HyperDeck Shuttle 2の詳細情報

HYPERD/PT2

HyperDeck Shuttle 2 お取り寄せ

BlackmagicDesign (ブラックマジックデザイン)
  • LINEで送る

【ご確認下さい】
こちらの製品を用いたシステム構築最低要件をメーカーサポートページでご確認いただけます。
ブラックマジックデザインサポートページ
Blackmagic Design社推奨のSSD情報はこちら

※2011年12月以降に出荷されている製品は、型番がHyperDeck Shuttle 2になっています。型番がHyperDeck Shuttle 2となったことよる主な仕様変更はありません。(ただし、従来品HyperDeck ShuttleではDNxHD(220)、ProRes422(HQ)対応アップデートが行えません)

【ご注意】
※カメラ連動記録機能について
カメラによってはRECトリガーが機能しない場合があります。
商品詳細

BlackmagicDesign HyperDeck Shuttle 2

管理番号:N_1055791
希望小売価格: ¥35,980 (税抜)
販売価格:
¥35,260 (税抜)
+2,821円の消費税
352 円分のポイント
(ポイントとは?)
HYPERD/PT2をカートに入れる (オンラインお見積について)
在庫状況:  お取り寄せ
(在庫に関するお問い合わせ)

SDI、HDMIに対応した最小の4:2:2SSDビデオレコーダー
ポータブルに使用できるフィールドレコーダーで、ライブプロダクションスイッチャーに最適です。圧縮のProRes 422(HQ)またはDNxHD MXF、そして一般的な低価格のSSDに収録でき、SSDの収録ファイルから直接編集が可能です。
また、小型で低価格な上、バッテリー式ですので、フィールドレコーダーとしても最適で、カメラの圧縮チップをバイパスしてSDI/HDMIから直接高品質の映像を収録します。

●圧縮/非圧縮ビデオ
各プロジェクトのニーズに応じて、圧縮ならびに非圧縮ビデオの両方で自由に作業できます。非圧縮は常に、数字的にパーフェクトな最高品質の映像を提供します。これはカラーコレクションやクロマキーイング、ハイエンドのVFX作業用に収録する場合に最適です。長時間収録したい場合や、多くのビデオ素材を扱っている場合は、HyperDeck Shuttle 2を、Apple ProRes 422(HQ)もしくはDNxHD MFX圧縮ビデオファイルに瞬時に切り替えることができます。Apple ProRes 422(HQ)ならびにAvid DNxHDは、最高品質の10bit映像とファイルサイズを軽量化できる利点を併せ持つSMPTEの標準コーデックで、世界中の多くのテレビ局やポストプロダクションスタジオで使用されています。

●いつでもどこでもレコーディング可能
航空機級のアルミを機械加工して作られており、コンパクトで驚くほど丈夫です。野外やセットでの撮影、ライブイベント、あるいはエクストリーム・スポーツの撮影などにHyperDeck Shuttleを携帯しましょう。バッテリーが内蔵されているので、リチャージが完了すれば、すぐに出発できます。HyperDeck Shuttleを使えば、可能性は無限に広がります。

●ソリッド・ステイト・ディスク(SSD)テクノロジー
2.5インチのソリッド・ステイト・ディスクをHyperDeck Shuttleに差し込むだけで、超高速かつ低消費電力、無音のレコーディングが可能になります。つまり、複雑かつ高価なディスクアレイを使用する必要はないのです。単一のSSDで、圧縮/非圧縮ビデオを難なくレコーディングすることができます。CF、SxSカードなどのリムーバブル・メディアでは、このようなパフォーマンスは不可能な上、時間をかけてファイルをコピーしなければなりません。

●費用効果の高いスピーディなワークフロー
HyperDeck Shuttleは、プロダクションワークフローにおけるすべての工程を改善します。現場でのクライアントプレビューに使用する場合は、HyperDeck ShuttleをHDMIまたはSDI出力経由でテレビやプロジェクターに接続して下さい。SSDドライブをコンピューターにマウントするとビデオファイルにすぐにアクセス可能です。

●使い勝手のよいVTRスタイル
標準タイプのデッキと同様のファンクション・ボタンを搭載しています。また、入力信号のロック、レコーディング状況、バッテリー残量をLEDで表示します。低価格のHyperDeck Shuttleがあれば、高価なVTRを使い続ける必要はありませんが、使い慣れた操作法は踏襲されています。

