニタリングすることができます。また、トランジションやカスタムのアニメーションを利用して2つの映像を合成したり、切り替えることができます。

7.オーバーレイ
3Playに完全に独立したDSK(ダウンストリームキー)オーバーレイチャンネルが2つ追加されました。2つの各出力チャンネルに対してひとつずつ設定することができます。
アルファチャンネルのサポートや独立したポジショナーコントロール(エッジクロップを含む)も提供されます。ビデオやグラフィックスレイヤーは、サイズの変更やクロップ、フレーム内での移動も行えます。

8.チャンネル情報
AとBの出力チャンネルに関する再生データを確認することができます。タイムコードやクリップの長さ、再生速度などが表示されます。

9.ファーストクリップウィンドウ
メタデータを入力し、編集できます。検索やフィルタ処理、クリップのカテゴリ分けができ、3Play 4800に内蔵されたアセットマネジメントシステムを利用することができます。
ファーストクリップの機能は、専用コントローラやキーボードからの入力や操作もサポートしています。

10.バッファ
3Playに新しく追加されたBuffer(バッファ)機能もオーバーレイのソースとして利用できます。バッファは、静止画像、もしくはアニメーションエフェクトを選択できます。
通常はコーナーに表示させるロゴやアニメーションの付いたアラートなどをオーバーレイ表示させるために利用します。

11.トランジション
AとBの再生チャンネルの映像に対して、クロスフェードやワイプ、ディゾルブなどのトランジションを実行することができます。
また、音声付きのフルカラー・アニメーションストアトランジションやビデオエフェクトを利用することも可能です。

12.ネットワーク・インプット
オーバーレイチャンネルを利用して、3Playにネットワーク経由の映像ソースを追加できます。
NewTek社のLiveTextを利用して、リアルタイムでグラフィックをスクロール表示させたり、試合時間の情報などを表示させることもできます。
また、LiveTextで作成されたグラフィックだけでなく、PCの画面上に表示されているスクリーン映像も入力することが可能です。

13.クリップリスト
マーキングされたイベントや再生用クリップを管理することができます。マルチタブ構造になっており、タブの名前や、アセットマネジメントを行うためのクリップ毎のメタデータなどをカスタマイズできます。

14.クリップモニター
ライブデスクトップモニター上で操作をしながら、レコーディングされたイベントについて、すべてのクリップの映像を同時にプレビュー確認することができます。
ユーザーインターフェースやマルチビューディスプレイの両方にクリップモニターを表示させることができます。

15.プレイリスト
クリップ毎に音声や再生設定を調整して、ハイライトリールを作成することができます。
マルチタブ構造により、複数のクリップシークエンスを作成、管理でき、さらにトランジションやバックグラウンドミュージックをカスタマイズ設定することもできます。

16.タグ
メタデータ入力を行うためのコードシステムを作成、管理できます。タグにチームやプレイの内容、プレーヤーなどを割り当て、キーボード操作やコントローラのコマンドを利用してクリップの選択などが行えます。

NewTek 3Play440MS 3Play 440(コントローラ付属)の主な仕様

映像入出力

■映像入力
 4系統までのライブ映像ソース
 HD-SDI、HD-コンポーネント、SD-SDI、SD-コンポーネント、Y/C(BNC)、コンポジット接続と解像度に対応。どの組み合わせでも利用が可能。
 AJA、BlackMagic Design、Ensemble Design、Miranda、Utah Scientific、Grass Balleyプロトコルなど、外部ビデオルータのサポート。

■映像出力
 独立した2系統の再生チャンネル
 ・プライマリ出力は、HD-SDI、HD-コンポーネント、SD-SDI、SD-コンポーネント、Y/C(BNC)、コンポジットの設定が可能 ・HDMI出力 ・再生チャンネルをTriCasterへネットワーク出力するためのイーサネット接続

■出力モード
 A、B、A+B (再生チャンネル間でトランジションの実行が可能)

レコーディング関連

■レコーディング
 4チャンネル同時レコーディング
 ・4系統のビデオ入力ソースをキャプチャー

■記録フォーマット
 標準で1080pまでの解像度を高品質QuickTimeフォーマットで収録(XDCAM-HD 100Mbps)

■記録時間
 内蔵の3TBメディアドライブと、1つの3TBリムーバブルメディアドライブを搭載することにより、1080iで140時間。
 ・SATA IIIリムーバブルドライブベイが利用可能
 ・各メディアドライブに同時に2チャンネルまでの映像入力のレコーディングが可能

