CDP-LS04A-SDK

360度ライブ配信&録画スターターセット KODAK PIXPRO 4KVR360 ver.

Cerevo

CDP-LS04A-SDK

360度ライブ配信&録画スターターセット KODAK PIXPRO 4KVR360 ver.

Cerevo

管理No.: N_1142968
¥147,840 (税込)
¥134,400(税抜)
希望小売価格:¥154,000(税込)

1,478ポイント獲得

カートに追加しました。
カートへ進む

△ お取寄せ

在庫についてのお問合せ

¥147,840 (税込)
¥134,400(税抜)
希望小売価格:¥154,000(税込)

1,478ポイント獲得

数量

返品について

見積書はカートに入れた後、
カート画面で作成できます

この商品は中古品です

最大2000x2000pixelの高解像度写真で細部までご確認いただけます

保証・状態、付属品なども十分ご確認をお願いします

  • 製品概要
  • スペック
  • 保証・状態
  • 関連商品(別売)
「360 度ライブ配信&録画スターターセット」は、これから 360 度ライブ配信を始めるために必要なものをすべて揃えたセット商品です。Cerevo のライブ配信機器「LiveShell X」と配信に必要な HDMI ケーブル、YouTube Live で 360 度ライブ配信を行うためのスターターセットガイドを基本に、2 種類のカメラタイプから異なるセットを選ぶことが可能です。キャリーケースは外装に高密度ウレタンを用いて各種機材を保護し、外部のイベント会場や屋外での配信の際も安全に持ち運ぶことができます。「360 度ライブ配信&録画スターターセット KODAK PIXPRO 4KVR360 ver.」は、KODAK PIXPRO の全天球カメラ「4KVR360」が付属します。同製品は、よりアクティブに高画質な VR 映像の撮影に適しており、LiveShell X と組み合わせて利用することで旅先やアウトドアシーンなど、屋内外どこででも躍動感溢れる 360 度ライブ配信を実現できます。

KODAK PIXPRO 4KVR360

KODAK PIXPRO 4KVR360 VRカメラは、先進的なコンパクトボディに2つの高精細レンズを備えたオールインワンの360VRカメラです。 超広角の固定焦点レンズは、360°フルHDビデオをありのままにキャプチャし、スマートデバイス用アプリケーションを介していつでもどこでもFacebookやYouTubeなどのSNSに簡単にアップロードできます。

KODAK PIXPRO 4KVR360 の詳細は KODAK PIXPRO の Web サイトをご覧ください。
https://kodakpixpro.com/AsiaOceania/jp/cameras/vrcamera/4kvr360/


Live Shell X

最大1080/60pのライブ配信機能、複数サービスへの同時ライブ配信機能、microSDカードへの録画機能など多彩な機能を搭載したPC不要のライブ配信&録画デバイスです。

PC不要、長時間の安定配信を実現

PCやスマートフォンを用いたライブ配信は、長い時間に渡ってライブ配信を行なうと熱を帯びて不安定になったり、突然電源が落ちたりということも少なくありません。
長時間のライブ配信を想定して開発したLiveShell Xは、PCを使わず本体とカメラ、インターネット回線だけで安定かつ高品質なライブ配信が可能。
イベントを朝から晩まで連続して配信する、定点カメラによるライブカメラの設置など、長時間のライブ配信も安心してお使いいただけます。

ネットワークは有線LANに加えて2.4GHzと5GHz帯の無線LANをサポート。5GHz帯を使うことで無線LANのネットワークが混雑するような場所でも安定したライブ配信を実現します。

最大解像度1080/60p。コーデックは最新のH.265も対応

ライブ配信時の最大解像度は最大1080/60pに対応し、フルHD対応ディスプレイの全画面表示でも美しい映像のライブ配信を実現。
ビットレートは細かく調整できるため、利用する通信回線に合わせて最適な画質を設定できます。
エンコードは現行の主流であるH.264/AACに加え、最新コーデックであるH.265/AACに対応。
H.264比で約半分の帯域で同等の画質を実現できるため、回線の通信速度が遅い場合でも従来より高画質な配信が可能になります。


