コンテンツにスキップ

商品説明

【主な特長】ControlSpace SP-24 sound processorは、小規模システムやポータブルPAシステムにおいてハイクオリティなデジタルシグナルプロセッシングを提供する、高音質スピーカープロセッサーです。
シンプルなフロントパネルで簡単にシステム設定を行うことができ、専用のPCソフトウェアを使えばより詳細な設定とカスタマイズが可能です。
また、アクティブ・イコライゼーションが必要なボーズ業務用スピーカーのEQプリセットを内蔵し、最良のシステム構築を簡単操作で実現します。

ハイクオリティ・オーディオプロセッシング

DSP機能の向上により、小規模システムやポータブルPAシステムなどさまざまなアプリケーションに合わせて高品位なオーディオシグナルプロセッシングを提供。
ボーズ業務用スピーカーEQが予めプリセットされているため、ボーズスピーカーをベストドライブするシステムが手軽に構築できます。

シンプル&簡単設定

フロントパネルでの簡単システム設定に加え、専用PCソフトウェアによるカスタマイズが可能。
専用のPCソフトウェア「SP-24 Editor software」を使えば、本体背面のUSBポートに接続したPCで詳細な設定とシステム管理をリアルタイムに行うことが可能です。

優れた汎用性

小規模システムやポータブルPAシステムなど多様なアプリケーションにおけるシステム構築をシンプルに実現。
柔軟なカスタマイズと汎用性の高い入出力端子により、ボーズ製品はもちろん、さまざまなスピーカー・アンプ との幅広い組み合わせに対応します。

仕様

周波数特性

20 Hz - 20 kHz (+0/-1 dB)

全高調波歪率

0.00015

チャンネルセパレーション(クロストーク)

100 dB

ダイナミックレンジ

107 dB

レイテンシー

1.52 ms

A/D、D/Aコンバータ

24-bit / 48 kHz

最大出力タイムディレイ

170 ms

入力

■入力
 アナログ2ch (バランス)

■入力端子
 XLR

■入力インピーダンス
 2.2 kΩ @ 1 kHz

■最大入力レベル
 +18 dBu

感度

0/+6/+18 dBu (選択可)

出力

■出力
 アナログ4ch (バランス)

■出力端子
 XLR

■出力インピーダンス
 200 Ω

■最大出力レベル
 +18 dBu

LEDインジケーター(入力段)

緑色(信号入力時)、赤色(クリップ)

コミュニケーションポート

PC用インターフェース USB Type B (リアパネル)

電源電圧(±10%)

AC100V 50/60 Hz

消費電力

15W(最大)

ラックサイズ

1 RU

動作温度範囲

0°C - 45°C

外形寸法

483(W) X 45(H) X 218(D) mm

質量

2.7 kg

梱包質量

3.9 kg