上へ戻るボタン
XDCAMメモリーカムコーダー

PMW-160

SONY(ソニー)
  • 印刷

取扱状況:

管理番号:

N_1070449

販売終了しました。
生産完了です。ご愛顧ありがとうございました。後継機種はPXW-X180/PXW-X160です。
よく一緒に見られている商品

PMW-160のQ&A

PMW-160の商品情報

1/3型フルHD“Exmor”3CMOSセンサーを搭載し、MPEG HD422 50Mbps収録に対応したハンディカムコーダー

1/3型“Exmor”フルHD(有効画素1920×1080ドット)CMOSセンサーを搭載し、感度F9、S/N比54dB、水平解像度1,000本以上と上位機種PMW-200に迫る高い性能を実現したハンディカムコーダーです。

記録ビットレート50Mbps、フルHD、4:2:2サンプリングに対応したMPEG HD422コーデックでSxSメモリーカードへ高画質記録が可能。ファイル形式は業界標準となっているMXFファイル形式を採用しています。

さらに、ワイド端28.8mm(35mm換算)の20倍ズームレンズを採用。特殊低分散ガラスを使用することにより、色収差を低減し、色にじみの少ない映像を実現するとともに、舞台撮影など高い倍率を必要とする用途に対応します。

■Wi-Fiリモートコントロール機能
PMW-160にWi-Fiアダプター CBK-WA01(別売)を接続することにより、iOSやAndroid OSに対応したスマートフォンやタブレット端末からワイヤレスでカムコーダーのアイリス、ズーム、フォーカス、ホワイトバランス、RECスタート/ストップ、などをコントロールできます。

■キャッシュレック
RECボタンを押す前の映像を内蔵メモリに蓄積することでRECボタンを押したタイミングの最大15秒前の映像までさかのぼって収録することができます。例えば、鳥が飛び立ったと気づいてからRECボタンを押したとしても、羽ばたく前からの映像を収録することができ、ドキュメンタリー、取材など、あらゆるシーンで決定的な瞬間を撮ることができます。

■HD-SDI、HDMI、TC、GENLOCKなど豊富な入出力端子を装備
HD-SDI、HDMI、i.LINKなど豊富な入出力端子を装備しています。
また、TC IN/OUT、GENLOCKも装備していますのでマルチカメラ収録にも対応することができます。

スロー&クイックモーション
撮像フレームレートを再生フレームレートと異なる設定にすることが可能で、720p時には最大60フレーム/秒、1080p時には最大30フレーム/秒までの間で1フレーム単位で可変することができます。例えば720/23.98p記録モード時に撮像フレームレートを60フレームに設定すると1/2.5倍速のスロー映像の記録が可能です。このようにフィルムカメラの早回し(オーバークランク)、遅回し(アンダークランク)と同じような効果が得られ、画質を損なうことなく印象的なスロー映像やクイック映像の撮影が可能になります。
 スロー&クイックモーション撮影機能はHD記録時のプログレッシブモード時(FATモードの1440×1080記録、UDFモードのHD420 HQ記録を除く)に使用できます。音声は記録されません

■インターバルレック/フレームレック
1回あたりに記録するフレーム数と記録間隔を設定して自動記録することができます。花が開花する様子や雲が早く動く様子など観察記録撮影などに有効です。
またRECボタンを押すたびに、設定したフレーム数だけ映像を記録することのできるフレームレック機能も装備。クレイアニメなどの撮影をする場合に有効です。

PMW-160の主な仕様

質量

約2.1kg(本体のみ)

外形寸法(幅×高さ×奥行)

172×164×326mm(突起部含まず)

電源電圧

DC12V

記録フォーマット(UDFモード/MXF)

・MPEG HD422(HD422 50):
<ビデオ>
 MPEG-2 422@HL:50Mbps(CBR)
 1920×1080、1280×720
<オーディオ>
 リニアPCM 24bit 48kHz 4ch

・MPEG HD(HD420 HQ):
<ビデオ>
 MPEG-2 MP@HL:35Mbps(VBR)
 1440×1080、1280×720
<オーディオ>
 リニアPCM 16bit 48kHz 4ch

・DVCAM:
<ビデオ>
 DVCAM:25Mbps(CBR)
 720×480、720×576
<オーディオ>
 リニアPCM 16bit 48kHz 4ch

記録フォーマット(FATモード/MP4)