多彩なライブ配信サービスに対応

国内外の主要なライブ配信サービスをサポートするほか、専用サーバーを用いた独自のライブ配信、インターネットに接続することなくライブ配信できるローカルモードなど多数の機能を搭載。
LiveShell Xがサーバーとなることで、専用の配信サーバーを構築することなくローカル環境で映像を配信できるRTSPモードも利用できます。

【動作確認済みのライブ配信サービス】
■Ustream
■ニコニコ生放送
■YouTube Live
■ツイキャス
■Facebook
■FRESH! by AbemaTV
■SHOWROOM
■J-Stream Equipmedia Live エディション
■Wowza
■Akamai

最大3ストリームまでの同時ライブ配信

LiveShell Xが対応するライブ配信サービスは、国内の主要な配信サービスをほぼサポート。
さらに1080/60pのエンコード性能を分割することで、最大3つのライブ配信サービスへ同時に配信できます。
異なる複数のライブ配信サービスへ同時に配信することはもちろん、同一のサービスで複数のアカウントを使ってビットレートが異なる映像を複数配信する、
RTMP配信とRTSP配信を混在させるなど、設定次第でより幅広く活用できます。



本体SDカードへの録画機能(H.264/H.265)を搭載

ライブ配信と同様に、最大で1080/60pのフルHDの映像を本体に装着したmicroSDカードに録画できる機能を搭載。
録画もH.264に加えてH.265にも対応しており、H.265フォーマットでの録画デバイスとしても活用できます。
さらにライブ配信と同時の録画にも対応、ライブ配信と録画をLiveShell Xのみで実現。
録画はHDMI入力された映像に加え、専用サービス「Dashboard」で挿入したロゴやテロップ映像も含む映像を録画できます。



配信数・録画数と解像度の組み合わせ例
配信数最大解像度
配信×11080/60p
録画×11080/60p
配信×1、録画×11080/30p×2
配信×2、録画×11080/30p×1、720/30p×2
配信×31080/30p×1、720/30p×2



6時間駆動の大容量バッテリー

大容量バッテリーを搭載し、バッテリーのみで従来製品の約2倍となる6時間の連続配信を実現。
屋外や移動しながらのライブ配信でもバッテリー切れを心配する必要がありません。
もちろん、ACアダプタを装着すれば時間の制限なくライブ配信が可能。
ACアダプタが外れると自動でバッテリーに切り替わる機能を備え、配信が途中で止まることもありません。



携帯性の高い手のひらサイズの筐体

片手で持てる程度の小型な筐体に、フルHDや同時ライブ配信、録画機能など多数の機能を詰め込みました。

本体底面および側面にはねじ穴を用意、アクセサリーシューを用いてカメラに取り付けることで、機動力の高いライブ配信を実現できます。
小型な筐体は屋外や移動中だけでなく、屋内のライブ配信でも場所を取りません。

映像や音声の配信状況を確認できるモニタリング機能

ライブ配信や録画中の映像をタブレットやPCでモニタリングできる機能を搭載。 「VLC Player」などのアプリケーションをお手持ちの端末にインストールし、
LiveShell Xの映像をストリーミング再生することでディスプレイや分配器などを用意することなく、手軽かつほぼリアルタイムに配信映像を確認できます。
最大3つの配信状況は本体LEDのカラーで確認可能。音声入力もディスプレイのピークメーターで手軽に確認できます。



自動配信再開機能やアナログ音声入力など配信に便利な数々の機能

定点カメラなどの長期間運用時、停電などのアクシデントで電源がオフになっても、電源がオンになればすぐに配信を再開。
移動中のライブ配信で回線が途切れた場合でも常に再接続処理をし続け、回線が復旧次第自動的にライブ配信を再開するため、わざわざ配信再開の操作をする必要はありません。
音声はHDMI以外に3.5mmステレオLINE-IN端子による外部音声の取り込み・ミキシングにも対応。
会場のマイク設備から音を受けてLiveShell Xの配信に取り込むことも可能です。