●比類のないファイルの互換性
非圧縮QuickTimeならびに圧縮Apple ProRes 422(HQ)またはAvid DNxHD MXFファイルフォーマットで一般的な低価格のSSDに収録でき、SSDの収録ファイルから直接編集が可能です!。Media Composer、Final Cut Pro、Premiere、そしてDaVinci Resolveなどの主要なビデオアプリケーションと使用できます。

●プロ/コンシューマー仕様のカメラに接続
SDIならびにHDMI入出力を搭載しており、事実上、全てのカメラ、デッキ、モニターに接続することができます。モニターやテレビに接続するだけで、現場ですぐにプレビューが可能です。また、デジタルサイネージ・システムやスイッチャーのビデオ再生ソースとしても使用できます。HyperDeck Shuttleをライブプロダクションスイッチャーに接続してイベントをレコーディングし、その後、ライブ再生に使用できると想像してみて下さい。HyperDeck Shuttleは、小型ながらあらゆる使い方が可能で、どこへでも携帯できます。
接続 : SDIビデオ入力:
 10bit 1系統(SD、HD切替可能)DIN 1.0/2.3コネクター経由
SDIビデオ出力:
 10bit 1系統(SD、HD切替可能)DIN 1.0/2.3コネクター経由
HDMIビデオ入力:
 AタイプコネクターHDMI 1系統
HDMIビデオ出力:
 AタイプコネクターHDMI 1系統
SDIオーディオ入力:
 16チャンネルエンベデッド(SD/HD、QuickTimeファイル)
 Avid DNxHD MXFファイルは2チャンネル
SDIオーディオ出力:
 16チャンネルエンベデッド(SD/HD、QuickTimeファイル)
 Avid DNxHD MXFファイルは2チャンネル
HDMIオーディオ入力:
 8チャンネルエンベデッド(SD/HD、QuickTimeファイル)
 Avid DNxHD MXFファイルは2チャンネル
HDMIオーディオ出力:
 2チャンネルエンベデッド(SD、HD)
タイムコード入出力:
 未対応
SSDインターフェース:
 2.5インチSATA 3Gb/s 1系統
レコーダーコントロール:
 ローカルコントロール用の7つのボタン、あるいはUSB2.0高速インターフェースを使用
レコーダーコンフィギュレーション:
 高速USB2.0インターフェース
コンピューターインターフェース:
 初期設定、ソフトウェアアップデート、HyperDeck Utilityソフトウェアコントロール用のMini-BタイプUSB2.0コネクター 1系統

【ご注意】
※SDI入出力コネクターはDinとなり、標準BNCコネクターではございません。
※非圧縮収録の場合は、録画可能時間にご注意下さい。
 フルHD 60i 4:2:2 10bit→256GBのSSDで約20〜25分程度、
 SD(NTSC) 4:2:2 10bit→約150〜160分程度となります。
※SSDのファイルフォーマットは、HFS+ファイルフォーマットである必要があり、NTFSファイルフォーマットでは使用できません。
※キャプチャしたビデオ(YUV422 非圧縮10bit Quicktime)をWindowsやMacなどで再生する際は、Blackmagicコーデックが必要となります。DeckLink用のソフト「DesktopVideo」に含まれておりますので、あわせてインストールしてください。
標準 : 対応SDフォーマット:
 625/25 PAL、525/29.97 NTSC。480p60ならびに576p50はHDMI経由のみ
対応HDフォーマット:
 720p50、720p59.94、720p60、
 1080i50、1080i59.94、1080i60、1080PsF23.98、1080PsF24、1080PsF25、1080PsF29.97、1080PsF30、1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30
SDI規格:
 SMPTE 259M、SMPTE 292M
対応SDIメタデータ:
 HD RP188、クローズドキャプション
オーディオサンプリング:
 テレビ標準サンプルレート(48kHz/24bit)
ビデオサンプリング:
 4:2:2
色精度:
 10bit
色空間:
 REC 601、REC 709
対応マルチレート:
 SDI、HDMIは270Mb/s SD-SDIと1.5Gb/s HD-SDIで切替可能
コピー防止:
 法律上の理由により、著作権で保護されたHDMIソースからのキャプチャーはできません。コンテンツをキャプチャー・配信する前に、著作権の所有を確認してください。
対応コーデック:
 非圧縮QuickTime、Apple ProRes 422(HQ) QuickTime、Avid DNxHD QuickTime、Avid DNxHD MXF
その他 : バッテリー:
 内蔵リチウムイオン・ポリマーバッテリーで充電
電源:
 世界中で使用可能な国際アダプター付き12v国際対応電源。
 接続は12v、18vに対応
製品保証:
 12ヶ月限定メーカー保証
メーカー動作確認済みSSD : こちらのメーカーサポートページにて確認ください。

