XDS-PD2000の詳細情報

XDCAMプロフェッショナルメディアステーション

XDS-PD2000 お取り寄せ

SONY (ソニー)
  • LINEで送る


商品詳細

SONY XDS-PD2000

管理番号:N_1052407
希望小売価格: ¥3,500,000 (税抜)
販売価格:
お問い合わせください。
XDS-PD2000の価格お問い合わせ
在庫状況:  お取り寄せ
(在庫に関するお問い合わせ)

SSDの内蔵ストレージを2基搭載し、多彩なマルチタスクオペレーションやハイブリッドオペレーションを実現するXDCAMプロフェッショナルメディアステーション

●内蔵ストレージよるマルチタスクオペレーション
SSDを内蔵ストレージとして搭載し、収録・再生・ネットワーク/ファイルオペレーションを同時に行う「マルチタスクオペレーション」が可能です。これにより、収録・編集・送出・アーカイブとあらゆるコンテンツ制作フローの効率化を実現します。
XDCAM Stationでは、以下の動作を同時に行うことが可能です。
・内蔵ストレージ・Professional Discへの収録
・内蔵ストレージ・Professional Discからの再生
・ネットワーク経由で、MXFファイルを内蔵ストレージにインポート/エクスポート(※1)
・内蔵ストレージ・Professional Disc・SxSメモリーカード間での素材コピー(※1・※2)
※1これらの動作は、ベストエフォートでの動作のため、本体の状態によって、動作時間が異なります。
※2メディア間での素材コピーは、内蔵ストレージ ⇔ Professional Disc、内蔵ストレージ/Professional Disc ← SxSメモリーカードとなります。

●ファイル・ベースバンドオペレーションの両立
XDCAM Stationではファイルオペレーションとベースバンドオペレーションのシームレスな連携を実現します。ベースバンドで記録をしている素材の追っかけ再生、ファイル転送をしている素材の追っかけ再生も可能です。
XDCAM Stationでは、ファイル転送中のMXFファイルであっても、再生・プレビューを行うことが可能です。また、XDCAM Stationをリニア編集のプレーヤーとすることで、ファイル転送中の素材の追っかけ編集も可能になります。またベースバンド収録中のファイル転送も可能です。

●内蔵SSDによるノンリニア編集機との連携
SSDを搭載したXDS-PD2000ではSSDの高速なアクセス性能を活かし、ノンリニア編集機から内蔵ストレージに記録をされたMXFファイルにダイレクトアクセスし、直触り編集をおこなうことが可能です。また2〜3台のノンリニア編集機から1つのMXFファイルに同時アクセスを行うことも可能で、簡単な編集素材共有により、効率的な編集作業を実現します。
※対応するノンリニア編集機の詳細は弊社営業担当までお問い合わせください。

●新開発 DCHS Professional Discドライブ搭載
DCHS(Dual Channel Head System)Professional Discドライブは1つの光学ヘッドに2つのレーザーを搭載。また1層ディスク・2層ディスクとともに、4層ライトワンス型ディスクPFD128QLWにも対応します。
DCHS Professional Discドライブは1つの光学ヘッドながら、読み出しはMPEG HD422コーデック(50M)で最高5倍速以上の転送速度を実現します。
1レーザー・2光学ヘッドを搭載したXDCAM HD422レコーダーPDWF1600、PDW-HD1500の約3.5倍速に対して高速化し、ディスクからの更なる高速読み出しが可能になります。
書き込み速度については、4層ライトワンス型ディスクとの組み合わせにおいては高速化を実現し、MPEG HD422コーデックの場合、約3倍速での書き込みを実現します。また、1層ディスク・2層ディスクに対して、XDCAM HD422レコーダーとほぼ同等の約2倍速での書き込みが可能です。

●SxSメモリーカードスロットを標準搭載
XDCAM Stationでは、SxSメモリーカードスロットを標準搭載します。SxSメモリーカード「SxS-1」「SxS PRO」以外に、メモリースティックアダプターMEAD-MS01、SDカードアダプターMEAD-SD01もご使用頂けます。
SxSメモリーカードから内蔵ストレージに対しては、MPEG HD422コーデックで最大10倍速以上の転送が可能。カムコーダーで収録したSxSメモリーカードの素材を内蔵ストレージに高速にコピー(※)できます。これにより、収録素材は内蔵ストレージに保存され、SxSメモリーカードを循環させて使用することが出来るようになります。
※ SxSメモリーカードに記録されたMP4/AVIファイルを内蔵ストレージ及びProfessional Discにコピーする場合、MXFファイルにラッパー変換されて記録されます。