専用サービス「Dashboard」で多彩な機能を簡単にコントロール

LiveShell X専用のコントロールサービス「Dashboard」を無料で提供。ブラウザのみで専用ソフトのインストールは不要、操作もプルダウンを選択するだけで簡単。
より細かい設定を追求したい上級者向けのカスタムモードも用意し、ビットレートやフレームレートなどを自由に設定できます。
インターネット経由で操作するため、本体とは離れた拠点からリモートで配信操作を行なうことも可能。
万が一Dashboardが接続できない場合も配信自体は止まることはなく、操作も本体ボタンから可能です。



スイッチャー不要、本体のみでロゴやテロップを挿入・切り替え

スイッチャーなどの別機材を使わず、LiveShell Xのみでテロップを挿入できる機能をDashboardに搭載。
ロゴ画像やテロップを配信映像に合成でき、好きなタイミングで表示・非表示の切り替えが可能。

LiveShell Xの新機能として透過PNG画像にも対応。背景を透過したPNG画像を使うことで、任意の形状のーターマークもロゴやテロップに利用できます。

ネット回線不要のローカル配信など多彩な配信モードに対応

インターネットに接続することなくライブ配信できるローカルモードは、秘匿性の高い映像を社内LANのみで配信する、大学の講義をサテライト会場へ配信する、店内における監視カメラ用途など幅広い用途で利用可能。
さらにLiveShell Xがサーバーとなることで配信サーバーも不要となるRTSPサーバー機能を使えば、手軽にローカル環境でのライブ配信を実現できます。
エンコードにH.265を利用することで、帯域が限られた通信回線でもより高画質なライブ配信が可能です。

LiveWedgeとの組み合わせで1080pのスイッチングとライブ配信、録画を同時に実現

Cerevoのビデオスイッチャー「LiveWedge」と組み合わせることで、4入力の1080/60p映像をスイッチングしつつ、1080/30p × 1つ、720/30px3つの4経路同時ライブ配信も可能。
LiveShell Xの録画機能を活用することで、映像のスイッチング、音声のミキシング、ライブ配信、スイッチングした映像の録画までを1080pフルHDの高画質で実現できます。
LiveWedgeが標準搭載するライブ配信機能を併用すれば、最大4つのライブ配信サービスへ同時に配信することも可能です。

組み合わせ時の機能LiveWedge単体LiveWedgeLiveWedge
+LiveShell PRO+LiveShell X
タブレットプレビュー、ライブ配信、録画の同時利用いずれか1つプレビュー+ライブまたは録画+ライブプレビュー+ライブ+録画
ライブ配信最大解像度720/30p720/30p1080/60p
ライブ配信時のHDMI最大解像度1080/60p720/30p1080/60p
録画最大解像度720/30p(1080/20p)720/30p(1080/20p)1080/60p

Cerevo CDP-LS04A-SDK 360度ライブ配信&録画スターターセット KODAK PIXPRO 4KVR360 ver.の主な仕様

インターネット接続

有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX)
無線LAN(IEEE 802.11 ac/b/g/n)

映像入力

HDMI×1 (up to 1080/60p)

音声入力

HDMI×1、ステレオライン×1

映像圧縮方式

H.265/H.264

ビットレート

最大20Mbps

音声圧縮方式

AAC-LC

音声ビットレート

最大255kbps

ライブ配信解像度

最大1080/60p(1配信時のみ)

同時配信数

最大3(配信と録画の合計)

録画解像度

最大1080/60p(録画のみ)

録画メディア

microSDカード(SDXC対応)

電源

ACアダプタまたは専用充電池(同梱)

連続駆動時間

6時間

サイズ

W:102 mm × D:100 mm x H:42 mm

質量

内蔵バッテリーなし:380g
内蔵バッテリー装着時:480g

同梱品

■LiveShell X
・LiveShell X 本体×1
・専用ACアダプタ×1
・無線LANアダプタ×1
・設定ケーブル×1
・LiveShell Xクイックセットアップガイド兼保証書×1

■KODAK PIXPRO 4KVR360
・KODAK PIXPRO 4KVR360 ×1
・充電式リチウムイオン電池+バッテリー充電器 各1
・ACアダプタ×1
・microUSBケーブル×1
・ミニ三脚スタンド×1
・レンズカバー(B,C)各1
・防護カバー(B,C)各1
・カメラ用携帯ケース×1
・ミニリモコン用ホルダー×1
・ミニリモコン×1
・クリーンクロス×1
・簡単操作ガイド×1
・保証書×1
・サービスカード×1
・ステッカー×1

