コンテンツにスキップ

商品説明

特長
ライブ配信と同時録画が可能
MEDIAEDGE-Decoder等のメディアエッジ製再生機器へ映像をストリーム配信すると同時に、内蔵ハードディスクドライブ(実効容量1.8TB)に録画することができます。

録画ファイルのFTPサーバー、MMDSサーバーへの自動アップロードを実現
録画ファイルをFTPサーバーもしくはMEDIAEDGEマルチデバイスサーバー(MMDS)へ自動アップロードできます。録画ファイル形式はMP4、MPEG2-TS形式に対応、内蔵HDD実効容量の範囲で保存期間を設定してループ録画が可能、録画ファイルは時間(尺)設定、もしくはファイルサイズ設定のいずれかで分割して連続録画されます。

デュアルストリーム機能と配信方式はRTMP、RTP/RTSPの両対応
同時に2系統のストリーム配信が可能でYouTubeやMEDIAEDGEクラウドサービス(MMDSクラウド)等の配信サービスが利用できるRTMP方式にも対応。入力映像をRTSPで再生機器に配信すると同時にRTMPでYouTubeの動画共有サービスに配信できます。
※デュアルストリームの場合、録画機能は無効となります。

映像伝送&ループ録画で様々な分野でご活用
・工場内生産設備のライン監視や計器監視と時系列録画
・河川や港湾の防災監視と映像記録

仕様
入力(自動判別設定可能)

映像
 端子 HDMI (Type A, 19ピン)
 解像度 1920x1080
    1280x720
    720x480
    720x576
    640x480

 フレームレート 29.97、59.94、30.00、60.00、25.00、50.00

音声
 端子 HDMIに重畳

 フォーマット 48kHz Stereo 16bits
       44.1kHz Stereo 16bits
       32kHz Stereo 16bits

出力
 配信 RTMP、RTP/RTSP
 録画 内蔵ストレージに録画(ファイル形式:MP4、FLV、MPEG-TS) 実効容量1.8TB
   ループ録画に対応 ※長期連続運用の場合、定期再起動が必要となるため冗長化を推奨

エンコード仕様

ビデオ
 フォーマット H.264
 対応プロファイル Baseline、Main、High
 ビットレート 100Kbps~40Mbps
 解像度 垂直:180~1080、水平:320~1920
 フレーム 1、5、10、15、23.98、24、25、29.97、50、59.94

オーディオ
 フォーマット AAC
 ビットレート 最大512kbps
 サンプリングレート 32kHz、44.1kHz、48kHz
 チャンネル 最大2チャンネル

ファイル
 コンテナ MP4、Flash Video (flv)、MPEG-TS

ネットワーク
 形式 1000Base-TX ×1 Ethernet/IEEE802.3フレーム準拠
 端子 RJ45モジュラーコネクタ ×1

USBインターフェース
 形式 USB 3.0準拠
 端子 USB Type A ×2 (前面)
 形式 USB 2.0準拠
 端子 USB Type A ×2(前面)×4(背面)

定格

電源電圧
 ACアダプター
  入力:AC 100V~240V(50Hz/60Hz) 2.5A(max)
  出力:DC 19.5V 9.23A

 本体
  入力:DC 19.5V 9.23A

 最大消費電力
  通常動作時:60W

 RoHS 対応

動作温度範囲 10℃~35℃

動作湿度範囲 20~90%RH(結露しないこと)

外形寸法(本体)
 幅200mm × 奥行240mm × 高さ78mm
  (端子、突起物含まず)

質量 1.91kg(ACアダプター含まず)