再生

Tバーとトランスポートボタンを利用し、マルチスピードプレイバックが可能
デュアルレンジモードにより、0%〜100%、もしくは -200%〜200% の再生速度が選択可能(逆再生をサポート)

グラブ

すべての入出力チャンネルから静止画の取り込みが可能

メディアパブリッシング

YouTubeやFacebook、Twitter、FTP、ローカルボリューム、ネットワークサーバーへコンテンツをアップロードためのアプリケーションを搭載

エフェクトトランジョション

標準で付属しているトランジションやカスタマイズ可能なアニメーショントランジションを再生チャンネルや再生クリップの間で実行可能
・カスタムトランジション、エフェクト作成用のAnimation Store Creatorアプリケーションが付属
・TransWarpエフェクトエンジンの搭載により、ソース間でのピクセルごとのアルファブレンディングや映像のリアルタイム3Dワーピング音声付きグラフィックをサポート

アセットマネジメント

・FastClip情報ウィンドウにアセットデータを表示し、データ入力とナビゲーション、検索、管理をキーボードやコントローラで操作可能
・タグシステムにより、ユーザーが定義したコードを利用して管理することが可能
・Bookmark機能を利用し、アクションポイントの定義、操作が可能

モニタリング

・リサイズが可能で、すべてのライブソースと再生チャンネルをフルフィールドレート表示。オーディオVUメーターとセーフエリアのオーバーレイ表示オプションが付属
・クリップモニターには、記録されたすべてのアングルをプレビュー表示でき、同時にマルチビューワー表示も可能

マルチビューワー

セカンドモニター表示をサポート

音声

■入力
 4 x SDI Embedded
 3 x 2 Balanced 1/4' (phones)
 1 x 2 Balanced XLR

■出力
 2 x SDI Embedded
 1 x 2 Balanced XLR
 1 x 2 Balanced 1/4' (phones)

ゲンロック

HD、またはSDアナログ信号をサポート

映像フォーマット

NTSCモデル: 1080/30p、1080/24p、1080/60i、720/60p、720/30p、720/24p、480/60i
Multi-Standardモデル: 上記に加え、NTSC-J、PAL: 1080/25p、1080/50i、720/50p、720/25p、576/25iに対応

セッション管理

再利用可能なテンプレートとして、セッションの設定と保存が可能

タイムコード

外部LTCソース、または内部システム時計を利用

プロセッシング

ビデオ: 4:4:4:4, 32-bit Floating Point
オーディオ: 4 channels、96kHz、32-bit Floating Point

A/Vスタンダード

HD-SDI映像:SMPTE 292Mに準拠
SD映像:SMPTE 259M、ITU-R BT.656に準拠
アナログオーディオ:SMPTE RP-155に準拠

コントローラ

ハードウェア・コントローラが付属
・3.4 kg

システム本体

2U ラックマウント型 / 430W
・48.3 x 8.9 x 54.6 cm(幅x高さx奥行)
・11.8kg

NewTek 3Play440MS 3Play 440(コントローラ付属)の主な仕様

映像入出力

■映像入力
 4系統までのライブ映像ソース
 HD-SDI、HD-コンポーネント、SD-SDI、SD-コンポーネント、Y/C(BNC)、コンポジット接続と解像度に対応。どの組み合わせでも利用が可能。
 AJA、BlackMagic Design、Ensemble Design、Miranda、Utah Scientific、Grass Balleyプロトコルなど、外部ビデオルータのサポート。

■映像出力
 独立した2系統の再生チャンネル
 ・プライマリ出力は、HD-SDI、HD-コンポーネント、SD-SDI、SD-コンポーネント、Y/C(BNC)、コンポジットの設定が可能 ・HDMI出力 ・再生チャンネルをTriCasterへネットワーク出力するためのイーサネット接続

■出力モード
 A、B、A+B (再生チャンネル間でトランジションの実行が可能)

レコーディング関連

■レコーディング
 4チャンネル同時レコーディング
 ・4系統のビデオ入力ソースをキャプチャー

■記録フォーマット
 標準で1080pまでの解像度を高品質QuickTimeフォーマットで収録(XDCAM-HD 100Mbps)

■記録時間
 内蔵の3TBメディアドライブと、1つの3TBリムーバブルメディアドライブを搭載することにより、1080iで140時間。
 ・SATA IIIリムーバブルドライブベイが利用可能
 ・各メディアドライブに同時に2チャンネルまでの映像入力のレコーディングが可能