■その他

・キャリーケース×1
・HDMIケーブル(Full-Micro)×1
・360度ライブ配信&録画スターターセットガイド×1

Cerevo CDP-LS04A-SDK 360度ライブ配信&録画スターターセット KODAK PIXPRO 4KVR360 ver.の主な仕様

インターネット接続

有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX)
無線LAN(IEEE 802.11 ac/b/g/n)

映像入力

HDMI×1 (up to 1080/60p)

音声入力

HDMI×1、ステレオライン×1

映像圧縮方式

H.265/H.264

ビットレート

最大20Mbps

音声圧縮方式

AAC-LC

音声ビットレート

最大255kbps

ライブ配信解像度

最大1080/60p(1配信時のみ)

同時配信数

最大3(配信と録画の合計)

録画解像度

最大1080/60p(録画のみ)

録画メディア

microSDカード(SDXC対応)

電源

ACアダプタまたは専用充電池(同梱)

連続駆動時間

6時間

サイズ

W:102 mm × D:100 mm x H:42 mm

質量

内蔵バッテリーなし:380g
内蔵バッテリー装着時:480g

同梱品

■LiveShell X
・LiveShell X 本体×1
・専用ACアダプタ×1
・無線LANアダプタ×1
・設定ケーブル×1
・LiveShell Xクイックセットアップガイド兼保証書×1

■KODAK PIXPRO 4KVR360
・KODAK PIXPRO 4KVR360 ×1
・充電式リチウムイオン電池+バッテリー充電器 各1
・ACアダプタ×1
・microUSBケーブル×1
・ミニ三脚スタンド×1
・レンズカバー(B,C)各1
・防護カバー(B,C)各1
・カメラ用携帯ケース×1
・ミニリモコン用ホルダー×1
・ミニリモコン×1
・クリーンクロス×1
・簡単操作ガイド×1
・保証書×1
・サービスカード×1
・ステッカー×1

■その他

・キャリーケース×1
・HDMIケーブル(Full-Micro)×1
・360度ライブ配信&録画スターターセットガイド×1
「360 度ライブ配信&録画スターターセット」は、これから 360 度ライブ配信を始めるために必要なものをすべて揃えたセット商品です。Cerevo のライブ配信機器「LiveShell X」と配信に必要な HDMI ケーブル、YouTube Live で 360 度ライブ配信を行うためのスターターセットガイドを基本に、2 種類のカメラタイプから異なるセットを選ぶことが可能です。キャリーケースは外装に高密度ウレタンを用いて各種機材を保護し、外部のイベント会場や屋外での配信の際も安全に持ち運ぶことができます。「360 度ライブ配信&録画スターターセット KODAK PIXPRO 4KVR360 ver.」は、KODAK PIXPRO の全天球カメラ「4KVR360」が付属します。同製品は、よりアクティブに高画質な VR 映像の撮影に適しており、LiveShell X と組み合わせて利用することで旅先やアウトドアシーンなど、屋内外どこででも躍動感溢れる 360 度ライブ配信を実現できます。

KODAK PIXPRO 4KVR360

KODAK PIXPRO 4KVR360 VRカメラは、先進的なコンパクトボディに2つの高精細レンズを備えたオールインワンの360VRカメラです。 超広角の固定焦点レンズは、360°フルHDビデオをありのままにキャプチャし、スマートデバイス用アプリケーションを介していつでもどこでもFacebookやYouTubeなどのSNSに簡単にアップロードできます。

KODAK PIXPRO 4KVR360 の詳細は KODAK PIXPRO の Web サイトをご覧ください。
https://kodakpixpro.com/AsiaOceania/jp/cameras/vrcamera/4kvr360/


Live Shell X

最大1080/60pのライブ配信機能、複数サービスへの同時ライブ配信機能、microSDカードへの録画機能など多彩な機能を搭載したPC不要のライブ配信&録画デバイスです。

