Skip to Content

Audio-Technica AT-UMX3 USBオーディオミキサー

Audio-Technica AT-UMX3 USBオーディオミキサー

Original Price ¥19,800 - Original Price ¥19,800
Original Price
¥19,800
¥19,800 - ¥19,800
Current Price ¥19,800

Reward Points: Points Back(1%)

Back Order
Availability:0
SKU N_1187238 
新規登録後、すぐ使えるクーポンをアプリで配布中

Description for Audio-Technica AT-UMX3 USBオーディオミキサー

マイクロホンメーカーが手掛けるライブ配信向けUSBオーディオミキサー
最近では、PCだけでなくスマートフォンを使ったストリーミングが多くなり、いつでも誰でも気軽に始めることができるようになりました。ゲーム、アート、音楽など、趣味や自分の制作しているコンテンツを、気軽に他のユーザーとリアルタイムで交流するライブ配信が関心を集めています。新たにストリーミングを始めるユーザーをサポートするために、オーディオテクニカはコンパクトで機能豊富なUSBオーディオミキサーを設計しました。AT-UMX3 は、初心者にも経験豊富なストリーマーにも最適なツールで、デスク上や外出先でも高品質なサウンドを提供します。

初めての配信で戸惑うこともある機材セッティングも悩む必要はありません。専用ドライバー不要で使用可能、LINE入力はHi-Z対応入力とステレオ入力の2系統が搭載されており、楽器の音をマイク音声とミキシングして配信することができます。例えば、ギターやキーボードなどをつないで『弾き語り』『歌ってみた』配信をすることも可能です。 また、入力した音とデバイス上で流した音をミックスして配信に流すことができるLoopback機能を搭載。LoopbackをONにすると、配信時にBGMを流したりゲーム音と声を同時に配信したりすることが可能です。

ライブ配信に必要な機能を搭載し、初めての方でも使いやすいシンプルな操作性と置き場所に困らないコンパクトサイズを提供。マイクロホン設計担当者が監修したオーディオテクニカ初のライブ配信用USBオーディオミキサーです。

ライブ配信をより快適に

・マイクロホンメーカーならではの設計技術と音質評価
長年にわたり、マイクロホンの開発を手がけてきた技術および設計担当者が監修。オーディオテクニカ AT2020 をはじめとするマイクロホンをリファレンスに、設計および音質評価を行っています。

・専用設計によるノイズ耐性強化
スマートフォンやWi-Fiルーターなどの周辺電子機器や、外部接続先から発生しているノイズ。そのノイズが音声に与える影響を抑えるため、特殊なフィルタ回路と金属板による機構的なシールド設計を施し、ノイズに強い、クリーンな配信を実現します。

・世界水準の信頼性で定評のあるノイトリック社製XLR/φ6.3mmのコンボジャックをマイク端子に採用

・48Vの安定したファントム電源を供給可能

・エレキギターなどを直接接続できるHi-Z入力端子

入力した音を高解像度で出力・配信

・最大192kHz/24bitの高性能A/Dコンバーターを使用
サンプリング周波数は最大192kHz、ビットレートは最大24bitの高性能A/Dコンバーターを採用し、録音用オーディオインターフェースに匹敵する高解像度で配信可能。ミキサー入力のマイクや楽器の音を、クリアで高音質なサウンドで出力します。

USB接続で、すぐに使える

・PC・スマートフォン・タブレット*1 へのプラグ&プレイで今すぐ使える
USBクラスコンプライアントに対応し、専用ドライバーのインストールは不要です*2 。USB Type-C端子がある機器につなぐだけで、すぐに使用することができます。また、USBケーブル(USB Type-C/USB Type-A)とUSB変換アダプター(USB Type-A/USB Type-C)を付属しており、USB Type-A端子の機器にも接続可能です。

*1 スマートフォン/タブレットと接続する場合は、スマートフォン/タブレットをUSB端子に接続してから、市販のUSB電源アダプターをUSB電源端子に接続して電源を供給してください。

*2 ASIO ドライバーや⾳楽制作ソフトなどのソフトウェアは付属しておりません。

・主要な配信プラットフォームでの配信に対応
WindowsやMacOSはもちろん、iOS・iPadOS・Android OSにも対応可能です。主要なライブ配信アプリや、オンラインチャットアプリなどでも動作確認済み* です。
*アプリでの動作を保証するものではありません。

初心者でも安心、配信に便利な機能が満載

・ゼロレイテンシーで自分の声、演奏をモニタリングできるダイレクトモニター
アナログ回路上でモニタリングすることで、配信や収録の際に自分の声や楽器の音を遅延なしでモニタリングできます。

・ライブ配信でのミキシングに便利なLOOPBACK機能
配信上でBGMを流したり、PC上のゲーム音を配信したりする際に便利です。デジタル接続(USB IN)したデバイス上の音源を、ミキサー本体のアナログMIC入力やLINE入力につないだマイクや楽器の音とミキシングして、USB OUTから出力できます* 。
*各チャンネルに⼊⼒された⾳声信号を、個別にUSB出⼒することはできません。

・マイク・LINE入力・USB入力が独立、わかりやすいコントロールパネル
マイク入力やLINE入力、USB入力それぞれの音量を個別に調整可能。配信前はもちろん、ライブ配信中でも最適な音声バランスに変更することができます。

・不要な音をとっさにミュート、配信したい音だけに絞れるマイクミュート機能
ライブ配信中にBGMを流しながら、咳払いや宅配のチャイムなどリスナーに聴かせたくない不要な音を、ボタン1つで瞬時にミュートできます。

・モニタリングする音を調整できる、マイクモニターミュート機能
本体に接続したヘッドホンから聴こえるマイクへの入力音。ライブ配信中に、この入力音のみをヘッドホンからミュートできます。例えば、ゲーミング配信中に自分の声が邪魔になる、聴きたくない場合に、自分の声をヘッドホンから聴こえないようにミュート可能です。

コンパクトで使いやすい

・コンパクトサイズと安定感を両立
机の上で邪魔にならず、ケーブルの重さに負けないよう本体重量を調整しています。

・端子類を背面に集約
机の奥側にケーブルを取り回せるため、デスクスペースにキレイに配置できます。

Specs

入力端子
MIC:XLR/TRSコンボジャック
LINE(GUITAR):φ6.3mm 標準ジャック(Hi-Z)
LINE(KEYBOARD):φ6.3mm 標準ジャック L/MONO・R
USB STEREO INPUT
出力端子
HEADPHONE OUT:φ3.5mmステレオミニジャック
USB STEREO OUTPUT
USB
USB2.0、High Speed
サンプリング周波数
最大192kHz
ビットレート
16bit/24bit
ファントム電源
+48V
電源
USB-Cバスパワー:5V、500mA
USB-C(電源供給のみ):5V、500mA
消費電力
最大2.5W
周波数特性
USB入力→モニター出力:±1.5dB(20Hz~20kHz)
(ループバックON、USB 入力レベル最大、モニター音量中間(@1kHz) )
対応OS
Windows:Windows 10、Windows 11
macOS:macOS Catalina、macOS Big Sur、
macOS Monterey、macOS Ventura
iOS:16.4.1
iPad OS:16.4.1
Android OS:10、11、12、13
外形寸法(突起部含む)
H44×W127×D131mm
質量
334g

Reviews

実際にお使いいただいた皆様からのレビュー投稿を募集中!
掲載されるともれなく100ポイントをプレゼント!