• ホーム
  • 【生産完了】SONY PXW-X200 XDCAMメモリーカムコーダー

【生産完了】XDCAMメモリーカムコーダー

PXW-X200

SONY

【生産完了】XDCAMメモリーカムコーダー

PXW-X200

SONY

管理No.: N_1083348
¥528,000 (税込)
¥480,000(税抜)
希望小売価格:¥737,000(税込)

5,280ポイント獲得

※本製品にはバッテリーが付属しません。別途お買い求めください。

【当店スタッフ 山本がおすすめします!】
新開発1/2型 3CMOSセンサーにより感度F12を実現し、17倍ズームレンズを新たに搭載。XAVCのほかMPEG HDやDVCAM収録にも対応する、ハンドヘルド型XDCAMの最上位モデルです。

Check!
生産完了です。ご愛顧ありがとうございました
カートに追加しました。
カートへ進む

✕ 売切

この商品は中古品です

最大2000x2000pixelの高解像度写真で細部までご確認いただけます

保証・状態、付属品なども十分ご確認をお願いします

  • 製品概要
  • スペック
  • 保証・状態
  • 関連商品(別売)

新開発1/2インチExmor 3CMOSセンサーにより感度F12を実現。17倍ズームレンズを新搭載し、画質と機能に磨きをかけたXDCAMハンディカムコーダーラインアップの最上位モデルです。

新開発1/2インチExmor 3CMOSイメージセンサーにより感度F12を実現

新開発のイメージセンサーを搭載することにより、感度F12、SN比58dBとショルダーカムコーダーをしのぐ性能を実現しました。





新開発フルマニュアル17倍ズームレンズ

前機種「PMW-200」からワイド端、テレ端ともに拡大し、ズーム比17倍、焦点距離29.3-499mm(35mm換算)を実現しました。「フルマニュアルレンズ(*)」を採用し、操作に対するダイレクトなレスポンスと相まって回転角度による直感的な操作が可能です。フォーカスリングは、前後にスライドし、オートフォーカスと、フルマニュアルフォーカスを切り換えることができます。
* フルマニュアルレンズとは、一般的なハンディカムコーダーのレンズがレンズリングの操作に対して実際のズームやフォーカス動作が遅れたり、レンズリングがエンドレスに回転することが多いのに対して、ショルダーカムコーダー用レンズと同じように、リング操作に対して実際の動作の遅れが無く、かつ各リングが回転範囲の終わりでしっかり止まるレンズです



XAVCやMPEG HD422など多彩な記録フォーマットに対応

最新の画像圧縮技術により高効率と高画質を両立したXAVCフォーマットは、用途に合わせてグリーンバックやグレーディングなど高度な編集にも対応するXAVC Intra(4:2:2 10bit 111Mbps<59.94i時>)と、充分な画質を維持しつつ、長時間収録にも対応するXAVC Long(4:2:2 10bit 50/35/25Mbps<59.94i時>)を搭載しています。さらに世界中の映像制作現場で使われているMPEG HD422、MPEG HD420、DVCAM、MPEG IMXまで幅広い記録フォーマットを搭載。用途やワークフローに応じて最適なフォーマットを選択することができます。





SxSメモリーカードに加え、別売アダプターによる民生用メディアでの収録に対応

プロフェッショナルメディアとして高い性能と信頼性を持つSxSメモリーカードをはじめ、用途や予算に合わせてメディアを選択することができます。SxSメモリーカードは、転送速度1.6Gbps(SxS PRO+)を実現。PCへの取り込み時間を大幅に短縮することができます。また動作温度-25 - +60℃、保存温度-40 - +85℃、耐衝撃1500Gとプロフェッショナルメディアならではの高い耐久性を持つとともに、さらにサルベージ機能によりシステムとしての高い信頼性を確保しています。また、別売アダプターを使用することにより、XQDカード、SDHCカード、SDXCカード(exFAT モード時のみ)、メモリースティックによる収録も可能です。
※ 収録できるフォーマットや機能はメディアごとに異なります。サルベージ機能はSxSのみ対応します



サルベージ機能

2スロット同時記録・リレー記録

2枚のメモリーカードへの同時記録機能を搭載。カムコーダー本体でバックアップ収録を行うことができます。また、Aスロットのメモリーカードが一杯になると、自動的にBスロットのメモリーカードに切り替わるリレー記録にも対応しており、長時間収録が可能です。
* 2枚のメモリーカードに対して個別にREC ON/OFFすることはできません



3.5インチQHD(960×540)約156万画素LCDモニター

従来機種から大幅に画素数を増やした高精細LCDパネルを採用。画面中央部を拡大表示するエクスパンドフォーカス機能とあわせてHDのシビアなフォーカス合わせを強力にサポートします。