PC不要、長時間の安定配信を実現

PCやスマートフォンを用いたライブ配信は、長い時間に渡ってライブ配信を行なうと熱を帯びて不安定になったり、突然電源が落ちたりということも少なくありません。
長時間のライブ配信を想定して開発したLiveShell Xは、PCを使わず本体とカメラ、インターネット回線だけで安定かつ高品質なライブ配信が可能。
イベントを朝から晩まで連続して配信する、定点カメラによるライブカメラの設置など、長時間のライブ配信も安心してお使いいただけます。

ネットワークは有線LANに加えて2.4GHzと5GHz帯の無線LANをサポート。5GHz帯を使うことで無線LANのネットワークが混雑するような場所でも安定したライブ配信を実現します。

最大解像度1080/60p。コーデックは最新のH.265も対応

ライブ配信時の最大解像度は最大1080/60pに対応し、フルHD対応ディスプレイの全画面表示でも美しい映像のライブ配信を実現。
ビットレートは細かく調整できるため、利用する通信回線に合わせて最適な画質を設定できます。
エンコードは現行の主流であるH.264/AACに加え、最新コーデックであるH.265/AACに対応。
H.264比で約半分の帯域で同等の画質を実現できるため、回線の通信速度が遅い場合でも従来より高画質な配信が可能になります。


多彩なライブ配信サービスに対応

国内外の主要なライブ配信サービスをサポートするほか、専用サーバーを用いた独自のライブ配信、インターネットに接続することなくライブ配信できるローカルモードなど多数の機能を搭載。
LiveShell Xがサーバーとなることで、専用の配信サーバーを構築することなくローカル環境で映像を配信できるRTSPモードも利用できます。

【動作確認済みのライブ配信サービス】
■Ustream
■ニコニコ生放送
■YouTube Live
■ツイキャス
■Facebook
■FRESH! by AbemaTV
■SHOWROOM
■J-Stream Equipmedia Live エディション
■Wowza
■Akamai

最大3ストリームまでの同時ライブ配信

LiveShell Xが対応するライブ配信サービスは、国内の主要な配信サービスをほぼサポート。
さらに1080/60pのエンコード性能を分割することで、最大3つのライブ配信サービスへ同時に配信できます。
異なる複数のライブ配信サービスへ同時に配信することはもちろん、同一のサービスで複数のアカウントを使ってビットレートが異なる映像を複数配信する、
RTMP配信とRTSP配信を混在させるなど、設定次第でより幅広く活用できます。



本体SDカードへの録画機能(H.264/H.265)を搭載

ライブ配信と同様に、最大で1080/60pのフルHDの映像を本体に装着したmicroSDカードに録画できる機能を搭載。
録画もH.264に加えてH.265にも対応しており、H.265フォーマットでの録画デバイスとしても活用できます。
さらにライブ配信と同時の録画にも対応、ライブ配信と録画をLiveShell Xのみで実現。
録画はHDMI入力された映像に加え、専用サービス「Dashboard」で挿入したロゴやテロップ映像も含む映像を録画できます。



配信数・録画数と解像度の組み合わせ例
配信数最大解像度
配信×11080/60p
録画×11080/60p
配信×1、録画×11080/30p×2
配信×2、録画×11080/30p×1、720/30p×2
配信×31080/30p×1、720/30p×2



6時間駆動の大容量バッテリー

大容量バッテリーを搭載し、バッテリーのみで従来製品の約2倍となる6時間の連続配信を実現。
屋外や移動しながらのライブ配信でもバッテリー切れを心配する必要がありません。
もちろん、ACアダプタを装着すれば時間の制限なくライブ配信が可能。
ACアダプタが外れると自動でバッテリーに切り替わる機能を備え、配信が途中で止まることもありません。



携帯性の高い手のひらサイズの筐体

片手で持てる程度の小型な筐体に、フルHDや同時ライブ配信、録画機能など多数の機能を詰め込みました。

本体底面および側面にはねじ穴を用意、アクセサリーシューを用いてカメラに取り付けることで、機動力の高いライブ配信を実現できます。
小型な筐体は屋外や移動中だけでなく、屋内のライブ配信でも場所を取りません。