再生

Tバーとトランスポートボタンを利用し、マルチスピードプレイバックが可能
デュアルレンジモードにより、0%〜100%、もしくは -200%〜200% の再生速度が選択可能(逆再生をサポート)

グラブ

すべての入出力チャンネルから静止画の取り込みが可能

メディアパブリッシング

YouTubeやFacebook、Twitter、FTP、ローカルボリューム、ネットワークサーバーへコンテンツをアップロードためのアプリケーションを搭載

エフェクトトランジョション

標準で付属しているトランジションやカスタマイズ可能なアニメーショントランジションを再生チャンネルや再生クリップの間で実行可能
・カスタムトランジション、エフェクト作成用のAnimation Store Creatorアプリケーションが付属
・TransWarpエフェクトエンジンの搭載により、ソース間でのピクセルごとのアルファブレンディングや映像のリアルタイム3Dワーピング音声付きグラフィックをサポート

アセットマネジメント

・FastClip情報ウィンドウにアセットデータを表示し、データ入力とナビゲーション、検索、管理をキーボードやコントローラで操作可能
・タグシステムにより、ユーザーが定義したコードを利用して管理することが可能
・Bookmark機能を利用し、アクションポイントの定義、操作が可能

モニタリング

・リサイズが可能で、すべてのライブソースと再生チャンネルをフルフィールドレート表示。オーディオVUメーターとセーフエリアのオーバーレイ表示オプションが付属
・クリップモニターには、記録されたすべてのアングルをプレビュー表示でき、同時にマルチビューワー表示も可能

マルチビューワー

セカンドモニター表示をサポート

音声

■入力
 4 x SDI Embedded
 3 x 2 Balanced 1/4' (phones)
 1 x 2 Balanced XLR

■出力
 2 x SDI Embedded
 1 x 2 Balanced XLR
 1 x 2 Balanced 1/4' (phones)

ゲンロック

HD、またはSDアナログ信号をサポート

映像フォーマット

NTSCモデル: 1080/30p、1080/24p、1080/60i、720/60p、720/30p、720/24p、480/60i
Multi-Standardモデル: 上記に加え、NTSC-J、PAL: 1080/25p、1080/50i、720/50p、720/25p、576/25iに対応

セッション管理

再利用可能なテンプレートとして、セッションの設定と保存が可能

タイムコード

外部LTCソース、または内部システム時計を利用

プロセッシング

ビデオ: 4:4:4:4, 32-bit Floating Point
オーディオ: 4 channels、96kHz、32-bit Floating Point

A/Vスタンダード

HD-SDI映像:SMPTE 292Mに準拠
SD映像:SMPTE 259M、ITU-R BT.656に準拠
アナログオーディオ:SMPTE RP-155に準拠

コントローラ

ハードウェア・コントローラが付属
・3.4 kg

システム本体

2U ラックマウント型 / 430W
・48.3 x 8.9 x 54.6 cm(幅x高さx奥行)
・11.8kg
ライブスポーツプロダクションの現場で利用するマルチカメラ対応のリプレイシステム

3Play 440は、ライブスポーツプロダクションの現場で利用するマルチカメラ対応のリプレイシステムです。
ゲーム中にスローモーションやリプレイ、ハイライトシーンをスタジアムのモニターや視聴者に見せることができ、ソーシャルメディアにも画像を配信することができます。

3Play 440は、4カメラの同時レコーディング、HD解像度で140時間の記録と再生、スローモーションコントロール、マルチカメラのリプレイとスイッチング、メディアパブリッシング機能、ハイライト編集、カメラカラーコレクションなど、
複数の機材が必要となる機能を、1台に集約したシステムです。

■複数のビデオストリーム(映像入力)をモニター上に同時に表示させながら、同期を保ったままハードディスクへとキャプチャー(レコーディング)することができます。
■レコーディングの開始と同時に、きれいに補完されたスローモーション映像をリプレイ再生することができます。レコーディングを停止することなく、再生が可能です。
■収録された映像を色つきでリスト管理することが可能で、たとえばチームやプレーヤー、ゲームのピリオド、ハイライトシーンごとに分けておくことができます。
■視聴者が複数のカメラアングルからの映像をしっかりと確認できるように、再生スピードをリアルタイムにコントロールしながらのリプレイが可能。
■1080iや720pのHD映像と、16:9、もしくは4:3のコンポーネントやY/C、コンポジットといったSD映像のリプレイが可能。
■専用のコントローラが付属するため、キーボードやマウス操作なしにハイライトシーンのマークイン、マークアウト、カメラアングルの切り替え、スローモーションコントロールが簡単に行えます。