モニタリングやファイル転送が可能なワイヤレス機能

Content Browser Mobile(*)を用いた、映像のモニタリングやリモートコントロール。またモバイルルーターなどを用いた撮影後のファイル転送が可能です。NFC(近距離無線通信)に対応しているので、ワンタッチでモバイル端末と接続することができます。
* Content Browser Mobileは、Google Play、Apple App Storeから無償でダウンロードできます



マルチインターフェース(MI)シュー

従来のコールドシューと互換のある形状で、新たに電子接点を搭載したマルチインターフェース(MI)シューを採用。LEDライト「HVL-LBPC」の点灯制御や、ワイヤレスマイクロホンパッケージ 「UWP-D11(*)/UWP-D12(*)」への電源供給、ケーブルレスでの音声信号入力など、MIシュー対応アクセサリーとの組み合わせにより利便性が大きく向上します。
* 別売のMIシューアダプター「SMAD-P3」が必要です



キャッシュレック

RECボタンを押す前の映像を内蔵メモリに蓄積することでRECボタンを押したタイミングの最大15秒前(*)の映像までさかのぼって収録できます。例えば、鳥が飛び立ったと気づいてからRECボタンを押したとしても、羽ばたく前からの映像を収録することができ、ドキュメンタリー、取材など、あらゆるシーンで決定的な瞬間を撮影できます。
* XAVC Intra時は最大4秒となります



スロー&クイックモーション

撮像フレームレートを再生フレームレートと異なる設定にすることが可能で、XAVC記録時は1920×1080pで最大60フレーム/秒、MPEG記録時は1280×720pで最大60フレーム/秒で撮像することができます。例えば、記録モードを23.98pに設定し、撮像フレームレートを60フレームに設定すると1/2.5倍速のスロー映像の記録が、逆に撮像フレームレートを1フレームに設定すると24倍速のクイック映像の記録が可能です。このようにフィルムカメラの早回し(オーバークランク)、遅回し(アンダークランク)と同じような効果が得られ、画質を損なうことなく印象的なスロー映像やクイック映像の撮影が可能になります。



クリップコンティニュアスレック機能

本機能によりRECスタート、ストップを繰り返してもワンクリップとして記録できます。短いクリップをたくさん作りたくない場合に便利な機能です。また記録の開始点にはレックスタートマークが記録されるため、記録開始位置の検索も容易です。
※ 本機能はUDFモード時のみ使用可能です。またピクチャーキャッシュレック、インターバルレック、フレームレック、スロー&クイックモーション時は使用できません



ピクチャープロファイル

撮影条件などに合わせて調整した設定値をピクチャープロファイルとして保存することができます。豊富なペイントメニューや調整幅を搭載しており、クラスを超えた映像表現が可能になります。



プロキシビデオ

プロキシカードスロットに装着したSDカードに低解像度映像を記録することができます。画質は1280×720 9Mbpsから480×270 0.5Mbpsの間で4段階から選択することが可能です。



その他

・インターバルレック
・フレームレック
・GPS

【生産完了】SONY PXW-X200 XDCAMメモリーカムコーダーの主な仕様

カメラ部

■センサー
 1/2 型 Exmor CMOSイメージセンサー RGB3 板式

■有効画素数
 1920(H)×1080(V)

■感度(2000ルクス、反射率89.9%)
 F12(1920×1080/59.94iモード)

■SN比
 58dB

■最低被写体照度
 0.02ルクス(標準)
 (1920×1080/59. 94iモード、F1. 9、+18dB、64フレーム蓄積、ガンマON、50%ビデオレベル)

■水平解像度
 1000TV 本以上(1920×1080iモード時)

■NDフィルター
 クリア、1/8、1/64 ND

■シャッタースピード
 1/32〜1/2000 秒

■スローシャッター
 最大64フレーム蓄積

■ホワイトバランス
 プリセット(3200K )、メモリーA、メモリーB/ATW

■ゲイン
 -3、0、3、6、9、12、15、18dB、AGC

■スロー&クイックモーション
 XAVC-I、XAVC-L
  1920×1080…1-30、60fps(29.97P、23.98P)
  1920×1080…1-25、50fps(25P)
  1280×720…1-60fps(59.94P)
  1280×720…1-50fps(50P)

 MPEG HD422
  1920×1080…1-30fps(29.97P、23.98P)
  1920×1080…1-25fps(25P)
  1280×720…1-60fps(59.94P, 29.97P, 23.98P)
  1280×720…1-50fps(50P, 25P)

 MPEG HD420(FATモード)
  1920×1080…1-30fps(29.97P、23.98P、25P)
  1280×720…1-60fps(59.94P、50P、29.97P、23.98P、25P)

 MPEG HD420(UDF/exFATモード)
  1920×1080…1-30fps(29.97P,23.98P)、1-25fps(25P)

レンズ

■光学ズーム比
 17倍 電動/ 手動 切り替え式

■焦点距離
 f=5.6〜95.2mm 29.3〜499mm(35mm 換算)

■絞り
 F1.9〜F16, Close(オート/マニュアル切り替え)