・MPEG HD(HQ)
<ビデオ>
 MPEG-2 MP@HL:35Mbps(VBR)
 1920×1080、1440×1080、1280×720
<オーディオ>
 リニアPCM 16bit 48kHz 4ch

・MPEG HD(SP):
<ビデオ>
 MPEG-2 MP@H14:25Mbps(CBR)
 1440×1080
<オーディオ>
 リニアPCM 16bit 48kHz 4ch

・DVCAM:
<ビデオ>
 DVCAM:25Mbps(CBR)
 720×480、720×576
<オーディオ>
 リニアPCM 16bit 48kHz 2ch

記録フレームレート

・HD:
1920×1080/59.94i、50i、29.97P、25P、23.98P
1440×1080/59.94i、50i、29.97P*1、25P*1、23.98P*1
1280×720/59.94P、50P、29.97P*2、25P*2、23.98P

・SD:
720×480/59.94i、29.97PsF
720×576/50i、25PsF

*1:SPモード時は29.97P、25Pは収録できません。同じく23.98Pは2-3プルダウンの60iとして収録されます。
*2:UDF HD420 HQモード時は29.97P, 25Pは収録できません。

記録/再生時間*3 (64GBメモリー使用時)

・MPEG HD422:
50Mbps:約120分(MXF)

・MPEG HD:
35Mbps:約180分(MXF)約200分(MP4)
25Mbps:約280分(MP4)

・DVCAM:
25Mbps:約220分(MXF)、約260分(MP4)

*3:記録時間は目安です。またVBRの場合は可変ビットレートでの記録となるため、実際の記録時間は撮影する絵柄などにより変動します。

レンズ

・ズーム比:
光学20倍、電動/手動切り換え可能

・焦点距離:
f=4.1〜82.0mm (35mm換算 29.5〜590mm)

・絞り:
F1.6〜F11 オート/マニュアル切り換え可能

・フォーカス:
オート/マニュアル切り替え可能

・手ブレ補正:
シフトレンズ方式、ON/OFF 可能

カメラ部

・撮像素子:
1/3型”Exmor” CMOSイメージセンサー RGB3板式

・有効画素数(H×V):
1920×1080

・内蔵フィルター:
OFF:クリア、1:1/4ND、2:1/16ND、3:1/64ND

・感度(2000lx、反射率89.9%):
F9(標準)(1920×1080/59.94iモード)

・SN比:
54dB(Y)(標準)

・水平解像度:
1000TV本以上(1920×1080iモード)

・スローシャッター:
2、3、4、5、6、7、8、16、32、64フレーム蓄積

・スロー&クイックモーション*4:
<720p>  1〜60fps 切り換え可能*5
<1080p>  1〜30fps 切り換え可能*6

・ホワイトバランス:
プリセット(3200 K)、メモリーA、メモリーB/ATW

・ゲイン:
-3、0、3、6、9、12、18dB、AGC

*4:スロー&クイックモーション撮影機能はHD収録時のプログレッシブモード(UDFモード:HD420 HQ 29.97P, 25P, 23.98PおよびFATモード:1440×1080を除く)で使用できます。音声は記録できません。
*5:UDF/PALモード時は1-50フレームとなります。
*6:UDF/PALモード時は1-25フレームとなります。

入/出力端子

・SDI OUT:
BNC×1(HD-SDI/SD-SDI切り替え可能)

・HDMI:
HDMIコネクター(Type A)×1

・VIDEO OUT(HD-Y/COMPOSITE)/GENLOCK IN :
BNC×1(VIDEO OUT/GENLOCK IN切り替え式)

・A/V OUT:
AVマルチコネクター×1

・AUDIO IN:
XLRタイプ 3ピン(凹)×2、LINE/MIC/MIC+48V切り替え式

・i.LINK IN/OUT:
IEEE1394 S400、4ピンコネクター×1

・TC IN/OUT:
BNC×1(TC IN/OUT切り替え式)

・USB:
ミニType B端子×1

・PHONES:
ステレオミニジャック×1

・DC IN:
DCジャック×1

・LENS:
8ピン×1

表示部

・ビューファインダー:
0.45型、アスペクト比 16:9、852(H)×3RGB×480(V)(相当)

・LCDモニター:
3.5型、アスペクト比 16:9、852(H)×3(RGB)×480(V)

メディアスロット

タイプ:ExpressCard/34×2

メディア掲載