●様々なオペレーションが可能なコントロールパネル
VTRライクな操作性を実現するためジョグ/シャトルを搭載。ベースバンド収録された素材やProfessional Disc素材は、XDCAMと同様にスムーズなジョグ/シャトルが可能です。(※)
またコントロールパネルでは、XDCAM Stationの内蔵ストレージやProfessional Disc・SxSメモリーカードの素材のリスト表示・サムネイル表示が可能。コントロールパネルに表示される内容は、背面のVGA端子からも出力されます。
その他、内蔵ストレージ・Professional Disc・SxSメモリーカードのメディア間素材コピーを行うことも可能です。
※MP4/AVI記録されたSxSメモリーカードから内蔵ストレージにコピーされたクリップやLAN経由で書き込まれたMXFファイルは、プロキシAVデータを持たないため、シャトル再生の映像音声は不連続になります。

●強化されたネットワーク機能
1000BASE-T に対応したLAN 端子を搭載。内蔵ストレージとの組み合わせで、従来のXDCAM に比べ、より高速なファイル転送が可能です。また8セッションまで対応が可能で、複数端末からの同時アクセスを実現します。
またプロトコルとしては従来のXDCAM同様FTPに対応し、部分ファイル転送にも対応します。さらにFTPに加え、CIFSにも対応。パソコンなどからネットワークドライブとしてマウントすることも可能です。

●電源・内蔵ストレージの冗長化、高信頼性を実現
XDCAM Stationでは冗長電源ユニットXDBK-101により、電源を冗長化し、スタジオサブやマスターなどでの、より安全な送出運用に対応します。
またXDS-PD2000の内蔵ストレージはSSD2基で構成されています。SSD RAIDオプションXDBK-102を搭載することによりSSD 1基を追加し、RAID-4に対応します。

●DVB-ASIの入出力に対応
MPEG TS入出力ボードPDBK-202により、DVBASI信号の入出力に対応し、MPEG-2トランスポートストリームでの伝送が可能です。デジタルFPUやSNG伝送装置に直接DVB-ASI信号を入出力することができます。
※DVB-ASI入力はHD/SD-SDI入力を兼用します。

●「XDCAM Browser」によるGUIオペレーション
付属アプリケーションソフト「XDCAM Browser」では、本体コントロールパネルと同じようにXDCAM Stationの素材をサムネイル表示します。また、内蔵ストレージ・Professional Disc・SxSメモリーカードのメディア間素材コピーを行うことも可能です。
XDCAM Stationはネットワーク経由での制御にも対応。「XDCAM Browser」から離れた場所にあるXDCAM Stationの記録や再生などが行えます。
※2011年秋対応予定
ビデオ特性 : サンプリング周波数:Y…74.25MHz、R-Y/B-Y…37.125MHz
量子化特性:8ビット/サンプル
コンプレッション:MPEG-2 422P@HL
コンポジット出力特性
周波数特性:0.5〜5.75MHz +0.5/-2.0dB
SN比(Y):53dB以上
Y/Cディレイ:±20nsec以下
Kファクター(K2T):1.0%以下
プロセッサー調整範囲 : ビデオレベル:-∞〜+3dB
クロマレベル:-∞〜+3dB
セットアップ/ブラックレベル:±30 IRE/±210mV
クロマ位相:±30°
システム位相:SYNC…±15μs、SC…0〜+400ns
オーディオ特性 : サンプリング周波数:48kHz
量子化特性:24ビット
ヘッドルーム:-20dB/-18dB/-16dB/-12dB/-9dB(EBUレベル)(選択可能)
周波数特性:20Hz〜20kHz +0.5/-1.0dB(0dB、1kHz)
ダイナミックレンジ:90dB以上
ひずみ率:0.05%以下(1kHz)
入力端子 : ・デジタルビデオ入力
HD/SD-SDI/DVB-ASI INPUT:BNC×1
SD-SDI入力…SMPTE-259M準拠
HD-SDI入力…SMPTE-292M準拠
DVB-ASI TS入力
※DVB-ASI TS入力はPDBK-202(別売)装着時