■フォーカス
 オート/マニュアル/フルマニュアルフォーカス切り替え

■最短撮影距離
 800mm(マクロOFF)
 50mm(マクロON、ワイド端)
 800mm(マクロON、テレ端)

■手ブレ補正
 シフトレンズ方式、ON/OFF可能

インターフェース

■フィルター径
 77mm ピッチ0.75mm

■SDI出力
 BNC×1(3G-SDI/HD-SDI/SD-SDI 切り替え)

■HDMI出力
 HDMIコネクター( Type A )×1

■ビデオ出力/GENLOCK 入力
 BNC×1( HD-Y、コンポジットビデオ出力/GENLOCK 入力切り替え)

■TC IN/OUT
 BNC×1( TC IN/OUT 切り替え)

■i.LINK
 IEEE1394 S400、4ピンコネクター×1

■オーディオ入力
 XLRタイプ 3ピン( 凹)×2、LINE/MIC/MIC+48V 切り替え式

■オーディオ出力
 AVマルチコネクター×1

■レンズリモート端子
 丸型8ピン×1

■アクセサリーシュー
 マルチインターフェースシュー×1

■USB
 ミニType B 端子×1(マスストレージ用)

■外部機器接続端子
 4ピン( Type A )×1(ワイヤレスLANモジュール用)

■DC入力
 DCジャック×1

■ヘッドホン出力
 ステレオミニジャック×1

■内蔵マイク
 無指向性ステレオエレクトレットコンデンサーマイクロホン

■内蔵スピーカー
 モノラル

その他

■メモリーカードスロット
ExpressCard/34×2(主動画記録用)、SDカード×1(プロキシ動画記録用)

■液晶モニター
 3.5型QHD 960(H)×3(RGB)×540(V) 約156万画素

■ビューファインダー
 0.45型液晶 852(H)×480(V) 約123万画素相当

一般

■電源電圧
 DC12V

■消費電力
 約18W( REC【ON】、LCD【OFF 】、EVF【ON】、I/Oセレクト【OFF】、Wi-F【i OFF】時)
 約23W(REC【ON】、LCD【ON】、EVF【OFF】、I/Oセレクト【HD-SDI】、Wi-F【i ON】時)

■動作温度
 0〜40℃

■保存温度
 -20〜+60℃

■連続動作時間
 約4.5 時間( BP-U90)/ 約3 時間( BP-U60)/ 約1.5 時間( BP-U30)
 (REC【ON】、LCD【OFF】、EVF【ON】、I/Oセレクト【OFF】、Wi-F【i OFF】時)

■外形寸法(幅×高さ×奥行)
 168×161×331mm( 突起部含まず)

■質量
 約2.4kg(本体のみ)
 約2.8kg(レンズフード、別売りのP-U30、別売りのSxSメモリーカード1枚含む)

付属品

ワイヤレスLANモジュール「IFU-WLM3」
AVケーブル
赤外線リモコン
USBケーブル
ショルダーストラップ
CD-ROM(取扱説明書PDF)
保証書

録画モード

 フォーマットモード
(ファイルシステム)
拡張子記録画素数フレームレートビットレート音声記録記録時間
(64GBメモリー時)
HDXAVC Intra
(MPEG-4 AVC/H.264)
exFAT.MXF1920×108060i/30p111MbpsCBGリニアPCM
24bit 48kHz 4ch
60分(111M)
75分(89M)
24p89Mbps
1280×72060p111Mbps
XAVC Long
(MPEG-4 AVC/H.264)
exFAT.MXF1920×108060p/30p/24p50/35MbpsVBRリニアPCM
24bit 48kHz 4ch
120分(50M)
170分(35M)
220分(25M)
60i50/35/25Mbps
1280×72060p50Mbps
MPEG HD422
(MPEG-2 422P@HL)
exFAT/UDF.MXF1920×108060i/30p/24p50MbpsCBRリニアPCM
24bit 48kHz 4ch
120分
1280×72060p/30p/24p
MPEG HD420
(MPEG-2 MP@HL*1)
exFAT/UDF.MXF1920×108060i/30p/24p35MbpsVBR(35M
(CBR(25M
リニアPCM
16bit 48kHz 4ch
180分
1440×108060i/30p/24p
1280×72060p/24p(PD
FAT.MP41920×108060i/30p/24p35Mbps200分(35M
280分(25M)
1440×108060i/30p/24p*435/25Mbps*2
1280×72060p/30p/24p35Mbps
SDDVCAMexFAT/
UDF/FAT
.MXF(exFAT/
UDF)
.AVI(FAT)
720×48060i/30psF25MbpsCBRリニアPCM
16bit 48kHz 4ch
(FATは2ch)
220分(MXF)
260分(AVI)
MPEG IMX
(MPEG-2 422P@ML)
UDF.MXF720×48660i/30psF50MbpsCBRリニアPCM
16/24bit 48kHz 4ch
120分
ProxyXAVC Proxy
(MPEG-4 AVC/H.264)
FAT32.MP41280×72060p/30p/24p9MbpsVBRAAC-LC
48kHz 128Kbps
2ch
450分*3
640×3603Mbps1300分*3
480×2701Mbps3500分*3
480×2700.5Mbps7000分*3