インターフェース

3PLAYインターフェース

1.ユーザーインターフェース
4つまでのライブ映像ソースと音声ソースを接続することができます)。
マルチチャンネルレコーディングや任意のスピードでのプレイバックを行うための専用コントローラとメディアパブリッシング機能やアセットマネジメントを行うための機能が付属しています。

2.マクロ機能
マクロ機能を利用することにより、決まった操作を確実に実行できます。何度も繰り返さなくてはいけないような操作や複雑な作業を省き、よりスムーズなワークフローを確保することができます。
利用するには、マクロのレコードボタンを押して記録し、そのマクロをキーストロークやボタンを押して再生するだけです。

3.グラブ機能
同時に複数のアングルの映像からフリーズフレーム(静止画)を取り込むことができます。
取り込んだ画像は、内蔵されているメディアパブリッシングシステムにより、ソーシャルメディアやストレージに送出することができます。

4.レコーディング
4チャンネルまでの同時レコーディングが可能です。8系統のライブ映像をキャプチャーできます。
レコーディングされるファイルは、配信やポストプロダクション、アーカイブを行うために高品質なQuickTimeフォーマットで記録されます。

5.ライブデスクトップモニター
各アングルからのフルフィールドレートの映像をモニタリングでき、同時にオーディオレベルも確認することができます。
マルチビューモニタリングが内蔵されているため、セカンダリモニターにスクリーン上のモニターを表示させて、ワークスペースを広げて利用することも可能です。

6.出力モニター
2つの独立したプレーヤーからの出力映像をモニタリングすることができます。また、トランジションやカスタムのアニメーションを利用して2つの映像を合成したり、切り替えることができます。

7.オーバーレイ
3Playに完全に独立したDSK(ダウンストリームキー)オーバーレイチャンネルが2つ追加されました。2つの各出力チャンネルに対してひとつずつ設定することができます。
アルファチャンネルのサポートや独立したポジショナーコントロール(エッジクロップを含む)も提供されます。ビデオやグラフィックスレイヤーは、サイズの変更やクロップ、フレーム内での移動も行えます。

8.チャンネル情報
AとBの出力チャンネルに関する再生データを確認することができます。タイムコードやクリップの長さ、再生速度などが表示されます。

9.ファーストクリップウィンドウ
メタデータを入力し、編集できます。検索やフィルタ処理、クリップのカテゴリ分けができ、3Play 4800に内蔵されたアセットマネジメントシステムを利用することができます。
ファーストクリップの機能は、専用コントローラやキーボードからの入力や操作もサポートしています。

10.バッファ
3Playに新しく追加されたBuffer(バッファ)機能もオーバーレイのソースとして利用できます。バッファは、静止画像、もしくはアニメーションエフェクトを選択できます。
通常はコーナーに表示させるロゴやアニメーションの付いたアラートなどをオーバーレイ表示させるために利用します。

11.トランジション
AとBの再生チャンネルの映像に対して、クロスフェードやワイプ、ディゾルブなどのトランジションを実行することができます。
また、音声付きのフルカラー・アニメーションストアトランジションやビデオエフェクトを利用することも可能です。

12.ネットワーク・インプット
オーバーレイチャンネルを利用して、3Playにネットワーク経由の映像ソースを追加できます。
NewTek社のLiveTextを利用して、リアルタイムでグラフィックをスクロール表示させたり、試合時間の情報などを表示させることもできます。
また、LiveTextで作成されたグラフィックだけでなく、PCの画面上に表示されているスクリーン映像も入力することが可能です。

13.クリップリスト
マーキングされたイベントや再生用クリップを管理することができます。マルチタブ構造になっており、タブの名前や、アセットマネジメントを行うためのクリップ毎のメタデータなどをカスタマイズできます。

14.クリップモニター
ライブデスクトップモニター上で操作をしながら、レコーディングされたイベントについて、すべてのクリップの映像を同時にプレビュー確認することができます。
ユーザーインターフェースやマルチビューディスプレイの両方にクリップモニターを表示させることができます。

15.プレイリスト
クリップ毎に音声や再生設定を調整して、ハイライトリールを作成することができます。
マルチタブ構造により、複数のクリップシークエンスを作成、管理でき、さらにトランジションやバックグラウンドミュージックをカスタマイズ設定することもできます。

16.タグ
メタデータ入力を行うためのコードシステムを作成、管理できます。タグにチームやプレイの内容、プレーヤーなどを割り当て、キーボード操作やコントローラのコマンドを利用してクリップの選択などが行えます。