映像や音声の配信状況を確認できるモニタリング機能

ライブ配信や録画中の映像をタブレットやPCでモニタリングできる機能を搭載。 「VLC Player」などのアプリケーションをお手持ちの端末にインストールし、
LiveShell Xの映像をストリーミング再生することでディスプレイや分配器などを用意することなく、手軽かつほぼリアルタイムに配信映像を確認できます。
最大3つの配信状況は本体LEDのカラーで確認可能。音声入力もディスプレイのピークメーターで手軽に確認できます。



自動配信再開機能やアナログ音声入力など配信に便利な数々の機能

定点カメラなどの長期間運用時、停電などのアクシデントで電源がオフになっても、電源がオンになればすぐに配信を再開。
移動中のライブ配信で回線が途切れた場合でも常に再接続処理をし続け、回線が復旧次第自動的にライブ配信を再開するため、わざわざ配信再開の操作をする必要はありません。
音声はHDMI以外に3.5mmステレオLINE-IN端子による外部音声の取り込み・ミキシングにも対応。
会場のマイク設備から音を受けてLiveShell Xの配信に取り込むことも可能です。

専用サービス「Dashboard」で多彩な機能を簡単にコントロール

LiveShell X専用のコントロールサービス「Dashboard」を無料で提供。ブラウザのみで専用ソフトのインストールは不要、操作もプルダウンを選択するだけで簡単。
より細かい設定を追求したい上級者向けのカスタムモードも用意し、ビットレートやフレームレートなどを自由に設定できます。
インターネット経由で操作するため、本体とは離れた拠点からリモートで配信操作を行なうことも可能。
万が一Dashboardが接続できない場合も配信自体は止まることはなく、操作も本体ボタンから可能です。



スイッチャー不要、本体のみでロゴやテロップを挿入・切り替え

スイッチャーなどの別機材を使わず、LiveShell Xのみでテロップを挿入できる機能をDashboardに搭載。
ロゴ画像やテロップを配信映像に合成でき、好きなタイミングで表示・非表示の切り替えが可能。

LiveShell Xの新機能として透過PNG画像にも対応。背景を透過したPNG画像を使うことで、任意の形状のーターマークもロゴやテロップに利用できます。

ネット回線不要のローカル配信など多彩な配信モードに対応

インターネットに接続することなくライブ配信できるローカルモードは、秘匿性の高い映像を社内LANのみで配信する、大学の講義をサテライト会場へ配信する、店内における監視カメラ用途など幅広い用途で利用可能。
さらにLiveShell Xがサーバーとなることで配信サーバーも不要となるRTSPサーバー機能を使えば、手軽にローカル環境でのライブ配信を実現できます。
エンコードにH.265を利用することで、帯域が限られた通信回線でもより高画質なライブ配信が可能です。

LiveWedgeとの組み合わせで1080pのスイッチングとライブ配信、録画を同時に実現

Cerevoのビデオスイッチャー「LiveWedge」と組み合わせることで、4入力の1080/60p映像をスイッチングしつつ、1080/30p × 1つ、720/30px3つの4経路同時ライブ配信も可能。
LiveShell Xの録画機能を活用することで、映像のスイッチング、音声のミキシング、ライブ配信、スイッチングした映像の録画までを1080pフルHDの高画質で実現できます。
LiveWedgeが標準搭載するライブ配信機能を併用すれば、最大4つのライブ配信サービスへ同時に配信することも可能です。

組み合わせ時の機能LiveWedge単体LiveWedgeLiveWedge
+LiveShell PRO+LiveShell X
タブレットプレビュー、ライブ配信、録画の同時利用いずれか1つプレビュー+ライブまたは録画+ライブプレビュー+ライブ+録画
ライブ配信最大解像度720/30p720/30p1080/60p
ライブ配信時のHDMI最大解像度1080/60p720/30p1080/60p
録画最大解像度720/30p(1080/20p)720/30p(1080/20p)1080/60p