※フレームレートの60pは59.94p、60iは59.94i、30pは29.97p、24pは23.98pをそれぞれ省略しています
※PAL Areaに設定すると、50p、50i、25p記録が可能です
※「PD」はプルダウンです」
※記録時間は目安です
*1 FATモードの25MbpsはMPEG-2 MP@H14となります
*2 30pは35Mbpsのみとなります
*3 32GBメモリー時
*4 24Pの25Mbpsはプルダウンです

使用可能メディア

 SxS PRO+SxS-1XQD *1
(H/N/S)
SDHC *2
(Class 10)
S&Qモード
対応
同時記録対応*4
XAVC Intra○*3-
XAVC Long-
MPEG HD422--
MPEG HD420○*3-
DVCAM--
MPEG IMX---
Proxy-----


本体ファームウェア Ver2.20 によりSDXCカードが使用可能になりました。
SDXC カード(スピードクラス:Class10)は、exFAT モード時のみ使用できます。

*1 XQDメモリーカードアダプター QDA-EX1が必要です。また全てのメモリーカードで動作することを保証するものではありません。
*2 SDカードアダプター MEAD-SD02が必要です。また全てのメモリーカードで動作することを保証するものではありません。
*3 S&Qモードでは使用できません。
*4 同時記録にはバージョンアップが必要です。

【生産完了】SONY PXW-X200 XDCAMメモリーカムコーダーの主な仕様

カメラ部

■センサー
 1/2 型 Exmor CMOSイメージセンサー RGB3 板式

■有効画素数
 1920(H)×1080(V)

■感度(2000ルクス、反射率89.9%)
 F12(1920×1080/59.94iモード)

■SN比
 58dB

■最低被写体照度
 0.02ルクス(標準)
 (1920×1080/59. 94iモード、F1. 9、+18dB、64フレーム蓄積、ガンマON、50%ビデオレベル)

■水平解像度
 1000TV 本以上(1920×1080iモード時)

■NDフィルター
 クリア、1/8、1/64 ND

■シャッタースピード
 1/32〜1/2000 秒

■スローシャッター
 最大64フレーム蓄積

■ホワイトバランス
 プリセット(3200K )、メモリーA、メモリーB/ATW

■ゲイン
 -3、0、3、6、9、12、15、18dB、AGC

■スロー&クイックモーション
 XAVC-I、XAVC-L
  1920×1080…1-30、60fps(29.97P、23.98P)
  1920×1080…1-25、50fps(25P)
  1280×720…1-60fps(59.94P)
  1280×720…1-50fps(50P)

 MPEG HD422
  1920×1080…1-30fps(29.97P、23.98P)
  1920×1080…1-25fps(25P)
  1280×720…1-60fps(59.94P, 29.97P, 23.98P)
  1280×720…1-50fps(50P, 25P)

 MPEG HD420(FATモード)
  1920×1080…1-30fps(29.97P、23.98P、25P)
  1280×720…1-60fps(59.94P、50P、29.97P、23.98P、25P)

 MPEG HD420(UDF/exFATモード)
  1920×1080…1-30fps(29.97P,23.98P)、1-25fps(25P)

レンズ

■光学ズーム比
 17倍 電動/ 手動 切り替え式

■焦点距離
 f=5.6〜95.2mm 29.3〜499mm(35mm 換算)

■絞り
 F1.9〜F16, Close(オート/マニュアル切り替え)

■フォーカス
 オート/マニュアル/フルマニュアルフォーカス切り替え

■最短撮影距離
 800mm(マクロOFF)
 50mm(マクロON、ワイド端)
 800mm(マクロON、テレ端)

■手ブレ補正
 シフトレンズ方式、ON/OFF可能

インターフェース

■フィルター径
 77mm ピッチ0.75mm

■SDI出力
 BNC×1(3G-SDI/HD-SDI/SD-SDI 切り替え)

■HDMI出力
 HDMIコネクター( Type A )×1

■ビデオ出力/GENLOCK 入力
 BNC×1( HD-Y、コンポジットビデオ出力/GENLOCK 入力切り替え)

■TC IN/OUT
 BNC×1( TC IN/OUT 切り替え)

■i.LINK
 IEEE1394 S400、4ピンコネクター×1

■オーディオ入力
 XLRタイプ 3ピン( 凹)×2、LINE/MIC/MIC+48V 切り替え式

■オーディオ出力
 AVマルチコネクター×1

■レンズリモート端子
 丸型8ピン×1

■アクセサリーシュー
 マルチインターフェースシュー×1

■USB
 ミニType B 端子×1(マスストレージ用)