・アナログビデオ入力
REF. VIDEO INPUT:BNC×2(ループスルー)
HD 3値シンク(0.6Vp-p/75Ω/同期負)またはSDブラックバースト/コンポジットシンク(0.286Vp-p/75Ω/同期負)

・アナログオーディオ入力
ANALOG AUDIO INPUT 1、2:XLRタイプ3ピン(凹)×2
+4dBu、ハイインピーダンス、平衡

・デジタルオーディオ入力
DIGITAL AUDIO(AES/EBU)IN 1/2、3/4、5/6、7/8:BNC×4(1/2ch、3/4ch、5/6ch、7/8ch)AES-3id-1995準拠

・タイムコード入力
TIME CODE IN:BNC×1
SMPTEタイムコード、0.5〜18Vp-p/10kΩ/不平衡
SYSTEM TC INPUT:BNC×1
SMPTEタイムコード、0.5〜18Vp-p/10kΩ/不平衡
出力端子 : ・デジタル出力
HD-SDI OUTPUT 1、2(SUPER):BNC×2、SMPTE-292M準拠
SD-SDI OUTPUT 1、2(SUPER):BNC×2、SMPTE-259M準拠
HD-SDI MONITOR OUTPUT:BNC×1、SMPTE-292M準拠
SD-SDI MONITOR OUTPUT:BNC×1、SMPTE-259M準拠
HDMI OUTPUT:Type A 19ピン×1、HDMI version 1.x
MONITOR(VGA):DE-15×1、VGA規格準拠
DVB-ASI OUTPUT:BNC×1
※DVB-ASI OUTPUTはPDBK-202(別売)装着時

・アナログビデオ出力
COMPOSITE OUTPUT 1、2(MONITOR):
BNC×2、1.0Vp-p/75Ω/同期負
SMPTE-170M準拠

・アナログオーディオ出力
ANALOG AUDIO OUTPUT 1、2:XLRタイプ3ピン(凸)×2
+4dBu、600Ω負荷、ローインピーダンス、平衡
AUDIO MONITOR OUTPUT R、L:XLRタイプ3ピン(凸)×2
+4dBu、600Ω負荷、ローインピーダンス、平衡
PHONES:ステレオ標準ジャック
-∞〜-13dBu/8Ω/不平衡

・デジタルオーディオ出力
DIGITAL AUDIO(AES/EBU)OUT 1/2、3/4、5/6、7/8:
BNC×4(1/2ch、3/4ch、5/6ch、7/8ch)AES-3id-1995準拠

・タイムコード出力
TIME CODE OUT:BNC×1、SMPTEタイムコード、1.0Vp-p/75Ω/不平衡
コントロール端子 : REMOTE(9P):D-sub 9ピン(凹)×2、RS-422A準拠
VIDEO CONTROL:D-sub 9ピン(凹)×1、EIA RS-423準拠
GPIO:D-sub 15ピン×1、入力…CMOS 5V、出力…オープンコレクター
ネットワーク:RJ-45型×1
1000BASE-T…IEEE802.3ab準拠
100BASE-TX…IEEE802.3u準拠
10BASE-T…1EEE802.3準拠
記録・再生フォーマット : ビデオ・オーディオ:
MPEG-2 422P@HL、50Mbps、8ch/16ビット/48kHz
MPEG-2 MP@HL、35Mbps/VBR、4ch/24ビット/48kHz
MPEG IMX、50Mbps、4ch/24ビット/48kHzまたは8ch/16ビット/48kHz
DVCAM、25Mbps、4ch/24ビット/48kHz

プロキシビデオ:MPEG-4
プロキシオーディオ:A-Law、8ビット、8kHz、8ch
記録・再生時間 : ・MPEG HD422(50Mbps、オーディオチャンネル数8ch)時:
HDD…約30時間
SSD…約16時間
PFD23A…約43分
PFD50DLA…約96分
PFD128QLW…約240分