※動作確認済みのSSD以外は使用できませんので、必ず動作確認済みのSSDをご使用ください。

※HyperDeck Shuttle にてご利用頂くSSD は、HFS+形式(MacOS ファイルシステム)にフォーマットをして頂く必要があります。HyperDeck Shuttle 本体では、SSD のフォーマット機能はございませんので、必ずMacOS 上もしくはMacDrive などのユーティリティソフトウェアをインストールされているWindwos マシン上からHFS+形式にフォーマットを行なって下さい。
撮影内容次第・・・かな? by Funish@GFPさん
2011/10/26
CM、PV的なカットが細かく合成素材のある内容の撮影の際は、さすが非圧縮収録!これ買っといてよかった!と思いました。使用したSSDは、「CSSD-F240GB3-BK(CORSAIR)」サイズ一杯の20数分収録しきりました。念のためNINJAとカメラ側のSxSをバックアップで回しましたが、本機収録素材でOKでした。逆に、取材やインタビューのような回しっぱ撮影には向きません。6分目くらいで収録勝手に終わってました。結局は中に挿し込むSSDの書込み性能に拠るのでしょうが。費用対効果は、本機+ケーブル+SSDの合算で考えたほうがよいです。今後のファームウェアのアップデートで対応でしょうが、撮影情報はまだモニターアウト時に出ないようです。
商品レビュー募集中!
  • あなたが購入した商品、使用経験がある商品のレビューを募集しています。
  • 採用された場合には、もれなく100円分のポイントをプレゼント!
  • 使用感や感想など胸の内をおもいっきり語ってください!
  • レビューの投稿方法はこちら

ログイン

中古品をお探しの方へ
HYPERD/PT2の中古品をお探しでしたら、中古品お探し登録サービス(無料)をご利用ください!
HYPERD/PT2に寄せられたお問合せの例
HYPERD/PT2を見た人はこんな商品も見ています
◆HyperDeck Shuttle 2は、在庫状況・生産者都合等により、お届けまで1週間以上お待たせする場合があります。
◆商品の仕様・外観は改良のため予告なく変更されている場合があります。
◆PCモニターの環境によっては、掲載されている写真とお届けする商品の色合いが若干異なって見える場合があります。
◆価格の錯誤があった場合(例:¥108,000を¥10,800等の桁違い、又は¥0表示など)、また常識的にみて市場相場から大きく逸脱した価格誤表示の場合は錯誤の旨と正しい価格をお知らせし、価格を訂正させて頂きます。状況によりましては、ご注文をお取消させていただく場合がありますので何卒ご了承いただけますようお願いいたします。
◆在庫数に限りがある商品は、ご注文のタイミングによっては、お受けできない場合があります。
◆お客様のご都合によるご注文のキャンセルや返品・交換は一切お受けできません。ご注文の際は慎重なお手続きをお願いいたします。ご不明な点等ありましたら、事前にこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。
◆ご注文の際は、上記をご了承の上でお手続き下さいますようお願いいたします。

ホーム > メーカー名 > B > BlackmagicDesign > BlackmagicDesign HyperDeck Shuttle 2
ホーム > カテゴリから探す > ジャンル別 > プレーヤー/レコーダー > 映像 > HDD/SSD/メモリーレコーダー > BlackmagicDesign HyperDeck Shuttle 2

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0 円

お会計

カテゴリから探す

キャリア採用 エントリー受付中
2017年度 新卒採用 エントリー受付中
配送料金に関するご案内
当社へのご意見をお聞かせください!

最近チェックした商品

プロ機材のご購入・ご相談は03-5212-5100

HyperDeck Shuttle 2の価格と販売・通販なら、音響・映像を極める業界最大級のシステムファイブ「ePROSHOP」にお任せください。BlackmagicDesign HYPERD/PT2の販売価格・製品情報などをご紹介しております。

お買い物について
商品のサポートについて
SYSTEM5 ePROSHOP会員について
商品のお届けについて
利用可能クレジットカード・ショッピングローン
Tax-freeアイコン

ePROSHOP、イープロショップは、株式会社システムファイブの登録商標です。記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
古物商許可番号:東京都公安委員会 第301030205898号 / 愛知県公安委員会 第54116A112100号
© 2005-2016 System5 Co., Ltd.