■外部機器接続端子
 4ピン( Type A )×1(ワイヤレスLANモジュール用)

■DC入力
 DCジャック×1

■ヘッドホン出力
 ステレオミニジャック×1

■内蔵マイク
 無指向性ステレオエレクトレットコンデンサーマイクロホン

■内蔵スピーカー
 モノラル

その他

■メモリーカードスロット
ExpressCard/34×2(主動画記録用)、SDカード×1(プロキシ動画記録用)

■液晶モニター
 3.5型QHD 960(H)×3(RGB)×540(V) 約156万画素

■ビューファインダー
 0.45型液晶 852(H)×480(V) 約123万画素相当

一般

■電源電圧
 DC12V

■消費電力
 約18W( REC【ON】、LCD【OFF 】、EVF【ON】、I/Oセレクト【OFF】、Wi-F【i OFF】時)
 約23W(REC【ON】、LCD【ON】、EVF【OFF】、I/Oセレクト【HD-SDI】、Wi-F【i ON】時)

■動作温度
 0〜40℃

■保存温度
 -20〜+60℃

■連続動作時間
 約4.5 時間( BP-U90)/ 約3 時間( BP-U60)/ 約1.5 時間( BP-U30)
 (REC【ON】、LCD【OFF】、EVF【ON】、I/Oセレクト【OFF】、Wi-F【i OFF】時)

■外形寸法(幅×高さ×奥行)
 168×161×331mm( 突起部含まず)

■質量
 約2.4kg(本体のみ)
 約2.8kg(レンズフード、別売りのP-U30、別売りのSxSメモリーカード1枚含む)

付属品

ワイヤレスLANモジュール「IFU-WLM3」
AVケーブル
赤外線リモコン
USBケーブル
ショルダーストラップ
CD-ROM(取扱説明書PDF)
保証書

録画モード

 フォーマットモード
(ファイルシステム)
拡張子記録画素数フレームレートビットレート音声記録記録時間
(64GBメモリー時)
HDXAVC Intra
(MPEG-4 AVC/H.264)
exFAT.MXF1920×108060i/30p111MbpsCBGリニアPCM
24bit 48kHz 4ch
60分(111M)
75分(89M)
24p89Mbps
1280×72060p111Mbps
XAVC Long
(MPEG-4 AVC/H.264)
exFAT.MXF1920×108060p/30p/24p50/35MbpsVBRリニアPCM
24bit 48kHz 4ch
120分(50M)
170分(35M)
220分(25M)
60i50/35/25Mbps
1280×72060p50Mbps
MPEG HD422
(MPEG-2 422P@HL)
exFAT/UDF.MXF1920×108060i/30p/24p50MbpsCBRリニアPCM
24bit 48kHz 4ch
120分
1280×72060p/30p/24p
MPEG HD420
(MPEG-2 MP@HL*1)
exFAT/UDF.MXF1920×108060i/30p/24p35MbpsVBR(35M
(CBR(25M
リニアPCM
16bit 48kHz 4ch
180分
1440×108060i/30p/24p
1280×72060p/24p(PD
FAT.MP41920×108060i/30p/24p35Mbps200分(35M
280分(25M)
1440×108060i/30p/24p*435/25Mbps*2
1280×72060p/30p/24p35Mbps
SDDVCAMexFAT/
UDF/FAT
.MXF(exFAT/
UDF)
.AVI(FAT)
720×48060i/30psF25MbpsCBRリニアPCM
16bit 48kHz 4ch
(FATは2ch)
220分(MXF)
260分(AVI)
MPEG IMX
(MPEG-2 422P@ML)
UDF.MXF720×48660i/30psF50MbpsCBRリニアPCM
16/24bit 48kHz 4ch
120分
ProxyXAVC Proxy
(MPEG-4 AVC/H.264)
FAT32.MP41280×72060p/30p/24p9MbpsVBRAAC-LC
48kHz 128Kbps
2ch
450分*3
640×3603Mbps1300分*3
480×2701Mbps3500分*3
480×2700.5Mbps7000分*3


※フレームレートの60pは59.94p、60iは59.94i、30pは29.97p、24pは23.98pをそれぞれ省略しています
※PAL Areaに設定すると、50p、50i、25p記録が可能です
※「PD」はプルダウンです」
※記録時間は目安です
*1 FATモードの25MbpsはMPEG-2 MP@H14となります
*2 30pは35Mbpsのみとなります
*3 32GBメモリー時
*4 24Pの25Mbpsはプルダウンです

使用可能メディア

 SxS PRO+SxS-1XQD *1
(H/N/S)
SDHC *2
(Class 10)
S&Qモード
対応
同時記録対応*4
XAVC Intra○*3-
XAVC Long-
MPEG HD422--
MPEG HD420○*3-
DVCAM--
MPEG IMX---
Proxy-----


本体ファームウェア Ver2.20 によりSDXCカードが使用可能になりました。
SDXC カード(スピードクラス:Class10)は、exFAT モード時のみ使用できます。