・MPEG HD(HQ モード〈35Mbps/VBR〉、オーディオチャンネル数4ch)時:
HDD…48時間以上
SSD…24時間以上
PFD23A…65分以上
PFD50DLA…145分以上
PFD128QLW…360分以上

・MPEG IMX(50Mbps、オーディオチャンネル数4/8ch)時:
HDD…約33時間
SSD…約16時間
PFD23A…約45分
PFD50DLA…約100分
PFD128QLW…約240分

・DVCAM(25Mbps、オーディオチャンネル数4ch)時:
HDD…約61時間
SSD…約30時間
PFD23A…約85分
PFD50DLA…約185分
PFD128QLW…約450分
※記録・再生時間は、使用条件などにより、多少の誤差が生じる場合があります。
SD/HDマルチコーデック : 記録時:SD IMX 50MbpsおよびDVCAM、HD MPEG HD422およびMPEG HD HQ
再生時:SD IMX 30/40/50MbpsおよびDVCAM(MPEG HD LPは1080iのみ対応、720pには非対応)
サーチスピード : ジョグモード:±1倍速
バリアブルモード:±2倍速
シャトルモード:±20倍速
その他 : MAINTENANCE端子:High Speed USB(USB 2.0)Type-A型×5(前面パネルに1、後面パネルに4)
PCIe拡張スロット:×8スロット(25W)×2
メディアドライブ : 内蔵ストレージ:256GB SSD×2台
プロフェッショナルディスクドライブ:1台
SxSメモリーカードドライブ:2台
電源 : AC90〜264V、47〜63Hz
消費電力 : 210W
動作温度 : 5〜40℃
保存温度 : -20〜+60℃
動作湿度 : 約20〜90%(相対湿度)
外形寸法(幅×高さ×奥行) : 約424×132×460mm(最大突起含まず)
質量 : 約16kg
付属品 : オペレーションマニュアル(日本語版、英語版)
CD-ROMマニュアル
インストレーションマニュアル
商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

XDS-PD2000に寄せられたお問合せの例
XDS-PD2000を見た人はこんな商品も見ています
◆XDS-PD2000は、在庫状況・生産者都合等により、お届けまで1週間以上お待たせする場合があります。
◆商品の仕様・外観は改良のため予告なく変更されている場合があります。
◆PCモニターの環境によっては、掲載されている写真とお届けする商品の色合いが若干異なって見える場合があります。
◆価格の錯誤があった場合(例:¥108,000を¥10,800等の桁違い、又は¥0表示など)、また常識的にみて市場相場から大きく逸脱した価格誤表示の場合は錯誤の旨と正しい価格をお知らせし、価格を訂正させて頂きます。状況によりましては、ご注文をお取消させていただく場合がありますので何卒ご了承いただけますようお願いいたします。
◆在庫数に限りがある商品は、ご注文のタイミングによっては、お受けできない場合があります。
◆お客様のご都合によるご注文のキャンセルや返品・交換は一切お受けできません。ご注文の際は慎重なお手続きをお願いいたします。ご不明な点等ありましたら、事前にこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。
◆ご注文の際は、上記をご了承の上でお手続き下さいますようお願いいたします。
XDS PD2000  / XDSPD2000

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0 円

お会計

カテゴリから探す

キャリア採用 エントリー受付中
2017年度 新卒採用 エントリー受付中
配送料金に関するご案内
当社へのご意見をお聞かせください!

最近チェックした商品

プロ機材のご購入・ご相談は03-5212-5100

XDS-PD2000の価格と販売・通販なら、業界最大級のシステムファイブ「ePROSHOP」にお任せください。SONY XDCAMプロフェッショナルメディアステーションの販売価格・製品情報などをご紹介しております。

お買い物について
商品のサポートについて
SYSTEM5 ePROSHOP会員について
商品のお届けについて
利用可能クレジットカード・ショッピングローン
Tax-freeアイコン

ePROSHOP、イープロショップは、株式会社システムファイブの登録商標です。記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
古物商許可番号:東京都公安委員会 第301030205898号 / 愛知県公安委員会 第54116A112100号
© 2005-2016 System5 Co., Ltd.