ご注文からお届けまでの流れ

ご利用規約と免責事項をよく読み、通常の商品と同様にショッピングカートからご注文ください。

弊社担当より、合計金額、納期のご連絡をさせていただきます。

変換元素材を書留や宅配便などの方法で慎重に弊社までお送りください。

作業終了後、変換元素材と完成品をご一緒にお届けいたします。

ご利用規約ならびに免責事項

1.ダビング・メディア変換作業に関して

  • お預かりいたします元素材、お渡しする受素材の取り扱いには十分に注意しておりますが、輸送中ならびに作業中の元素材の破損や紛失につきましてはその責を負いかねますので、元素材はできる限りコピーをとった上でお送り下さい。また、マザーテープをお送りいただく場合は、書留や配達証明などをご利用いただくことをお勧め致します。
  • アダルト映像や著作権物・肖像権物などの法律に抵触する映像複製はお断りさせていただきます。
  • 変換品質は素材の状態により影響いたします、あらかじめ御了承ください。
  • 元素材に起因するノイズにより、ダビング後の素材にもノイズが入る場合がございます。ご了承ください。
  • 受け素材用(ダビング先用)のテープがない場合、弊社にて手配致します。この場合、ダビング料金にテープ代金を加算させていただきます。
  • 受け素材にDVD-Rをご希望の場合1枚で120分までの録画となります。120分を越える録画の場合、複数枚分けて録画させていただきます。

2.お支払方法、ご注文に関して

  • 発送は元払いでお願いいたします。
  • なお、ご注文確定後のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 銀行口座振込の場合はご入金確認後のダビング作業開始となります。
  • 代金引換の場合はご返送時に運送業者にお支払いください。なお代引き手数料として600円(税抜)が加算されます。

3.免責事項 下記条件による被害や延着などは保証できません。ご了承ください。

  • 社会情勢悪化に伴う暴動などによる被害
  • 不可抗力による火災による被害
  • 交通状況や天候による延着
  • 地震、津波、大雨、などの天災による被害
  • 法令又は公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し

中古品の保証制度について

システムファイブの中古品は、商品ごとに保証を設けております。下記をご覧ください。

3ヶ月~12ヶ月保証

商品の動作について、特記事項以外に問題の無い商品について定められる保証内容です。
保証期間内に動作不具合が生じた場合、購入金額を上限に修理対応をいたします。

なお付属品に含まれる消耗品類(バッテリー、ランプ、内部電池、記録メディア等)は保証対象外とさせていただきます。

保証対象外

動作は正常ですが、古い商品でメーカー修理できないものや、諸般の事由により弊社にて動作チェックできない商品などに定められる保証内容です。
初期不良以外の動作不具合につきましては、全額有償修理で対応いたします。

ジャンク品

多くの場合、動作に問題があったり、商品の性能が著しく劣っていたりする商品です。
ジャンク品は、保証・修理・返品対応は一切しておりません。
商品状態については、判別可能な限り内容を記載しておりますが、ご案内以外に不具合がある可能性があります。
ご自分で修理される目的の部品取りなど、お客様の責任と判断の下でご購入ください。

※詳細は、サポートページの「中古品保証内容」をご参照ください。

お役立ちコンテンツ

  • カメラスペック比較表
  • ドローン比較表
  • セミナーレポート
  • 撮-toru-
  • 誰でもかんたん!動画作りの基本テクニック
  • Monthly Camera Focus

東京メトロ
半蔵門線半蔵門駅徒歩1分/
有楽町線麹町駅徒歩3分

営業日カレンダー

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

■ 休業日

かんたんお買物フロー

  • 会員情報を登録

    メールアドレスや配送先をご登録ください。

  • ほしい商品をカートにIN

    税込11,000円以上で送料無料です。
    周辺機器もご一緒にどうぞ。

  • お支払方法を選択

    銀行振込・代金引換・クレジットカード・ ショッピングローン・請求書払い などが選べます。

  • 注文完了メールを確認

    ご注文の商品・配送先・発送日などを ご連絡いたします。

詳細なお買物ガイドを見る

  • 送料

    税込11,000円以上購入で送料無料。
    配送料金は全国一律660円(税込)です。

  • 返品交換

    初期不良品は送料無料で交換いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡ください。

  • ポイント

    購入商品の税込価格1%をポイント進呈。
    次回に1ポイント=1円として利用できます。

  • セミナー

    ドローンや映像制作・編集の技術向上セミナーを定期開催。業界の人気講師から学びませんか?

メーカー: Cerevo

この商品のレビュー

レビューはありません。

レビューを投稿