*1 XQDメモリーカードアダプター QDA-EX1が必要です。また全てのメモリーカードで動作することを保証するものではありません。
*2 SDカードアダプター MEAD-SD02が必要です。また全てのメモリーカードで動作することを保証するものではありません。
*3 S&Qモードでは使用できません。
*4 同時記録にはバージョンアップが必要です。

新開発1/2インチExmor 3CMOSセンサーにより感度F12を実現。17倍ズームレンズを新搭載し、画質と機能に磨きをかけたXDCAMハンディカムコーダーラインアップの最上位モデルです。

新開発1/2インチExmor 3CMOSイメージセンサーにより感度F12を実現

新開発のイメージセンサーを搭載することにより、感度F12、SN比58dBとショルダーカムコーダーをしのぐ性能を実現しました。





新開発フルマニュアル17倍ズームレンズ

前機種「PMW-200」からワイド端、テレ端ともに拡大し、ズーム比17倍、焦点距離29.3-499mm(35mm換算)を実現しました。「フルマニュアルレンズ(*)」を採用し、操作に対するダイレクトなレスポンスと相まって回転角度による直感的な操作が可能です。フォーカスリングは、前後にスライドし、オートフォーカスと、フルマニュアルフォーカスを切り換えることができます。
* フルマニュアルレンズとは、一般的なハンディカムコーダーのレンズがレンズリングの操作に対して実際のズームやフォーカス動作が遅れたり、レンズリングがエンドレスに回転することが多いのに対して、ショルダーカムコーダー用レンズと同じように、リング操作に対して実際の動作の遅れが無く、かつ各リングが回転範囲の終わりでしっかり止まるレンズです



XAVCやMPEG HD422など多彩な記録フォーマットに対応

最新の画像圧縮技術により高効率と高画質を両立したXAVCフォーマットは、用途に合わせてグリーンバックやグレーディングなど高度な編集にも対応するXAVC Intra(4:2:2 10bit 111Mbps<59.94i時>)と、充分な画質を維持しつつ、長時間収録にも対応するXAVC Long(4:2:2 10bit 50/35/25Mbps<59.94i時>)を搭載しています。さらに世界中の映像制作現場で使われているMPEG HD422、MPEG HD420、DVCAM、MPEG IMXまで幅広い記録フォーマットを搭載。用途やワークフローに応じて最適なフォーマットを選択することができます。





SxSメモリーカードに加え、別売アダプターによる民生用メディアでの収録に対応

プロフェッショナルメディアとして高い性能と信頼性を持つSxSメモリーカードをはじめ、用途や予算に合わせてメディアを選択することができます。SxSメモリーカードは、転送速度1.6Gbps(SxS PRO+)を実現。PCへの取り込み時間を大幅に短縮することができます。また動作温度-25 - +60℃、保存温度-40 - +85℃、耐衝撃1500Gとプロフェッショナルメディアならではの高い耐久性を持つとともに、さらにサルベージ機能によりシステムとしての高い信頼性を確保しています。また、別売アダプターを使用することにより、XQDカード、SDHCカード、SDXCカード(exFAT モード時のみ)、メモリースティックによる収録も可能です。
※ 収録できるフォーマットや機能はメディアごとに異なります。サルベージ機能はSxSのみ対応します



サルベージ機能

2スロット同時記録・リレー記録

2枚のメモリーカードへの同時記録機能を搭載。カムコーダー本体でバックアップ収録を行うことができます。また、Aスロットのメモリーカードが一杯になると、自動的にBスロットのメモリーカードに切り替わるリレー記録にも対応しており、長時間収録が可能です。
* 2枚のメモリーカードに対して個別にREC ON/OFFすることはできません



3.5インチQHD(960×540)約156万画素LCDモニター

従来機種から大幅に画素数を増やした高精細LCDパネルを採用。画面中央部を拡大表示するエクスパンドフォーカス機能とあわせてHDのシビアなフォーカス合わせを強力にサポートします。



モニタリングやファイル転送が可能なワイヤレス機能

Content Browser Mobile(*)を用いた、映像のモニタリングやリモートコントロール。またモバイルルーターなどを用いた撮影後のファイル転送が可能です。NFC(近距離無線通信)に対応しているので、ワンタッチでモバイル端末と接続することができます。
* Content Browser Mobileは、Google Play、Apple App Storeから無償でダウンロードできます



マルチインターフェース(MI)シュー

従来のコールドシューと互換のある形状で、新たに電子接点を搭載したマルチインターフェース(MI)シューを採用。LEDライト「HVL-LBPC」の点灯制御や、ワイヤレスマイクロホンパッケージ 「UWP-D11(*)/UWP-D12(*)」への電源供給、ケーブルレスでの音声信号入力など、MIシュー対応アクセサリーとの組み合わせにより利便性が大きく向上します。
* 別売のMIシューアダプター「SMAD-P3」が必要です