ご注文からお届けまでの流れ

ご利用規約と免責事項をよく読み、通常の商品と同様にショッピングカートからご注文ください。

弊社担当より、合計金額、納期のご連絡をさせていただきます。

変換元素材を書留や宅配便などの方法で慎重に弊社までお送りください。

作業終了後、変換元素材と完成品をご一緒にお届けいたします。

ご利用規約ならびに免責事項

1.ダビング・メディア変換作業に関して

  • お預かりいたします元素材、お渡しする受素材の取り扱いには十分に注意しておりますが、輸送中ならびに作業中の元素材の破損や紛失につきましてはその責を負いかねますので、元素材はできる限りコピーをとった上でお送り下さい。また、マザーテープをお送りいただく場合は、書留や配達証明などをご利用いただくことをお勧め致します。
  • アダルト映像や著作権物・肖像権物などの法律に抵触する映像複製はお断りさせていただきます。
  • 変換品質は素材の状態により影響いたします、あらかじめ御了承ください。
  • 元素材に起因するノイズにより、ダビング後の素材にもノイズが入る場合がございます。ご了承ください。
  • 受け素材用(ダビング先用)のテープがない場合、弊社にて手配致します。この場合、ダビング料金にテープ代金を加算させていただきます。
  • 受け素材にDVD-Rをご希望の場合1枚で120分までの録画となります。120分を越える録画の場合、複数枚分けて録画させていただきます。

2.お支払方法、ご注文に関して

  • 発送は元払いでお願いいたします。
  • なお、ご注文確定後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 銀行口座振込の場合はご入金確認後のダビング作業開始となります。
  • 代金引換の場合はご返送時に運送業者にお支払いください。なお代引き手数料として600円(税抜)が加算されます。

3.免責事項 下記条件による被害や延着などは保証できません。ご了承ください。

  • 社会情勢悪化に伴う暴動などによる被害
  • 不可抗力による火災による被害
  • 交通状況や天候による延着
  • 地震、津波、大雨、などの天災による被害
  • 法令又は公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し

中古品の保証制度について

システムファイブの中古品は、商品ごとに保証を設けております。下記をご覧ください。

3ヶ月~12ヶ月保証

商品の動作について、特記事項以外に問題の無い商品について定められる保証内容です。
保証期間内に動作不具合が生じた場合、購入金額を上限に修理対応をいたします。

なお付属品に含まれる消耗品類(バッテリー、ランプ、内部電池、記録メディア等)は保証対象外とさせていただきます。

保証対象外

動作は正常ですが、古い商品でメーカー修理できないものや、諸般の事由により弊社にて動作チェックできない商品などに定められる保証内容です。
初期不良以外の動作不具合につきましては、全額有償修理で対応いたします。

ジャンク品

多くの場合、動作に問題があったり、商品の性能が著しく劣っていたりする商品です。
ジャンク品は、保証・修理・返品対応は一切しておりません。
商品状態については、判別可能な限り内容を記載しておりますが、ご案内以外に不具合がある可能性があります。
ご自分で修理される目的の部品取りなど、お客様の責任と判断の下でご購入ください。

※詳細は、サポートページの「中古品保証内容」をご参照ください。

お役立ちコンテンツ

  • カメラスペック比較表
  • ドローン比較表
  • セミナーレポート
  • 撮-toru-
  • 誰でもかんたん!動画作りの基本テクニック
  • Monthly Camera Focus

東京メトロ
半蔵門線半蔵門駅徒歩1分/
有楽町線麹町駅徒歩3分
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かんたんお買物フロー

  • 会員情報を登録

    メールアドレスや配送先をご登録ください。

  • ほしい商品をカートにIN

    税込11,000円以上で送料無料です。
    周辺機器もご一緒にどうぞ。

  • お支払方法を選択

    銀行振込・代金引換・クレジットカード・ ショッピングローン・請求書払い などが選べます。

  • 注文完了メールを確認

    ご注文の商品・配送先・発送日などを ご連絡いたします。

詳細なお買物ガイドを見る

  • 送料

    税込11,000円以上購入で送料無料。
    配送料金は全国一律660円(税込)です。

  • 返品交換

    初期不良品は送料無料で交換いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡ください。

  • ポイント

    購入商品の税込価格1%をポイント進呈。
    次回に1ポイント=1円として利用できます。

  • セミナー

    ドローンや映像制作・編集の技術向上セミナーを定期開催。業界の人気講師から学びませんか?

メーカー: NewTek

この商品のレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