キャッシュレック

RECボタンを押す前の映像を内蔵メモリに蓄積することでRECボタンを押したタイミングの最大15秒前(*)の映像までさかのぼって収録できます。例えば、鳥が飛び立ったと気づいてからRECボタンを押したとしても、羽ばたく前からの映像を収録することができ、ドキュメンタリー、取材など、あらゆるシーンで決定的な瞬間を撮影できます。
* XAVC Intra時は最大4秒となります



スロー&クイックモーション

撮像フレームレートを再生フレームレートと異なる設定にすることが可能で、XAVC記録時は1920×1080pで最大60フレーム/秒、MPEG記録時は1280×720pで最大60フレーム/秒で撮像することができます。例えば、記録モードを23.98pに設定し、撮像フレームレートを60フレームに設定すると1/2.5倍速のスロー映像の記録が、逆に撮像フレームレートを1フレームに設定すると24倍速のクイック映像の記録が可能です。このようにフィルムカメラの早回し(オーバークランク)、遅回し(アンダークランク)と同じような効果が得られ、画質を損なうことなく印象的なスロー映像やクイック映像の撮影が可能になります。



クリップコンティニュアスレック機能

本機能によりRECスタート、ストップを繰り返してもワンクリップとして記録できます。短いクリップをたくさん作りたくない場合に便利な機能です。また記録の開始点にはレックスタートマークが記録されるため、記録開始位置の検索も容易です。
※ 本機能はUDFモード時のみ使用可能です。またピクチャーキャッシュレック、インターバルレック、フレームレック、スロー&クイックモーション時は使用できません



ピクチャープロファイル

撮影条件などに合わせて調整した設定値をピクチャープロファイルとして保存することができます。豊富なペイントメニューや調整幅を搭載しており、クラスを超えた映像表現が可能になります。



プロキシビデオ

プロキシカードスロットに装着したSDカードに低解像度映像を記録することができます。画質は1280×720 9Mbpsから480×270 0.5Mbpsの間で4段階から選択することが可能です。



その他

・インターバルレック
・フレームレック
・GPS

ご注文からお届けまでの流れ

ご利用規約と免責事項をよく読み、通常の商品と同様にショッピングカートからご注文ください。

弊社担当より、合計金額、納期のご連絡をさせていただきます。

変換元素材を書留や宅配便などの方法で慎重に弊社までお送りください。

作業終了後、変換元素材と完成品をご一緒にお届けいたします。

ご利用規約ならびに免責事項

1.ダビング・メディア変換作業に関して

  • お預かりいたします元素材、お渡しする受素材の取り扱いには十分に注意しておりますが、輸送中ならびに作業中の元素材の破損や紛失につきましてはその責を負いかねますので、元素材はできる限りコピーをとった上でお送り下さい。また、マザーテープをお送りいただく場合は、書留や配達証明などをご利用いただくことをお勧め致します。
  • アダルト映像や著作権物・肖像権物などの法律に抵触する映像複製はお断りさせていただきます。
  • 変換品質は素材の状態により影響いたします、あらかじめ御了承ください。
  • 元素材に起因するノイズにより、ダビング後の素材にもノイズが入る場合がございます。ご了承ください。
  • 受け素材用(ダビング先用)のテープがない場合、弊社にて手配致します。この場合、ダビング料金にテープ代金を加算させていただきます。
  • 受け素材にDVD-Rをご希望の場合1枚で120分までの録画となります。120分を越える録画の場合、複数枚分けて録画させていただきます。

2.お支払方法、ご注文に関して

  • 発送は元払いでお願いいたします。
  • なお、ご注文確定後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 銀行口座振込の場合はご入金確認後のダビング作業開始となります。
  • 代金引換の場合はご返送時に運送業者にお支払いください。なお代引き手数料として600円(税抜)が加算されます。

3.免責事項 下記条件による被害や延着などは保証できません。ご了承ください。

  • 社会情勢悪化に伴う暴動などによる被害
  • 不可抗力による火災による被害
  • 交通状況や天候による延着
  • 地震、津波、大雨、などの天災による被害
  • 法令又は公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し

詳しい情報はメーカー公式サイトをご覧ください。

http://www.sony.jp/xdcam/products/PXW-X200/index.html

中古品の保証制度について

システムファイブの中古品は、商品ごとに保証を設けております。下記をご覧ください。

3ヶ月~12ヶ月保証

商品の動作について、特記事項以外に問題の無い商品について定められる保証内容です。
保証期間内に動作不具合が生じた場合、購入金額を上限に修理対応をいたします。

なお付属品に含まれる消耗品類(バッテリー、ランプ、内部電池、記録メディア等)は保証対象外とさせていただきます。

保証対象外

動作は正常ですが、古い商品でメーカー修理できないものや、諸般の事由により弊社にて動作チェックできない商品などに定められる保証内容です。
初期不良以外の動作不具合につきましては、全額有償修理で対応いたします。

ジャンク品

多くの場合、動作に問題があったり、商品の性能が著しく劣っていたりする商品です。
ジャンク品は、保証・修理・返品対応は一切しておりません。
商品状態については、判別可能な限り内容を記載しておりますが、ご案内以外に不具合がある可能性があります。
ご自分で修理される目的の部品取りなど、お客様の責任と判断の下でご購入ください。

※詳細は、サポートページの「中古品保証内容」をご参照ください。

お役立ちコンテンツ

  • カメラスペック比較表
  • ドローン比較表
  • セミナーレポート
  • 撮-toru-
  • 誰でもかんたん!動画作りの基本テクニック
  • Monthly Camera Focus

東京メトロ
半蔵門線半蔵門駅徒歩1分/
有楽町線麹町駅徒歩3分

営業日カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

■ 休業日

かんたんお買物フロー

  • 会員情報を登録

    メールアドレスや配送先をご登録ください。

  • ほしい商品をカートにIN

    税込11,000円以上で送料無料です。
    周辺機器もご一緒にどうぞ。

  • お支払方法を選択

    銀行振込・代金引換・クレジットカード・ ショッピングローン・請求書払い などが選べます。

  • 注文完了メールを確認

    ご注文の商品・配送先・発送日などを ご連絡いたします。

詳細なお買物ガイドを見る

  • 送料

    税込11,000円以上購入で送料無料。
    配送料金は全国一律660円(税込)です。

  • 返品交換

    初期不良品は送料無料で交換いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡ください。

  • ポイント

    購入商品の税込価格1%をポイント進呈。
    次回に1ポイント=1円として利用できます。

  • セミナー

    ドローンや映像制作・編集の技術向上セミナーを定期開催。業界の人気講師から学びませんか?

メーカー: SONY

この商品のレビュー
  • 2015/03/23 kami さん ★★★★★

    画質が他のカメラと違います。

    ■購入の決め手
    フジノンのレンズが使われている事とオーディオが4ch記録が出来ると言うことです。

    ■主な用途
    テレビ番組の撮影

    ■良い点
    XAVCやMPEG HD422など多彩な記録フォーマットに対応しているところが非常に便利です。通常の撮影ではMPEG HD422で十分に対応できますが、XAVCフォーマットを使えるのが良いかと思います。
    オーディオについても4ch記録が出来るのでバックアップ的に安心した使い方ができます。LINEなどの1ch、2chの記録とカメラの本体のマイクの音を3ch、4chに記録することが出来るのが良いかと思います。このクラスのハンディーカメラとしては良いと思います。
    フルマニュアル17倍ズームレンズも通常の撮影に十分に対応できて良いかと思います。また、このレンズは動作が遅れることなく伝わるので、通常のENGカメラのように使えます。

    ■悪い点
    重さのバランスが若干、グリップ側によっている感じがします。
    また、ガンマイク等の取り付けのケーブル止めの位置などが工夫されると良いと思います。

    ■製品外観
    SONYの基本的なスタイルで良いと思います。

    ■画質、記録フォーマット
    MPEG HD422の通常の撮影は問題なくキレイに撮影出来ます。
    64GBの記録媒体で2時間の撮影が出来るので良いかと思います。

    ■ハンディ・ショルダー撮影時の使用感
    若干、重い感じがしますが、良いかと思います。

    ■三脚搭載時の使用感
    三脚搭載時はレンズ側が多少、重いのでバランスをとると問題なく撮影できますが、ズームボタンの場所が若干後ろで扱いにくいので、ズームリモコン等をつけて撮影することをオススメします。

    ■おすすめしたい機能など
    ヒストグラム表示などは便利で使用すると良いかと思います。
    オーディオ記録でカメラマイクを3ch、4chに記録することはオススメします。

    ■記録メディア
    XQD ExpressCardアダプターを利用してXQDカードで撮影しています。このアダプターが3200円というコストパフォーマンスなので便利に活用しています。XQDカードで問題なく撮影出来るので他のカメラともメディアが共有してカードリーダーが一つで便利です。

    ■ビューファインダー・モニタの視認性
    画素数が多い高精細LCDパネルなのでとても見やすいと思います。
    ビューファインダーも大きく見やすいです。

    ■オーディオ品質
    オーディオの品質は外部のカメラマイクで使用しているので良いです。カメラ本体のマイクは音質などは悪いですが、オーディエンス記録として使うには問題はないです。

    ■総評
    カメラを色々と購入してチェックしましたが、かなり完成度が高い仕上がりになっています。やはり、フジノンのレンズが良いのかボケあじも良く、ENGクオリティーの撮影がコンパクトに出来ます。
    オススメのカメラです。

    ■メーカーへの要望
    バッテリーを汎用性のあるNP-F970などになると良いです。
    また、重さが多少軽くなればと思います。

もっとみる
レビューを投稿